「三浦貴大」とは?

関連ニュース

YOU、ダウンタウンと初共演で血尿出ちゃった - 04月29日(土)07:05 

4月28日放送の「A-Studio」(TBS系)に、YOUがゲスト出演した。 【写真を見る】YOUが「今はおじいちゃんみたい」とダウンタウンの様子を語った。次回5月5日のOAには伊調馨が登場/(C)TBS 1990年にラジオ番組「MBSヤングタウン」(MBSラジオ)で、YOUはダウンタウンと初共演。出演した当初は、生放送の番組中にダウンタウンの二人から話を振ってもらえない日々が続いていたという。 そのストレスのせいか「それから(放送回数で)8回くらい、前の晩からおなかが痛くて」という状況に。「3カ月目くらいからしゃべってくださるようになって」と、YOUはダウンタウンと徐々に打ち解けていった。 当時、笑福亭鶴瓶も同じく「MBSヤングタウン」で別の曜日に出演。その頃の様子をよく知る鶴瓶が「血尿とかイヤやんか」とYOUに水を向けると、YOUは「DT(ダウンタウン)で出しましたから」と告白した。「(ダウンタウンの二人は)今はおじいちゃんみたい、優しい、優しい」と現在の変わりぶりに笑顔を見せた。 その後、ダウンタウンとは「ダウンタウンのごっつええ感じ」(フジ系)でも共演。「(その経験があるから今の)お笑いの連中もYOUには一目置くよね」と鶴瓶が尋ねると、YOUは「“姐さん”みたいな感じで(接してもらえて)だいぶ得(笑)」「(ダウンタウンには)足向けて寝られない感じ」と感謝の気持ちを語った。 ...more
in English
カテゴリー:

藤原竜也主演『リバース』友人たちが裏切り?ついに最初の犠牲者が… - 04月28日(金)15:00 

藤原竜也主演の連続ドラマ『リバース』(TBS系列、毎週金曜22:00~)の第3話が、4月28日に放送。今回は、ついに最初の犠牲者が出る。湊かなえの同名小説を映像化した本作。主人公・深瀬和久(藤原)の恋人・美穂子(戸田恵梨香)のもとに届いた「深瀬は人殺しだ」という告発文を機に、深瀬が10年前に起きた親友・広沢由樹(小池徹平)の不審死の真相と向き合っていく姿を描いたヒューマンミステリー。そのほか、深瀬や広沢のゼミ仲間で、事件が起きた旅行に同行していたメンバーとして玉森裕太(Kis-My-Ft2)、三浦貴大、市原隼人らが出演する。第2話で、美穂子に10年前の事件に関する“秘密”を打ち明けた深瀬。しかし、そのことがきっかけで2人の間に距離ができてしまった。潤いのある生活が突然覆り、深瀬は心のダメージを隠せない。また、浅見(玉森)、村井(三浦)、谷原(市原)の元にも告発文が届いた。改めて事件を思い出し、互いを探り始める4人。そんな中、深瀬は「昔の話」だと呑気に構える谷原に不快な思いを抱く。一方、そんな彼らに接触を続けるジャーナリストの小笠原(武田鉄矢)は、事件について“殺人”の可能性を疑っていた。そして「本当に隠していることはない?」と執拗につきまとう小笠原に対し、深瀬はようやく重い口を開いた。その話を聞いた小笠原は「広沢の死には事件性があり、殺人の可能性もある」と示唆。一番怪しいのは、第一...more
in English
カテゴリー:

織田梨沙は日本のエリザベス・テイラー!「STAR SAND」監督が大絶賛 - 04月22日(土)15:55 

 日豪合作映画「STAR SAND 星砂物語」が4月22日、沖縄県で開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」の特別招待作品として上映された。主演の女優・織田梨沙、メガホンをとったロジャー・パルバース監督は、那覇・桜坂劇場での舞台挨拶に登壇した。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  映画は、沖縄を舞台に平和への思いを込めてパルバース監督が執筆した自身の小説を映画化。1945年、戦禍から遠く離れた島で暮らし始めた16歳の洋海(織田)は、洞窟で脱走兵である日本人・隆康(満島)、アメリカ人・ボブ(ブランドン・マクレランド)と出会う。3人の間に不思議な連帯感が芽生えていくなか、隆康の兄(三浦)が洞窟へやって来たことを機に悲劇が引き起こされていく。  「秘密 THE TOP SECRET」のヒロイン役で脚光を浴びた織田は、「やっと沖縄の方々に見て頂ける。沖縄国際映画祭にも来られて、本当に嬉しいです」とニッコリ。パルバース監督は、初々しい織田を見つめながら「こんなに深い演技力を持つ若い女優は、日本にはいません。本当に日本のエリザベス・テイラーだと思う! だから、やってもらいたかったんですよ」と抜てきに至った経緯を満面の笑みで明かした。  織田は監督の大絶賛に照れまくったが、「戦争時代を生きていたわけではないし、歴史にも疎いから、共感するのが難しかった。でも現場の...more
in English
カテゴリー:

池松壮亮&松田龍平が作業着姿で肩を組む 石井裕也監督作の新場面写真披露 - 04月21日(金)15:00 

 「舟を編む」で知られる石井裕也監督の長編第12弾で、石橋静河と池松壮亮がダブル主演した「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」の新場面写真が、このほど披露された。工事現場で働く慎二(池松)、智之(松田龍平)が肩を組む様子や、ガールズバーで熱心に話し込むシーンなどを切り取った。 ・【フォトギャラリー】そのほかの画像はこちら  2016年5月に発売された、最果タヒ氏による現代詩集が原作。同作は異例の累計売り上げ2万7000部を突破し、現代詩の難解なイメージ自体を覆した。「いま最も新しい表現者」として注目を集める最果氏の詩は、平易かつ静謐(せいひつ)な言葉で綴られ、小説では表現しきれない現代人の憂鬱と希望を浮き彫りにする。  舞台は2017年の東京。看護師として働く傍ら、夜はガールズバーに勤務する美香(石橋)と、死の気配を常に感じている日雇い労働者の慎二(池松)の出会いと恋の始まりを描き出す。ほか佐藤玲、三浦貴大、ポール・マグサリン、市川実日子、松田龍平、田中哲司らが共演している。  新場面写真では、慎二と同じ工事現場で働く冴えない中年男性・岩下(田中)や、美香のかつての恋人・牧田(三浦)らの姿も確認できる。「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」は、5月13日に東京・新宿ピカデリー、渋谷ユーロスペースで先行公開、5月27日から全国順次公開される。 【作品情報】 ・舟を編む ...more
in English
カテゴリー:

「リバース」1話。夜神月(藤原竜也)L(小池徹平)ミサミサ(戸田恵梨香)結集、武田鉄矢の手にはみかん - 04月21日(金)10:00 

金曜ドラマ「リバース」第1話  TBS 金曜よる10時〜  原作:湊かなえ 脚本:奥寺佐渡子 演出:塚原あゆ子 出演:藤原竜也 戸田恵梨香 小池徹平 玉森裕太 三浦貴大 市原隼人 武田鉄矢 ほか読んでイヤな気分になるミステリー、略して“イヤミス”の大家・湊かなえがはじめて挑んだ男性を主人公にしたミステリーがドラマ化された。!-- (IMAGE-001) -->大学時代のゼミ仲間のひとり広沢由樹(小池徹平)が旅行先で謎の死を遂げてから10年。一緒に旅行していた仲間たち深瀬和久(藤原竜也)、浅見康介(玉森裕太)、谷原康生(市原隼人)と、別荘を宿泊先に提供した、もうひとりの仲間・村井隆明(三浦貴大)はその出来事を「墓場までもっていく」と誓いあったものの、何者かによる“復讐”が10年経ってはじまってしまうという、こわ〜いお話だ。いったい誰が広沢を殺したのか? すごく仲良さそうだったのになんのために? 4月14日に放送された初回は、生まれてからずっと、珈琲を淹れることくらいしか特技がなく、まったくもって冴えない人生を送ってきた深瀬(藤原竜也)に、ついにかわいい恋人(戸田恵梨香)ができたというのに、幸せ絶頂のとき、彼女のもとに「深瀬和久は人殺しだ」 という手紙が届いて・・・というもの。冴えない人生のなかで唯一の友人だった広沢と深瀬の仲良い場面が何度も何度も出てくるが、深瀬は人殺しなのか? それ...more
in English
カテゴリー:

藤原竜也主演『リバース』友人たちが裏切り?ついに最初の犠牲者が… - 04月28日(金)15:00 

藤原竜也主演の連続ドラマ『リバース』(TBS系列、毎週金曜22:00~)の第3話が、4月28日に放送。今回は、ついに最初の犠牲者が出る。湊かなえの同名小説を映像化した本作。主人公・深瀬和久(藤原)の恋人・美穂子(戸田恵梨香)のもとに届いた「深瀬は人殺しだ」という告発文を機に、深瀬が10年前に起きた親友・広沢由樹(小池徹平)の不審死の真相と向き合っていく姿を描いたヒューマンミステリー。そのほか、深瀬や広沢のゼミ仲間で、事件が起きた旅行に同行していたメンバーとして玉森裕太(Kis-My-Ft2)、三浦貴大、市原隼人らが出演する。第2話で、美穂子に10年前の事件に関する“秘密”を打ち明けた深瀬。しかし、そのことがきっかけで2人の間に距離ができてしまった。潤いのある生活が突然覆り、深瀬は心のダメージを隠せない。また、浅見(玉森)、村井(三浦)、谷原(市原)の元にも告発文が届いた。改めて事件を思い出し、互いを探り始める4人。そんな中、深瀬は「昔の話」だと呑気に構える谷原に不快な思いを抱く。一方、そんな彼らに接触を続けるジャーナリストの小笠原(武田鉄矢)は、事件について“殺人”の可能性を疑っていた。そして「本当に隠していることはない?」と執拗につきまとう小笠原に対し、深瀬はようやく重い口を開いた。その話を聞いた小笠原は「広沢の死には事件性があり、殺人の可能性もある」と示唆。一番怪しいのは、第一...more
in English
カテゴリー:

女子レスリング伊調馨が激白! 一番印象に残った対戦相手とは? - 04月27日(木)06:00 

5月5日(金・祝)夜11時から放送の「A-Studio」(TBS系)に、女子レスリングの伊調馨選手が登場する。 【写真を見る】収録後、番組アシスタントのemmaは伊調馨選手に「私も技をかけられてみたいです!」とおねだり/(C)TBS 笑福亭鶴瓶らは、伊調馨選手の姉・千春さんを取材。かつて、馨選手と共にオリンピックの舞台で戦っていた千春さんは、姉妹で金メダルを目指していた当時の思い出を語る。 馨選手も「千春は減量が多く、その姿を見るのがつらかった」と、当時の心境を告白。互いを思いやる姉妹の姿に、鶴瓶も「ええ家族や」と感動する一幕も。 また、馨選手の恩師である沢内和興さんにも取材を遂行。毎回オリンピックの前に、必ず直筆のメッセージを書き込んだハンカチを伊調にプレゼントしていたことを語り、馨選手は沢内さんへの感謝を述べる。 ほか、馨選手の学生時代のエピソードも明らかに。馨選手が練習を一カ月以上休んだ時に、沢内さんが取った意外な行動にスタジオも騒然。 さらに、馨選手は今まで試合で戦った相手で一番印象に残っている選手の名前を告白。「世界選手権ではいつも決勝で戦っていました」と語り、試合当時の思い出を明かす。 【関連記事】 ・三浦貴大、友和&百恵の夫婦仲に憧れるも「俺は無理かな(笑)」 ・ViVi人気No.1モデルemmaがビジュアルスタイルブック発売! ・「A-Studio」新アシスタント...more
in English
カテゴリー:

三浦貴大、友和&百恵の夫婦仲に憧れるも「俺は無理かな(笑)」 - 04月22日(土)10:00 

4月21日放送の「A-Studio」(TBS系)に、三浦貴大がゲスト出演した。 【写真を見る】三浦貴大を一喝した笑福亭鶴瓶。次回のゲストはYOU/(C)TBS 俳優・三浦友和を父に持つ貴大は、2010年公開の映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」で役者デビュー。父の背中を追い掛けるのと同時に、母・百恵の“主婦”という仕事にも昔から憧れを抱いていたという。 国民的スターだった母は、結婚と同時に芸能界を引退。その後は主婦としての日々を過ごす母の姿について、貴大は「家を守るっていう格好良さみたいなものがすごくあって」と語る。笑福亭鶴瓶も「夫と家族のために守り続けるというのもスゴいよね」と共感した。 自身の結婚の話題になると「10代後半くらいから絶望してるんですよ」と貴大。ずっと仲の良い両親を見て育ってきたため「(両親みたいな理想の結婚相手を見つけるのは)俺は無理かなって(笑)」と貴大がぼやくと、鶴瓶は「(そんな弱気じゃ)アカン!」と一喝した。 次回、4月28日(金)放送の「A-Studio」のゲストはYOU。 【関連記事】 ・春風亭昇太、弟子を取るのは“師匠への恩返し” ・東出昌大、卒業式の第2ボタンにまつわる切ない過去 ・ViVi人気No.1モデルemmaがビジュアルスタイルブック発売! ・ウエンツ瑛士が小池徹平に内緒で用意したのは…
in English
カテゴリー:

藤原竜也UFOとの交信ロケで暴走!度を超えたUFO好きが明らかに!! - 04月21日(金)11:00 

4月20日(木)放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に、ドラマ「リバース」(毎金夜10.00-TBS系)に出演中の藤原竜也、戸田恵梨香、Kis-My-Ft2の玉森裕太が登場。 【写真を見る】藤原は空に向かい「ゆ〜んゆ〜ん」とUFOに呼びかけた 戸田は自分好みの椅子リメイク、玉森はダサいと指摘される走り方の矯正に挑戦した。 大のオカルト好きという藤原は、催眠術師・十文字幻斎と念願のご対面。 ドラマで共演している三浦貴大と山崎銀之丞、撮影の合間に飛び入り参加した門脇麦は催眠術にかかったものの、一番催眠にかかりたがっていた藤原には一向にかからず時間切れ。 菅田将暉と広瀬すずに続く“催眠術にかからない性質”の芸能人となってしまった。 さらに藤原は「幼稚園の頃からずっと空見て生きてるんです」とこぼすほど熱望する、UFOとの遭遇願望を告白。 数々のメディアで交信に成功したUFOコンタクティ・武良信行を指名し、UFOの召喚に挑んだ。 まずはUFOのエンジン音を模して「ゆんゆん」と繰り返し呼びかけるも反応無し。 共に空へ呼びかけていた藤原は「照明部には申し訳ないけど、明かりを消そう!」と提案し、スタッフ全員に呼びかけを強要するなど暴走し始めた。 だが、見つかるのは飛行機ばかりで1時間が経過。 武良は過去の成功手段としてピンク・レディーの「UFO」をかけたが、やはり収穫はなくロケは終了した。 ...more
in English
カテゴリー:

藤原竜也×戸田恵梨香の10年ぶり共演に感激の声集まる『リバース』第2話 - 04月21日(金)06:00 

藤原竜也主演の連続ドラマ『リバース』(TBS系列、毎週金曜22:00~)の第2話が、4月21日に放送。藤原と戸田恵梨香の久々となる共演に、ネット上では感激の声が上がっている。本作は、湊かなえの同名小説の映像化。主人公・深瀬和久(藤原)の恋人・美穂子(戸田)のもとに届いた「深瀬は人殺しだ」という告発文を機に、深瀬が10年前に起きた親友・広沢由樹(小池徹平)の不審死の真相と向き合っていく姿を描いたヒューマンミステリー。藤原と戸田が、大ヒット映画『デスノート』以来10年ぶりに共演していることでも話題となっている本作。第1話では、2人が演じる深瀬と美穂子が出会い、紆余曲折を経て恋人同士に。「10年越しの共演最高」「デスノートカップルもいいね♪」「たまらないキャスティング」などと、ネット上には喜びの声が寄せられた。第2話では、高校教師・浅見康介(玉森裕太)の車のフロントガラスに「浅見は人殺し」という告発文が貼られる。また、時系列を遡って悲しい事件に焦点が当てられる。大学生活の思い出作りとして、ゼミ仲間である浅見、谷原康生(市原隼人)、広沢の4名で、車でスノボ旅行へと向かった深瀬。宿泊先は、妹の明日香(門脇麦)と共に遅れて参加するという、同じくゼミ仲間の村井隆明(三浦貴大)の別荘だった。夕食の時間、飲酒を拒否する深瀬と広沢の態度にへそを曲げる谷原。責められる深瀬のことを気遣った広沢はビールを手...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「三浦貴大」の画像

もっと見る

「三浦貴大」の動画

Wikipedia

三浦 貴大(みうら たかひろ、1985年11月10日 - )は、日本俳優である。東京都出身。順天堂大学スポーツ健康科学部卒業。アノレ所属。父は俳優の三浦友和、母は元歌手、女優の山口百恵、兄はシンガーソングライター、俳優の三浦祐太朗

経歴

成城学園中学校成城学園高等学校では水泳部に所属。順天堂大学では体育会のライフセービング部に所属し、ベーシックライフセーバーの資格を取得。全日本学生ライフセービング選手権大会(インカレ)ではオーシャ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる