「世界初挑戦」とは?

関連ニュース

【ボクシング】尾川堅一がIBF世界スーパーフェザー級王座戴冠!米国での日本人の王座奪取は36年ぶりの快挙 - 12月11日(月)00:58  mnewsplus

ボクシングのIBF世界スーパーフェザー級王座決定12回戦は9日(日本時間10日)、米ネバダ州ラスベガスの マンダレイベイ・イベンツセンターで行われ、世界初挑戦の同級4位・尾川堅一(29=帝拳)が同級5位 テビン・ファーマー(27=米国)に2―1で判定勝ちし、新王者となった。 スーパーフェザー級の日本人世界王者は史上9人目、海外での世界王座奪取は史上10人目、11例目、 米国での日本人の世界王座奪取は元WBA世界スーパーウエルター級王者・三原正(三迫)以来、 36年ぶりの快挙となった。尾川は24...
»続きを読む
カテゴリー:

【ボクシング】井上尚弥、拳四朗 12・30ダブル防衛戦! - 11月16日(木)14:16  mnewsplus

11/16(木) 14:14配信  ボクシングの大橋ジムは16日、東京・九段のホテルグランドパレスで会見を開き、12月30日に横浜文化体育館でダブル世界戦を開催すると発表した。WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(24=大橋、14戦全勝12KO)が同級7位ヨアン・ボワイヨ(29=フランス、46戦41勝26KO4敗1無効試合)を相手に7度目の防衛戦、WBC世界ライトフライ級王者・拳四朗(25=BMB、11戦全勝5KO)が同級8位ヒルベルト・ペドロサ(25=パナマ、23戦18勝8KO3敗2分け)を相手に2度...
»続きを読む
カテゴリー:

尾川、ファーマーとも計量パス=IBF・Sフェザー級 - 12月09日(土)10:40 

 【ラスベガス(米ネバダ州)時事】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーフェザー級王座決定戦の前日計量が8日、米ネバダ州ラスベガスで行われ、同級4位の尾川堅一(帝拳)と同5位のテビン・ファーマー(米国)がともに58.7キロで1回でパスした。 尾川は「ホッとした。納得いく練習もできたし、いつも通りのいい準備ができた」とリラックスした表情。世界初挑戦に向け、「勝ったら世界チャンピオンですから。倒しにいくときは、全部(の力を)使ってでもいく」と意気込んだ。 [時事通信社]
カテゴリー:

「世界初挑戦」の画像

もっと見る

「世界初挑戦」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる