「三遊亭円楽」とは?

関連ニュース

春風亭昇太が司会の『笑点』をどう思う? 視聴者の答えは… - 10月15日(日)16:00 

(©写真AC)今年で放送51年目を迎える演芸番組『笑点』(日本テレビ系)。現在も、高い人気と視聴率を持つ番組である。そんな同番組は、2016年の放送開始50周年をきっかけに、それまで司会を勤めていた桂歌丸が勇退。回答者だった春風亭昇太が後継者となったことは、ご存知のとおりだ。■賛否両論の春風亭昇太司会の『笑点』司会の昇太は林家たい平以外のメンバーよりも歳が若いだけに不安の声もあったが、フタを開けてみると違和感がなく、高評価を与える人が続出。また、大喜利メンバーも三遊亭小遊三・三遊亭好楽・林家木久扇・六代目三遊亭円楽・林家たい平は健在で、大喜利の質は落ちていない。一方で、「物足りない」「これまでの『笑点』と変わりすぎて戸惑う」などの声も聞こえてくる。春風亭昇太の『笑点』が始まり1年半、視聴者の評価はどうなっているだろうか?■春風亭昇太司会になってからの『笑点』をどう思う?そこでしらべぇ編集部では全国の20代~60代の『笑点』を知っている人1,280名に、春風亭昇太司会になってからの『笑点』についてどう思うか調査を実施。©sirabee.com結果、「大好き」が4.8%、「まあまあ好き」が43.3%で、好意的に見ている人は合わせて50.1%。一方、「あまり好きではない」が39.7%、「嫌い」が10.2%。否定的な意見を持っている人が49.9%となっている。どうやら昇太司会の『...more
カテゴリー:

『プレバトSP』平均13.5%『ドクターX』『ケンミン』強豪ひしめく中高視聴率 - 10月13日(金)16:10 

10月12日に放送された『プレバト!!才能ランキング』(MBS/TBS系ネット、毎週木曜19:00~)3時間スペシャルの平均視聴率が、関東地区13.5%(占拠率20.3%)、関西地区15.7%(同22.9%)を獲得し、強豪番組がひしめく中で今年度下期も好スタートを切った。そのほかの地区でも、中部地区が17.4%、北海道地区が18.0%(歴代ベスト)、広島地区が16.2%、岡山地区が19.2%など、全11地区で2ケタの高視聴率を記録した。浜田雅功がMCを務める同番組は、さまざまなお題に対し芸能人が腕をふるい、才能のアリナシやランキングを競うバラエティ番組。秋の3時間スペシャルだった今回は、名人・特待生だけの俳句タイトル戦「金秋戦」「いけばな」「料理の盛り付け」に加えて、新企画「消しゴムはんこ」の才能査定という内容だった。同時間帯には、人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』第5シリーズ(テレビ朝日系列)の初回放送や『秘密のケンミンSHOW』(読売テレビ・日本テレビ系)の10周年記念スペシャルなど、人気番組が放送されていたが、その中での10%超えとなり、番組の底力を見せつける結果となった。毎分最高視聴率は、関東地区では20時1分に17.3%、関西地区では19時59分に19.4%をマーク。ちょうど“秋の芸能界俳句王”が決定する大詰めのシーンで、「紅葉燃ゆ 石見銀山処刑場」を詠んだ名...more
カテゴリー:

【テレビ】<NHK生放送がフリーズ!> “ハリネズミカフェ” 脚本家・大石静「ああやっていじくり回されて幸せかしら?」 - 09月28日(木)20:03  mnewsplus

9月26日放送の「ごごナマ」(NHK)で衝撃的な事件が起きた。 この日は東京・原宿にある猫カフェならぬ“ハリネズミカフェ”が最近人気ということで、店舗からの中継がオンエアされた。 店主から開店した理由を聞き、来店中の客に店の魅力を語らせたレポーターがスタジオに感想を求めた、 その時だ。スタジオにゲスト出演していた脚本家の大石静氏がハリネズミカフェの中継を見ながら 「ああやっていじくり回されて幸せかしら? すごい違和感。本来生きるべきところで生きていればいいのに。 犬とか猫とか、人間と長い歴史があるペッ...
»続きを読む
カテゴリー:

『プレバトSP』平均13.5%『ドクターX』『ケンミン』強豪ひしめく中高視聴率 - 10月13日(金)16:15 

10月12日に放送された『プレバト!!才能ランキング』(MBS/TBS系ネット、毎週木曜19:00~)3時間スペシャルの平均視聴率が、関東地区13.5%(占拠率20.3%)、関西地区15.7%(同22.9%)を獲得し、強豪番組がひしめく中で今年度下期も好スタートを切った。そのほかの地区でも、中部地区が17.4%、北海道地区が18.0%(歴代ベスト)、広島地区が16.2%、岡山地区が19.2%など、全11地区で2ケタの高視聴率を記録した。浜田雅功がMCを務める同番組は、さまざまなお題に対し芸能人が腕をふるい、才能のアリナシやランキングを競うバラエティ番組。秋の3時間スペシャルだった今回は、名人・特待生だけの俳句タイトル戦「金秋戦」「いけばな」「料理の盛り付け」に加えて、新企画「消しゴムはんこ」の才能査定という内容だった。同時間帯には、人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』第5シリーズ(テレビ朝日系列)の初回放送や『秘密のケンミンSHOW』(読売テレビ・日本テレビ系)の10周年記念スペシャルなど、人気番組が放送されていたが、その中での10%超えとなり、番組の底力を見せつける結果となった。毎分最高視聴率は、関東地区では20時1分に17.3%、関西地区では19時59分に19.4%をマーク。ちょうど“秋の芸能界俳句王”が決定する大詰めのシーンで、「紅葉燃ゆ 石見銀山処刑場」を詠んだ名...more
カテゴリー:

りゅうちぇる、「プレバト!!」新企画に『超自信ある』 - 10月12日(木)18:35 

本日10月12日(木)夜7時からの「プレバト!!」(TBS系)は、「プレバト!!才能ランキング」と題した3時間スペシャル。芸能人たちが集合し、「名人・特待生だけの俳句タイトル戦」「いけばな」「盛り付け」、そして新企画「消しゴムはんこ」の才能査定を行う。 【写真を見る】新企画「消しゴムはんこの才能査定ランキング」には「超自信ある!原宿の読モはみんなできる」と語るりゅうちぇるが挑戦/(C)MBS 名人・特待生だけのタイトル戦「俳句査定!秋の金秋戦スペシャル!!」は、「紅葉」をお題にしたハイレベルなバトル。夏の「炎帝戦」を制した名人6段・藤本敏史は2連覇をかけての参戦を果たす。春の「俳桜戦」優勝者の名人4段・東国原英夫も気合十分。前回名人2段に昇格した横尾渉、同じく初段に昇格した村上健志、特待生の千賀健永、ミッツ・マングローブ、石田明、中田喜子は初のタイトルを狙う。 「いけばなの才能査定ランキング」は、過去3回すべて「才能アリ」で特待生進級がかかる泉ピン子が登場。中越典子、塚本高史、福原遥が初登場する他、前回「凡人」だった和田正人が3年ぶりに参戦する。假屋崎省吾先生からの課題は、ボリュームのある花「ダリア」。8月の人気番組対抗戦で梅沢富美男とペアを組みワンランク降格となってしまった千原ジュニアは、特待生昇格試験で名誉挽回を図る。 「料理の盛り付け・目指せ特待生進級テスト」と題した盛り付...more
カテゴリー:

「三遊亭円楽」の画像

もっと見る

「三遊亭円楽」の動画

訃報

三遊亭円楽氏死去/落語家

三遊亭 円楽氏(さんゆうてい・えんらく=落語家、本名吉河寛海=よしかわ・ひろうみ)29日午前8時15分、肺がんのため東京都中野区の自宅で死去、76歳。   四国新聞社

Wikipedia

  • REDIRECT三遊亭圓楽...
  • 出演番組

    今後の出演番組

    過去の出演番組

    ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる