「下地島」とは?

関連ニュース

冷え込み一転、20度超え 沖縄、ぽかぽか陽気に笑顔 - 01月16日(火)07:30 

 ぽかぽか陽気に、にこにこ笑顔-。15日の沖縄県内は冬型の気圧配置が緩み、各地で日中の気温が20度を超える暖かな1日となった。  沖縄気象台によると、宮古島市の下地島空港で平年より3・5度高い24・8度、石垣島で同3・0度高い24・3度、那覇で同2・5度高い22・1度を観測するなど、各地で3月上...
カテゴリー:

【東京新聞】防衛省「空母」用戦闘機を導入検討 「自衛目的」と整合性問題 - 12月25日(月)12:28  seijinewsplus

2017年12月25日 朝刊  防衛省が将来的に海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦で運用することも視野に、短距離で離陸できるF35B戦闘機の導入を本格的に検討していることが、政府関係者への取材で分かった。既に導入を決めた空軍仕様のF35A計四十二機の一部をB型に変更する案、別に追加購入する案があり、来年後半に見直す「防衛計画の大綱」に盛り込むことも想定している。  護衛艦であってもF35B戦闘機を搭載すれば軍事的には「空母」と位置付けられ、自衛のための必要最小限度を超えるため攻撃型空母を保有すること...
»続きを読む
カテゴリー:

沖縄県民に聞いた沖縄のオススメランキングを紹介! - 01月12日(金)11:40 

一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューローは12日、春夏秋冬の各季節にスポットを当てて沖縄旅行をガイドするキャンペーンサイト“旬香周島おきなわ”内に「OKINAWA 五感でめぐる食の島」を公開した。 このサイトは、沖縄の「食」をテーマに、その魅力を「味覚」だけではなく「触覚」「嗅覚」「聴覚」「視覚」と五感と掛け合わせて紹介するもの。 沖縄の食べ物は、ブツブツのゴーヤー、プチプチの海ぶどう、トゲトゲのドラゴンフルーツに、フワフワのゆし豆腐など、その見た目からは想像できないほど、表情豊かな手ざわり、舌ざわり、歯ざわりを持っていることから、五感それぞれで楽しめる動画を制作。 今回、第一弾として「触覚編」の動画が公開に。糸満市座波にある島豆腐の老舗「ざはとーふ」で、ゆし豆腐作り体験にチャレンジする様子を「触覚」にスポットを当て紹介している。「触覚編」に続いて、1月19日(金)に「嗅覚編」、1月30日(火)に「聴覚編」、2月9日(金)に「視覚編」と、順次そのほかの五感動画も公開予定。 また、「OKINAWA 五感でめぐる食の島」のサイト公開にあわせて、沖縄県民に聞いた沖縄のオススメランキングも発表。2017年12月7日~8日の期間において、沖縄県民646人を対象に観光ガイドブックや観光サイトなどがオススメする沖縄の食べ物ではなく、本当は教えたくないオススメの地元食や、買ってお...more
カテゴリー:

「下地島」の画像

もっと見る

「下地島」の動画

Wikipedia

下地島(しもじじま)は、宮古列島のひとつである。全島が沖縄県宮古島市に属する。

2005年に宮古島の周辺自治体と合併して宮古島市になるまでは、東側に隣接する伊良部島とともに宮古郡伊良部町を形成していた。日本で唯一、パイロット訓練用空港として造られた下地島空港がある。

地理

面積9.54km2 国土交通省 国土地理院、周囲17.5km島のデータ 沖縄県企画部地域・離島課、人口48人。南西諸島にしばしばみられるサンゴ礁が隆起して出来た島(隆起サンゴ島)であり、形状は非常に平たんで標高は最大で21.6m、島全体は第四紀更新世の多孔質の石灰岩で覆われている。

河川はなく、伊良部島との間には幅数十mの狭い水路が約3kmにわたって続く。水路が狭いため、航空写真などでは伊...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる