「世界ボクシング機構」とは?

関連ニュース

藤岡が5階級制覇に挑戦=女子ボクシング - 10月18日(水)01:32 

 女子ボクシング4階級王者の藤岡奈穂子(竹原&畑山)が、12月1日に東京・後楽園ホールで行われる世界ボクシング機構(WBO)女子ライトフライ級王座決定戦に臨み、5階級制覇に挑むことが明らかになった。コスタリカ選手と対戦する。藤岡が17日に自身のブログで発表した。 42歳の藤岡は、3月に世界ボクシング協会(WBA)女子フライ級王座に就き、男女を通じて日本選手初の4階級制覇を遂げた。 [時事通信社]
カテゴリー:

ボクシング:福原のWBC世界戦は11月25日 日程変更 - 10月14日(土)23:28 

 世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級タイトルマッチに挑戦することが決まっている世界ボクシング機構(WBO)同級前王者の福原辰弥(本田フィットネス)の所属ジムは14日、試合日程が11月25日に変更されたと発表した。13日の発表では同24日だった。
カテゴリー:

「母校は少年院」 非行人生をKO、輪島ジム初の王者に - 10月13日(金)17:45 

 少年院を出てからボクシングを始めた一人のプロボクサーが、ようやくベルトをその腰に巻いた。12日、東京・後楽園ホールでの世界ボクシング機構(WBO)アジア・パシフィック・バンタム級王座戦。挑戦者の勅使…
カテゴリー:

河野、相手負傷で判定負け=ボクシング - 10月08日(日)00:53 

 世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級元王者の河野公平(36)=ワタナベ=が7日、香港で世界ボクシング機構(WBO)同級2位で香港生まれのレックス・ツォーとの12回戦に臨み、相手が負傷して試合続行不能となり、7回途中までの判定で敗れた。 河野は昨年12月、WBO王者の井上尚弥(大橋)に挑み、6回TKO負け。7月の再起戦でタイ選手にTKO勝ちして以来の実戦だった。 [時事通信社]
カテゴリー:

福原の世界戦は11月25日=24日から変更-ボクシング - 10月15日(日)12:06 

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級前王者の福原辰弥(本田フィットネス)が世界ボクシング評議会(WBC)同級王者のワンヘン・ミナヨーティン(タイ)に挑戦するタイトルマッチ(タイ・ナコンラチャシマ)の日程が、当初発表していた11月24日から25日に変更された。所属ジムの会長が15日、明らかにした。 [時事通信社]
カテゴリー:

福原、来月世界挑戦=タイでWBC王者と対戦-ボクシング - 10月13日(金)17:46 

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級前王者の福原辰弥(本田フィットネス)が、世界ボクシング評議会(WBC)同級王者のワンヘン・ミナヨーティン(タイ)に挑戦することが決まり、13日に所属ジムが発表した。試合は11月24日にタイのナコンラチャシマで行われる。 福原は2月にWBO暫定王座を獲得。その後、高山勝成がタイトルを返上したため正規王座に就いたが、8月の初防衛戦で山中竜也(真正)に判定で敗れた。福原は19勝(7KO)5敗6分け。48戦全勝(17KO)のワンヘンは8度目の防衛戦となる。 [時事通信社]
カテゴリー:

ボクシング:「村田も頑張れ」五輪盟友、清水がエール - 10月13日(金)10:10 

 2012年ロンドン五輪ボクシング男子バンタム級銅メダルの清水聡(31)=大橋=が今月、東洋太平洋フェザー級の新王者に就いた。現世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級王者の田中恒成(22)=畑中=に並ぶ日本選手最速タイのプロ4戦目での東洋太平洋王座獲得。ロンドン五輪男子ミドル級金メダリストで盟友の村田諒太(31)=帝拳=より3年遅れでプロデビューし、先にタイトルを獲得した清水は「ちょっと追い越せたかな」と満足そうに話した。【飯山太郎】
カテゴリー:

「世界ボクシング機構」の画像

もっと見る

「世界ボクシング機構」の動画

Wikipedia

世界ボクシング機構(せかいボクシングきこう、World Boxing Organization / WBO)は、プロボクシングの世界王座認定団体の一つ。世界ボクシング協会(WBA)から分裂して1988年に設立された。本部はプエルトリコのサンフアンにある。現会長はフランシスコ・バルカルセル

歴史、概要

1988年のWBAの会長選挙結果を受け、カリブ地域の反対派とアメリカ合衆国の有力プロモーターの思惑が一致し分派、ルイス・サラスアルベルト・アレマンらがWBAから独立し発足した。

発足当初は、シュガー・レイ・レナードに対抗するトーマス・ハーンズ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる