「不法滞在」とは?

関連ニュース

【東京】不法滞在の中国人、詐欺容疑で逮捕 クルーズ船で訪日 - 05月19日(金)10:08 

東京都内の高齢女性からキャッシュカードをだまし取ったとして、警視庁富坂署は18日、中国籍の内装工、林文秋容疑者(34)=入管難民法違反で公判中=を詐欺容疑で逮捕した。 同署によると、林容疑者は昨年2月、観光目的を装ってクルーズ船で日本を訪れ、そのまま不法に滞在していたという。 逮捕容疑は今年2月、銀行協会職員などを装い、東京都板橋区の女性(92)に「不正にキャッシュカードが使用されている」などと嘘を言って、カードをだまし取った疑い。 林容疑者は現金を引き出す「出し子」役で、このカードを使ってATMか...
»続きを読む
カテゴリー:

クルーズ船を使い不法滞在 中国籍の容疑者を詐欺で逮捕 - 05月18日(木)19:29 

 特殊詐欺の「出し子」をしたとして、警視庁は18日、中国籍の林文秋容疑者(34)=出入国管理法違反の罪で公判中=を詐欺の疑いで再逮捕し、発表した。容疑を否認している。林容疑者はクルーズ船の観光客を装い…
カテゴリー:

ねほりんぱほりん」痴漢冤罪経験者の回を改めて振り返る「ここじゃなんなんで、駅事務所行きましょう」 - 05月18日(木)10:00 

5月15日、東急田園都市線青葉台駅で痴漢を疑われた30代男性が線路に飛び降り、列車に跳ねられて死亡する事故が起きた。今年3月、JR埼京線で痴漢行為を指摘された男性が線路に降りて逃走したのを皮切りに、都内で同様のニュースが相次いでいる。5月11日にはJR新橋駅で男性が線路上を逃走し、朝のラッシュに大きな影響を与えた。5月12日にはJR上野駅で男性が改札を突破して逃走し、その後近くの雑居ビルから転落死している。逃走した男性は、痴漢をしたかもしれないし、していないかもしれない。「冤罪」の可能性もある。痴漢を疑われたらどう行動すればいいのか、警察に引き渡されたら無罪を証明できるのか……。Twitterで「痴漢冤罪」「痴漢申告」がトレンド入りするなど、ネットでは痴漢冤罪が大きなトピックとなっている。痴漢冤罪の対応には専門家でも意見が分かれているが、ここでひとつの事例を紹介したい。今から半年ほど前、痴漢冤罪を経験した男性に話を聞いた番組がある。Eテレ『ねほりんぱほりん』、「痴漢えん罪経験者」の回(2016年12月7日放送)だ。刑事「おーい!こいつローンがあるんだってよ!」『ねほりんぱほりん』はMCのYOUと山里亮太がモグラに、ゲストがブタに姿を変え、赤裸々トークを展開する人形劇。この日のゲストはキヨシさん(仮名 53歳)。通勤電車で痴漢の疑いをかけられたのは16年前のこと。乗り換えのためにホー...more
カテゴリー:

【英国】トランプ氏殺害試みた英国人男性、頭の中で「殺せと言う声が聞こえた」 - 05月12日(金)21:36 

http://www.afpbb.com/articles/-/3128048?act=all 【5月12日 AFP】昨年の米大統領選期間中にドナルド・トランプ(Donald Trump)現大統領の殺害を試みたかどで逮捕され、今月釈放された英国人男性が、事件当時、頭の中で警官の銃を奪うよう自分に命じる叫び声が聞こえたと語った。  精神疾患歴のある英国人のマイケル・サンフォード(Michael Sandford)氏(21)は昨年6月18日、米共和党の候補指名を確実にした直後のトランプ氏がネバダ(Nevada)州ラスベガス(Las Vegas)で開いた集会で、同氏を殺害するため警官から銃を奪い取...
»続きを読む
カテゴリー:

カード詐取容疑で中国人男逮捕、クルーズ船で入国 - 05月18日(木)19:39 

 高齢の女性からキャッシュカードをだまし取ったとして、中国籍の男が警視庁に逮捕されました。男はクルーズ船で入国し、不法滞在していました。
カテゴリー:

クルーズ船で入国し“詐欺”中国人の男逮捕 5/18 17:55更新 - 05月18日(木)17:55 

銀行協会職員などを装い「カードが不正使用された」などと言って女性(92)からキャッシュカード1枚をだまし取り、現金を引き出した疑いで中国人の林文秋容疑者が逮捕された。去年2月にクルーズ船で入国後に不法滞在を続け、詐欺を繰り返していたか。
カテゴリー:

交通事故から1年。goro'sのフェザーが俺の小指にハマったのは運命に違いない - 05月15日(月)22:22 

1年前、交通事故で左手小指に傷を負った。第1関節より前の骨が砕けてなくなったのだ。10年間、乗り続けたVespaは廃車になり、俺はバイクに乗ることを止めた。そして、指にリングをすることも一切止めてしまった。不良のガキたちにとって憧れの存在だったゴローさん10代の頃からシルバーアクセサリーは大好きだった。きっかけは「goro's」だ。シブカジ全盛時代、渋谷のストリートで遊んでいた不良のガキたちにとっては、goro'sのリング、コンチョ、サドルバックを身につけることは暗黙の掟だったのだ。リーバイス501や646、レッドウィングのエンジニアブーツ、ヘインズのブルーパック、アビレックスのフライトジャケットB3、Vansonのライダース…といったユニホームを身につけて、渋谷の街中を闊歩する俺の左手の小指には、goro'sのフェザーリングが輝いていた。まるで、ネイティブ・アメリカンの住居のような店内。無骨にディスプレイされている数々のインディアン・ジュエリー。ネイティブ・アメリカンのラコタ族(スー族)から「イエロー・イーグル」というインディアンネームを授かった話。あの頃のgoro'sには、スノーという真っ白い犬がいつもいた。何もかもが夢のように眩しかった。インディアンというビンテージバイクで原宿のショップに乗りつけるゴローさんは、俺たちにとって憧れの存在だった。自分の好きなものを...more
カテゴリー:

「不法滞在」の画像

もっと見る

「不法滞在」の動画

Wikipedia

不法滞在(ふほうたいざい)または不法滞留(ふほうたいりゅう)は、一般に人が出入国関係法令(日本の場合は出入国管理及び難民認定法)に違反した状態で外国(自らが国籍を有する以外の国)に滞在している状態をさす。非正規滞在という表現が用いられることもある。

概要

難民法を立法化している国では政治難民は不法滞在にならない。ただし不法滞在の外国人が捕まると強制退去を逃れる手段として虚偽の難民申請をする場合が多く、難民に対する法的扱いに寛容なヨーロッパでは、不法滞在で逮捕される者の多くが引き伸ばしの手段として難民申請を行う。不法入国者の大多数が難民認定を申請し、滞在し続けているという現状があるため、難民申請者は不法移民であるという偏見がヨーロッパで定着してしまった。

俯瞰的な観点からみると、世界各国の後進国から先進国への不法入国及び不法滞在が散見され、近年は不法移民の流入によって先進国の社会不安が増大したことから、特に不法移民取締の要請が社会的に強まりつつある。ヨーロッパのように不法入国者による犯罪や移民反対デモに則して移民全体に厳しい措置をとる国もある一方で、移民の制限を緩...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる