「上白石萌音」とは?

関連ニュース

上白石萌音「大切に演じます!」堂本光一らと初共演 - 01月19日(金)20:00 

女優の上白石萌音が19日、オフィシャルブログを更新。 KinKi Kidsの堂本光一が主演を務めるミュージカル『ナイツ・テイル-騎士物語-』への出演が発表され、心境を「全てをかけて、大切に演じます!」と手書きメッセージで明かした。 本作は、脚本・演出をジョン・ケアードが手がけ、シェイクスピアとフレッチャーの戯曲「二人の貴公子」などを原作としたダンスミュージカル。キャストには堂本と人気ミュージカル俳優の井上芳雄が初共演、そのほか、音月桂、岸祐二、大澄賢也、島田歌穂らが名を連ねている。 「やっと。」と題して更新されたブログは、「ミュージカル『ナイツ・テイル-騎士物語-』に出演します! 今年の夏から、帝国劇場と梅田芸術劇場で。ずっとずっと、小さい頃から憧れていたキャストの皆さん、世界最高峰のスタッフの皆さんと ご一緒させていただきます。ミュージカルはわたしの原点。夢が、一気に幾つも叶ってしまいます。愛を込めて、全てをかけて、大切に演じます!」と手書きで綴ったメッセージを公開し、本作への出演決定をファンに報告。 さらに、「ずっとずっとずっとずっと言いたくて言いたくて うずうずうずうずしていました。やっと言えた…! 未だに、嘘か真か夢か現実かという感じです。幸せを噛み締めています」と情報解禁になった今の心境を綴り、「フラビーナという、哀しいほどに愛する心を強く持った娘を演じます。彼...more
カテゴリー:

山崎賢人主演『羊と鋼の森』 圧倒的な映像美の特報解禁 - 01月18日(木)10:00 

 俳優の山崎賢人が主演する映画『羊と鋼の森』(6月8日公開)の特報映像が18日、解禁された。 【場面写真】真剣な眼差しでピアノを調律する山崎賢人  同作は、2016年本屋大賞で第1位に輝いた宮下奈都氏の同名小説を、『orange-オレンジ-』の橋本光二郎監督が映画化。北海道の高校に通う外村(山崎)は調律師・板鳥(三浦友和)と出会い、感銘を受け、ピアノの調律師として生きていくことを決意する。板鳥がいる江藤楽器で働き始め、ピアノとつながる多くの人と出会い、調律師としての自分を探し求め成長していく。  外村を山崎、外村の人生を導いていく調律師を三浦友和、物語の流れを作る重要な役どころであり、外村の調律師人生を大きく変えることになるピアニスト姉妹を上白石萌音、上白石萌歌姉妹、外村の勤める江藤楽器のピアノ調律師で、成長のきっかけとなるアドバイスをしていく兄貴分を鈴木亮平が演じる。  特報映像に映るのは、外山が悩みながら真摯に仕事に向き合う姿。山崎が“職人の目”を見せ、その姿を見守る三浦、鈴木の温かい笑顔に、楽しそうに連弾をする上白石姉妹。ピアノの旋律が奏でる音の美しさや、北海道の雄大な景色が生み出す圧倒的な映像美にも注目だ。 ■映画『羊と鋼の森』特報映像 https://youtu.be/tOsD7qSG3V0 【関連記事】 【写真】上白石萌音&萌歌、映画で姉妹初共演 ピアニス...more
カテゴリー:

『君の名は。』地上波初放送で総合視聴率26.3%を獲得!映画ジャンルで過去最高 - 01月13日(土)05:00 

テレビ朝日にて、2018年1月3日(水)21時から23時7分の枠で地上波初放送された、新海誠監督のアニメーション映画『君の名は。』が、総合視聴率26.3%(視聴率17.4% タイムシフト視聴率11.7%)を獲得したことがわかった。(※世帯、関東地区ビデオリサーチ調べ)。映画『君の名は。』は、2016年8月26日に公開され、国内興行収入250億円を突破。2016年の興行収入1位、そして日本映画史上歴代2位という大記録を打ち立てた、歴史的ヒット作。主人公は、田舎暮らしの女子高校生・三葉(声・上白石萌音)と、東京に住む男子高校生・瀧(声・神木隆之介)で、出会うはずのない2人は夢の中で互いの身体が“入れ替わる”という不思議な体験を繰り返すうち、いつしか恋に落ちていく。そんな2人の恋と奇跡のストーリー、緻密で美しい映像が世代を超えて支持され、異例のロングランヒットを記録。音楽を担当したRADWIMPSの楽曲「前前前世」も大ヒットし、ハリウッドでの実写映画化も決定するなど全世界で大旋風を巻き起こした。社会現象にまで広がった作品である『君の名は。』の地上波初放送が17.4%という高視聴率を記録したことはすでに発表されているが、このほどタイムシフト視聴率で11.7%を獲得。総合視聴率26.3%というこの記録は、総合視聴率・タイムシフト視聴率の公表が開始された2016年10月以降に放送された『映画』...more
カテゴリー:

映画「君の名は。」が地上波初放送で総合視聴率26.3%を獲得! 映画ジャンルでは過去最高!! - 01月12日(金)19:19 

1月3日(水)にテレビ朝日系で地上波初放送された新海誠監督によるアニメーション映画「君の名は。」が、総合視聴率26.3%を獲得したことが分かった。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区) 映画「君の名は。」地上波初放送では新海誠監督が制作した特別エンドロールが!? タイムシフト視聴率とは、録画しておいた番組を7日以内(168時間)に見たタイムシフト視聴の指標となっており、総合視聴率はリアルタイム視聴とタイムシフト視聴のいずれかでの視聴を示す指標のこと。重複視聴分は除かれる。リアルタイムの視聴率は17.4%、タイムシフト視聴率が11.7%だった。 本作は、2016年8月26日に公開され、国内興行収入250億円を突破。同年の興行収入1位、日本映画史上歴代2位という大記録を打ち立て、映画音楽を担当したRADWIMPSの楽曲「前前前世」も大ヒット、ハリウッドで実写映画化も決定するなど、全世界で大旋風を巻き起こした。 田舎暮らしの女子高校生・三葉(声・上白石萌音)と、東京に住む男子高校生・瀧(声・神木隆之介)。出会うはずのない2人は夢の中で互いの身体が“入れ替わる”という不思議な体験を繰り返すうち、いつしか恋に落ちていくさまを描く。 そんな「君の名は。」が獲得した総合視聴率26.3%という記録は、2017年総合視聴率・タイムシフト視聴率の公表が開始された2016年10月以降に放送された「映画」...more
カテゴリー:

蒼井優、生瀬勝久のテキトー発言連発に苦笑 - 01月08日(月)18:14 

 女優の蒼井優、俳優の生瀬勝久が8日、東京・新宿の新国立劇場で舞台『アンチゴーヌ』(9~27日、東京・新国立劇場 小劇場ほか)の初日前会見に参加。蒼井は生瀬のテキトー発言連発に苦笑いするばかりだった。 【写真】舞台『アンチゴーヌ』で初共演する蒼井優&生瀬勝久  見どころを問われた蒼井は「始めの5分から10分ぐらいで全部、ストーリーをしゃべっちゃうんです。その作りが面白いなって思う」と演出を紹介。すると生瀬は「『古畑任三郎』みたいだよね。最初に全部、結末までしゃべっちゃう。後の2時間をどうなるのか。でも、面白いんです」と合いの手を入れた。  予想外の例えをされながらも、蒼井が「劇中で生瀬さんと2人だけのシーンが45分間ある。あそこは頑張りたい」と力を込めると、生瀬も「面白いよね」とにっこり。蒼井が「ホントですか」と無邪気に喜んだのもつかの間、直後に生瀬が「たぶん」と付け加え、肩透かしにあった蒼井は苦笑いした。  生瀬は見どころについて「コメディーによく出るんですけど、今回は一切、笑いを起こすところがない。世間の方は『できるのか』と思っていらっしゃるんでしょうけど、できるんですよ」ときっぱり。「蒼井優さんと2人で『アンチゴーヌ』を演劇史に残るものにする自信はある。見なきゃダメですよ。去年、朝起きてストレスで吐きそうになった。そのぐらい自分を追い込んでいるから期待してください」と...more
カテゴリー:

山崎賢人、『羊と鋼の森』で職人の目 圧倒的な映像美あふれる特報映像解禁 - 01月18日(木)10:00 

 山崎賢人主演で贈る“本屋大賞”受賞の感動作『羊と鋼の森』の特報映像が解禁となった。圧倒的な自然が生み出す“映像の美しさ”とピアノの旋律が奏でる“音の美しさ”、そしてひた向きに仕事に向き合う青年の成長を描く“物語の美しさ”が混ざり合った、唯一無二の映像美が展開される。【写真】「山崎賢人」フォトギャラリー 『羊と鋼の森』は、2016年「本屋大賞」を受賞した宮下奈都による同名小説を実写映画化した、ピアノの調律に魅せられた一人の青年の成長を描く物語。  ピアノに魅せられる主人公の青年・外村直樹を山崎が演じるほか、外村に感銘を与え、彼の人生を導いていく調律師・板鳥宗一郎役を三浦友和が演じる。また、外村の調律師人生を大きく変えることになるピアニスト姉妹を女優・上白石萌音、萌歌姉妹が担当し、外村と同じく江藤楽器でピアノ調律師として働く兄貴分・柳伸二役を鈴木亮平が務める。  このたび、解禁となった特報映像には、ピアノ調律師の青年・外村が、悩みながらも真摯に仕事に向き合う姿が映し出され、山崎は過去の映画やドラマで見せたことのない、“職人の目”を見せている。そして外村の姿を見守る、三浦や鈴木の温かい笑顔。楽しそうに連弾をするピアニスト姉妹役の上白石萌音と萌歌など、彼らの姿に北海道の雄大な自然も重なり、ピアノの“音の美しさ”と“物語の美しさ”だけでなく、“映像の美しさ”も融合された圧倒的な映像美が映し...more
カテゴリー:

清水尋也が金髪チャラ男役 『3D彼女 リアルガール』キャスト発表 - 01月16日(火)07:00 

 モデルで女優の中条あやみ(20)、M!LKの佐野勇斗(19)が共演する映画『3D彼女 リアルガール』(英勉監督 今秋公開)の新たなキャストが16日、発表された。映画『渇き。』(2014年)、『ソロモンの偽証 前編/後編』(15年)などの清水尋也(18)が、人生初の金髪チャラ男役に挑戦した。 【写真】制服姿で微笑む”完璧超絶美少女”中条あやみ  原作は、『月刊デザート』(講談社)で2011~16年まで連載され、累計発行部数120万部(デジタル売り上げを含む)を記録する那波マオ氏の同名漫画。リア充な完璧美少女・五十嵐色葉を中条、リア充とは程遠く、アニメやゲームのバーチャルの世界に没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光を佐野が演じ、2人のラブストーリーが描かれる。  清水が演じるのは、イケメンながら少し残念な一面を持ち、色葉と交際する筒井を敵視する同級生・ミツヤ。「僕にとって今作は一つの挑戦でした。観る方は替えの腹筋を用意して下さい。自らハードルを上げましたが、応えます。リアルに面白いです」と自信をのぞかせた。  そのほか、ミツヤに想いを寄せる同級生・石野ありさ役に、映画『散歩する侵略者』(17年)の恒松祐里(19)、筒井の後輩で、2次元オタク女子の綾戸純恵役に第7回『東宝 シンデレラオーディション』にてグランプリを獲得した上白石萌歌(17)。筒井の良き理解者であり唯一の友...more
カテゴリー:

『君の名は。』地上波初放送で総合視聴率26.3%を獲得!映画ジャンルで過去最高 - 01月13日(土)01:20 

テレビ朝日にて、2018年1月3日(水)21時から23時7分の枠で地上波初放送された、新海誠監督のアニメーション映画『君の名は。』が、総合視聴率26.3%(視聴率17.4% タイムシフト視聴率11.7%)を獲得したことがわかった。(※世帯、関東地区ビデオリサーチ調べ)。映画『君の名は。』は、2016年8月26日に公開され、国内興行収入250億円を突破。2016年の興行収入1位、そして日本映画史上歴代2位という大記録を打ち立てた、歴史的ヒット作。主人公は、田舎暮らしの女子高校生・三葉(声・上白石萌音)と、東京に住む男子高校生・瀧(声・神木隆之介)で、出会うはずのない2人は夢の中で互いの身体が“入れ替わる”という不思議な体験を繰り返すうち、いつしか恋に落ちていく。そんな2人の恋と奇跡のストーリー、緻密で美しい映像が世代を超えて支持され、異例のロングランヒットを記録。音楽を担当したRADWIMPSの楽曲「前前前世」も大ヒットし、ハリウッドでの実写映画化も決定するなど全世界で大旋風を巻き起こした。社会現象にまで広がった作品である『君の名は。』の地上波初放送が17.4%という高視聴率を記録したことはすでに発表されているが、このほどタイムシフト視聴率で11.7%を獲得。総合視聴率26.3%というこの記録は、総合視聴率・タイムシフト視聴率の公表が開始された2016年10月以降に放送された『映画』...more
カテゴリー:

要潤、瀬戸康史の女装を大絶賛「イケますね」「セブンティーン出身のモデルみたい」 - 01月11日(木)20:11 

1月11日(木)、フジテレビ系ドラマ『海月姫』(1月15日スタート)の完成披露試写会が行われ、芳根京子、瀬戸康史、工藤阿須加、要潤、北大路欣也が登壇した。 東村アキコ原作の同名コミックを原作とした『海月姫』は、クラゲを愛しすぎてしまった筋金入りの “クラゲオタク女子”が、とある兄弟と三角関係になり、自分には一生縁はないと思っていた恋を知り、新しい自分、新しい生き方を見つけていく姿を、ギャグを交えて描く、新感覚のシンデレラ・コメディ。 イベントでは、女装美男子・鯉淵蔵之介こと蔵子を演じる瀬戸が役作りのために体重を6キロ落としたことを告白。ムダ毛のお手入れにも力を入れていると言い、「手とか、すごく綺麗なんです!」と腕まくりをしてみせる一幕もあった。 瀬戸の美意識の高さには、芳根も驚かされているようで「このドラマでは、瀬戸さんがヒロインだと思っています(笑)。女性として隣にいる感じがしますね」と大絶賛。要も、瀬戸を見るなり「イケますね!セブンティーン出身のモデルみたいですよね」と笑顔を見せていた。 なかでも弟役の工藤は、「毎回言ってるんですけど、綺麗だなぁ可愛いなぁって。」と瀬戸の美しさに惚れ惚れ。「(工藤)阿須加は本当にずっと見てくるんですよ。気づいたら阿須加が見てるっていう。ちょっと怖いです(笑)」と瀬戸がコメントすると、芳根からは「三角関係が変わってきちゃう(笑)」とツッコ...more
カテゴリー:

『陸王』支えた竹内涼真の献身 足のマメ潰れても痛み耐え激走 - 01月08日(月)06:00 

「視聴率がよかったこともあって、打ち上げではみなさん楽しそうに話していましたね。竹内さんも冗談交じりに『しばらくはもう走りたくないです!(笑)』と言って、陸上チームの仲間役の人たちと談笑していました」(ドラマスタッフ) 昨年12月25日、クリスマスの夜6時半から都内でドラマ『陸王』(TBS系)の打ち上げが行われた。事前にICカードをもらわないと会場のあるビルに入れないという厳戒態勢。ビルの玄関前では“こはぜ屋”の屋号入り法被を着た男性たちが出迎えに立っていた。 この夜の一番乗りは、竹内涼真(24)。グレーのジャケットに短めのパンツがおしゃれ。なぜか、ショルダーバッグと手提げバッグの2個持ちで到着した。その後、上白石萌音(19)、風間俊介(34)、山崎賢人(23)、役所広司(62)らが続々と会場に入って行った。 「役所さんは『じつは当初、このドラマを受けるのに抵抗がありました。ドラマが久しぶりなのにこの役ができるのかと……』と悩んでいたことを明かしていました。息子役の山崎賢人さんは感極まって号泣し、まともに挨拶できなかったほど。それくらい現場の雰囲気は最高だったんです」(前出・ドラマスタッフ) ビンゴゲームでは、役所が10万円を5本と宝くじ10万円分を太っ腹に提供し、会場は大いに盛り上がったそう。また、最終回のラストで『また...more
カテゴリー:

もっと見る

「上白石萌音」の画像

もっと見る

「上白石萌音」の動画

Wikipedia

上白石 萌音(かみしらいし もね、1998年1月27日 - )は、日本の女優、歌手。本名、同じ。

鹿児島県鹿児島市出身。大学2年在学中。所属事務所は東宝芸能。所属レーベルはポニーキャニオン。妹は女優の上白石萌歌

略歴

子供の頃から歌ったり踊ったりすることが好きで母の勧めで小学校1年生の頃より鹿児島市内のミュージカルスクール「マリアミュージカルアカデミー」に通い始め、中学1年の時にミュージカルスクールの先生に勧められ軽い気持ちで受験した2011年の第7回東宝「シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞し、グランプリを受賞した2歳下の妹・上白石萌歌とともに東宝芸能へ所属。

女優活動

女優として、同年9月に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる