「上場廃止」とは?

関連ニュース

ベスト電器、6月28日に上場廃止に 完全子会社化で - 05月25日(木)19:36 

 福岡証券取引所は25日、家電量販のベスト電器(福岡市)を整理銘柄に指定し、6月28日に上場廃止にすると発表した。株式交換により、同業最大手のヤマダ電機(群馬県高崎市)の完全子会社になるため。東京証券…
カテゴリー:

ロイター企業調査:東芝上場廃止「すべき」37%、「慎重に」58% - 05月25日(木)10:28 

[東京 25日 ロイター] - 5月ロイター企業調査によると、不正会計問題を起こした東芝の上場廃止について、慎重な判断を求める声や廃止の必要はないとの意見が6割を超えた。経済へのマイナスの影響を危惧する声が多い。
カテゴリー:

崖っぷち東芝が上場廃止を回避するための険しい道のり - 今週のキーワード 真壁昭夫 - 05月23日(火)05:00 

買収した海外子会社の損失がもとで、巨額の債務超過に陥った東芝が上場廃止の危機にある。損失を計上した決算が監査人のお墨付きを得られないうえに、債務超過解消のために打ち出した半導体事業の売却も難航する。株式市場から東芝が姿を消す日が来るのか。
カテゴリー:

「同じ轍」は踏むな。東芝の大失敗に学んだ国内大企業のM&A事情 - 05月16日(火)18:22 

海外企業の買収に失敗したことで多額の負債を抱え、今も上場廃止の噂が囁かれる東芝。これを受け「同じ轍を踏むまい」と思ったのか、海外ではなく国内のベンチャー企業を買収する大企業が急増しています。今回の無料メルマガ『ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」』では、日本企業が国内需要の開拓や輸出品の開発をやめ企業買収に走りだした経緯と、そのM&Aの対象として国内ベンチャーに目を向け始めた理由について嶌さんが詳しく分析しています。 大企業は日本ベンチャーに注目 日本の大企業が国内のユニークなベンチャー企業に目をつけM&A(買収・吸収合併)に走っている。大企業の海外企業へのM&Aは、ここ10年で急速に拡大しており、最近は海外だけでなく国内の特色を持った将来性のあるベンチャー企業を物色しはじめたのだ。 M&A助言企業のレコフによると、2016年の未上場のベンチャー企業に対するM&Aは347件にのぼり、金額では1,025億円に達した。これは調査を始めた4年前の52件の6.7倍、金額では3.6倍になる。買い手はトヨタ自動車、大塚ホールディングス、KDDI、オンワードホールディングス、楽天など自動車、通信会社、流通、衣料品メーカーなど多種多様だ。ベンチャー側は化粧品、人工知能、動画マーケティング、チケットや宿泊の予約サイトなどを提供。売り値や出資額は数億円から数十億円と海外企業のM&Aに比べるとぐっと小ぶり...more
カテゴリー:

東芝半導体事業 売却中止を請求 - 05月16日(火)09:47 

経営再建中の東芝の半導体事業売却手続きを巡り、共同投資する米ウエスタン・デジタル(WD)は米現地時間の14日、売却が契約違反に当たるとして、中止を求める仲裁の申立書を、国際商業会議所(本部パリ)の国際仲裁裁判所に提出したと発表した。手続きが遅れて、負債が資産を上回る債務超過を解消できなければ、東芝は上場廃止となる。 東芝は15日、2017年3月期連結決算の純損益が過去最悪の9500億円の赤字...
カテゴリー:

【東証市場判断】ロイター企業調査:東芝上場廃止「すべき」37%、「慎重に」58% - 05月25日(木)13:21 

[東京 25日 ロイター] - 5月ロイター企業調査によると、不正会計問題を起こした東芝(6502.T)の上場廃止について、慎重な判断を求める声や廃止の必要はないとの意見が6割を超えた。経済へのマイナスの影響を危惧する声が多い。 ttps://static.reuters.com/resources/media/editorial/20170522/survey0524d10Yuo-1.gif 一方、廃止すべきとの意見も37%。日本の取引所への信頼低下を懸念する声が聞かれる。半導体部門の売却先から中国系企業を排除しようとする政府の方針については、87%が技術流出を防止する上で適切と回答...
»続きを読む
カテゴリー:

東芝、みずほ銀行が融資停止を示唆 - 05月23日(火)12:18 

三菱UFJフィナンシャル・グループは17年3月期決算で、東芝向け融資を「要管理債権」に引き下げた。 「三菱UFJは東芝のメインバンクではないとはいえ、同行が債務者区分を引き下げれば、 他行も引き下げに動かざるを得ない」(メガバンク幹部) 要管理債権への引き下げは、多額の引当金を積まなければならなくなるため、メインバンクといえども、 追加融資には“二の足を踏む”可能性が高まる。 みずほフィナンシャルグループの佐藤康博社長は15日の決算発表の記者会見で、 「東芝をサポートする姿勢は基本的に変わら...
»続きを読む
カテゴリー:

記者から「上場廃止」「法的整理」を問われた東芝 それって何? - 05月22日(月)15:20 

2016年度通期の決算短信の公表を見送った東芝。代わりに発表した決算「見通し」の説明会で、同社の綱川智社長は「上場廃止」「法的整理」の選択肢について記者から問われ、これらを否定した。そもそも「上場廃止」「法的整理」とは何なのだろうか。
カテゴリー:

【株】日経平均は3日ぶり反発、2万円回復ならず失望売りも - 05月16日(火)17:52 

http://jp.mobile.reuters.com/article/topNews/idJPKCN18C0GV [東京 16日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は、3日ぶりの反発となった。前日の米国株高などを支援材料に朝方は買いが先行し、一時は節目の2万円まであと2円弱と迫ったが、大台到達には至らず、短期筋とみられる失望売りで一時下げに転じる場面もあった。ただ好業績銘柄を中心とした個別銘柄の買いは継続。指数も持ち直しの動きを見せた。 日経平均、TOPIXともに年初来高値を更新。業種別ではパルプ・紙が上昇率トップ。石油・石炭、食料品がこれに続...
»続きを読む
カテゴリー:

【東芝危機】銀行団、債務者区分を引き下げ 売却交渉難航なら融資継続に足並み乱れも  - 05月15日(月)22:16 

 経営再建中の東芝をめぐり、主力銀行が融資の前提となる債務者区分を引き下げ、貸し倒れ引当金を積み増したことが15日、分かった。半導体事業の売却がスムーズにいかない恐れもあり、上場廃止のリスクが懸念されるためだ。今後は主力行が役員の派遣も含めて、東芝の経営に関与を強めていく可能性がある。
カテゴリー:

もっと見る

「上場廃止」の画像

もっと見る

「上場廃止」の動画

Wikipedia

上場廃止(じょうじょうはいし)とは公開(上場)した株式について、証券取引所が上場継続不適と判断し、投資者保護の目的から証券取引所での取引を終了すること。上場廃止基準は各証券取引所によって異なるが、大まかな事由として、上場契約違反、法人格消滅(合併を含む)、完全親会社設立(完全子会社化)、会社の倒産(経営破綻)などがある。また、株式公開している企業が公開のメリットが小さくなったと判断し、自主的に株式上場廃止申請を行う場合もある。

上場廃止基準

以下のような基準がある。(詳細は外部リンクの各証券取引所の上場廃止基準を参照のこと)実際に発生したケースは強調字体で示す。

  • 株主数・流通株式数が基準を下回る
  • 売買高・時価総額・流通株式時価総額が基準を下回る
  • 債務超過銀行取引の停止破産手続再生手続又は更生手続事業活動の停止(いわゆる経営破綻)
  • 不適当な合併等(いわゆる裏口上場有価証券報告書又は半期報告書の提出遅延・虚偽記載または監査法人による不適正意見(監査意見の不表...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる