「不発弾」とは?

関連ニュース

【国内】東芝崩壊を予見した男が語る「次にヤバイ企業」 - 03月25日(土)12:03 

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170321-00519141-shincho-bus_all&p=2 米原発事業で7000億円に上る損失を計上する見込みの東芝は、決算の発表を再び延期すると発表した。 東京証券取引所は東芝株を「監理銘柄」に指定し、いよいよ上場廃止が現実味を帯びてきた。15年前には誰も想像できなかった、日 本を代表する名門企業の崩壊を、予見していた作家がいる。  *** 『震える牛』『ガラパゴス』など社会問題に鋭く切り込む作風で人気を博す相場英雄氏は、かつて時事通信社で経済記者として活躍していた。 相場氏...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

東芝崩壊を予見した男が語る「次にヤバイ企業」 - 03月21日(火)14:00 

 米原発事業で7000億円に上る損失を計上する見込みの東芝は、決算の発表を再び延期すると発表した。東京証券取引所は東芝株を「監理銘柄」に指定し、いよいよ上場廃止が現実味を帯びてきた。15年前には誰も想像できなかった、日本を代表する名門企業の崩壊を、予見していた作家がいる。  *** 『震える牛』『ガラパゴス』など社会問題に鋭く切り込む作風で人気を博す相場英雄氏は、かつて時事通信社で経済記者として活躍していた。相場氏の最新刊『不発弾』のテーマは、「粉飾決算」。架空の巨大電機企業・三田電機に発覚した「不適切会計」の謝罪会見から物語は始まるが、財界総理を多数輩出した名門企業には「米原発事業での減損」「半導体部門の切り売り」の運命が待ち受ける。 『不発弾』の連載開始は2年前。なぜ相場氏は巨大電機企業の凋落を予見できたのだろうか。 ■経済事件の「デスノート」 「この作品は、僕の新聞記者としてのケジメです」と相場氏は語る。「兜町担当の記者だった20年ほど前、日本企業が本業とは関係のない海外企業を異常な高値で購入するケースが目立った時期がありました。その背景として、バブル崩壊で生じた負債を、のれん代(買収された企業の時価評価額と買収価額との差額)に紛れ込ませて粉飾するという手法があることを教えてくれた情報提供者がいた。それが今回の着想のきっかけです。東芝の会見にあった『不適切会計』という言...more
in English
カテゴリー:

【東芝崩壊】福島「いちえふ」と東芝の未来。死に体の会社に廃炉処理を任せていいのだろうか? - 03月19日(日)10:52 

http://bunshun.jp/articles/-/1752 東芝に降りかかっている問題は、東京だけを見ていては分からない。私は会見の4日前の3月10日、東京電力福島第一原発(いちえふ)を訪れた。  帰宅困難地域に指定された双葉町、大熊町。一般の立ち入りは禁じられているが真ん中を貫く国道6号線は通行可能だ。 車を降りると警備員が飛んでくるので、撮影は迅速に済ませなくてはならない。メディアも立ち入りを禁止されているのだ。  そこには、東芝が背負った「業」に向き合う技術者と作業員がいる。  国道6号線は周辺のいわき市などに住む...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【沖縄】翁長知事、自衛隊を一定評価「崇高な国防の使命を果たしていただいてありがとうと市長時代から一貫して話している」 - 03月02日(木)22:24 

石垣島、宮古島への陸上自衛隊配備計画をめぐり、翁長雄志知事は2月28日、賛否の明言は避けながらも「地域の方々にしっかりと説明し、ご理解をいただくようにしたいというのは、国も沖縄県も、全体から見ると一緒だ」と述べた。県議会で翁長政俊氏(自民)の一般質問に答えた。  翁長知事は「防災や緊急患者の搬送、不発弾の問題など、自衛隊は全県民に理解されている。自衛隊の表敬訪問を受けたのは6、7回だが、崇高な国防の使命を果たしていただいてありがとうございますと、那覇市長時代から一貫して話している」と自衛隊の存在意...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【話題】警視庁昭島署に眠る正体不明の球体「X」 - 02月07日(火)16:18 

産経新聞 2/7(火) 12:05配信 昭島警察署に眠る謎の金属球体(写真:産経新聞) view-source:  警視庁昭島署(東京都昭島市上川原町)に、旧日本陸軍の航空施設跡地から発見された爆弾のような金属球体3個が、長期間に渡って保管されている。同署は自衛隊に調査を依頼したものの回答は「詳細不明」。不発弾ではないというが、処分しようにも詳細が分からないため手がつけられず、「分かる人がいれば教えてほしい」とお手上げ状態となっている。(社会部 三宅令)  ■内部に液体?  謎の金属球体が発見されたのは平成27年1...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

不発弾:ごみ置き場に1個、一時避難呼び掛け 大分 - 03月22日(水)19:13 

 22日午前10時半ごろ、大分市星和台のごみ置き場で不燃ごみを収集していた市の委託業者が、白いごみ袋に入った不発弾1個(長さ約18センチ、直径約4.5センチ)を発見した。
in English
カテゴリー:

東芝崩壊を予見した男が語る「次にヤバイ企業」 - 03月21日(火)07:00 

 米原発事業で7000億円に上る損失を計上する見込みの東芝は、決算の発表を再び延期すると発表した。東京証券取引所は東芝株を「監理銘柄」に指定し、いよいよ上場廃止が現実味を帯びてきた。15年前には誰も想像できなかった、日本を代表する名門企業の崩壊を、予見していた作家がいる。  *** 『震える牛』『ガラパゴス』など社会問題に鋭く切り込む作風で人気を博す相場英雄氏は、かつて時事通信社で経済記者として活躍していた。相場氏の最新刊『不発弾』のテーマは、「粉飾決算」。架空の巨大電機企業・三田電機に発覚した「不適切会計」の謝罪会見から物語は始まるが、財界総理を多数輩出した名門企業には「米原発事業での減損」「半導体部門の切り売り」の運命が待ち受ける。 『不発弾』の連載開始は2年前。なぜ相場氏は巨大電機企業の凋落を予見できたのだろうか。 ■経済事件の「デスノート」 「この作品は、僕の新聞記者としてのケジメです」と相場氏は語る。「兜町担当の記者だった20年ほど前、日本企業が本業とは関係のない海外企業を異常な高値で購入するケースが目立った時期がありました。その背景として、バブル崩壊で生じた負債を、のれん代(買収された企業の時価評価額と買収価額との差額)に紛れ込ませて粉飾するという手法があることを教えてくれた情報提供者がいた。それが今回の着想のきっかけです。東芝の会見にあった『不適切会計』という言...more
in English
カテゴリー:

【社会】謎の金属球体「X」ついに正体判明 処理に困った警視庁昭島署が感謝 今後はゴミとして処理 - 03月17日(金)14:40 

警視庁昭島署(東京都昭島市上川原町)に保管されている、旧日本陸軍の航空施設跡地から発見された爆弾のような金属球体3個。 詳細がわからず長らく処分に困っていたが、産経ニュースが報道したところ、全国から産経新聞や昭島署に多数の情報が寄せられた。 情報を集約した結果、昭島署は球体Xを「航空機の夜間離着陸用誘導灯」と認定。 担当者は「こんなに速く詳細が判明すると思っていなかった。情報提供に感謝します」と話している。 平成27年11月17日、昭島市中神町の工事現場から発見された直径約15~20センチの...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

警視庁「この球体の正体を教えて!」 軍事板のミリオタに聞けば一発だろ - 02月07日(火)17:37 

警視庁昭島署(東京都昭島市上川原町)に、旧日本陸軍の航空施設跡地から発見された爆弾のような金属球体3個が、長期間に渡って保管されている。同署は自衛隊に調査を依頼したものの回答は「詳細不明」。不発弾ではないというが、処分しようにも詳細が分からないため手がつけられず、「分かる人がいれば教えてほしい」とお手上げ状態となっている。 謎の金属球体が発見されたのは平成27年11月17日。 昭島市中神町の工事現場で、作業中の男性会社員が、地下3メートルに金属探知機の反応があることに気付いた。かつては軍の施...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

警視庁昭島署に眠る謎の金属球体「X」 その正体は…? - 02月07日(火)12:42 

警視庁昭島署に眠る謎の金属球体「X」 不発弾、毒ガス、ランタン? 正解は… (産経新聞)  警視庁昭島署(東京都昭島市上川原町)に、旧日本陸軍の航空施設跡地から発見された爆弾 のような金属球体3個が、長期間に渡って保管されている。同署は自衛隊に調査を依頼したもの の回答は「詳細不明」。不発弾ではないというが、処分しようにも詳細が分からないため手がつけ られず、「分かる人がいれば教えてほしい」とお手上げ状態となっている。(社会部 三宅令)  ■内部に液体?  謎の金属球体が発見されたのは平成2...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「不発弾」の画像

もっと見る

「不発弾」の動画

Wikipedia

不発弾(ふはつだん)は、起爆に関する機構に何等かの不具合があって爆発せずにある砲弾ロケット弾、誘導弾などの弾薬類の総称である。一般には航空機から投下された爆弾が爆発せずに残っている物を指す。

  • 発射薬に関する異常で発射されなかった弾薬類も、一般には不発弾と呼ばれるが、専門的には不発射弾と呼ばれる。不発射弾については後述。
  • 転じて、何等かの効果が期待されて行われた動作や興行などが、期待された効果を生まなかった場合に、不発弾不発と形容される。
概要

川床から不発弾として発見された...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる