「不気味」とは?

関連ニュース

中村蒼 危険な男を演じる意識 『HiGH&LOW』撮影経て語る - 08月19日(土)08:00 

 昨年7月に公開された映画『HiGH&LOW THE MOVIE』の続編『HiGH&LOW THE MOVIE 2 /END OF SKY』が、きょう19日から公開した。今作で新たに参戦し、今までの爽やかイメージとは打って変わり、暴力によって人を束ね、街全体を震え上がらせるほどの力を持つ“悪のカリスマ”林蘭丸を演じる俳優・中村蒼(26)に話を聞いた。 【独占カット】“狂気の悪のカリスマ”を演じる中村蒼  中村が演じる、林蘭丸は、SWORD地区の中でも特に、ROCKY(黒木啓司)率いるWhite Rascalsと敵対し、女を金を生む道具としか見ない極悪スカウト集団“DOUBT”のリーダー。警官に暴力をふるってしまい、収監されていたが、彼が監獄から出てきたことから物語は動き始め、再び激しい争いが繰り広げられていく。 ――“悪のカリスマ”蘭丸の役作りは何を参考に? 【中村】蘭丸は、キャラクターがぶっとんでいたので、なにかを参考にするというよりも、監督から伝えられたキャラクター設定を自分の中で解釈しながら演じました。蘭丸は、家族がいて、母子家庭で……で、貧乏。お母さんは体を売ったりして生活していて。お金もなくて、精神的に不安定になって、心中させられそうになってしまう。でもお母さんは亡くなってしまって、自分だけが助かってしまった。それで、お金があればこうはならなかっただろうし、自分に力...more
カテゴリー:

あの恐怖再び! 世界で最も成功したホラーシリーズ『ソウ』新章特報解禁! - 08月18日(金)18:03 

「世界で最も成功したホラー映画シリーズ」としてギネスブックにも認定された“ソリッド・シチュエーション・スリラー”の最高峰『ソウ』。その待望の新章『ジグソウ:ソウ・レガシー』の特報と第1弾ビジュアルが解禁となった。 解禁となった特報は、お馴染みのテーマ曲に乗せて、『ソウ』(シリーズ1作目)の舞台を彷彿とさせる暗い部屋で、バケツを被らされ、鎖で繋がれた5人の男女が、壁に設置されたに丸鋸に向かってゆっくりと引き寄せられていくというショッキングな映像からスタート。さらに、謎の器具で首を拘束される男の姿や、サイロで身動きの取れなくなった女の前に丸鋸の歯が落ちてくるなどショッキングな映像が続く。 そんなトラップの数々から犯人と推察されるのは、既にこの世にいないはずの殺人鬼“ジグソウ”。新たな殺戮ゲームの犯人はいった誰なのか? 不気味にも映像の最後には、新章の幕を開けるように三輪車に乗ったビリー人形が姿を現す。 本作で、新たに監督をつとめるのは、『デイブレイカー』『プレデスティネーション』などで知られる気鋭の双子兄弟マイケル・スピエリッグとピーター・スピエリッグ。本作の後には、ヘレン・ミレン主演のスリラー『Winchester』の公開も控えており、今もっとも勢いがあるクリエイターにあげられる。脚本は、こちらも『ソウ』シリーズ初参加となる、『ピラニア3D』のジョシュ・ストールバーグとピーター...more
カテゴリー:

川口春奈『愛してたって、秘密はある。』でウエディングドレス披露 独占ショット公開 - 08月18日(金)18:00 

 俳優・福士蒼汰が主演する日本テレビ系連続ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(毎週日曜 後10:30)第6話(20日放送)の独占写真が18日、ORICON NEWSに到着。今回は、福士演じる主人公・黎の恋人・爽(川口春奈)がウエディングドレスに身を包んだオフショットと劇中カットが公開された。 【劇中ショット】花嫁衣装で美しいデコルテを披露する川口春奈  慣れない花嫁衣装での撮影は苦労も多かったようで、鈴間広枝プロデューサーいわく川口は「花嫁さんてたいへん!って言ってました(笑)。ドレスが予想以上に重かったようです」と悪戦苦闘したそう。また「福士くんは、けっこう寄り添ったり抱きしめたりと近くに立つお芝居が多く、裾を踏まないように気を遣っていて、春奈ちゃんもそれに合わせてちょっと裾を上げ、福士くんの靴が入る隙間を作ってあげて息ピッタリな感じでしたね」と、物語も後半に突入し、すっかり出来上がった2人のコンビネーションに感心した。  第6話では黎が爽に渡そうとした婚約指輪は、なぜか埋めたはずの黎の父・奥森(堀部圭亮)の結婚指輪にすり替わっていた。一体誰がどうやってすり替えたのか? 黎は心当たりを探るが、まったく分からない。そんな中、黎と晶子は警察に呼び出され、「車が崖から落ちた」と通報した人物の声を聞くものの、その声に聞き覚えはなく…。一ノ瀬(矢柴俊博)は、11年前の失踪について調...more
カテゴリー:

スティーブン・キング「IT」映画版、日本公開は11月3日!場面写真は風船の後ろに… - 08月18日(金)11:00 

 人気作家スティーブン・キングの傑作長編を映画化した「IT」が、「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」の邦題で、11月3日から公開されることが決まった。合わせて、場面写真も初披露。“恐怖の象徴”として劇中に登場するピエロのペニーワイズが、赤い風船で顔半分を隠し、不気味な存在感を漂わせている。  1986年に発表された「IT」は、幼い頃に体験した得体の知れない恐怖(IT=それ)と再び対峙するべく、故郷の町に戻ってきた7人の主人公の姿を描いたホラー小説。90年にテレビのミニシリーズとして映像化されたことがあり、同シリーズでティム・カリーが演じたペニーワイズは、見る者すべてをピエロ恐怖症にさせるほどの強烈なインパクトをもたらした。  映画版は、ジェシカ・チャステイン主演のホラー「MAMA」を手がけたアンディ・ムスキエティ監督がメガホンをとり、スウェーデン出身の俳優ビル・スカルスガルド(「シンプル・シモン」)がペニーワイズ役を担当。本国アメリカで予告編動画が公開されると、わずか24時間で、再生回数1億9700万回を突破した。  「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」は、11 月3日から東京・丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国で公開。9月15~18日に開催される第10回したまちコメディ映画祭で、ジャパンプレミア上映されることも決まっている。 【作品情報】 ・MA...more
カテゴリー:

甲子園、ブラバン応援で事実上の決勝戦 「前前前世」大阪桐蔭対魔曲智弁和歌山 - 08月17日(木)06:00 

 第99回全国高校野球選手権大会の第9日が17日に行われる。大会記録ペースで本塁打が生まれ続けるなど、大きな話題を集め続けているが、そんな賑わいを見せる甲子園を、さらに熱くさせているのがアルプススタンドで行われている吹奏楽部によるブラバン応援だ。 【写真】『アメトーーク』に出演した高校野球大好き芸人  1回戦、2回戦のブラバン応援注目校を寄稿いただいた人気CDシリーズ『ブラバン!甲子園』の企画・プロデュースを務める石角隆行氏によると第9日はドリームマッチが実現するという。ファン垂涎のブラバン応援の“事実上の決勝”の見どころ聴きどころを再び寄稿いただいた。 <9日目>  第2試合は応援ブラバン界の雄、智弁和歌山と大阪桐蔭が激突する。よもや、こんなドリームマッチが早くも2回戦から実現してしまうとは! どちらかが敗ければ、甲子園であの演奏が聴けないわけだから、ブラバン・ファンにとっては観たいような、観たくないような複雑な心境。  1塁側は智弁和歌山。先日放送されたテレビ朝日系『アメトーーク』内の企画「高校野球応援歌 20世紀の曲 ベスト10」で堂々の第1位となった「アフリカン・シンフォニー」は同校がアルプススタンドで広めた。最初に甲子園で演奏したのは1987年だそうだから、30年もの間、応援ブラバン界をリードしてきた名曲中の名曲だ。元祖アフリカン・シンフォニーの真髄を堪能して欲し...more
カテゴリー:

『セシル』真木よう子が「不評のカラコン」外すも遅すぎるとの指摘も - 08月18日(金)18:30 

(画像はYouTubeのスクリーンショット)真木よう子主演ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)が低空飛行を続けている。17日に放送された第6話の平均視聴率は3.7%を記録し、第5話の3.8%から0.1ポイントの微減。同ドラマの最低記録を更新した。(ビデオリサーチ調べ/関東地区)打ち切りもささやかれる中、物語は中盤に差し掛かっており、この日の放送では主人公が専属モデルに出世する様子が描かれた。■痩せすぎとカラコンが不評このドラマは、真木よう子演じる庶民的な主婦「みやじ」が読者モデルに抜擢され、紆余曲折を経てプロのモデルとして成長するストーリー。ドラマ開始当初から、痩せすぎの体に不似合いな巨乳が目立つ服装や、30歳を過ぎた主人公が年不相応のカラーコンタクトレンズをつけていることに、違和感を持つコメントが多数見られていた。■カラコンをはずしたらいい女?しかし、第6話でついに「専属モデル」に出世したみやじは印象を一変させることに。モデルらしい服に着替え、ヒールを履き、カラーコンタクトを外す。服とメイク、そしてコンタクトを変えただけだが、もはや別人だ。わかりやすく言うなら、「いつもの真木よう子に戻った」という感じ。F.FERRONI撮影時の宮地奈央、奇跡の一枚✨#セシルのもくろみ #真木よう子#宮地奈央#セシもく#木曜劇場#木10 #フジテレビ pic.twitter.com/hRs7...more
カテゴリー:

ビリー人形が新たな惨劇の幕開けを告げる「ジグソウ ソウ・レガシー」特報&ビジュアル - 08月18日(金)18:00 

 世界で最も成功したホラー映画シリーズとしてギネスブックにも認定された「ソウ」シリーズの新章「ジグソウ ソウ・レガシー」の第1弾ビジュアルと特報がお披露目された。“ソリッド・シチュエーション・スリラー”の名に相応しい逃げ場なしの状況設定、残忍なトラップ、そしてシリーズを象徴する不気味なビリー人形が確認できる。 ・【動画】「ジグソウ ソウ・レガシー」特報  猟奇殺人鬼“ジグソウ”によって密室に閉じ込められ、生存をかけたゲームを強要される人々を描いた「ソウ」シリーズは、2004~10年に7本が製作された。シリーズ8作目となる本作は、「デイブレイカー」「プリデスティネーション」で知られる双子の兄弟ピーター・スピエリッグ&マイケル・スピエリッグが監督を務め、「ピラニア3D」のピーター・ゴールドフィンガー&ジョシュ・ストールバーグのコンビが脚本を担当。“ジグソウ”ことジョン・クレイマーの死から十数年後、新たな惨劇が幕を開ける。  公開されたビジュアルの表面には、薄汚れたガラスのようなボカシが施されており、その奥には不敵な笑みを浮かべるビリー人形の姿が。「さあゲームをしよう」というコピーからも、死んだはずの“ジグソウ”の再誕を予感させる。裏面は、第1作「ソウ」の舞台を彷彿とさせる暗い部屋で、死のゲームの参加者となった男女5人が力なく座っている光景を活写。頭部にはバケツ、首を鎖で繋がれてい...more
カテゴリー:

【海外ディズニー】タワー・オブ・テラーが完全リニューアル! 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト! 」でノリノリのフリーフォールを楽しもう - 08月18日(金)15:00 

米カリフォルニアのディズニーランド・リゾートのディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークに新アトラクション「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト! 」が誕生。 【写真85枚】ディズニーランド・リゾート「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト! 」フォトギャラリー 大人気アトラクション「タワー・オブ・テラー」がマーベル映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の世界に生まれ変わりました。 これはすごい! 全く新しい「タワー・オブ・テラー」進化版 2017年5月にオープンした「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト! 」は、「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」がフルリニューアルしたアトラクション。 アトラクションの外観や内装、ストーリーは全く異なりますが、東京ディズニーシーの「タワー・オブ・テラー」と同じフリーフォール形式のアトラクションです。 「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」と比べて、ライドの動きも新しくなっています。 ライドはランダムに選べれる6曲の音楽に合わせて急上昇と急降下を繰り返します。 音楽に合わせて動くのでとても軽快。 フリーフォールのドキドキと恐怖はそのままに、何度でも連続して乗りたくなるような爽快感も味わえます。 マーベル『ガーディアンズ・オブ・ギ...more
カテゴリー:

世界最大のアイドルフェス「東京アイドルフェスティバル2017」レポ! アイドルってのは、ゴールのないマラソンなんだよ!【前編】 - 08月17日(木)15:00 

さぁ、今年もやってきた東京アイドルフェスティバル2017(以下、TIF)――。 昨年から1日増え、3日間となったアツいアイドルの祭典が東京・お台場で8月4日~6日の3日間にわたって開催された。 今年訪れた来場者は、なんと史上最多の8万1378人! 参加グループは223組、1475人ものアイドルがお台場に集結したのだ! 毎年恒例となった週プレNEWSのTIFレポ! 今年も本日から4日連続で、激アツルポをお届けするーーまずは、8月4日(金)の1日目から! * * * 【8/4】 ●佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)[SMILE GARDEN] 昨年、初めてのソロ参戦でTIFに降り立った、ももいろクローバーZの“あーりん”こと佐々木彩夏。今年も初日の一発目に登場だ。オープニングステージで、今年のTIFチェアマンである指原莉乃の「今年のTIF、トップバッターは、ももいろクローバーZの佐々木彩夏さんです。皆さん、あーりんのステージ楽しむ準備はできていますか!?」という声に会場の熱気が高まる。 ももクロファンにはおなじみの『overtur...more
カテゴリー:

好評配信中のアニメ「カラダ探し」から、阿澄佳奈・江口拓也対談と主演声優のコメントが到着! - 08月16日(水)19:32 

「少年ジャンプ+」で連載中の人気漫画「カラダ探し」(原作/ウェルザード、漫画/村瀬克俊)が縦画面でアニメを楽しめるスマートフォンアプリ「タテアニメ」で配信中。本作は閉鎖された学校を舞台に、隠された“カラダ”を探しながら“赤い人”に追われ殺され続ける主人公たちを描いたサバイバルホラー作品。 気になるキャスト陣はボイスドラマ「聴くジャン!」から引き続き、「森崎明日香」を阿澄佳奈さんが、「伊勢高広」を江口拓也さんが演じます。さらに「浦西翔太」役に西山宏太朗さん、「赤い人」役に田中あいみさんの続投も発表となりました。 そしてタテアニメ「カラダ探し」の収録を終えた阿澄佳奈さんと江口拓也さんにコメントをいただくことができました。ホラー作品をショートアニメで必要なテンポで表現するためには、かなりの集中力が必要で、特にホラー作品が苦手な阿澄さんは台本チェックから大変だったそうです。 なお、タテアニメは現在act.5が配信中。毎週月・木曜日に更新されます。 【森崎明日香役・阿澄佳奈さん&伊勢高広役・江口拓也さん対談】 ――キャラクターを演じるにあたり、役作りで意識をした所はありますか? 阿澄:明香に関しては割とナチュラルに、普通の女の子として怯える素直な反応でいこうと思って演じました。あと、これは私の個人的な感想なんですが、彼女の特徴的な所として決断力があると感じたので、そういう行動力を演技に組み...more
カテゴリー:

もっと見る

「不気味」の画像

もっと見る

「不気味」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる