「三島由紀夫」とは?

関連ニュース

望月歩、時代劇でドラマ初主演「緊張とドキドキでいっぱいでした」 - 12月11日(月)12:00 

 2015年公開の映画『ソロモンの偽証』で俳優デビューした望月歩(17)が、BSジャパンで放送中の『池波正太郎時代劇 光と影』第6話「断金の友」(12日 後8:00~8:54)で初主演を務める。放送を目前に控えて、「最初は『主役か…!』とすごく意識してしまいました。初めてのことですし、自分を囲む人々はどんな感じだろう、自分が頑張らないと作品がダメになるから、などいろいろ考えて、緊張とドキドキでいっぱいでしたが、逆にどんな作品になるんだろう、という楽しみもありました」とコメントを寄せた。 【場面写真】『池波正太郎時代劇 光と影』第6話「断金の友」より  時代小説の巨匠、時代小説の傑作を多数発表した池波正太郎(1923-90)の選りすぐりの短編12編を一話完結で映像化するシリーズ。これまで、片岡愛之助、高橋光臣、でんでん、筧利夫、祐真キキが出演し、「善悪が同居する人間の矛盾」を巧みな構成で描き出してきた。  第6話「断金の友」は、備中松山の池田家の当主・池田出雲守(柴田善行)の寵愛を受けていた小姓・鷲見左門(望月)。それは、出雲守自身が、幼少期に病弱だった自分と華奢でひ弱な左門とを重ねていただけのことで、そうとは知らず左門に嫉妬する者もいた。そんな中、左門と武芸に長け頭の切れる小姓・千本九郎(大和孔太)とは、互いに尊敬し合い、“断金”(固い金属をも断ち切るほど堅い友情)を誓い合っ...more
カテゴリー:

山中教授がノーベル賞委員会に怒られた理由『ノーベル賞の舞台裏』 - 12月10日(日)11:00 

きょう12月10日は、ダイナマイトを発明したスウェーデンの化学者・実業家のアルフレド・ノーベルの命日だ。ノーベルの遺言により、その遺産を基金として設立されたノーベル賞の授賞式は、毎年この日にスウェーデンのストックホルム(物理学・化学・生理学医学・文学・経済学の各賞)とノルウェーのオスロ(平和賞)で行われている。今年のノーベル賞のうち文学賞には、イギリスの作家カズオ・イシグロが選ばれた。イシグロのノーベル賞授賞をめぐっては、「日本出身の作家としては川端康成、大江健三郎に続く3人目の授賞」とする報道も目につく。こうした扱いに対しては、イシグロはあくまで英語で作品を発表しているイギリス人作家だと否定する意見も少なくない。同様の議論は、南部陽一郎や中村修二らアメリカ国籍を得たあとで物理学賞に選ばれた人々に関しても起こった。ただ、受賞者の国籍がどこであれ、それについてことさらにこだわることは、ノーベルの「賞を与えるにあたっては、候補の国籍が考慮されてはならない」との遺言に反する。これは、ノーベル財団および授賞者の選考にあたるノーベル賞委員会に現在にいたるまで脈々と受け継がれている精神だ。山中教授の発言に激怒したノーベル賞委員会ノーベル賞関係者が、いかにノーベルの遺志を守ることに努めているか。最近刊行された『ノーベル賞の舞台裏』(共同通信ロンドン支局取材班編、ちくま新書)では、ある外交筋の話と...more
カテゴリー:

【読者は40・50代女性が多数!】『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』第2弾 12/7発売!カップ焼きそばメーカー5社も「面白かった」とお墨付き! - 12月07日(木)19:01 

[株式会社 宝島社] [画像1: https://prtimes.jp/i/5069/611/resize/d5069-611-905950-0.jpg ]  2017年6月に刊行した第1弾では、村上春樹や太宰治、三島由紀夫、川端康成といった文豪や、星野源、小沢健二といった人気アーティス...
カテゴリー:

占い師SUGARさんが贈る、12星座の今週の運勢を無料でチェック!(12月11日〜12月18日) - 12月11日(月)09:40 

毎週日曜日の夜に更新されるSUGARさんの占いが、isutaにて無料で公開中! コラムのような占いは、自分の星座の運勢だけでなく、他の星座の運勢も読みたくなっちゃうかも? 今週も運勢をチェックしよう! イラスト/@__ya_su_na__ また今月から、12星座の恋愛運に関する占いも配信をスタートしています! そちらも合わせて読んでくださいね♡ 12星座・先週の運勢をおさらい ▽おひつじ座の運勢 先週の運勢のポイントは、「生まれ直し」にありました。赤ちゃんとはどんな風に生まれてくるのでしょうか。きっと自分の身に訪れた環境の変化を自然に受け入れつつ、全身でそれに驚いているのではないでしょうか。厳密に言えば“世界にたいして開かれている”。先週はこれまで間接的な手段を通して感じていた変化の流れのようなものを、“未知なる自分”として直接肌で感じることができたでしょうか。さて、今週の運勢は? #12月前半 おひつじ座の恋愛運も読む♡ ▽おうし座の運勢 先週の運勢のポイントは、「執着と向き合う覚悟を決める」ことにありました。三島由紀夫と言えばどうも狂信的なイメージがありますが、小説を読んでいるとこの人はただ美しいものを子どものように集めていただけだったのだろうな、ということがよく分かります。「人間とは? 命とは?」問いにまつわる本気の追求は、もはや狂気とも言える...more
カテゴリー:

錦戸亮×吉田大八監督「羊の木」主題歌はボブ・ディランのカバー曲! - 12月08日(金)18:00 

 錦戸亮と吉田大八監督が初タッグを組んだ「羊の木」の主題歌が、ボブ・ディランの楽曲をオーストラリアの鬼才ニック・ケイブがカバーした「DEATH IS NOT THE END」に決定した。  原作は、第18回文化庁メディア芸術祭優秀賞に輝いた、山上たつひこ原作・いがらしみきお作画による同名漫画。ある地方都市を舞台に住民と元受刑者の不協和音、犯罪者に対する生理的な感覚を描出した問題作だ。  映画は、吉田監督が大胆なアレンジを施し、原作とまったく異なる結末を描く。さびれた港町・魚深に、元殺人犯の男女6人が移住してくる。彼らの受け入れを命じられた市役所職員の月末は、これが過疎問題を解決するために元受刑者を受け入れる、国家の極秘プロジェクトだと知る。6人は町に溶け込み生活を始めるが、港で身元不明の変死体が発見され、静かな町に波紋が広がっていく。  本作のエンディングを彩る主題歌「DEATH IS NOT THE END」は、ケイブのほか、カイリー・ミノーグ、英ロックバンド「ザ・ポーグス」のシェイン・マガウアンがボーカルとして参加。彼らが繰り返し歌う「死は終わりではない」というフレーズが、劇中に登場する元殺人犯6人の心境を連想させる。本楽曲は、ケイブ率いる「ニック・ケイブ・アンド・ザ・バッド・シーズ」のアルバム「Murder Ballads」(殺人者の歌)に収録されている。  吉田監督...more
カテゴリー:

中村優一、主演ドラマの舞台を表敬訪問「品のある雰囲気とエキストラ」に驚き - 12月05日(火)19:32 

BSジャパンにて2018年1月よりスタートする新ドラマ『最後の晩ごはん』(毎週金曜23:30~)で主演を務める中村優一が、作品の舞台となる兵庫県芦屋市の市長を表敬訪問した。原作シリーズが60万部を突破した、椹野道流(ふしのみちる)著「最後の晩ごはんシリーズ」を実写ドラマ化した本作。ねつ造スキャンダルで芸能活動休止に追い込まれた若手俳優の五十嵐海里(中村)は郷里の芦屋に戻り、定食屋の主人・夏神留二(杉浦太陽)に救われる。俳優業を離れ夏神の店「ばんめし屋」で働くことになった海里だったが、その店にやってくるのはなんと幽霊の客で……。今回のドラマ化を受け、山中健市長は「こんな嬉しいことはありません。以前からドラマ化が出来たらいいなと思いながら読んでおりましたが、今回素晴らしい演者さんにも恵まれてまた一つ芦屋の名前が広がればと大変嬉しく思っております。多くの市民の皆様をはじめ全国の皆さんに見ていただきたいと思っております」とコメント。原作者の椹野も「ドラマ化の話を聞いた時、お店の設定もすべて東京の方の設定に変えられるだろうと覚悟していたのでまさか芦屋の設定を活かしてくれるとは思いませんでした。ありがたい気持ちでいっぱいです」と感激。それには、すかさず千村監督から「あんなに原作に芦屋の話がたくさん出てきたら変えるに変えられませんよ!」とツッコミが入った。また、初めて芦屋を訪れた中村は「空気がき...more
カテゴリー:

「三島由紀夫」の画像

もっと見る

「三島由紀夫」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる