「三田佳子」とは?

関連ニュース

草刈民代、汚しメイクで難役に体当たり 夫の監督作以外に初出演 - 04月25日(火)08:37 

 女優の草刈民代が、角田光代氏の小説を映画化した『月と雷』(10月7日公開)に出演していることが24日、わかった。夫である周防正行氏の監督作品以外に出演するのは、同作が初めて。世話をしてくれる男性を見つけては、男から男へと各地を流転する女性役。荒んだ雰囲気を出すために“汚しメイク”を施し、難役に体当たりで挑んだ。  同作は、1ヶ所に定住しない根無し草のような女・直子とその息子・智(サトル)、そして、その母子と過去に一緒に住んだ男の娘・泰子の物語。親と子、家族、生活の意味を根源から問いかける。『海を感じる時』(14年)の安藤尋監督がメガホンをとり、“家族愛”を知らない主人公・泰子を初音映莉子、人懐っこくて憎めない青年・智を高良健吾が演じ、W主演を務める。  草刈が演じるのは、智の母・直子。昼間から酒を飲み、煙草をふかし、自由奔放のようでいて深い孤独を漂わせている役どころ。新境地に挑んだ草刈は「直子はいわゆるダメな人です。『この役、なぜ私に?』と思いました。でも安藤監督とお話をさせていただき、『できる?  やってみよう、やってみたい!』と気持ちが動き出しました」と決意。「今までにお見せしたことのない私の姿が、直子として皆さまの目に映れば幸いです」とコメントを寄せた。  草刈にオファー理由を聞かれた当時のことについて、安藤監督は「僕の中で、直子は『パリ、テキサス』のハリー・ディーン...more
in English
カテゴリー:

平野綾、絶対女王・新妻聖子にNY仕込みのボイトレ美声で挑む - 04月21日(金)14:22 

カリスマ声優・平野綾が、5月5日(金)19時から放送の『関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦』(テレビ朝日系列※一部地域のぞく)に初出演することがわかった。同番組は、関ジャニ∞の村上信五、安田章大、大倉忠義がMCを務め、カラオケや楽器演奏の正確性などを競うユニークな音楽バラエティー。その第4弾出場者が決定した。カラオケブロックには無傷の連覇を続ける“絶対女王”の新妻聖子に挑むべく、実力派ぞろいのシンガーが登場し、過去最高レベルの激しい戦いを繰り広げる。今回初出演の平野は、『涼宮ハルヒの憂鬱』や『DEATH NOTE』で声優として大ブレイクをはたし、現在はミュージカル女優としても活躍。ニューヨークで本格的なボイストレーニングを積んだ変幻自在の美声を武器に挑む。ほかにも、実力派アーティストのMs.OOJA(ミス・オオジャ)、オペラ界からは山田麗らが参戦。そんな最強のプロ歌手たちに対戦するのは、最強のアマチュア軍団だ。1回戦は全て、「プロvsアマチュア」の組み合わせで行われる。前回大会で、女王新妻を追い詰めた“最強ゴスペル女子高生”こと鈴木瑛美子が、新妻へのリベンジを期し再びモーツァルトの舞台に帰ってくる。さらに、番組では鈴木に続くアマチュアの新星を探すべくオーディションを実施。その模様が4月29日(土)14時から『モーツァルトへの道 チャレンジオーディション』として放送さ...more
in English
カテゴリー:

天海&松岡の“宝塚”2ショットに「マスコミが一番欲しがる画」と反響 - 04月21日(金)11:28 

天海祐希が20日、松岡修造がメインキャスターを務める『世界フィギュアスケート国別対抗戦2017 男女ショートほか』(テレビ朝日系列、18:30~)にゲストで出演。天海は、この日、21時から放送のドラマ『緊急取調室』(21:00~)で主演を務めており、『緊急取調室』公式インスタグラムでは、松岡との2ショット写真を数カット公開し、話題となっている。松岡といえば、今年、長女の恵みさんが宝塚音楽学校に入学し、メディアでも取り上げられたが、天海も宝塚歌劇団出身ということもあり、ネット上では“宝塚”繋がりが注目。「“宝塚”ってワードがものすごく似合う」「宝塚卒業した天海さんとかたや娘さんが宝塚音楽学校に入学した松岡さんの2ショット」「今、マスコミが一番欲しがる画」といったコメントや、2人のバシッと決まったスーツ姿に「美男美女過ぎておののく!」「超絶スタイル」という反応も。その後、『フィギュア』に続いて放送された『緊急取調室』。天海演じる叩き上げの取調官・真壁有希子が、可視化設備の整った特別取調室で取り調べを行う専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーとともに、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げる姿が描かれているが、初回は三田佳子が宅配便配達員毒殺事件の被疑者・白河民子(77)役で天海と初共演。事件直後に自首してくる民子だが、その供述は肝心なところが実に曖昧。有希子はあ...more
in English
カテゴリー:

天海祐希「緊急取調室」初回平均17.9%! 関西は驚異の21.4%で断トツ発進 - 04月21日(金)09:54 

4月20日に放送された天海祐希主演ドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系)の第1話が、平均視聴率17.9%を記録したことが分かった。瞬間最高は番組終了直前の夜10時8分にマークした20.4%だった。関西地区は平均21.4%という驚きの数字を残し、好発進を決めた。(数字は全てビデオリサーチ調べ) 【写真を見る】天海祐希と松岡修造がキントリ名物のゆる~い円陣ショットを披露!/※画像は「緊急取調室」公式Twitterのスクリーンショット なお、これにより4月期の初回平均視聴率で前週13日に放送された「警視庁・捜査一課長 season2」の14.5%を上回り、数字上は今期No.1ドラマとなった。(暫定) 本作は、天海扮(ふん)する取調官・有希子が緊急事案対応取調班(通称・キントリ)のメンバーと共に、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げるドラマの連続ドラマ第2シーズン。 第1話では、宅配便の配達車の中から、28歳の配達員・小牧修介(石田卓也)の遺体が見つかる。死因は薬物による中毒死とされるも、遺体には奇妙な点が。どういうわけか小牧は運転席で、必要ないはずの傘を差したまま死んでいた。 そんな中、地味で年老いた天涯孤独の未亡人・白河民子(三田佳子)が自首してくる。ところが困ったことに、民子は数時間とたたないうちに、自首した記憶さえ曖昧な状態に…。しかも畳み掛けるように、事件の謎を深める要素が浮上...more
in English
カテゴリー:

天海祐希、冒頭から射撃シーンで“キントリ”第2シーズン幕開け - 04月20日(木)10:47 

天海祐希主演の連続ドラマ『緊急取調室』(テレビ朝日系列、毎週木曜21:00~ ※初回15分拡大)が、今夜4月20日より、第2シーズンが幕を開ける。本作では、可視化設備の整った特別取調室で容疑者との巧みなやり取りが繰り広げられる“鬼気迫るセリフ劇”が1つの大きな見どころになっているが、冒頭から天海演じる取調官・真壁有希子が登場するや本物の拳銃を構える、射撃シーンが登場するという。一体なぜ、こんな事態になったのか? その謎の答えと、見る者の心を一発で射抜くカッコいい射撃姿は必見だ。また、この1話では、ゲストに天海と初共演の三田佳子が、宅配便配達員毒殺事件の被疑者・白河民子(77)役で登場する。今回は、宅配便の配達車の中から、28歳の配達員・小牧修介(石田卓也)の遺体が見つかるという事件が発生。死因は薬物による中毒死だが、遺体には奇妙な点があった。どういうわけか小牧は運転席で、必要ないはずの傘を差したまま死んでいたのだ。そんな中、地味で年老いた天涯孤独の未亡人・民子が自首してくる。ところが困ったことに、民子は数時間と経たないうちに、自首した記憶さえ曖昧な状態に……。しかも畳みかけるように、事件の謎を深める要素が浮上。車内の指紋はいずれも民子と一致しないばかりか、犯行に使われた毒物も彼女の自宅からは発見されなかったのだ。この事件は重要案件に指定され、有希子ら緊急事案対応取調班(通称・キント...more
in English
カテゴリー:

平野綾、絶対女王・新妻聖子にNY仕込みのボイトレ美声で挑む - 04月21日(金)17:00 

カリスマ声優・平野綾が、5月5日(金)19時から放送の『関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦』(テレビ朝日系列※一部地域のぞく)に初出演することがわかった。同番組は、関ジャニ∞の村上信五、安田章大、大倉忠義がMCを務め、カラオケや楽器演奏の正確性などを競うユニークな音楽バラエティー。その第4弾出場者が決定した。カラオケブロックには無傷の連覇を続ける“絶対女王”の新妻聖子に挑むべく、実力派ぞろいのシンガーが登場し、過去最高レベルの激しい戦いを繰り広げる。今回初出演の平野は、『涼宮ハルヒの憂鬱』や『DEATH NOTE』で声優として大ブレイクをはたし、現在はミュージカル女優としても活躍。ニューヨークで本格的なボイストレーニングを積んだ変幻自在の美声を武器に挑む。ほかにも、実力派アーティストのMs.OOJA(ミス・オオジャ)、オペラ界からは山田麗らが参戦。そんな最強のプロ歌手たちに対戦するのは、最強のアマチュア軍団だ。1回戦は全て、「プロvsアマチュア」の組み合わせで行われる。前回大会で、女王新妻を追い詰めた“最強ゴスペル女子高生”こと鈴木瑛美子が、新妻へのリベンジを期し再びモーツァルトの舞台に帰ってくる。さらに、番組では鈴木に続くアマチュアの新星を探すべくオーディションを実施。その模様が4月29日(土)14時から『モーツァルトへの道 チャレンジオーディション』として放送さ...more
in English
カテゴリー:

天海&松岡の宝塚2ショットに「マスコミが一番欲しがる画」と反響 - 04月21日(金)11:30 

天海祐希が20日、松岡修造がメインキャスターを務める『世界フィギュアスケート国別対抗戦2017 男女ショートほか』(テレビ朝日系列、18:30~)にゲストで出演。天海は、この日、21時から放送のドラマ『緊急取調室』(21:00~)で主演を務めており、『緊急取調室』公式インスタグラムでは、松岡との2ショット写真を数カット公開し、話題となっている。松岡といえば、今年、長女の恵みさんが宝塚音楽学校に入学し、メディアでも取り上げられたが、天海も宝塚歌劇団出身ということもあり、ネット上では“宝塚”繋がりが注目。「“宝塚”ってワードがものすごく似合う」「宝塚卒業した天海さんとかたや娘さんが宝塚音楽学校に入学した松岡さんの2ショット」「今、マスコミが一番欲しがる画」といったコメントや、2人のバシッと決まったスーツ姿に「美男美女過ぎておののく!」「超絶スタイル」という反応も。その後、『フィギュア』に続いて放送された『緊急取調室』。天海演じる叩き上げの取調官・真壁有希子が、可視化設備の整った特別取調室で取り調べを行う専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーとともに、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げる姿が描かれているが、初回は三田佳子が宅配便配達員毒殺事件の被疑者・白河民子(77)役で天海と初共演。事件直後に自首してくる民子だが、その供述は肝心なところが実に曖昧。有希子はあ...more
in English
カテゴリー:

【ドラマ】天海祐希主演「緊急取調室」(第2シーズン)が17.9%の好発進 今期の民放連ドラ最高記録 - 04月21日(金)10:19 

女優の天海祐希さんが主演を務める刑事ドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第2シーズン初回が20日、 15分拡大スペシャルで放送され、平均視聴率は17.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。 平均14.5%を獲得した「警視庁・捜査一課長」(同局系、木曜午後8時)の初回2時間スペシャルを超え、 今期の民放連続ドラマ最高の数字で好スタートを切った。瞬間最高視聴率は午後10時8分に20.4%を記録。 関西地区(ABC)では平均21.4%と20%の大台超えた。 「緊急取調室」は、天海さん演じる“落としのプロ”である...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

天海祐希主演ドラマ『緊急取調室』初回視聴率17.9% 民放春ドラマ最高スタート - 04月21日(金)09:23 

 女優の天海祐希が主演するテレビ朝日系『緊急取調室』(毎週木曜 後9:00)の初回が20日に15分拡大で放送され、番組平均視聴率が17.9%を記録したことが21日、わかった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 【写真】第1話のゲストは三田佳子、ほぼスッピンで老婆役  この日、天海は早朝から同局のニュース情報番組に出続け、放送直前にも『フィギュアスケート国別対抗戦2017』の会場から生出演し、ドラマをPR。フィギュアスケート日本代表の宇野昌磨選手がショート1位の演技を披露した『フィギュア』(平均視聴率は13.2%)の流れを受け、『緊急取調室』は最低が16.4%(後9:08)、最高が20.4%(後10:08)と後半に向けて右肩上がりを示した。  同ドラマは、2014年1~3月に連続ドラマとして放送され、井上由美子氏が手掛ける脚本、そして天海をはじめとする実力派俳優たちの演技で話題を呼び、15年9月27日にスペシャルドラマを放送。天海が演じる取調官・真壁有希子を中心に、警視庁の取り調べ専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーが、可視化設備の整った特別取調室で手強い被疑者たちと対峙していく、言葉の“銃撃戦”ともいえる鬼気迫るせりふの応酬が見どころの刑事ドラマ。第2シリーズにも、田中哲司、速水もこみち、鈴木浩介、大倉孝二、でんでん、大杉漣、小日向文世が集結した。  ...more
in English
カテゴリー:

天海祐希、冒頭から射撃シーンでキントリ第2シーズン幕開け - 04月20日(木)10:45 

天海祐希主演の連続ドラマ『緊急取調室』(テレビ朝日系列、毎週木曜21:00~ ※初回15分拡大)が、今夜4月20日より、第2シーズンが幕を開ける。本作では、可視化設備の整った特別取調室で容疑者との巧みなやり取りが繰り広げられる“鬼気迫るセリフ劇”が1つの大きな見どころになっているが、冒頭から天海演じる取調官・真壁有希子が登場するや本物の拳銃を構える、射撃シーンが登場するという。一体なぜ、こんな事態になったのか? その謎の答えと、見る者の心を一発で射抜くカッコいい射撃姿は必見だ。また、この1話では、ゲストに天海と初共演の三田佳子が、宅配便配達員毒殺事件の被疑者・白河民子(77)役で登場する。今回は、宅配便の配達車の中から、28歳の配達員・小牧修介(石田卓也)の遺体が見つかるという事件が発生。死因は薬物による中毒死だが、遺体には奇妙な点があった。どういうわけか小牧は運転席で、必要ないはずの傘を差したまま死んでいたのだ。そんな中、地味で年老いた天涯孤独の未亡人・民子が自首してくる。ところが困ったことに、民子は数時間と経たないうちに、自首した記憶さえ曖昧な状態に……。しかも畳みかけるように、事件の謎を深める要素が浮上。車内の指紋はいずれも民子と一致しないばかりか、犯行に使われた毒物も彼女の自宅からは発見されなかったのだ。この事件は重要案件に指定され、有希子ら緊急事案対応取調班(通称・キント...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「三田佳子」の画像

もっと見る

「三田佳子」の動画

Wikipedia

三田 佳子みた よしこ、1941年10月8日 - )は、日本の女優。本名:高橋 嘉子(たかはし よしこ)、旧姓:石黒(いしぐろ)。女子美術大学付属中学校・高等学校卒業。芸名の三田慶應義塾大学野球部のファンだったため。三田佳子事務所所属マネジメントは生島企画室と業務提携。。

夫は元NHKプロデューサーの高橋康夫。長男は森宮隆、次男は高橋祐也

来歴・人物

大阪府大阪市生まれ。生後半年で東京都に移り週刊サンケイ、1979年5月3日号、42頁3歳の年に一家で山梨県疎開、終戦後は下北沢を経て中野区で育つ。

中学・高校時代から多数のテレビに出演。高校在学中から映画会社数社にスカウトされるが断り続け、高校を卒業した1960年春に第二...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる