「世界各国」とは?

関連ニュース

高畑裕太の人生観を変えた? インドの過酷さを旅人が証言「常に死や貧困が身近にある」 - 01月20日(土)15:52 

 高畑裕太の現在の姿に注目が集まっている。1月16日発売のFLASHによると、伸びた髪を後ろで束ねたワイルドなヒゲ面で、“仙人”のような顔をしていたという。思い返されるのは2016年、群馬県・前橋市内のホテルで女性従業員に性的暴行を加えたとして逮捕された。その後、被害者との示談が成立し、不起訴処分となって釈放されたが、心身不調のために入院。一時期は鬱状態となっていた……。報道によると、表舞台から姿を消していた間、引きこもり生活かと思われていたが、数か月に渡って“インド放浪の旅”に出ていたそうだ。事件当時を振り返り「自業自得だった」と認めつつ、すっかり元気な表情に戻っていたらしい。  現在は、旅人のような風貌にイメージを変え、前向きに頑張っている様子の高畑。インド放浪が彼になにかしらの影響を与えたのではないだろうか? 「インドに行けば人生観が変わる」とはバックパッカーなどの旅人の間ではよく言われてきたセリフだが、高畑の意識を変えるキッカケのひとつにもなったであろうインドの現実とはいかなるものなのか。彼がそこで見たものとは。インドを放浪した経験のある旅人に聞いてみた。 ◆どんなに困難でも生きることに執着する姿… 「高畑さんがインドのどこにいったのかわかりませんが、旅して最初にカルチャーショックを受けるのは、路上で物乞いをするひとたちやストリートチルドレンの多さではないでしょうか。...more
カテゴリー:

世界自由度ランキング、日本はアジア1位 香港は後退=米人権団体 - 01月20日(土)12:15 

米国に本部を置く国際NGO団体フリーダム・ハウス(Freedom House)が15日、世界各国の自由度を格付した報告書「世界自由度2018」を発表した。なかで100点満点(もっとも自由)に対し、中国は14点、香港は59点とそれぞれ「不自由」と「一部自由」のランクに分類された。
カテゴリー:

【音楽】マリリン・マンソン、A.J、ジーン・シモンズら世界のスターがYOSHIKIに熱いコメント 「彼みたいになりたい」 - 01月20日(土)10:46  mnewsplus

昨年ヨーロッパを中心に行われた『WE ARE X』プレミア・ワールドツアーの動画が、YOSHIKIのオフィシャルYouTubeにて公開された。 この映像の冒頭で、YOSHIKIは「自分がこのように世界を駆けめぐることで、HIDEの偉大さをみんなに伝えることができる」とが語っている。 映像には、世界各国(ドイツ、フランス、フィンランド、スウェーデン、イタリア、中国、ロシア、日本、メキシコ、アメリカ、オーストリア、オランダ)での 舞台挨拶の様子や、日に数十本単位で受ける現地メディアのインタビュー風景、感動のあまり泣き出すファンが...
»続きを読む
カテゴリー:

川崎市の魅力 - 01月19日(金)22:16  news

若者の夢 かなうかな ブレークダンス カルッツで最終予選  川崎市の福田紀彦市長と日本ダンススポーツ連盟の幹部が十八日、市役所で会見し、若手アスリート対象の国際総合競技大会である ユースオリンピック(十月開催)への出場権をかけたブレークダンスの最終予選を、五月に市内で開くことを明らかにした。  福田市長によると、市内でブレークダンスの大会が開かれていることや、市内に拠点を置くダンスチームが世界大会で優勝していることなどから 開催の打診を受けたという。 市は協賛金などの開催関連費用を新年度当...
»続きを読む
カテゴリー:

‟地球クラッシャーローランド・エメリッヒの愛弟子が、師へのトラウマを告白 - 01月19日(金)16:30 

度重なる異常気象に頻発する自然災害。地球上の生命を脅かしかねない環境問題は喫緊の課題だ。『ジオストーム』(公開中)はそんな地球の未来を予見すると同時に、暴走した気象コントロール衛星が地球を破壊し尽くす様が最新のVFXで描かれている。 【写真を見る】キャスト&スタッフに演出プランを指導するディーン・デヴリン監督/[c]2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ■ 新時代の地球破壊は‟衛星”が引き起こす? 映画の舞台となるのは近未来の地球。さまざまな要因から引き起こされた異常気象に対処するため、世界各国が一丸となり“気象コントロール衛星”を開発。全世界の天気は精巧なシステムの下で完璧に管理・制御されていた。ところがある日衛星が突然暴走。世界中で異常気象が発生し、想像を絶する自然災害を引き起こしてしまう。衛星暴走の原因を突き止め、人類を危機から救うために一人の科学者が立ち上がる。 本作で長編映画監督デビューを果たしたのは、脚本家・プロデューサーとして数々のヒット作を手掛けてきたディーン・デヴリン。映画ファンの間で“ハリウッドの破壊王”とも称されるローランド・エメリッヒ監督の『インデペンデンス・デイ』(96)やハリウッド版『GODZILL...more
カテゴリー:

乃木坂46寺田蘭世 泣いて笑って支え、支えられて - 01月20日(土)14:58 

厚生労働省によると、2017年の自殺者数は 8年連続減の2万1140人。 各国の人口当たりの自殺者数を示す 自殺死亡率は統計を始めて以降 最小となりましたが、それでも 世界各国ワースト6位… 年代別で見ると未成年者が増加。 10代の私と…
カテゴリー:

ネット動画で話題の「リコーダー」、上手く吹くコツは? - 01月20日(土)11:00 

さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介するTOKYO FMの番組「ピートのふしぎなガレージ」。1月13日(土)放送のテーマは「リコーダー」。1959年(昭和34年)に文部省が小学校で教えることを決めてから、はや59年。リコーダーは、日本人にとってもっとも身近な楽器です。最近はネット動画でもリコーダーが人気で、『ピタゴラスイッチ』のテーマ曲でおなじみの栗コーダ—カルテットはもちろん、アニメの主題歌をリコーダーで吹いて多重録音した動画や、ロシアのリコーダー奏者によるMVが話題です。今回はそんなリコーダーの魅力を、TOKYO FMの番組の中で詳しい方々に教えていただきました。 (TOKYO FM「ピートのふしぎなガレージ」2018年1月13日(土)放送より) ネット動画で話題の「リコーダー」、上手く吹くコツは? ◆「子どもの頃はリコーダーが苦手でした」 栗コーダーカルテット 栗原正己さん ── 栗原さんは昔からリコーダーを? 私も小学校でリコーダーを習いましたが、その頃は本当に苦手でした。みんなで吹くときは吹くふりだけをして実際には吹かなかったり、何がおもしろいのかさっぱりわからなかったですね。ランドセルに入っているリコーダーはチャンバラ用のおもちゃみたいなものでした(笑)。 でも1990年代、大人になってから、なぜか急にリコーダーが吹きたくなったんです。それで、代々木の専...more
カテゴリー:

「金正恩は韓国を倒す準備をしている」脱北兵士が決死の告白 - 01月19日(金)23:28 

年明け早々の北朝鮮によるアメリカを挑発する発言等により、今なお緊張状態が続く米朝関係。そんな中、北は韓国には急接近し、平昌(ピョンチャン)冬季五輪への参加も表明しました。しかしそこには裏の理由もあるようで…。無料メルマガ『キムチパワー』の韓国在住日本人著者が、脱北兵士(帰順兵士)のインタビューを詳しく紹介しています。 北朝鮮の現状(帰順兵士の証言) 2017年11月にメルマガでお送りしたオ・チョンソン兵士は現在も元気で治療と韓国への順応過程を営んでいるようだ。彼より「5か月先輩」の帰順兵士がいる。仮にA氏とする。20代前半の青年である。今回のメルマガは、このA氏のインタビュー記事(SBS)を読んでの要約と感想である。 北朝鮮軍の70%は帰順(南に亡命)を希望している 希望しながらなぜそれが実行できないのか。最初の恐怖は非武装地帯の「地雷」だ。非武装地帯は「地雷畑」と呼ばれるほど地雷が多い。特に軍事境界線の北側に多くの地雷が埋設されているものと推定されている。A氏もこの地雷のため、何度も脱北を躊躇したという。 二番目の恐怖は、北朝鮮側に残っている家族に対する北朝鮮政権の報復だ。金正恩(キム・ジョンウン)政権が軍人の脱北の事実が民間に広がることを非常に警戒するため、たとえ兵士が亡命しても、その家族を公開的に処罰するものではないということだ。 最後の恐怖は、北朝鮮軍の「追跡班」に対する心...more
カテゴリー:

【研究】人間が健康的に働ける労働時間の限界は週39時間までということが判明 - 01月19日(金)19:23  newsplus

◆人が健康的に働けるのは週39時間まで オーストラリア国立大学の研究によって、人々が健康的に働けるのは週39時間が限界であると示されています。 過労は日本だけではなく世界的に問題になっており、近年の科学研究によって、労働時間を削減することが重要であるという証拠の数々が示されています。 テクノロジーの発展によって仕事が減るかと思えばそうとも限らず、2002年には就業時間外に仕事のメールをチェックする人は全体の10%以下でしたが、今日はスマートフォンやタブレットの存在もあり、寝る前に50%の人が仕事のメールを...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー/漫画】「キャプテン翼」が世界で愛されすぎ! メッシのバルサ入団にも一役?[18/01/19] - 01月19日(金)16:24  mnewsplus

「キャプテン翼」が世界で愛されすぎ! メッシのバルサ入団にも一役? 2018.1.19 16:00 AERA dot. https://dot.asahi.com/dot/2018011900020.html?page=1 世界ナンバーワンプレーヤーとも言われるリオネル・メッシも「キャプテン翼」のファン(写真:Getty images) 人気サッカー漫画の「キャプテン翼」が、今年の4月からテレビ東京系で新たにアニメ放送されることが発表されている。1981年に週刊少年ジャンプで連載がスタートした作品はサッカー界に大きな影響を与え、サッカー人口の増加に大きく寄与してきた。 しかし、その...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「世界各国」の画像

もっと見る

「世界各国」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる