「世界ジュニア選手権」とは?

関連ニュース

本田真凜、「琴バウアー」に興奮 大相撲春場所を初観戦 - 03月23日(木)19:51 

 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権で女子2位に入った本田真凜(まりん、大阪・関大中3年)が23日、大阪市内で開催中の大相撲春場所を初観戦した。 フィギュアの選手らしく、琴奨菊が取組直前に体を大き…
in English
カテゴリー:

実力は本物! 可愛すぎるフィギュア女子・本田真凜は平昌五輪の金メダルを狙う - 03月22日(水)06:00 

3月15日からフィギュアスケート世界ジュニア選手権が台北で行なわれ、日本からは「可愛すぎるフィギュアスケーター」としてさらに注目が集まっている15歳の本田真凜(ほんだ・まりん)も出場した。 昨年のこの大会で優勝している本田はその後、JALのCMに起用されるなど注目度が一気に上昇。連覇を狙う今年も大舞台での勝負強さを見せ、ショートプログラム(SP)、フリーともにノーミスの演技を披露した。 「練習を含めてもノーミスをすることは1年間を通して片手で数えられるくらいだけど、今回は何か『できる』という感覚がありました。その通りにできたのと、点数がついてきたのはよかったと思います」と笑みがこぼれた。 しかし結果は、ジュニア世界歴代最高記録を更新する208・60点で優勝したアリーナ・ザギトワ(ロシア)に次ぐ201・61点で2位。順位が決まってから、悔しそうな表情を見せながらも本田はこう話した。 「この1年間すごく悔しいことも辛いこともたくさんあったけど、それが生きてきたんだなとも感じました。だからもっと強く…技術面でも表現の面でも精神面でも、もっと強い選手になっていかなければいけないと思いました。 途中できついところもあったけど、すべての力を振り絞ってできたのはよかったなと思っ...more
in English
カテゴリー:

【フィギュアスケート】本田真凜“自分へのご褒美”は韓国旅行「ずっと行きたかった」 ★3 - 03月21日(火)03:40 

 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権女子銀メダルの本田真凜(15=関大中)が20日、大会があった台湾から帰国した。関西空港で取材に応じ、“自分へのご褒美”として韓国旅行に出かける計画を明かした。  「ずっと行きたいと思っていた。2日間だけ、スケート靴を持たずに行きたい。スケート靴を持たずに旅行に行くことはあまりない。ファッションが好きなので、楽しみ」  中学を卒業し、4月から高校生。ジュニアも今年で卒業となり、来季はシニアデビューをする。目指すのは18年平昌五輪。「昨年の全日本選手権で(五...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

本田真凜ちゃん、ご褒美で韓国旅行を計画  ν速民の総力を上げて阻止するぞ!! - 03月20日(月)17:15 

 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権女子銀メダルの本田真凜(15=関大中)が20日、大会があった台湾から帰国した。関西空港で取材に応じ、“自分へのご褒美”として韓国旅行に出かける計画を明かした。  「ずっと行きたいと思っていた。2日間だけ、スケート靴を持たずに行きたい。スケート靴を持たずに旅行に行くことはあまりない。ファッションが好きなので、楽しみ」  中学を卒業し、4月から高校生。ジュニアも今年で卒業となり、来季はシニアデビューをする。目指すのは18年平昌五輪。「昨年の全日本選手権で(...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

本田「達成感ある」=世界ジュニアから帰国-フィギュア女子 - 03月20日(月)16:27 

 台北で行われたフィギュアスケートの世界ジュニア選手権で、連覇を逃した本田真凜(大阪・関大中)が20日、関西空港に帰国し、「2位なので悔しい気持ちだが、目指す演技以上のものができたので達成感がある」と振り返った。 平昌五輪を目指しシニアに転向する来季を「テレビに出ている選手と試合ができる」と楽しみにしている様子。ジャンプに偏らないよう演技構成全体を見直し、キックボクシングやテニス、空手をオフの練習に取り入れるという。 同便で帰国した3位の坂本花織(神戸ク)は「結果には満足」と喜び、課題の表現力について「バレエの回数を増やしたい」と意欲的だった。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

【フィギュアスケート】本田真凜 羽生&真央の道!来季チャレンジャーシリーズでシニアデビュー - 03月22日(水)14:02 

フィギュアスケート世界ジュニア選手権の女子で16年金メダル、17年銀メダルの本田真凜(15=関大中)が来季、国際連盟(ISU)公認の国際試合「チャレンジャーシリーズ」でシニアデビューすることが21日、分かった。グランプリ(GP)シリーズよりはやや格が落ちるものの、得点はISU公認スコアとなり、世界ランクのポイントも得られる。最大目標の18年平昌(ピョンチャン)五輪へ、着実にステップを刻んでいく。 15歳の平昌への青写真が明らかになった。来季シニアに転向する本田。連盟関係者によると世界ジュニアで...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【フィギュアスケート】本田真凜、稀勢からパワーもらう!? 相撲好きの兄と春場所観戦予定 - 03月21日(火)06:53 

 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権の女子で銀メダルを獲得した本田真凜(15)=大阪・関大中=が20日、関西空港着の航空機で開催地の台北から帰国した。平昌五輪シーズン前のオフは、競技の枠を超えたトレーニングで成長を図る。  まずは大相撲。「(力士の)名前も知らない」と苦笑いするが、相撲好きの兄とともに春場所を観戦予定。稀勢の里をはじめ、大男がぶつかり合う迫力を目の当たりにする。  キックボクシングには先日、初挑戦した。空手やテニスにも興味があり「トレーニングとしてオフ中にも頑張りたい」と...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【フィギュアスケート】本田真凜“自分へのご褒美”は韓国旅行「ずっと行きたかった」 ★2 - 03月20日(月)18:06 

 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権女子銀メダルの本田真凜(15=関大中)が20日、大会があった台湾から帰国した。関西空港で取材に応じ、“自分へのご褒美”として韓国旅行に出かける計画を明かした。  「ずっと行きたいと思っていた。2日間だけ、スケート靴を持たずに行きたい。スケート靴を持たずに旅行に行くことはあまりない。ファッションが好きなので、楽しみ」  中学を卒業し、4月から高校生。ジュニアも今年で卒業となり、来季はシニアデビューをする。目指すのは18年平昌五輪。「昨年の全日本選手権で(五...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

本田「達成感ある」=フィギュア - 03月20日(月)16:32 

台北で行われたフィギュアスケートの世界ジュニア選手権で、連覇を逃した本田真凜が20日、関西空港に帰国し、「2位なので悔しい気持ちだが、目指す演技以上のものができたので達成感がある」と振り返った。
in English
カテゴリー:

【フィギュアスケート】本田真凜“自分へのご褒美”は韓国旅行「ずっと行きたかった」 - 03月20日(月)15:19 

 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権女子銀メダルの本田真凜(15=関大中)が20日、大会があった台湾から帰国した。関西空港で取材に応じ、“自分へのご褒美”として韓国旅行に出かける計画を明かした。  「ずっと行きたいと思っていた。2日間だけ、スケート靴を持たずに行きたい。スケート靴を持たずに旅行に行くことはあまりない。ファッションが好きなので、楽しみ」  中学を卒業し、4月から高校生。ジュニアも今年で卒業となり、来季はシニアデビューをする。目指すのは18年平昌五輪。「昨年の全日本選手権で(五...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「世界ジュニア選手権」の画像

もっと見る

「世界ジュニア選手権」の動画

Wikipedia

世界ジュニア選手権(せかい - せんしゅけん)

;球技

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる