「三宅健」とは?

関連ニュース

【芸能】本日11月18日は、V6岡田准一くんの37歳の誕生日です! - 11月18日(土)09:50  mnewsplus

【今日の主役】 V6岡田准一 37歳(1980年11月18日生まれ) V6の末っ子で、デビュー当時、メンバーからよくイジられていた岡田准一くん。 「オリスタ」2015年8月10日号(オリコン・エンタテインメント)のインタビューによると、メンバーの森田剛くんと三宅健くんが岡田くんに対し、 お尻を噛んだり、寝ている岡田くんの上にまたがり揺すって起こしたり、濃いボディタッチをしていたのだとか。 その影響か、メンバーの井ノ原快彦くんが同誌で「剛と健が(岡田を)上質な変態に育てちゃった(笑)」と発言するほどの“ボディタッチ好...
»続きを読む
カテゴリー:

中居正広、クレジットカード詐欺 あわや11万被害 - 11月14日(火)00:42 

 元SMAPの中居正広が13日放送のTBS系バラエティー『なかい君の学スイッチ』(毎週月曜 後11:56)に出演。番組収録からさかのぼること先々週(10月8日)にクレジットカード詐欺に遭ったことを告白した。このことをスタッフに報告し、今回の番組テーマとして「最新詐欺」を扱うことが決定したそうで「やべえやつなのよ! 本当に気をつけてほしい!」と訴えていた。 ■中居正広のTV出演歴  中居が被害に遭ったのは機械がランダムにカード情報を盗み出す『クレジットマスター』という詐欺。炭酸水製造マシーンやハロウィーングッズ、テーマパークチケットなど身に覚えのない買い物が複数にわたってされていたそう。  その総額は約11万にまでのぼり、ハロウィーングッズは30回にわたって購入。クレジット会社が異変に気付いた結果、発覚したそうで「すぐに(カードを)ストップして新しいカードに変えてもらった」と、それ以上の事態の悪化は避けられたことを明かしていた。 【関連記事】 TBS、関ジャニ新番組は「スマスマ枠意識せず」 中居新番組&稲垣『ゴロウ・デラックス』継続 (17年08月30日) 中居正広、美女プロゴルファーのアン・シネにメロメロ「もう好きになりかけてる!」 (17年08月08日) TBS新人アナ、緊張の食リポ初挑戦 自己採点は辛口「60点です」 (17年07月14日) V6特番で男子校と女子校が...more
カテゴリー:

高橋克典、『トットちゃん!』徹子の運命の人を熱演  - 11月12日(日)06:00 

 俳優の高橋克典が、テレビ朝日系帯ドラマ劇場『トットちゃん!』(月~金 後0:30~0:50)第39話(11月23日放送)に、劇作家の飯沢匡(いいざわ・ただす)役で出演することが明らかになった。 【場面写真】『トットちゃん!』第39話(11月23日放送)より  エンターテインメント界の第一線で活躍を続ける黒柳徹子と、その家族の激動の昭和史を描く同ドラマ。13日放送の第31話から、ヒロイン・徹子(清野菜名)はテレビジョンの女優を目指し、NHKの試験に挑んでいく、新たな展開が幕を開ける。  高橋が演じる飯沢さん(故人)は、徹子の才能を見出し、女優人生を切り拓くきっかけを作った“運命の人物”。黒柳は6000人の中からNHK専属のテレビ女優に選ばれたものの、その個性的すぎる演技はディレクターたちから「変だ」と叱られ、番組から降ろされてばかり…。そんな時、飯沢さんが脚本を手掛ける、大型ラジオドラマ『ヤン坊ニン坊トン坊』のオーディションで飯沢さんの目に留まり、トン坊役を射止める。  合格した徹子は驚きのあまり、ぼう然。また降板させられるのではないかと思い、あいさつも忘れて「わたし、自然にやりますので。普通にやりますので、歌も勉強しますし、しゃべり方もちゃんとしますから」と飯沢氏に必死に申し出る。すると飯沢氏は、徹子が生涯忘れることのない、ある言葉を投げかける。今もなお、黒柳の心に深く刻...more
カテゴリー:

【芸能】徹子の右足状態は「厳しい」 マッチも心配…現状明かす - 11月10日(金)07:25  mnewsplus

歌手の近藤真彦(53)が、親交の深い女優・黒柳徹子(84)の半生を描いたテレビ朝日系昼ドラマ「トットちゃん!」(月~金曜、後12・30)に 昭和の名優・森繁久彌さん役で出演することが9日、分かった。 6年ぶりのドラマ出演となった近藤は24日放送の第40話から登場する。 8月に右足の大腿骨を骨折した黒柳と2~3週間前に食事をした近藤は、「足は、やっぱり厳しい。徐々に良くはなってますけど」と現状を明かした。 「お袋のように思っている」黒柳とは月に1度会食しており「雨の日のレストランの階段とかヒヤ...
»続きを読む
カテゴリー:

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(11月9日付)『ソウ』シリーズ最新作『ジグソウ:ソウ・レガシー』が公開! - 11月09日(木)20:30 

ガジェット通信です。 『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて 11月9日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!映画』のユーザーの投票数の総合計によるもので、『Yahoo!映画』独自のランキングです。 ■【11月9日】「今週末みたい映画ランキング」 対象:11月6(月)~11月12日(日)劇場公開作品   エマ・ワトソン、トム・ハンクスが共演するサスペンス『ザ・サークル』が堂々の第1位! 超豪華な出演者が集結する『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』、イ・ビョンホンの悪役振りが必見の『MASTER マスター』も見逃せない! 1位 『ザ・サークル』(https://yahoo.jp/XJiw48) ■公開日 :2017年11月10日(金) ■監督  :ジェームズ・ボンソルト ■キャスト:エマ・ワトソン、トム・ハンクス、ジョン・ボイエガ、カレン・ギラン、パットン・オズワルト、グレン・ヘドリー、ビル・パクストン 他 ■作品概要:『美女と野獣』などのエマ・ワトソンがトム・ハンクスと共演した、巨大なソーシャル・ネットワーキング・サービスがもたらす脅威を描くサスペンス。SNS企業に就職し、自らの24時間を公開することで世界...more
カテゴリー:

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(11月16日付)ゴジラ劇場長編アニメ『GODZILLA 怪獣惑星』がついに公開! - 11月16日(木)19:45 

ガジェット通信です。 『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて 11月16日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!映画』のユーザーの投票数の総合計によるもので、『Yahoo!映画』独自のランキングです。  ■【11月16日】「今週末みたい映画ランキング」 対象:11月13(月)~11月19日(日)劇場公開作品   日本映画界が世界に誇るゴジラ劇場長編アニメ化『GODZILLA 怪獣惑星』が堂々の第1位! チャニング・テイタムをはじめとする豪華出演者から目が離せない『ローガン・ラッキー』もついに公開! 1位 『GODZILLA 怪獣惑星』(https://yahoo.jp/izsQ1i) ■公開日 :2017年11月17日(金) ■監督  : 静野孔文、瀬下寛之 ■キャスト:宮野真、櫻井孝宏、花澤香菜、梶裕貴、杉田智和、諏訪部順一、小野大輔、三宅健太、堀内賢雄、中井和哉、山路和弘 他 ■作品概要:日本映画界が世界に誇るゴジラを劇場長編アニメ化。これまでのシリーズにはなかった世界観やビジュアルで、ゴジラをめぐるドラマが繰り広げられる。監督には『名探偵コナン』シリーズなどの静野孔文、『亜人』シリーズなどの瀬下寛之、ストーリー原案と脚本には『魔法少女まどか☆マギカ』...more
カテゴリー:

田野倉雄太、『トットちゃん!』八木亜希子の年下の恋人役に - 11月12日(日)10:00 

 女優・黒柳徹子と、その家族の激動の昭和史を描く、テレビ朝日系帯ドラマ劇場『トットちゃん!』(月~金 後0:30~0:50)に、13日放送の31話から出演する俳優・田野倉雄太(28)。徹子の母・朝(松下奈緒)の叔母で、戦争未亡人となった井上えつ(八木亜希子)の年下の恋人・木島吉秋を演じる。「より多くの人に自分のことを知ってもらえるきっかけになれば」と、意気込んでいる。 【写真】井上えつ役の八木亜希子  音楽学校に通っていた朝が下宿していた井上家。朝と守綱の駆け落ちを応援していた、えつを演じる八木は、フジテレビのアナウンサーとして活躍後、フリーとなり、三谷幸喜監督の映画『みんなのいえ』(2001年)で女優デビュー。その後、連続テレビ小説『あまちゃん』(13年)や大河ドラマ『真田丸』(ともにNHK)にも出演し、本作でも堂々たる演技を見せている。  その恋の相手役に起用された田野倉は「現場で初めてお会いしたのですが、テレビで観てきた印象どおりの方で、親しみやすくて、悩める心を癒やしてくれるようなやさしい雰囲気で、一緒にお芝居させていただいて本当にうれしかったです」と振り返る。  劇中では、空襲で家も夫(高田純次)も失くし、戦後、タバコ屋を開いて一人、生き延びてきたえつ。そんな彼女に惚れてしまった木島は、吸わないタバコを買いに毎日のように店に通って、猛アプローチ。相思相愛の仲となっ...more
カテゴリー:

ディーン・フジオカ、『トットちゃん!』出演 黒柳徹子が熱望 - 11月11日(土)06:00 

 俳優・歌手のディーン・フジオカが、テレビ朝日系帯ドラマ劇場『トットちゃん!』(月~金 後0:30~0:50)にゲスト出演することがわかった。エンターテインメント界の第一線で活躍を続ける黒柳徹子と、その家族の激動の昭和史を描く同ドラマ。黒柳本人が出演を熱望し、ディーンがそれに応える形で、今回の出演が実現した。ディーンの出演は、11月22日放送の第38話の1シーンのみとなる。 【場面写真】ディーン・フジオカが出演する第38話より  ディーンが演じるのは、米国帰りのNHK講師・河毛博(かわけ・ひろし)。黒柳が研修時代に出会った実在の講師をモデルとした、ドラマオリジナルのキャラクターで、米国でテレビジョンについて学んできたという設定。グレーのチェックジャケットに黒ベースのネクタイというスタイリッシュな衣装をまとって登場する。  NHK専属俳優の最終選考に残った徹子(清野菜名)に“テレビの可能性”について講義する河毛。「テレビジョンによって、世界は永遠の平和を実現できるかもしれない」「あなた方はテレビジョンを成功に導くため、全身全霊で努力しなければなりません」と熱弁をふるう姿に、徹子は思わず「ステキ…」とウットリ。合格したとはいえ、毎日、叱られてばかりの徹子に、テレビ俳優としての熱き使命を教え授ける役どころを担う。    ディーンは「黒柳徹子さんの人生を語る上で、大切な出会いとなった...more
カテゴリー:

近藤真彦、森繁久彌役で『トットちゃん!』出演 「知床旅情」熱唱 - 11月10日(金)05:00 

 歌手の近藤真彦が、テレビ朝日系帯ドラマ劇場『トットちゃん!』(月~金 後0:30~0:50)に森繁久彌役で出演することが明らかになった。エンターテインメント界の第一線で活躍を続ける黒柳徹子と、その家族の激動の昭和史を描く本作。『徹子の部屋』第1回のゲストとして出演した森繁が「知床旅情」を歌い上げるシーンなどを演じた近藤は「きちんと森繁久彌として歌うことができたと思います」と、自信をのぞかせている。 【写真】『徹子の部屋』放送1万回でギネス世界記録  2009年に亡くなった森繁さんは、文化勲章や紫綬褒章、国民栄誉賞なども贈られた国民的俳優。黒柳がNHKの専属女優だった頃から親交があり、黒柳が『徹子の部屋』の記念すべき第1回(1976年)のゲストに迎えたことでも知られている。  近藤は、1992年『おやじのヒゲ13』(TBS)などで森繁さんと共演経験があるものの、今回演じるのは、森繁さんの40代から60代にかけて。名優を演じるにあたって、「さまざまな映画作品を拝見し、もちろん『徹子の部屋』第1回の映像は数えきれないぐらい繰り返して見ました」と、偉大な存在に真正面から立ち向かった。  そこで感じたのは、森繁さんの知的かつ上品な“色気”と、“自然体”。過去に共演したときは、やりたい放題だった森繁さんのことを「ワガママなおじいちゃんという印象でした(笑)」と懐かしみながら、その自然...more
カテゴリー:

マーベル映画を1兆円シリーズにした社長「ベストなアイデアが常に勝つようにしたい」 - 11月08日(水)09:00 

 マーベル・スタジオの最新作「マイティ・ソー バトルロイヤル」(現在公開中)が全米ランキング、国内ランキングともに首位発進。世界最速でシリーズ累計全世界興行収入が1兆円を突破し、破竹の勢いを誇る同スタジオの社長で、全作のプロデュースを手がけるケビン・ファイギが、成功の秘訣を米ロサンゼルスで映画.comに語った。  アベンジャーズの一員としても活躍する雷神ソーを主人公にしたシリーズ第3弾は、コメディテイストへと一気に路線変更したが、「キャラクターの新しいバージョンを見せることは大切」と不安はなかったことを明かす。「常に変化して観客を驚かせることが重要」であり、「コミックのキャラクターたちは50年、60年と存在してきた。いつも変化、適応することで、長く生き残ってきたんだ。僕たちは映画の中でそれをやりたいんだ」と、コミックでの成功例が念頭にあるようだ。  同スタジオの17作目にあたる本作は「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」への“序章”としての役割もあるが、監督にアドリブや即興演技を重視するタイカ・ワイティティを起用し、ソー役のクリス・ヘムズワースや、ハルク/ブルース・バナー役のマーク・ラファロの提案・希望も積極的に採用した。「いつも長期的なプランはあるけれど、古いアイデアよりもいいアイデアが出てきたら、僕らは新しいほうを使う。そのために、その後の出来事などを変える必要が生じれ...more
カテゴリー:

もっと見る

「三宅健」の画像

もっと見る

「三宅健」の動画

Wikipedia

三宅 健(みやけ けん、1979年7月2日 - )は、日本タレント俳優歌手であり、男性アイドルグループ・V6、Coming Centuryのメンバーである。

神奈川県出身。ジャニーズ事務所所属。

来歴
  • ジャニーズJr.時代は森田剛とともに「剛健コンビ」と呼ばれ人気を誇る。
  • 1995年7月27日ジャニーズJr.としては初の単独コンサートである「夏だ!祭りだ!子どもカーニバル“ジャニーズJr.ミニライブ”」で森田剛とともにメインボーカルを務める。
  • 1995年11月1日 「MUSIC FOR THE PEOPLE」でV6としてデビュー(当時16歳)。V6の年少組3人ユニット・Coming Centuryとしても活動を始める。
  • 2000年 野田秀樹作の二万七千光年の旅〜世紀末の少年〜で初舞台初主演。
  • 2003年 映画...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる