「三浦弘行九段」とは?

関連ニュース

【将棋】三浦九段が竜王戦2組優勝! 1年で1組に復帰・・・第31期竜王戦 - 05月16日(水)22:33  mnewsplus

第31期竜王戦1組ランキング戦の決勝戦、深浦康市九段VS三浦弘行九段の対局が5月16日に行われ、三浦九段が90手で深浦九段を破り、竜王戦2組での優勝を決めました。 三浦九段は第6期竜王戦より参加しており、第18期と第29期で挑戦者決定戦に進出しています。 ソース/日本将棋連盟 https://www.shogi.or.jp/match_news/2018/05/311_15.html?mi=rlt_match ...
»続きを読む
カテゴリー:

【将棋】やっぱり「豊島?強いよね」・・・現在最強の棋士・豊島将之八段、いまだ無冠ながら複数獲得の可能性 序盤、中盤、終盤、隙なし - 05月05日(土)19:46  mnewsplus

5月1日に行われた棋聖戦挑戦者決定戦で、豊島将之八段(28)が三浦弘行九段(44)を下し、羽生善治棋聖(竜王・47)への挑戦権を獲得した。 豊島八段のタイトル挑戦は今回が5回目。いまだ無冠ながら、プロもファンも認めるトップクラスの実力者。 かつて飛び出した名言(?)「豊島?強いよね」が、確かなものとしてさらに広まる状況だ。 竜王ランキング1組、順位戦はA級。各年度の成績に応じてクラスがアップダウンする2大タイトルで、豊島八段はいずれも最上位にいる。 当然、対戦相手もトップクラスばかり。その中で2017年度では...
»続きを読む
カテゴリー:

「第3期叡王戦」決勝七番勝負第3局は高見泰地六段が3連勝で初タイトルに王手! - 05月15日(火)17:00 

ドワンゴおよび日本将棋連盟は、両者が主催する「第3期叡王戦」決勝七番勝負の第3局を、2018年5月12日(土)に瑞巌寺(宮城県宮城郡)で開催した。その結果、千日手指し直しの末、先手の高見泰地六段(※高は正しくは「はしごだか」)が金井恒太六段を81手で破り、3連勝で初タイトル獲得まであと1勝となった。第4局は、5月26日(土)14時より、富岡製糸場(群馬県富岡市)で開催される。■第3期叡王戦<第3局> 結果日  時:2018年5月12日(土) 14時対局開始対局場所:瑞巌寺(宮城県宮城郡松島町松島字町内91)対局ルール:持ち時間3時間 (チェスクロック方式/消費後は秒読み1分)対局結果:【先手】金井恒太六段 vs 【後手】高見泰地六段 ⇒112手で千日手となり指し直し<指し直し局>【後手】金井恒太六段 vs 【先手】高見泰地六段 ⇒81手で高見泰地六段の勝利ニコニコ生放送:http://live.nicovideo.jp/watch/lv311157696■第3期叡王戦<第4局> 開催概要日  時: 2018年5月26日(土) 14時対局開始対局場所:富岡製糸場(群馬県富岡市富岡1-1)先手番・後手番:【後手】金井恒太六段 vs 【先手】高見泰地六段対局ルール:持ち時間3時間 (チェスクロック方式/消費後は秒読み1分)ニコニコ生放送:http://live.nicovideo.jp/...more
カテゴリー:

【将棋 棋聖戦】豊島八段、三浦九段破り挑戦権獲得 - 05月01日(火)19:51  mnewsplus

 将棋の豊島将之八段(28)が5月1日、三浦弘行九段(44)との棋聖戦挑戦者決定戦に84手で勝利し、羽生善治棋聖(竜王 47)との五番勝負へと進出した。  棋聖のタイトルは羽生棋聖が10期連続防衛中で、豊島八段は2015年にも挑戦。この時は1勝3敗で敗れ、悲願の初タイトル獲得はならなかった。今期から順位戦A級でも戦う豊島八段は、トップ棋士との戦いが続く中でも高い勝率を誇り、いまだ無冠ながら未来のタイトルホルダーとして毎回名が挙がる実力者。昨年度の王将戦七番勝負でも久保利明王将とタイトルを争ったばかりだった。対局...
»続きを読む
カテゴリー:

「三浦弘行九段」の画像

もっと見る

「三浦弘行九段」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる