「上川隆也」とは?

関連ニュース

スカパラ谷中敦&大森はじめ、『新宿セブン』最終回に出演 - 12月15日(金)10:09 

 テレビ東京系ドラマ24『新宿セブン』(毎週金曜 深0:12※テレビ大阪は毎週月曜 深0:12)のオープニングテーマ曲を担当する、東京スカパラダイスオーケストラのメンバー、谷中敦と大森はじめが、同ドラマの第11話=最終回(22日放送)にゲスト出演することが発表された。 【劇中カット】第10話の栞(家入レオ)が怖い  同名漫画(原作:観月昴、作画:奥道則/日本文芸社)をKAT-TUNの上田竜也主演で実写化した本作。質屋の店主で抜群の鑑定眼を持った主人公・七瀬(上田)が、「物」の真贋を見極めると同時に、依頼人の悩みや事件を解決するストーリーを重ね、第9話(8日放送)で餃子店の看板娘・栞(家入レオ)がマフィアの殺し屋という本性をあらわすなど、クライマックスを迎えている。  スカパラメンバーは第11話の劇中、七瀬質店を訪れる何やら怪しいコワモテの男性客を演じる。迫力ある2人と、大野健太(中村倫也)とのやりとりに注目だ。谷中は「今回オープニングテーマを担当させてもらえてとっても光栄でした。『白と黒のモントゥーノ』の歌詞を書かせていただくにあたって原作を熟読した『新宿セブン』。そのドラマの世界の中に役者として加えてもらって無茶苦茶うれしかったです。出演はちらっとですが楽しんでもらえたらとってもうれしいです」とコメントを寄せている。  きょう15日は、第10話を放送。水月華(大野いと)が...more
カテゴリー:

上川隆也が「完璧過ぎる執事」に!有能すぎて殺人事件も解決 - 12月14日(木)06:00 

俳優の上川隆也が、テレビ東京系4月クールの「金曜8時のドラマ」枠『執事 西園寺の名推理』で主演を務めることがわかった。 本作の主人公・西園寺一(上川)は、「パーフェクトな執事」と言われる男。計り知…
カテゴリー:

上川隆也が「完璧過ぎる執事」に!有能すぎて殺人事件も解決 - 12月13日(水)20:15 

俳優の上川隆也が、テレビ東京系4月クールの「金曜8時のドラマ」枠『執事 西園寺の名推理』で主演を務めることがわかった。本作の主人公・西園寺一(上川)は、「パーフェクトな執事」と言われる男。計り知れない能力と、完璧な心配りで、主人のいかなる望みにも応える“名匠”であり、絶対的な忠誠を貫く、現代の“騎士”だ。そんな西園寺が仕えるのは、アフタヌーン・ティーがよく似合う、優雅で上品な“奥様”。好奇心旺盛で少しだけ天然キャラ、「守ってあげたい」オーラいっぱいの貴婦人。西園寺は、当家の主人が亡くなる前からここに仕えており、奥様と深くて厚い信頼関係で結びついている。物語では、そんな2人が、殺人事件に出くわす。事件に疑問を感じた奥様の意思を汲んで、西園寺は独自の捜査を開始。もちろんいくら有能な執事とはいえ、事件捜査には素人のはず……ところが、西園寺に不可能はない。その知識と能力で、鮮やかに事件の謎を解き明かしてしまうのだ。執事役に初挑戦することとなった上川は、「まず一から勉強なのは間違いありませんが、原作のないオリジナル作品なので、思いつく限りの色々な要素を盛り込んで、その上で西園寺という男を造形していきたいと思います」と意気込みを語り、「ドラマだから出来る“完璧な執事”の物語。“もしこんな人が身近にいたら、日常が少し素敵になるんじゃないかな”と感じられるような物語になるよう、オリジナル作品ならで...more
カテゴリー:

上川隆也 “完璧すぎる執事” に 2018年4月スタート『執事 西園寺の名推理』 - 12月13日(水)07:00 

上川隆也が主演を務める、ドラマ『執事 西園寺の名推理』(テレビ東京系)が2018年4月から放送スタートする。 ドラマ『執事 西園寺の名推理』で主演を務める上川隆也(c)テレビ東京 >上川隆也がこれまで演じた作品を見る 上川が演じる主人公の執事・西園寺一は、「パーフェクトな執事」と言われる男。計り...
カテゴリー:

上川隆也、テレビ東京連ドラ初主演 完璧すぎる執事が事件を解決 - 12月13日(水)07:00 

 俳優の上川隆也が、来年4月期にテレビ東京系金曜8時のドラマ枠放送される『執事西園寺の名推理』に主演することが早々と発表された。舞台、テレビ、映画と幅広く活躍し、シリアスな役からコミカルな役までさまざまな役を演じてきた上川が、テレビ東京の連続ドラマで初主演、また執事役も初めての挑戦となる。「2018年の春は、僕にとって待ち遠しいものになりました。皆さんもどうか、いましばらくお待ちください」と期待をふくらませている。 【写真】執事設定の番組がほかにも  中川順平プロデューサーは「日本で本物の執事と出会う機会は、めったにありません。でも、小説やコミックでは『執事モノ』として一つのジャンルになるほど人気です。執事とは、実態はよく分からないけど、どこか憧れの存在です。もしも上川隆也が、私だけの執事だったら…そんな願望(妄想?)から生まれた企画です」と説明。  執事でありながら、名推理で事件をも解決する主人公・西園寺一を演じる上川は「執事という役柄には初めて取り組む事になりますので、まず一から勉強なのは間違いありませんが、原作のないオリジナル作品なので、思いつく限りのいろいろな要素を盛り込んで、その上で西園寺という男を造形していきたいと思います」と意気込んでいる。  上川が演じる執事は、常に“奥様”のために誠心誠意尽くす執事。その驚くほど幅広い知識と経験、冴えわたる観察眼、空気を読み...more
カテゴリー:

『ドクターX』未知子が病魔に襲われた最終回25.3% 最高時28.9%まで上昇 - 12月15日(金)09:25 

 女優・米倉涼子が主演するテレビ朝日系ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(毎週木曜 後9:00)の第10話(最終回)が14日に20分拡大放送され、平均視聴率が25.3%だったことが15日、わかった。毎分最高視聴率は28.9%(後10:02)まで跳ね上がった(視聴率はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区)。 【場面写真】最終回は史上初、未知子が患者に  5シリーズにわたる『ドクターX』史上初めて、大門未知子(米倉)が病に倒れて患者になってしまった最終回。自らの治療を後回しにして、日本医療界のトップに君臨する「医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)のオペに挑んだ未知子。かつて類を見ない“絶体絶命の危機”を迎えるが、「川の水が流れるように… それが理想の手術。そして、一番大事なのはどんなに厳しいオペでも決して患者を見捨てないこと。私の大事な師匠が教えてくれた」と、西山(永山絢斗)らほかの外科医たちにその生き様を見せつけた。  主人公が余命3ヶ月、自らの治療を後回しにして手術に臨むというベタな展開ではあったが、SNS上では、放送開始直後から番組関するコメントが殺到。冒頭からの勝村政信演じる加地先生の復帰に湧き、岸部一徳演じる師匠・神原晶や内田有紀演じる麻酔科医・城之内博美とのシーンでは「泣いている」と報告する人も多く見られた。未知子をよく知る海老名(遠藤憲一)や蛭間(西田敏行...more
カテゴリー:

上川隆也が「完璧過ぎる執事」に!有能すぎて殺人事件も解決 - 12月14日(木)06:00 

俳優の上川隆也が、テレビ東京系4月クールの「金曜8時のドラマ」枠『執事 西園寺の名推理』で主演を務めることがわかった。本作の主人公・西園寺一(上川)は、「パーフェクトな執事」と言われる男。計り知れない能力と、完璧な心配りで、主人のいかなる望みにも応える“名匠”であり、絶対的な忠誠を貫く、現代の“騎士”だ。そんな西園寺が仕えるのは、アフタヌーン・ティーがよく似合う、優雅で上品な“奥様”。好奇心旺盛で少しだけ天然キャラ、「守ってあげたい」オーラいっぱいの貴婦人。西園寺は、当家の主人が亡くなる前からここに仕えており、奥様と深くて厚い信頼関係で結びついている。物語では、そんな2人が、殺人事件に出くわす。事件に疑問を感じた奥様の意思を汲んで、西園寺は独自の捜査を開始。もちろんいくら有能な執事とはいえ、事件捜査には素人のはず……ところが、西園寺に不可能はない。その知識と能力で、鮮やかに事件の謎を解き明かしてしまうのだ。執事役に初挑戦することとなった上川は、「まず一から勉強なのは間違いありませんが、原作のないオリジナル作品なので、思いつく限りの色々な要素を盛り込んで、その上で西園寺という男を造形していきたいと思います」と意気込みを語り、「ドラマだから出来る“完璧な執事”の物語。“もしこんな人が身近にいたら、日常が少し素敵になるんじゃないかな”と感じられるような物語になるよう、オリジナル作品ならで...more
カテゴリー:

上川隆也、ブルゾンちえみとの共演に大喜び「僕が35で、山本さんが億ね!」 - 12月13日(水)08:15 

2018年1月19日(金)に全国公開される、地球規模のディザスター・アクション大作映画「ジオストーム」で、主人公のジェイク(ジェラルド・バトラー)を演じた上川隆也と、マックス(ジム・スタージェス)を演じた山本耕史による緊迫の吹き替え版予告が完成。 【写真を見る】超豪華な日本語吹き替え版映像が公開!/(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC さらに、シークレットサービス・サラ役で声優初挑戦のブルゾンちえみの吹き替え本編映像も完成し、合わせて公開された。 このたび公開となった日本語吹替え版予告では、本作の主人公で気象コントロール衛星の暴走を食い止めようと奮闘する科学者のジェイクを演じた上川と、そのジェイクを地上から助ける国務次官補の弟マックスを演じた山本との、緊迫したやりとりが映し出されている。 これまで、「ファインディング・ドリー」(2016年)など、アニメーション映画で吹き替えを担当したことはあるものの、今回が実写の吹き替え初挑戦となった上川は「そこに生身の人間がいるので、アニメに声をあてることとは違いますね。でもそこがやりがいにもなりました」とコメント。 そして映画の設定と同じように、長男の上川と兄を持つ山本。今回の兄弟役...more
カテゴリー:

上川隆也が奥様に誠心誠意尽くす執事に! テレ東ドラマ「執事 西園寺の名推理」で主演 - 12月13日(水)07:00 

テレビ東京系では、2018年4月期に上川隆也が主演を務める「金曜8時のドラマ『執事 西園寺の名推理』」の放送が決定。 1月期は木村拓哉主演の連続ドラマ「BG~身辺警護人~」に出演! 上川はテレビ東京の連続ドラマ初主演で、仕える奥さまのためなら全てを懸けて尽くす執事・西園寺一を演じる。 パーフェクトな執事と優雅で上品な奥様が、殺人事件に出くわし、事件に疑問を感じた奥様の意思をくんでその知識と能力で、鮮やかに事件の謎を解き明かしていくというミステリー・エンターテインメントドラマだ。 主演を務める上川からコメントが届いた。 ■ 上川隆也コメント 執事という役柄には初めて取り組む事になりますので、まず一から勉強なのは間違いありませんが、原作のないオリジナル作品なので、思いつく限りの色々な要素を盛り込んで、その上で西園寺という男を造形していきたいと思います。 「もしこんな人が身近にいたら、日常が少し素敵になるんじゃないかな」と感じられるような物語になるよう、オリジナル作品ならではの自由な飛躍を楽しみたいです。 また西園寺がその全能力を尽くして仕える伊集院家の“奥様”には、この上ない方が今回名を連ねてくださいました。まだ明かせませんが、その方に仕えるにふさわしい執事になれるよう、全力で努めたいと思います。 西園寺一と奥様とのやり取りや、伊集院家に関わる人々との間に描かれていく空気が、ご覧になる...more
カテゴリー:

上川隆也:テレ東連ドラ初主演で“完璧すぎる執事”に 18年4月放送の… - 12月13日(水)07:00 

 俳優の上川隆也さんが、テレビ東京の2018年4月期の連続ドラマ「執事 西園寺の名推理」で主演を務めることが13日、分かった。上川さんは、“奥様”のために誠心誠意尽くす執事でありながら、名推理で事件…
カテゴリー:

もっと見る

「上川隆也」の画像

もっと見る

「上川隆也」の動画

Wikipedia

上川 隆也(かみかわ たかや、1965年5月7日 - )は、日本俳優東京都出身。ゼロライトイヤーズ所属。

略歴・人物

中央大学経済学部在学時に演技の魅力に取り付かれ、アルバイトで学校廻りの劇団に所属し、日本各地で活動。

1989年、演劇集団キャラメルボックスに入団。

1990年、演劇集団キャラメルボックスの舞台ディアーフレンズ ジェントルハーツにて初主演。以後も看板俳優の一人として出演。

1995年、NHKドラマ大地の子の主人公・陸一心役に抜擢。その演技は、放送中から大きな注目を集め読売新聞2005年12月5日付p.9、第4回橋田賞新人賞を受賞。

1997年、映画東京夜曲第21回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞。

1998年、青の時代でザテレビジョン最...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる