「三村マサカズ」とは?

関連ニュース

さまぁ~ず、スポーツバラエティーに挑戦「お笑い7、スポーツ3で」 - 03月29日(水)13:55 

 お笑いコンビ・さまぁ~ず(大竹一樹、三村マサカズ)がMCを務めるテレビ東京系新番組『さまスポ』(毎週土曜 後6:00~6:30)が4月1日スタートする。さまぁ~ずが一般人代表として、熱気に包まれている「スポーツの現場」へ行き、メジャーからマイナーまで、あらゆる競技を体験しながらその魅力を伝えていく、スポーツバラエティー。スポーツは好きでも詳しくはない、という2人に初回収録後、話を聞いた。 【写真】初回収録の模様  初回収録では、「さまスポ大会議」と題して、児嶋一哉(アンジャッシュ)、 西村瑞樹(バイきんぐ)、コカドケンタロウ(ロッチ)、大川藍に加えて、テレビ東京のスポーツ局員も出席し、さまぁ~ずがどれくらいスポーツを知っているのかを調査。さらに、体を張ってレスリングを体験した。 ――.初回収録から体を張っていましたが…。 大竹:着ている服がびろんびろんになっちゃいました。でもスポーツ局員の方はスポーツをやっていたので、やっぱり説得力がありますね。 三村:これから体が強くなっていくのかなって気がします。 ――これまであまり見なかった「さまぁ~ず」と「スポーツ」の組み合わせ。今回の企画を聞いた時の感想は? 三村:野球以外、そんなに興味ないよ(笑)。 大竹:やめなさい! 三村さんはそうなんですよ、野球が好きなので。でもオリンピックとか世界大会だとほかの競技も観てますよね? 三...more
in English
カテゴリー:

旬の最新技術でもユルユル!?トゥルルさまぁ~ずがVRに! - 03月27日(月)12:00 

3月31日(金)より、映像配信サービス「dTV」のバラエティー「トゥルルさまぁ~ず」がVRになって登場。 【写真を見る】小島瑠璃子の視線の先には…!?/(C)BeeTV 本編の「トゥルルさまぁ~ず」同様、さまぁ~ず、あびる優、小島瑠璃子が出演する「トゥルルさまぁ~ず VR」は、シュールな企画を360度パノラマの3D映像で楽しめるVR作品で、第1話ではさまぁ~ず、あびる、小島がVRカメラを囲んで、即興で物まねを披露する「ピンポンパンモノマネゲーム」に挑戦。三村マサカズが大物俳優や小島が世界的な有名アーティストに成りきっているという。 “ユル~い”モノマネをまるで一緒にゲームに参加しているような感覚で楽しめ、第2話ではスタジオトークやゲーム対決を、頭にVRカメラを装着して収録に参加した小島の視点で視聴体験ができ、まるでメンバーと共演しているかのような感覚に。 番組プロデューサーの鈴木健太郎氏は「VRで、この『トゥルルさまぁ~ず』独自のユルくてスパイシーな空気を伝えたら面白くなるのではと思い、本作を企画しました。ほとんど編集できないVR空間に、説明やツッコみでテロップを貼りまくったり、いつも通りのゲームをしてみたりなど、VRではやらないユルいことに挑戦するのもありかと思いました。VRならではの気遣いを注入したら、“トゥルさま”の笑いとVRが融合した異空間バラエティーコンテンツが生まれまし...more
in English
カテゴリー:

【芸能】三村マサカズ 侍ジャパン敗北も感動「なぜだろう」 - 03月22日(水)14:35 

リアルライブ 3/22(水) 14:29配信  お笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズが22日、自身のツイッターを更新。 WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の準決勝・アメリカ戦で敗北した 侍ジャパンに賛辞を送った。  WBCの準決勝で日本はアメリカと対戦。4回表に1点を先制された日本だったが、 6回裏に菊池涼介選手が同点ホームラン。日本にいいムードが漂っていたが、 8回表にアメリカが1点を獲り、勝ち越し。そのまま、試合が終了し、1-2で日本は敗れた。  大のプロ野球ファンである三村は 「なぜだろう。負けたが、強...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

狩野アナ尽くしの「モヤさま」DVD-BOX、本日発売 - 03月22日(水)09:14 

お笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズと大竹一樹と昨年秋に番組を卒業した狩野恵里アナウンサーが残した厳選エピソードを収録した『モヤモヤさまぁ~ず2 DVD-BOX(Vol.28&29)』が本日発売となった。
in English
カテゴリー:

【芸能】三村マサカズ、Qさま批判に「みんな、真剣勝負」「みんな、一生懸命」 - 03月21日(火)13:24 

三村マサカズ、Qさま批判に「みんな、真剣勝負」「みんな、一生懸命」 デイリースポーツ 3/21(火) 13:12配信  お笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズが20日、ツイッターを更新し、 自身がMCを務めるテレビ朝日系「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」について、 ファンからの異論に「みんな、真剣勝負なんです」と訴えた。  20日に放送された番組では、クイズ王・ロザン宇治原とカズレーザーの決戦を 3時間にわたって放送。カズレーザーに負ければ引退とされた宇治原が勝利し、残留が決まった。  番組は2...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

鈴木亮平 34才になり幕末の志士を思う「坂本龍馬より年上」 - 03月29日(水)11:11 

俳優の鈴木亮平(34)が誕生日を迎えたばかりの29日0時台にブログを更新。18年大河『西郷どん』で主役の西郷隆盛を務める鈴木は、「34才って、幕末の志士たちは何をしていたのだろう」と調べてみたといい、 「びっくりしたのは、多くの人たちがその年にはすでに亡くなっているんですね。 橋本左内 享年25 久坂玄瑞 享年25 高杉晋作 享年28 吉田松陰 享年29 坂本竜馬 享年33 気付けばいつのまにか、坂本龍馬よりも年上になっていました」 と報告。そして 「さらに、近藤勇・土方歳三・小松帯刀の3名はちょうど34才にして亡くなっています。 恐るべきスピードで「生」を燃やし、歴史に名を残して散っていった彼ら。」 と思いを馳せ、 「僕はもちろん長生きする気まんまんですが、それでも彼らに負けるわけにはいきませんので、同じくらいの激しい情熱を静かに腹に落とし込んで、これからの役柄に向き合っていきたいと思います。」 とコメントした。また先日、西郷隆盛の盟友でライバルの大久保一蔵(利通)を瑛太、西郷3人目の妻となる運命の女性を黒木華が演じるなど追加キャストが発表され、鈴木は 「すごいですよね。最高のキャストが実現したと思っています」 と興奮。今後も続々と追加キャストが発表される予定で、 「その都度良い意味で驚いていただけるかと思いますので、楽しみに待っていてくださいね。...more
in English
カテゴリー:

【NMB】さや姉、侍ジャパンの熱闘に感動「刺激的且つ感動的な試合で改めて野球の面白さ感じた」 - 03月22日(水)21:49 

 21日(日本時間22日)に行われた野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)準決勝で米国に1-2で敗れ、2大会ぶりの優勝を逃した日本について、芸能界の野球ファンからも感動の声が次々と上がった。  NMB48の山本彩(23)はツイッターで「世界一には届かなかったけど、選手の皆さんには刺激的且つ感動的な試合で、改めて野球の面白さを感じさせて頂きました」と侍戦士の奮闘への感動をつぶやいた。  この日はリアルタイムで試合は見られなかったという山本だが、日本で行われた1、2次リーグは毎試合ツ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

三村マサカズ 侍ジャパン敗北も感動「なぜだろう」 - 03月22日(水)14:27 

お笑いコンビ・さまぁ〜ずの三村マサカズが22日、自身のツイッターを更新。WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の準決勝・アメリカ戦で敗北した侍ジャパンに賛辞を送った。 W...
in English
カテゴリー:

三村マサカズ 『Qさま』批判に裏側明かす「泣いたり笑ったり真剣勝負」 - 03月21日(火)19:09 

TVやラジオで数多くのレギュラー番組を持つ、お笑いコンビ『さまぁ~ず』の三村マサカズさん。 2017年3月20日、三村さんが出演する『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』が放送されました。この日はインテリ芸人として知 […]
in English
カテゴリー:

三村マサカズ「Qさま」への批判に反論「真剣勝負」 - 03月21日(火)12:03 

 さまぁ~ず三村マサカズ(49)が、レギュラー番組「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」(テレビ朝日系)の内容が放送開始当初から変わったことに対する批判の声を受け、「みんな、真剣勝負なんです。見ている方々に楽しんでもらうために」と理…
in English
カテゴリー:

もっと見る

「三村マサカズ」の画像

もっと見る

「三村マサカズ」の動画

Wikipedia

三村 マサカズ(みむら マサカズ、1967年6月8日 - )は、日本のお笑い芸人であり、お笑いコンビさまぁ〜ずツッコミ担当。本名は三村 勝和

東京都墨田区出身。ホリプロ所属。東海大学付属高輪台高等学校卒業。趣味・特技は、水泳野球サーフィン読書、暗算。

来歴

1988年7月、高校の同級生である大竹一樹とコンビ結成。翌年の1989年、コンビ名「バカルディ」として本名「三村勝和」名義で活動を始める。ホリプロのお笑いライブに出演し、デビュー後ほどなくして関東お笑い界期待のホープとして脚光を浴びるもその後低迷し、しばらく...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる