「不審者情報」とは?

関連ニュース

【不審者情報】道案内のお礼に少年のお尻と胸を揉みしだく男、東京足立区に出没 - 06月23日(金)20:46 

きのう夕方、東京・足立区で道案内をした男子生徒が、質問した男からお尻や胸を揉まれる被害にあったとして、警察に110番通報が寄せられた。 22日午後4時50分ごろ、足立区入谷7丁目のアパートの敷地内で、帰宅途中の男子生徒が、ママチャリ自転車に乗った男から、「公園どこにあるの?教えて」などと尋ねられた。 男子生徒が近くの舎人公園への行き方を教えている最中、その男はやたらと生徒のお尻を撫でまわし、教え終わるとお礼を言いながら、生徒の左胸を揉んだという。 生徒はその間、驚いて抵抗できず、帰宅後に110番通報したが...
»続きを読む
カテゴリー:

地域と繋がりたいを実現! 渋谷区がご近所SNSで子育て・暮らしをサポート - 06月15日(木)15:04 

日本最大のご近所SNS「マチマチ」を運営するProperと渋谷区は、マチマチによる地域コミュニティの活性化を通じた地域課題の解決に向けて、「マチマチ for 自治体」に関する協定を締結。Properと渋谷区は、同協定によりマチマチを活用して区と住民、住民同士のつながりを構築・強化することで、地域コミュニティの活性化を目指す。渋谷区としてベンチャー企業との協定締結は初めてであり、Properとしても自治体との協定は初となる。 昨今、都市への移住の増加や少子高齢化などのさまざまな要因により地域コミュニティが衰退しており、都市部においてご近所付き合いがない人が増加している。その一方で、「地域のつながりを持ちたい」と考えている人は86.1%になるなど(内閣府「住生活に関する世論調査」2015年)、近所付き合いがないものの、地域コミュニティへのニーズがあることがうかがえる。 その中で渋谷区は現在、6月の第一日曜日を"ふだん話す機会の少ない近隣の人ともっと顔見知りになる日"「渋谷おとなりサンデーの日」と定めるなど地域コミュニティ活性化に積極的に取り組んでいる。 ご近所SNSのマチマチは、ご近所さんとまちの子育てやオススメのお店・病院などについて情報交換ができるご近所限定のオンライン掲示板。首都圏を中心に3,500以上の地域で利用されており、「近所のつながりを通じて、地域の課題を解決する」...more
カテゴリー:

【埼玉】小学校前に首のない鳥…保護者へ注意喚起 動物の仕業も視野/東松山 - 05月31日(水)04:16 

小学校前に首のない鳥…保護者へ注意喚起 動物の仕業も視野/東松山 2017年5月30日(火) http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/05/31/06_.html  東松山市内で3月から4月、民家の門扉前などで頭部のないハトやインコの死骸が見つかった問題。今月29日には、同市高坂の市立高坂小学校近くの路上で、首のない鳥の死骸が見つかり、学校側が保護者向けに注意喚起のメールを配信した。東松山署は人による器物損壊の疑いもあるとみて捜査していたが、小動物が「犯人」の可能性も視野に両面から調べている。  高坂小の近くに住む主婦...
»続きを読む
カテゴリー:

年齢350歳くらいの不審な男が子連れの女に「母乳か、ミルクか」と声かけ - 06月20日(火)13:22 

http://anan.jpn.org/archives/242579 パトネットあいち  2017年6月19日 不審者情報(天白警察署) 6月19日(月)午後3時51分頃 天白区平針2丁目地内 男が子連れの女性に対して「母乳か、ミルクか」等と声をかけた 男1名、年齢350歳くらい、身長170cmくらい、黒髪ボサボサ頭、メガネ、白色シャツ、黒色ズボン、黒色と赤色のリュック ★不審者を見たら早めに安全な場所へ避難し、110番通報を! 天白警察署 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】ロリコン不審者が街に出る背景 - 06月07日(水)09:13 

警視庁荻窪署によると、3日午後4時ごろ、杉並区の公園の遊具で遊んでいた女児の下に40歳くらいの男がしゃがみ込み「見えないな」などと文句をつけて自転車で逃走した。 また、葛飾署管内では4日午後6時ごろ、同区の公園で30歳前後の男が女児を盗撮し、ほかの子供たちから「何を撮ってるの?」と問い詰められて「土を撮ってるだけ」などと意味不明な弁解をして撮影を続行した。 ロリコン事情に詳しい男性は、毎日のように幼女を狙った不審者情報が寄せられる背景に、児童ポルノの単純所持を禁止し、2015年に罰則規定が施行...
»続きを読む
カテゴリー:

【不審者情報】サングラスにマスクの海坊主頭「アイスあげるからおいで」…少年を誘惑(東京・江戸川) - 05月30日(火)02:48 

東京・江戸川区の公園で今月27日、遊んでいた小学生の男の子が、面識のない中年の男から「アイスクリームをあげるからついておいで」などと声をかけられたとして、警察がパトロールを強化している。 警視庁小松川警察署によると、27日午前10時半ごろ、江戸川区江戸川2丁目の小学校近くの公園内で、遊んでいた男子小学生に50代ぐらいの男が近づき、「アイスクリームを買ってあげるからおいで」と同行を求めた。 不審に思った少年は、男の誘いを断って帰宅し、保護者に報告した。 目撃した小学生によると男は年齢50代、身長155センチ...
»続きを読む
カテゴリー:

「不審者情報」の画像

もっと見る

「不審者情報」の動画

Wikipedia

不審者情報(ふしんしゃじょうほう)とは、不審者の出現情報(「声かけ事案等」)のうち、特に子供に不安を与える事案(その時点で直接的被害がないか、警察へ被害届のなかったもの)を指す。 都道府県によって「子供」の扱いにはばらつきがあり、18歳未満としている場合岡山県警察 不審者情報、中学生以下としている場合三重県警察 不審者情報、13歳未満としている場合愛知県 声かけ事案等発生情報 - 不審者等情報とはなどがある。自治体によっては、子供だけでなく、女性に対する事案についても扱う場合もある。

概要

各地方の警察署、学校、ボランティアなどにより、携帯電話やFAX、インターネットなどを活用し素早い情報伝達を行っており、特に携帯電話を活用した不審者情報メールは全国に普及しつつある。

電子メールには不審者が出没した時間、場所の他、服装、体格、見た目の年齢なども同時に公開される。素早い情報伝達のため警察への通報をそのまま載せており、虚偽情報や誤った情報が載せられる場合もあるが、犯罪者から身を守ったり、犯人逮捕に結びつく大きな情報源となっている。

警察が行っているものほか、小学校を管轄する教育委員会茨城県教育委員会 不審者情報などが児童を守るために配信するメールやFAXなどもある。地域住民の監視を通じて犯罪者から身を守り、犯罪の防止や逮捕に結びつける情報網で近年急速に全国に広がった。

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる