「世界最高齢」とは?

関連ニュース

ジンバブエ:ムガベ大統領が辞任 37年実権 独裁に幕 - 11月22日(水)01:35 

 【ハラレ小泉大士】アフリカ南部ジンバブエのムガベ大統領(93)は21日、辞任した。ムガベ氏は1980年の独立以来、37年間にわたって実権を握り続けてきた世界最高齢の首脳。「独立の英雄」として評価される一方、政権維持のために野党を激しく弾圧し、欧米諸国から独裁的と批判されてきた。ムナンガグワ前第1副大統領を中心とした暫定政権が発足する見通し。
カテゴリー:

ジンバブエ:軍、大統領を軟禁 クーデターか - 11月15日(水)22:01 

 【ヨハネスブルク小泉大士】アフリカ南部ジンバブエの首都ハラレで14日夜から15日未明、国軍兵士が国営放送局を占拠した。AFP通信などによると、市内各所に装甲車両が展開、複数の爆発音が聞かれた。世界最高齢の国家首脳であるムガベ大統領(93)が自身の後継問題で第1副大統領を解任したことに軍が反発し、事実上のクーデターに踏み切ったとみられる。
カテゴリー:

ジンバブエ:大統領後継争い激化 ムガベ氏の妻に反発 - 11月15日(水)13:09 

 【ヨハネスブルク小泉大士】国軍が事実上のクーデターを行ったとの観測が強まるアフリカ南部ジンバブエでは、世界最高齢の首脳ムガベ大統領(93)が長期独裁政権を敷く一方、近年は後継者争いが激化。ムガベ氏の妻グレース氏(52)を支持するグループと、第1副大統領の座を解任されたムナンガグワ氏(75)を推す勢力が対立し、与党内の分裂が鮮明となっていた。
カテゴリー:

ジンバブエ:居座るムガベ氏 首都の市民、反発強める - 11月20日(月)23:45 

 【ハラレ小泉大士】「重大発表だと待ち構えていたら、中身はゼロだった」。露天商のジョン・ナバさん(35)は吐き捨てるように言った。軟禁状態にあるムガベ大統領(93)が19日、辞任を拒否して続投を表明したアフリカ南部ジンバブエ。首都ハラレの住民らは、国軍や与党からの退陣圧力も無視して独裁体制の維持に固執する世界最高齢の政治指導者にいら立ちを隠さなかった。
カテゴリー:

口臭、ストレスにも効く!症状別「とるべき乳酸菌」ガイド - 11月15日(水)16:00 

「現代人が抱えるさまざまな悩みに乳酸菌は有効です。大腸がんの予防だけでなく、生活習慣病をはじめとした体の不調も解消してくれる万能パワーがあるのです」 こう語るのは、大腸内視鏡検査で5万件以上無事故の腕を持つ、大腸専門医で新宿大腸クリニック院長の後藤利夫先生。後藤先生は“大腸がん撲滅”を目標に、腸内細菌と乳酸菌を研究。乳酸菌の持つ力に着目した著書『乳酸菌がすべてを解決する』(アスコム)をはじめ、乳酸菌を取り入れる健康法を提唱している。 「年間約5万人が亡くなり、部位別のがんによる女性の死亡原因でもトップとなった大腸がんの増加と、現代人の腸内環境の悪化は関係しています。健康のためには、腸内環境を整えることが必須。その“救世主”となるのが乳酸菌なのです」(後藤先生・以下同) 腸内環境を整えることが健康によいと最初に実証したのは、ノーベル賞学者であるロシアのメチニコフ博士。 「ブルガリア地方の老人たちが健康で長寿なことに着目し、彼らが日常的にヨーグルトを食べることで腸内環境が改善されると実証しました。乳酸菌の研究はそこから始まったのです。今では、乳酸菌は体によい作用をもたらす微生物『プロバイオティクス』として注目されています」 また、乳酸菌と、スーパーなどでよく目にするビフィズス菌は、じつは“別もの”であると...more
カテゴリー:

「世界最高齢」の画像

もっと見る

「世界最高齢」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる