「上場廃止」とは?

関連ニュース

東芝、債務超過解消へ 東証への上場維持 - 01月20日(土)09:00 

経営再建中の東芝は、2018年3月時点の債務超過の状態を解消できる見込みとなった。経営破たんした米原発大手ウェスチングハウス(WH)の関連資産の譲渡先が決まったことで、売却益と税負担の軽減、2017年に実施した増資による財務の改善を見込んでいる。 約2400億円で売却 東芝は2018年1月18日、ウェスチングハウスに対して保有する債権約9100億円を、米投資ファンドのバウポストグループに約2400億円で売却すると発表した。今月中に売却手続きを終える見込みだ。 これにより、東芝は約1700億円の売却益を計上するほか、WH関連の損失額が税法上の損金として認められるため、税負担の軽減効果で約2400億円を得られる。株式資本はそのため、約4100億円改善する見通しだ。 東芝は2017年11月、18年3月末時点の債務超過額が約7500億円になるとの見通しを公表していたが、17年12月に実施した約6000億円の増資と、今回の債権売却で得た利益を合わせると、債務超過を解消できる見込みとなった。単純計算すれば、資産は負債を約2600億円上回る。 東芝の広報担当者は、「発表した数字から単純計算すると、その数字(約2600億円)になる。債務超過は解消できる見通しだ」と、18年1月19日のJ-CASTニュースの取材に話した。 一方、東芝は1月18日、WHの株式全株をカナダ系投資ファンドのブルックフィール...more
カテゴリー:

89年のバブルを超えてこないのは上場企業数が影響? - 01月09日(火)05:00 

史上最高値を更新しているNYダウ平均株価に対して日経平均株価は1989年の終値としての高値38,915円87銭にはまだ遠いという状況です。時価総額では日米ともに史上最高を更新していますので相場としては良いはずなのでなぜ?と思うところですが、時価総額=株価×上場株式数ですので、株価が米国ほど上がってこないのは上場株式数が時価総額以上に増えたからと考えられます。上場株式数の日米比較はデータの取得が難しいので、その代わりに日米の上場企業数について調べてみました。 図1は世界銀行のサイトに掲載されている日米の上場企業の時価総額(兆ドル)と上場企業数です。この期間、日本の時価総額が米国を上回っていたのは1989年だけで、米国との差は拡大する一方となっています。米国の株式市場には世界中の投資家から資金が集まっていることを示すものと言えるでしょう。 また、図1で上場企業数を見ると、日本の上場企業は増加傾向となっています。ちょっと意外なのは米国では上場企業は減少傾向にあることです。むしろ上場企業数が増えていないからこそ、上場企業の株式に資金が集まって株高を演出しているとも言えるかもしれません。 ※2013年の日本の上場企業数が大幅に増えているのは東証と大証の現物市場統合によるものです。2012年以前の大証単独上場企業数は世界銀行のデータに含まれていないと思われます。図2では時価総額を上場企業数で割...more
カテゴリー:

どん底からのV字回復、マクドナルド社長が語った復活劇の舞台裏 - 01月11日(木)04:30 

誰もが知る大企業でありながら、さまざまなトラブルが原因で一時は存続の危機もささやかれた「マクドナルド」と「西武」。両者が見せた復活劇には、ビジネスを知る上で大切なことが数多く隠されているようです。「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)」は、放送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信。苦境の中、大改革を遂行した2人の社長の揺るぎない経営哲学と、その驚異的な実行力の秘密とは? どん底から大復活~マクドナルドを変貌させた舞台裏 今、マックが大変貌を遂げているという。埼玉県川越市のマクドナルド川越木野目店。店内には溢れんばかりの大行列ができている。客を呼んでいる秘密は、レジの横にあるもうひとつの店「マックカフェ バイ バリスタ」。色とりどりのスイーツがずらりと並び、まるで専門店のようなコーヒーが飲める。 さらに木目調のインテリアが気持ちのいい2階のフロアにも新たな魅力が。ガラスで仕切られた空間は、屋内型プレイランドを設けた小さな子供連れでも安心して遊べる家族専用の客室だ。マクドナルドは今、様々な最新の設備で客を呼び込み、V字回復を遂げている。 その業績低迷が始まったのは原田泳幸前CEOの時代だった。就任以来、好業績を叩き出して注目されていた原田は、2012年3月22日放送のカンブリア宮殿にも出演している。しかし、番組放送直後の4月から突然始まった売り上げの減少。その後、客離れは...more
カテゴリー:

「上場廃止」の画像

もっと見る

「上場廃止」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる