「下町ボブスレー」とは?

関連ニュース

【平昌五輪】下町ボブスレー使わなかったジャマイカ組は19位、独組が優勝/ボブスレー - 02月21日(水)23:56  mnewsplus

SANKEI DIGITAL INC.2018.2.21 23:17  平昌五輪第13日(21日、五輪スライディングセンター)ボブスレー女子2人乗りは後半の3、4回戦が行われ、マリアマ・ヤマンカ、リザマリー・ブックウィッツ組(ドイツ)が前半のトップを守って合計3分22秒45で初優勝した。ドイツ勢の優勝は3大会ぶり。  エラナ・マイヤーズテーラー、ローレン・ギブス組(米国)が2位、パイロットで3連覇を狙ったケーリー・ハンフリーズと陸上女子100メートル障害でロンドン、リオデジャネイロ両五輪代表のフィリシア・ジョージ組(カナダ)...
»続きを読む
カテゴリー:

【下町ボブスレー】下町ボブスレー夢叶わず… ジャマイカ代表、ラトビア製そり使用 ★3 - 02月21日(水)21:25  newsplus

スタートするボブスレーのジャマイカ代表  下町の職人たちの夢は今回もかなわなかった。20日、平昌冬季五輪(ピョンチャンオリンピック)のボブスレー女子2人乗りが始まり、使用するそりを巡って騒動になったジャマイカ代表は、東京都大田区の町工場が中心となって開発した国産の「下町ボブスレー」ではなく、外国製のそりで出場した。  当初は下町ボブスレーで五輪に参戦する契約だったが、大会前に覆された。現地で観戦したプロジェクト推進委員会の国広愛彦委員長は「一緒に頑張ってきた仲間なので、応援する気持ちもあっ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】ガイアの夜明けが「下町ボブスレーの“真実”」を2/27(火)放送、ジャマイカ側の主張を覆す、ある結果が…★2 - 02月21日(水)14:11  mnewsplus

オリンピック出場目前でその夢を絶たれた「下町ボブスレー」。 そこに至るまでに一体何が? 独占映像、関係者の証言…そこから浮かび上がる「知られざる真実」とは? テレビ東京 ガイアの夜明け【下町ボブスレーの“真実”】 2018年2月27日(火)22:00~22:54 フェラーリ、BMWも参戦、「氷上のF1」ボブスレー。そこに東京・大田区の町工場が技術を結集して挑む「下町ボブスレー」。 ジャマイカとともに目指すは2018年平昌五輪。しかし、開幕を目前に控え事態は急変する。 ジャマイカが「下町のソリを平昌で使用しない」と通告し...
»続きを読む
カテゴリー:

【下町ボブスレー】下町ボブスレー夢叶わず ジャマイカ代表、別そり使用 - 02月21日(水)09:51  newsplus

スタートするボブスレーのジャマイカ代表  下町の職人たちの夢は今回もかなわなかった。20日、平昌冬季五輪(ピョンチャンオリンピック)のボブスレー女子2人乗りが始まり、使用するそりを巡って騒動になったジャマイカ代表は、東京都大田区の町工場が中心となって開発した国産の「下町ボブスレー」ではなく、外国製のそりで出場した。  当初は下町ボブスレーで五輪に参戦する契約だったが、大会前に覆された。現地で観戦したプロジェクト推進委員会の国広愛彦委員長は「一緒に頑張ってきた仲間なので、応援する気持ちもあっ...
»続きを読む
カテゴリー:

【平昌五輪】下町ボブスレー夢叶わず、ジャマイカ代表は外国製の別そりで出場し前半戦は18位、後半戦は21日に行われる - 02月21日(水)02:47  mnewsplus

[2018年2月20日23時40分]  下町の職人たちの夢は今回もかなわなかった。20日、平昌冬季五輪(ピョンチャンオリンピック)のボブスレー女子2人乗りが始まり、使用するそりを巡って騒動になったジャマイカ代表は、東京都大田区の町工場が中心となって開発した国産の「下町ボブスレー」ではなく、外国製のそりで出場した。  当初は下町ボブスレーで五輪に参戦する契約だったが、大会前に覆された。現地で観戦したプロジェクト推進委員会の国広愛彦委員長は「一緒に頑張ってきた仲間なので、応援する気持ちもあった」と複雑な胸中を...
»続きを読む
カテゴリー:

【下町ボブスレー】下町ボブスレーの賠償請求「今は考えない」 警告として話を出したと細貝GM - 02月21日(水)23:46  newsplus

 平昌冬季五輪のボブスレー女子2人乗りに参加したジャマイカ代表の使用するそりを巡って騒動になった問題で、東京都大田区の町工場が中心となって国産そりを開発する「下町ボブスレー」プロジェクト推進委員会の細貝淳一ゼネラルマネジャー(GM)は21日、当初検討するとしていた損害賠償請求などの法的措置について「今は考えていない」との見解を示した。  推進委は提供したそりで五輪に参戦する契約をジャマイカ連盟と締結したが、ジャマイカ側が大会直前になってラトビア製のそりを使用すると通達した。現地でレースを観戦し...
»続きを読む
カテゴリー:

【下町ボブスレー】下町ボブスレー夢叶わず… ジャマイカ代表、ラトビア製そり使用 ★2 - 02月21日(水)15:57  newsplus

スタートするボブスレーのジャマイカ代表  下町の職人たちの夢は今回もかなわなかった。20日、平昌冬季五輪(ピョンチャンオリンピック)のボブスレー女子2人乗りが始まり、使用するそりを巡って騒動になったジャマイカ代表は、東京都大田区の町工場が中心となって開発した国産の「下町ボブスレー」ではなく、外国製のそりで出場した。  当初は下町ボブスレーで五輪に参戦する契約だったが、大会前に覆された。現地で観戦したプロジェクト推進委員会の国広愛彦委員長は「一緒に頑張ってきた仲間なので、応援する気持ちもあっ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】ガイアの夜明けが「下町ボブスレーの“真実”」を2/27(火)放送、ジャマイカ側の主張を覆す、ある結果が… - 02月21日(水)10:33  mnewsplus

オリンピック出場目前でその夢を絶たれた「下町ボブスレー」。 そこに至るまでに一体何が? 独占映像、関係者の証言…そこから浮かび上がる「知られざる真実」とは? テレビ東京 ガイアの夜明け【下町ボブスレーの“真実”】 2018年2月27日(火)22:00~22:54 フェラーリ、BMWも参戦、「氷上のF1」ボブスレー。そこに東京・大田区の町工場が技術を結集して挑む「下町ボブスレー」。 ジャマイカとともに目指すは2018年平昌五輪。しかし、開幕を目前に控え事態は急変する。 ジャマイカが「下町のソリを平昌で使用しない」と通告し...
»続きを読む
カテゴリー:

【下町ボブスレー】ジャマイカ代表、ラトビア製のソリで公式練習 「下町」のソリ使わず★17 - 02月21日(水)06:52  newsplus

平昌五輪ボブスレー女子2人乗りの公式練習でジャマイカチームが使ったラトビア製のそり=韓国・平昌で2018年2月17日午前10時14分 ボブスレー女子2人乗りに出場するジャマイカのチームが17日、日本の「下町ボブスレー」ではないラトビア製のそりで公式練習に臨んだ。英BBCなどは、このそりを所有するドイツ人コーチが辞任し、出場が危ぶまれると報じていた。しかしジャマイカ・ボブスレー・スケルトン連盟のレオ・キャンベル副会長は「そりは辞めたコーチの所有物ではなく、これからもこのそりを使う」と説明した。...
»続きを読む
カテゴリー:

【平昌五輪】やっぱり「下町ボブスレー」使わず ジャマイカ18位に - 02月21日(水)00:19  mnewsplus

2/21(水) 0:13配信 (20日、平昌五輪ボブスレー)  ボブスレー女子2人乗りは20日、前半の1、2回戦が行われ、ジャマイカは「下町ボブスレー」ではなくラトビア製そりで臨み、2回の合計タイム1分42秒79で18位につけた。後半戦は21日。ジャマイカチームは当初、日本の下町ボブスレープロジェクトと契約を結んでいたが、昨年12月から使用するそりをラトビア製に変更した。 朝日新聞社 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00000001-asahi-spo ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「下町ボブスレー」の画像

もっと見る

「下町ボブスレー」の動画

Wikipedia

下町ボブスレー(シタマチボブスレー、''SHITAMACHI BOBSLEIGH'')は、NHK BSプレミアムで2014年3月1日より特集ドラマとして放送されたテレビドラマ。全3話。東京下町大田区の町工場を舞台にボブスレーのソリ製作に挑戦した人々の実話を元にしたオリジナルストーリー。

概要

どのような競技なのかも正確には知らないボブスレーの、更に見たこともない競技用ソリの製作を、成り行きと勢いで引き受けてしまった下町の小さな町工場の二代目と、好奇心程度の軽い気持ちでそれに参加した職人たち。そんなメンバーが、ボブスレーで冬季オリンピック出場を本気で狙う女子選手の不屈の情熱に押されて、職人の意地と誇り=モノづくりの心に火をつけられ、「下町ボブスレー」と名付けられたプロジェクトとして、それぞれの持つ技術を結集してソリ製作に挑戦するドラマ。

なお、主要キャストの一人である蟹江敬三は、本作放映直後の2...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる