「三島由紀夫」とは?

関連ニュース

不倫ドラマの変遷 「ドロドロ」から「笑える愛憎」まで…時代を投影しアプローチも変化 - 02月24日(土)08:40 

 古くからある日本のTVドラマのジャンルのひとつで、近年再び増加傾向にある“不倫ドラマ”。今期では仲里依紗主演の『ホリデイラブ』(テレビ朝日系)も話題だ。不倫をする妻ではなく、不倫を“される妻”の物語が描かれ、「ちょっと新鮮」「私にも起こるかも」などの声がSNSに挙がっている。振り返ると、不倫ドラマと言えばTBS系『金曜日の妻たちへ』シリーズ(TBS系/1983~1985年)や、いわゆる“昼ドラ”の代名詞的な作品『真珠夫人』(TBS・フジ系にて2回放送)の印象が強い。とくに“昼ドラ”は長きに渡って放送され、その時間帯はまさにマダムたちの夢の時間だったのである。ではその、いわゆる『昼ドラ』がなくなった現在、“不倫ドラマ”にどのような変化が生じているのか? 【写真】ドラマ制作発表にウエディングドレス姿で出席した仲里依紗 ◆エポックとなった“金妻シリーズ”、人生を謳歌する女性像がテーマに  不倫などの愛憎劇が描かれることが多かった枠と言えば、1960年代にスタートしたTBSとフジテレビの昼帯枠。当時はホームドラマや女性の一代記などが描かれることも多かったが、男をたぶらかす妖婦でありながら、初恋の人を思い続ける未亡人を描いた菊池寛原作・光本幸子主演の『真珠夫人』(TBS系/1974年)など、策略、発砲事件、自殺、勘当など様々な“ドロドロ”がてんこ盛りの作品も放送されていた。昼ドラ以外...more
カテゴリー:

【芸能】女装男子にボーイズラブ…急増するLGBT作品、その背景は? - 02月15日(木)21:03  mnewsplus

https://www.oricon.co.jp/special/50762/ 2018-02-15  近年、LGBT要素を含んだドラマや映画が急増している傾向にある。現在“月9”で放送中の『海月姫』(フジテレビ系)に出演する瀬戸康史の女装姿にSNSなどで絶賛の声が寄せられている。 また昨年、志尊淳が“ヒロイン”役で出演した『女子的生活』では、心と体の性が一致しないトランスジェンダーの心情を丁寧に演じ大きな反響を呼んだ。 さらに2月24日(土)、『動物戦隊ジュウオウジャー』出演の渡邉剣と『仮面ライダー剣』出演俳優の天野浩成主演でボーイズラブ(BL)を描いた実...
»続きを読む
カテゴリー:

中村蒼、死生観やこれまでの人生を語る!「俳優人生で後悔はなく、全ての作品がプラス」 - 02月14日(水)07:00 

三島由紀夫の同名小説を初実写化した「連続ドラマJ 三島由紀夫『命売ります』」(毎週土曜夜9:00-9:54)が、BSジャパンで放送中。 【写真を見る】中村は「ドラマで見るには新鮮なシーンもあるので、多くの人に見てもらいたいなと思います」とアピール 今回、自殺に失敗し、自分の命を売り物にするビジネスを始めた山田羽仁男(はにお)を演じる主演の中村蒼にインタビュー! 難しいテーマに挑む中村に、演技で「死」と向き合うことや撮影現場での裏話などを聞いた。 ■ 「生」と「死」は表と裏で意外に近い関係なのかな ――ドラマ主演の話を聞いた時の感想を教えてください。 主演はやりたくてもやれるものではないので、お話を頂いた時はとてもうれしかったです。共演者の方を知った時は、とてもいい作品ができるんじゃないかなと思いました。 「連続ドラマJ枠」は2作品目なので、まだまだ認知されていない枠だと思います。前作も素晴らしいドラマだったので争うわけではないですけど、それ以上の作品になるよう、いいものを作り出したいなと思います! ――BSドラマならではの良さを感じる点はありますか? BSだからこそ表現できている描写が多くあります。ドラマで見るには新鮮なシーンもあるので、多くの人に見てもらいたいなと思います。僕自身挑戦したことがなかったシーンもあり、初めて演じるキャラクターなので楽しいです。 ――原作者の三島由紀夫...more
カテゴリー:

【著作権】小説や音楽の著作権、作者の死後70年に20年延長方針 TPP11の発効で施行する方向 政府 - 02月11日(日)01:25  newsplus

政府は小説や音楽の著作権の保護期間を現行より20年長い「作者の死後70年」にする著作権法の改正案を今国会に提出する方針を10日までに固めた。没年が1970年の三島由紀夫や72年の川端康成ら昭和の文豪の作品の一部は数年内に著作権が切れてインターネットなどで無料公開できる見込みだったが、70年に延長されると先延ばしになる。 1970年に制定された現行の著作権法は「死後50年」で、改正されればおよそ半世紀ぶりとなる。 著作権の保護期間は1990年代に欧米の多くの国が「70年」に延ばしている。日本では「遺族を含めた著作権者の...
»続きを読む
カテゴリー:

富士山の日で静岡県民「やったー学校が休み!」 →でも実は2020年から... - 02月23日(金)14:00 

毎年、2月23日の「富士山の日」には、静岡県民と山梨県民のツイートがやけに増える。というのも、静岡県の一部では学校などが休みになったり、山梨県では一部の施設で割引などがあるためだ(2016年2月掲載の「2月23日は『富士山の日』! 静岡県の一部では学校お休み、一方山梨県は...」を参考にされたい)。今年(2018年)も反応をまとめてみたところ、なんと2020年から「富士山の日」の位置づけが変わるかも......と指摘する人が現れた。どういうことなのか。皇太子さまの誕生日が2月23日、ということは...?実は2月23日は、皇太子さまの誕生日でもある。19年4月末に天皇陛下が退位し、5月に皇太子さまが即位すると、2月23日が新しい「天皇誕生日」となる。そのため、「天皇の退位はこんなところにも影響してる」「皇太子が今日誕生日らしくて、もうそろ天皇になるから、富士山の日意味なくなるらしい」「2月23日は富士山の日で休みだったからレア感あったのに、天皇変わったら誕生日で2月23日皆休みなんて!」などと、「富士山の日」が休みであることに優位性がなくなると懸念する声が多く見られた。なお、例年通り静岡県民の反応としては、 今日は富士山の日なので静岡県の公立高校は休みです 幸せかっ! - ゆいてゃ . ! (@techi__16) 2018年2月23日 今日富士山の日だから休み?!!!でもテスト期間...more
カテゴリー:

女装男子にボーイズラブ…急増するLGBT作品、その背景は? - 02月15日(木)08:40 

 近年、LGBT要素を含んだドラマや映画が急増している傾向にある。現在“月9”で放送中の『海月姫』(フジテレビ系)に出演する瀬戸康史の女装姿にSNSなどで絶賛の声が寄せられている。また昨年、志尊淳が“ヒロイン”役で出演した『女子的生活』では、心と体の性が一致しないトランスジェンダーの心情を丁寧に演じ大きな反響を呼んだ。さらに2月24日(土)、『動物戦隊ジュウオウジャー』出演の渡邉剣と『仮面ライダー剣』出演俳優の天野浩成主演でボーイズラブ(BL)を描いた実写映画『花は咲くか』が公開。果たして、この急増の背景には何があるのか。 【写真】美人からキワモノまで!? テレビやイベントに登場した“女装男子”たち ■LGBT作品が急増、女装した俳優の美しさや立ち居振る舞いも話題  LGBTとは、女性同性愛者(レズビアン、Lesbian)、男性同性愛者(ゲイ、Gay)、両性愛者(バイセクシュアル、Bisexual)、トランスジェンダー(Transgender)の各単語の頭文字を組み合わせた略語だ。“性的マイノリティ”とも言われ、日本でも三島由紀夫『仮面の告白』などの文学作品をはじめ、日本初のゲイフィルムと呼ばれる『惜春鳥』(1959年/木下恵介監督)や、リヴァー・フェニックス、キアヌ・リーブス主演の『マイ・プライベート・アイダホ』(1991年)などの映画、漫画やアニメなどのコンテンツでも度々...more
カテゴリー:

小説や音楽の著作権、作者の死後70年に20年延長方針 - 02月11日(日)09:44  news

政府は小説や音楽の著作権の保護期間を現行より20年長い「作者の死後70年」にする著作権法の改正案を今国会に提出する方針を10日までに固めた。 没年が1970年の三島由紀夫や72年の川端康成ら昭和の文豪の作品の一部は数年内に著作権が切れてインターネットなどで無料公開できる見込みだったが、70年に延長されると先延ばしになる。 1970年に制定された現行の著作権法は「死後50年」で、改正されればおよそ半世紀ぶりとなる。 著作権の保護期間は1990年代に欧米の多くの国が「70年」に延ばしている。日本では「遺族を含めた著作権...
»続きを読む
カテゴリー:

「三島由紀夫」の画像

もっと見る

「三島由紀夫」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる