「世代移動通信」とは?

関連ニュース

スタジアムの光景、車内に再現 5Gで伝送 ドコモの「5Gデモバス」 - 04月20日(金)11:39 

ドコモが、第5世代移動通信方式(5G)で大容量の映像を伝送し、車内のディスプレイに映し出す「5Gデモバス」を開発した。ニコニコ超会議2018に出展する。
カテゴリー:

欅坂菅井友香と土生瑞穂5G体験、将来は瞬間移動? - 04月19日(木)15:27 

 欅坂46の菅井友香(22)土生瑞穂(20)が19日、東京ソラマチで行われたドコモの未来体験空間「PLAY 5G 明日をあそべ」のオープニングセレモニーに出席した。  同空間は、第5世代移動通信方式(5G)を活用した未来のサービスやコン…
カテゴリー:

中国、三大移動体通信事業者が5Gの試験導入へ - 04月18日(水)15:20 

中国の三大移動体通信事業者である中国聯通(チャイナ・ユニコム)、中国電信(チャイナ・テレコム)、中国移動(チャイナ・モバイル)が、中国国家発展・改革委員会の関連部門の承認を受け、北京など一部の都市を試験ポイントとして第5世代移動通信システム(5G)の導入を進めることが17日の取材で明らかになった。 ...
カテゴリー:

5G:米中の覇権争い激化 AIや自動運転車で - 04月13日(金)21:13 

 次世代移動通信システム「5G」をめぐる米中両国の覇権争いが激しくなってきた。超高速通信が可能な5Gは人工知能(AI)や自動運転車の開発に不可欠とされ、今後の産業競争力や安全保障を左右するだけに、両者とも一歩も引く気配はない。米連邦通信委員会(FCC)は17日、中国製通信機器を米市場から事実上締め出
カテゴリー:

目前に迫る5Gの実用化 第8回 5Gの周波数帯をめぐる世界的な課題 - 04月11日(水)08:41 

5G(第5世代移動通信システム)の仕様の草案(3GPP Release 15)が完成したことで、ワイヤレス分野のリーダーらは大きなマイルストーンに到達することができました。しかし、5Gを広範に普及させるためには、解決しなければならない課題が山積みです。そうした課題の1つとしては、世界中の各国/地域でどの周波数帯を使用するのかということが挙げられます。より正確に言えば、使用する周波数帯についてどのようにして世界中で協調を図るのかということです。
カテゴリー:

欅坂46・菅井友香「瞬間移動できそう」次世代の通信技術に驚く - 04月19日(木)20:38 

欅坂46の菅井友香と土生瑞穂が、東京ソラマチで開催された株式会社NTTドコモの未来体験空間「PLAY 5G 明日をあそべ」オープニングセレモニーに登場した。 【写真を見る】菅井友香と土生瑞穂は5Gデモンストレーション体験で笑顔を見せる ドコモは、5G(第5世代移動通信方式)を活用したサービスやコンテンツを体感できる常設展示を、4月20日(金)にソラマチ内にオープン。オープニングに先駆け、同社5G推進室・中村武宏室長のプレゼンや、菅井、土生らの展示デモンストレーションが行われた。 5Gの技術概要について説明を受けた菅井と土生は、先進的技術であることを実感したようで、菅井は「未来が楽しみになる技術がたくさんあって、ワクワクしますね」と目を輝かせる。 しかし、土生が「5Gでこれだけの機能が使えたら、100Gになったらどうなっちゃうのかな? 将来が楽しみになりました」と発言すると、菅井も「瞬間移動できそうだね」と、天然な二人らしい掛け合いを見せた。 テープカットを行った後は、菅井と土生が「ジオスタ」「Free View Point Live」を実際に体験。ARを駆使した新感覚のスポーツ観戦やVRなどの最新テクノロジーを堪能した。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・乃木坂46セーラームーンのソロビジュアル解禁!高山一実「ただのファンです」 ・白石麻衣が乃木坂46版セーラームーンに友情出演!...more
カテゴリー:

米国:安保上脅威となる機器規制案を承認 中国の反発も - 04月18日(水)20:00 

 【ワシントン清水憲司】米連邦通信委員会(FCC)は17日、中国製品を念頭に、国内通信網の建設にスパイ活動など安全保障上の脅威となり得る通信機器の使用を事実上禁じる規制案を承認した。意見公募を経て最終決定する。次世代移動通信システム「5G」をめぐる主導権争いが背景にあり、中国側の反発も予想される。
カテゴリー:

ファーウェイの5G製品 世界で初めて「EU通行証」を獲得 - 04月17日(火)15:50 

華為(ファーウェイ)がこのほど明らかにしたところによると、同社が年内に世界で商用化をスタートする予定の5GNR(第5世代移動通信向け無線方式、以下「5G」)製品が、世界で初めて5G製品として欧州連合(EU)のCEマーク(EUへの輸出に際して安全基準を満たしていることを証明するマーク)を取得した。 ...
カテゴリー:

ソフトバンク、新無線インターフェースを使って渋谷で5Gの超高速ブロードバンドを実験 - 04月13日(金)12:34 

ソフトバンク株式会社は12日、第5世代移動通信システム(5G)の1人当たり1Gbpsを超える通信ネットワークの動作検証などのために、渋谷エリアで実証実験を実施すると発表した。実験期間は4月~。 同社は5G向け候補周波数帯の一つである4.5GHz帯の実験試験局免許を取得しており、すでに赤坂エリア、芝大門エリア、品川エリアを「5G×IoT Studio」の5G実証実験フィールドエリアとして実証実験を行ってきた。渋谷では、5Gで使用予定の新たな無線インターフェースを採用し、5Gの目標である超高速ブロードバンド通信などの実現に向けて実験を行う。詳細は、5Gの商用サービスを想定し、高層ビルなどの遮蔽(しゃへい)物があるフィールド環境での電波伝搬特性の検証、高速移動時のハンドオーバーの検証、Massive MIMOやMultiUser MIMOなどの要素技術を用いた超高速ブロードバンド通信やコアネットワークの動作などを5Gの候補周波数帯で検証するとしている。 発表資料URL:https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2018/20180412_02/2018/04/13 ■関連記事 トランセンド、これまで無制限だった製品保証を5年保証に変更へ (2018.4.13) スマホで撮った写...more
カテゴリー:

【企業】「打倒サムスン」豪語するファーウェイ - 04月08日(日)17:02  bizplus

「中国の華為(ファーウェイ)が怖い」  久々に会った工学部のJ教授の言葉だ。華為は3月時点で世界の通信設備市場1位、スマートフォン市場3位に浮上したIT企業だ。スマートフォン市場でサムスン電子とアップルを超え、3年後の2021年には首位に立つと公然と豪語してはばからない。  韓国企業と共に自動運転車、スマートフォンを研究するJ教授は、2011年から8年間欠かさずに世界の3大IT展示会である米CES、スペインのモバイル・ワールド・コングレス(MWC)、ドイツのIFAに出向いている。民間の研究者として技術戦争の最前線を見守る...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「世代移動通信」の画像

もっと見る

「世代移動通信」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる