「上映会」とは?

関連ニュース

【社告】映画「ゴジラ」上映&トークショー 10月7日 - 08月18日(金)07:32 

佐賀市の県立美術館で開催する「特撮のDNA展怪獣の匠」(佐賀新聞社主催、9月29日開幕)の関連イベントとして、1954年に公開されたゴジラ映画のシリーズ第1作「ゴジラ」の上映会&トークショーを10月7日(土)、同市のシアター・シエマで開きます。展覧会鑑賞券付きのチケットを8月26日、チケットぴあで発売します。 デジタルリマスター版で上映。映画終了後のトークショーには、怪獣造形の第一人者でゴジ...
カテゴリー:

『ガルパン』杉山Pら、『ダンケルク』ノーラン監督の実機へのこだわりに驚嘆! - 08月17日(木)20:39 

映画『ダンケルク』(9月9日公開)とWargamingによるコラボが実現し、8月17日に都内でゲームユーザーを招いて“サバイバル試写会”と題した上映会が開催された。ミリタリー好きとして知られる声優の中村桜、軍事評論家の岡部いさく、ミリタリー・アドバイザーの宮永忠将、『ガールズ&パンツァー』のプロデューサー・杉山潔が出席し、『ダンケルク』の見どころを語り合った。 【写真を見る】『ダンケルク』トークに登壇したミリタリー声優の中村桜 本作は、クリストファー・ノーラン監督が手がけた実話に基づく戦争映画。ドイツ軍が迫るなか、40万人もの英仏連合軍の兵士を救出した史上最大の撤退作戦“ダンケルクの戦い”を描く。 臨場感あふれる戦車戦と少女たちの奮闘劇を描いたアニメ『ガールズ&パンツァー』をヒットさせた杉山プロデューサーは、宮永から「ミリタリーとエンタテインメントの融合に一番成功した方」と紹介されて照れ笑い。「この仕事をするにあたってベースになったのは、子どもの頃からずっとテレビで見続けていた戦争映画が大きかった」と明かしていた。 CGに頼らないノーラン監督らしく、5億超を費やして英国戦闘機スピットファイアのレプリカを制作したことでも話題の本作。杉山プロデューサーは「アニメーションでは、実物ではないものをいかに実物らしく描くかに腐心する」と自らの立場を語りながら、「戦争映画では、兵器をどう登場させ...more
カテゴリー:

「天使の3P!」第7話先行カットが到着。南の島で水着を披露! - 08月17日(木)19:00 

テレビアニメ「天使の3P!」第7話の先行カットとあらすじが到着しました。 第7話「びっくり招待状」より / (C)2016 蒼山サグ/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/リトルウイング <第7話「びっくり招待状」あらすじ>夏休みに入った響たちのもとに、南の島での島おこしイベントの出演依頼が届く。だがそれは、以前より響とネット上で親交のあった霧夢の発案のオファーだった。若干の怪しさは感じつつも桜花と正義と共に島に向かう響たち。一行が島に着くと、相ヶ江柚葉という少女をはじめ、島の人々が優しく出迎えてくれるのだったが…。[シナリオ:雑破 業、絵コンテ:中山岳洋、演出:長尾聡浩、作画監督:PARK ERI・SONG MIN JU] 第7話「びっくり招待状」は、8月21日(月)20時からのAT-Xを皮切りに、TOKYO MX・tvk・サンテレビ・KBS京都・BSフジで順次放送。また、AbemaTVなどの配信サービスで配信されます。 また、8月24日(木)23時30分から、ニコニコ生放送で第1〜6話の振り返り上映会が実施されます。 「天使の3P!」は、人気作「ロウきゅーぶ!」に続く蒼山サグのライトノベルが原作。ひきこもり気味の高校生・貫井響が小学5年生の少女たちと出会い、共に音楽活動に奮闘する様子が描かれます。 【関連記事】 ・「天使の3P!」第6話先行カットが到着。突然現れた祖父に...more
カテゴリー:

ゆるくて可愛い"ぼのぼの"が仲間たちと宇宙旅行へ!プラネタリウムに登場決定 - 08月17日(木)12:00 

現在フジテレビにて好評放送中のTVアニメ『ぼのぼの』の、プラネタリウム番組『ぼのぼの 宇宙から来たともだち』の完成記念上映会(大人200円/4歳~中学生50円/3歳以下無料・座席利用の場合50円)が9月16日(土)から順次開催決定、8月17日(木)にPVの公開を開始した。 【写真を見る】プラネタリウム番組『ぼのぼの 宇宙から来たともだち』の完成記念上映会(大人200円/4歳~中学生50円/3歳以下無料・座席利用の場合50円)が9月16日(土)から順次開催/(C)いがらしみきお / 竹書房・ぼのぼのプラネット製作委員会 ぼのぼのとは、1986年から連載が続き、累計発行部数900万部を超えるいがらしみきお原作の大人気コミックス。2016年4月から、テレビアニメがフジテレビにて(毎週土曜日朝4:52より)好評放送中。変な事や不思議な事に興味を示してしまうラッコの子供『ぼのぼの』を中心に、ゆるくて可愛いキャラクターたちが、生きる事の真理をゆったり感じたり、見せてくれたりする。 今回完成したPVは、ぼのぼのの前に現れた、自分にそっくりな宇宙人・ボノボーノと一緒に、宇宙の変なモノを集めるため、森の仲間と宇宙旅行へ出発するというお話し。寒かったり暑かったりの大気圏、キラキラ光る不思議な生き物がいっぱいの銀河を超え、おかしな惑星を探検する。 美しいプラネタリウムとぼのぼのたちのゆるゆるとした可愛さ...more
カテゴリー:

清竜人が異色プロジェクトTOWNを振り返る、ドキュメンタリー先行上映会 - 08月16日(水)19:00 

7月に解散した清竜人によるバンドプロジェクト・TOWNによる最初で最後の作品「TOWN」が9月20日に発売されることを記念して、9月7日に神奈川・CLUB CITTA'でドキュメンタリー映像の先行上映会が行われる。
カテゴリー:

ユーミン、帝劇とのコラボ舞台第3弾で「“永遠の中のうたかた”表現したい」 - 08月17日(木)23:29 

東京・帝国劇場にて上演される舞台「ユーミン×帝劇 vol.3『朝陽の中で微笑んで』」の製作発表および予告編上映会が、本日8月17日に東京都内で行われた。
カテゴリー:

『ガルパン』杉山Pら、『ダンケルク』ノーラン監督の実機へのこだわりに驚嘆! - 08月17日(木)20:39 

映画『ダンケルク』(9月9日公開)とWargamingによるコラボが実現し、8月17日に都内でゲームユーザーを招いて“サバイバル試写会”と題した上映会が開催され...
カテゴリー:

動画総再生回数1億5000万回超え!福岡ワンマンライブ直前の「天月‐あまつき‐」に直撃 - 08月17日(木)14:33 

ニコニコ動画出身のボーカリスト「天月‐あまつき‐」。少年っぽさを色濃く残したハイトーンボイスと、人懐っこさを感じさせるビジュアルで、若者から絶大な支持を集めている。動画の総再生回数は、1億5000万回を超える。 【写真を見る】8月21日(月)に福岡でのワンマンライブを開催する「天月‐あまつき‐」にインタビュー! 7月19日には、3枚目のシングル「Mr.Fake/ツナゲル」を発売。自身が作詞・作曲を手がけた楽曲や、docomo東北復興・新生支援のテーマソングなどを収録している。8月21日(月)には、福岡でワンマンライブも開催する「天月‐あまつき‐」にインタビューを行った。 ――ドラマ・映画「トモダチゲーム」は、仲のよい高校生グループが高額の借金返済ゲームに巻き込まれ、金か友か疑心暗鬼の心理戦が繰り広げられる頭脳ゲーム漫画の実写版。自身も声優を務める同作の主題歌「Mr.Fake」は、どんな思いで作詞されましたか? 「友情や人間関係をテーマにしている『トモダチゲーム』の主題歌ということで、僕自身が学生時代にいじめられていた経験から得た“過去は何をしようと塗り変えられない。その後のことで頑張るしかない”という思いや、自分の過去に残っていたモヤモヤを、音楽でブチまけられたらなって思ったんですよね。この曲を聴いてどう思うかは、人それぞれだと思うんですけど、“きれいな友情にどこか諦めながらも、希...more
カテゴリー:

「ぼのぼの」が宇宙へ行くプラネタリウム番組、完成記念の上映会決定&PV公開 - 08月17日(木)12:00 

いがらしみきお「ぼのぼの」を原作としたプラネタリウム番組「ぼのぼの 宇宙から来たともだち」の完成記念上映会が決定。合わせて本日8月17日にPVが公開された。
カテゴリー:

オーストラリア発 映画制作を通じた地域探求学習 災害被災地で取り組む先駆的なアクティブラーニング ひろの映像教育プロジェクト 完成作品上映会のお知らせ - 08月16日(水)15:00 

教育と社会をつなぐをテーマに活動している社会教育団体リテラシー・ラボ(東京都渋谷区)とひろの映像教育実行委員会(福島県広野町、広野町教育委員会、広野中学校)は、昨年に引き続き広野町立広野中学校1学年への映像教育支援事業の「いいな広野わが町発見―ふるさと創造・映像教育プロジェクト―」を実施。映像専門のスタッフや大学生のサポートを受けて、中学生が地域の今を切り取り未来を描くプロジェクトを行います。
カテゴリー:

もっと見る

「上映会」の画像

もっと見る

「上映会」の動画

Wikipedia

上映会(じょうえいかい)とは、映画配給会社がロードショーやミニシアターで興行を行うのではなく、有志が自主的に映画を公に向けて上映する会場の形態を指す。

なお、ロードショーやミニシアターで上映されている映画について、映画館より有志が事前に開催回の全席を借り切った上で、その有志が通常の上映時とは異なるマナー等を元に上映会を行う関西空戦魔導師戦技映像資料鑑賞会 魔法少女リリカルなのは絶叫上映会
映画館で映画を鑑賞する際に絶叫するのは、(ホラー映画など内容的にやむを得ないものを除いては)通常は映画の内容的に盛り上がる部分であっても問題行為であるが、この上映会の参加者は全員絶叫することを前提に参加しているので問題行為とはならない。ただし、法律上は映画館での通常の上映そのものであり、本項目に記載する上映会とは異なるものである。など、上記以外にも上映会と称されるものはあるが、本項目ではそのような上映会については基本的に記載しない。

概要

非営利・無報酬で上映会を行う場合については、著作権法38条1項著作権法第38条第1項
公表された著作物は、営利を目的とせず、かつ、聴衆又は観衆から料金(いずれの名義をもつてするかを問わず、著作物の提供又は提示につき受ける対価をいう。以下この条において同じ。)を受けない場合には、公に上演し、演奏し、上映し、又は口述することができる。ただし、当該上演、演奏、上映又は口述について実演家又は口述を行う者に対し報酬が支払われる場合は、この限りでない。 ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる