「三瓶」とは?

関連ニュース

【サッカー/CWC準決勝】スペインメディア、アルジャジーラGKを「まるで『キャプテン翼』の若林君」と形容 レアル戦は「小説のような試合」 - 12月15日(金)04:16  mnewsplus

【FIFAクラブワールドカップ】 スペインメディア、アルジャジーラGKを「まるで若林君」と形容...レアル戦は「小説のような試合」 ■アルジャジーラに辛勝したレアル・マドリー  レアル・マドリーは13日のクラブ・ワールドカップ(W杯)準決勝でアルジャジーラに2-1と勝利した。だがスペインメディアは苦戦を強いられたマドリーを容赦なく叩いている。  大勝していてもおかしくなかった。それが『マルカ』をはじめ、スペインメディアの見解だ。 マドリーは36本のシュートを浴びせ、そのうち4本がポストを叩き、CKを19本獲得して...
»続きを読む
カテゴリー:

「キャプテン翼」18年4月に再アニメ化 三瓶由布子、鈴村健一ら出演で原作漫画を一から描く - 12月14日(木)04:00 

 高橋陽一氏による国民的サッカー漫画「キャプテン翼」の再テレビアニメ化が決定し12月13日、東京・六本木のテレビ東京で記者発表会が行われた。2018年4月に放送開始予定の今作は、スタッフ&キャストを一新し、原作漫画を一からアニメ化していく。主人公・大空翼を三瓶由布子、翼のライバル・若林源三を鈴村健一が演じるほか、岬太郎役で福原綾香、石崎了役で田村睦心、日向小次郎役で佐藤拓也、ロベルト本郷役で小西克幸が出演する。 ・【フォトギャラリー】キャラクタービジュアルはこちら  1981年に誕生した漫画「キャプテン翼」は、天才サッカー少年・大空翼が、ライバルたちとの戦いのなかで成長していく物語。「週刊少年ジャンプ」「週刊ヤングジャンプ」を経て、現在は「グランドジャンプ」(集英社刊)で連載が続いており、独創的な技や個性的なキャラクターが人気を博している。国内外のプロサッカー選手にもファンが多い。  スタッフは、加藤敏幸監督(「ジョジョの奇妙な冒険ダイヤモンドは砕けない」シリーズディレクター)をはじめ、シリーズ構成を「ポケットモンスター」のシナリオを手がけた冨岡淳広、キャラクターデザイン・総作画監督を「銀河へキックオフ!!」の渡辺はじめが務める。さらに音楽を松尾早人、音響監督を岩浪美和が担い、アニメーション制作は「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズや「レベルE」で知られるデイヴィッドプロダクショ...more
カテゴリー:

『キャプテン翼』が新たにアニメ化!翼役に三瓶由布子、若林役に鈴村健一 - 12月13日(水)17:54 

高橋陽一原作の不朽の名作『キャプテン翼』が、テレビ東京系にて新たにアニメ化。13日、同局にて記者会見が行われ、原作者の高橋をはじめ、主人公・大空翼役の三瓶由布子、若林源三役の鈴村健一が出席した。1981年にスタートし、「週刊少年ジャンプ」「週刊ヤングジャンプ」を経て、現在「グランドジャンプ」(集英社刊)にて連載されている『キャプテン翼』。南葛小に転入してきた天才サッカー少年・大空翼が若林源三、日向小次郎ら全国のライバルたちとの戦いの中で、1人のサッカープレイヤーとして成長していく姿を描いている。今回のアニメ化について、高橋は「今回、原作に忠実に作っていただけるとのことで、有難く思っています」と感謝を述べ、「一番初めのアニメ化は80年代ですが、携帯があったりと現代風に変わっていますので、今のお子さんたちにも楽しめる設定になっています」と、細かい設定にアレンジを加えていることを明かした。三瓶は、大空翼を演じることについて「まさか自分の人生の中で“大空翼役”を名乗る日が来るとは思いませんでした!」と、驚きを隠せない様子。また、前作でも若林役を演じていた鈴村は、「こうして再び演じさせていただけることに縁を感じています。以前演じさせていただいた時は、やっと声優としてご飯を食べていけるようになった頃でしたが、今は当時よりもっと、練りに練った若林を演じられると思いますので楽しみにしています」と、...more
カテゴリー:

『キャプテン翼』が新たにアニメ化!翼役に三瓶由布子、若林役に鈴村健一 - 12月13日(水)17:50 

高橋陽一原作の不朽の名作『キャプテン翼』が、テレビ東京系にて新たにアニメ化。13日、同局にて記者会見が行われ、原作者の高橋をはじめ、主人公・大空翼役の三瓶由布子、若林源三役の鈴村健一が出席した。1981年にスタートし、「週刊少年ジャンプ」「週刊ヤングジャンプ」を経て、現在「グランドジャンプ」(集英社刊)にて連載されている『キャプテン翼』。南葛小に転入してきた天才サッカー少年・大空翼が若林源三、日向小次郎ら全国のライバルたちとの戦いの中で、1人のサッカープレイヤーとして成長していく姿を描いている。今回のアニメ化について、高橋は「今回、原作に忠実に作っていただけるとのことで、有難く思っています」と感謝を述べ、「一番初めのアニメ化は80年代ですが、携帯があったりと現代風に変わっていますので、今のお子さんたちにも楽しめる設定になっています」と、細かい設定にアレンジを加えていることを明かした。三瓶は、大空翼を演じることについて「まさか自分の人生の中で“大空翼役”を名乗る日が来るとは思いませんでした!」と、驚きを隠せない様子。また、前作でも若林役を演じていた鈴村は、「こうして再び演じさせていただけることに縁を感じています。以前演じさせていただいた時は、やっと声優としてご飯を食べていけるようになった頃でしたが、今は当時よりもっと、練りに練った若林を演じられると思いますので楽しみにしています」と、...more
カテゴリー:

「キャプテン翼」新作アニメ、高橋陽一からの要望は「できるだけ原作通りに」 - 12月13日(水)15:22 

高橋陽一「キャプテン翼」を原作とした新作アニメの記者発表会が、本日12月13日にテレビ東京にて行われ、高橋と大空翼役の三瓶由布子、若林源三役の鈴村健一、武井壮、元サッカー日本代表でタレントやサッカー解説者として活躍する北澤豪が登壇した。
カテゴリー:

「キャプテン翼」新作制作発表会見徹底レポ「なにィ」の「ィ」にもこだわりながら「練りに練った若林」へ - 12月14日(木)09:45 

2018年の春、伝説のサッカーアニメが復活。『キャプテン翼』、15年半ぶりのテレビアニメ化が決定した。12月13日に開催された「アニメ化決定記者発表会」には、原作者の高橋陽一、主人公の大空翼を演じる三瓶由布子、翼のライバル若林源三役の鈴村健一の他、サッカー元日本代表の北澤豪とタレントの武井壮もゲストとして登壇。ゲストの『キャプテン翼』に関する思い出や、2018年4月から放送される新作アニメの見どころなどが語られた。1981年に「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートし、現在も「グランドジャンプ」で連載中の『キャプテン翼』シリーズ。最初のテレビアニメは1983年〜1986年に放送。日本でサッカーブームを巻き起こし、海外でも人気を集めた。1994年〜1995年版と、2001年〜2002年版に続く、4度目のテレビアニメ化となる今作では、改めて物語のスタートから、原作に忠実に映像化。しかし、携帯電話の有無やサッカー用語など一部の設定は、時代に即したものになるという。高橋「80年代と今では世間の状況とかも変わっているので。今の子供さんにも楽しめるように、現代の設定になっています」北澤「翼がボールを蹴って、走るバスの下を通すシーンとかは、今だと社会的な問題になったりしそうだし、(アニメ化は)難しいですか?」武井「コンプライアンス的に?」北澤「そうそう。僕は、立花兄弟のマネをして、駅で反対のホームに...more
カテゴリー:

「キャプテン翼」18年4月に再アニメ化 三瓶由布子、鈴村健一ら出演で原作漫画を一から描く - 12月14日(木)04:00 

高橋陽一氏による国民的サッカー漫画「キャプテン翼」の再テレビアニメ化が決定し12月13日、東京・六本木のテレビ東京で記者発表会が行われた。2018年4月に放送開始予定の今作は、スタッフ&キャスト...
カテゴリー:

『キャプテン翼』が新たにアニメ化!翼役に三瓶由布子、若林役に鈴村健一 - 12月13日(水)17:50 

高橋陽一原作の不朽の名作『キャプテン翼』が、テレビ東京系にて新たにアニメ化。13日、同局にて記者会見が行われ、原作者の高橋をはじめ、主人公・大空翼役の三瓶由布子、若林源三役の鈴村健一が出席した。 …
カテゴリー:

【サッカー】「キャプテン翼」新作TVアニメ制作決定!翼役は三瓶由布子、若林役に鈴村健一★2 - 12月13日(水)16:52  mnewsplus

高橋陽一「キャプテン翼」の新作アニメが制作されることが、本日12月13日に行われた記者発表会で明らかになった。 「キャプテン翼」は天才サッカー少年・大空翼が、若林源三、日向小次郎らライバルたちとの戦いを通し、1人のサッカ ープレイヤーとして成長していく姿を描く サッカーマンガ。1980年代に週刊少年ジャンプ(集英社)で連載され、世界中にブームを巻き起こし、複数回にわたりアニメや映画が制作されてきた。 なお原作はその後も続編が制作され、現在グランドジャンプ(集英社)にてシリーズ最新作「キャプテン翼 ライジ...
»続きを読む
カテゴリー:

「キャプテン翼」が4度目のテレビアニメ化で2018年4月放送開始 原作マンガ準拠で驚きのシーンもしっかり再現 - 12月13日(水)15:04 

大空翼の声は三瓶由布子 人気サッカー漫画の「キャプテン翼」がテレビアニメーションになって2018年4月から放送される。
カテゴリー:

もっと見る

「三瓶」の画像

もっと見る

「三瓶」の動画

Wikipedia

三瓶(さんぺい、1976年11月23日 - )は、日本のお笑い芸人。本名、三瓶 友敬(さんぺい ともゆき)。

福島県安達郡本宮町(現本宮市)出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京吉本)所属。福島県立安達高等学校服部栄養専門学校卒業。血液型はB型。

略歴

東京に上京後、親から25歳まで自由に生活する事を許されていた三瓶青年は生来の芸能好きもあって22歳時に芸能へと進路を進める。 NSC東京校5期生。2001年、フジテレビの深夜番組BACK-UP!に出演し、おすぎピーコに見出される。「三瓶です。」の自己紹介ギャグや、おもに自らの体型をネタにした「三瓶のちょっと面白い話」でブレイク。...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる