「三四郎」とは?

関連ニュース

【プロレス】武藤がW-1社長を退任 カズ・ハヤシ新社長誕生 - 03月28日(火)00:14 

3月27日、都内・W?1事務所で記者会見が開かれ、W?1の新人事が発表された。社長だった武藤敬司は代表取締役会長に就任。 CEOを務めていた高木三四郎は相談役となる。そして、武藤が全日本プロレス移籍から常にその片腕として支え続けていたカズ・ハヤシこと 林和広が新社長となったことが発表された。  また、その新社長を支える片腕として、時には対戦相手として、時にはパートナーとして切磋琢磨してきた近藤修司が副社長となる。 なお、新体制は4月1日付けで始動する。 https://sports.yahoo.co.jp/column/detai...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

能代山本に大規模風力 大森建設と日立、22年稼働 - 03月26日(日)08:01 

 大森建設(秋田県能代市、大森三四郎社長)と日立パワーソリューションズ(茨城県日立市、浦瀬賢治社長)が、能代市、八峰町、三種町の3区域に大規模風力発電所の建設を計画していることが25日分かった。3区域…
in English
カテゴリー:

銀シャリ、ロザンら『よ~いドン!』リニューアルでレギュラーコーナーがスタート - 03月23日(木)18:03 

放送開始から丸9年を迎えるカンテレの生活情報番組『よ~いドン!』(毎週月~金曜9:50~)が4月からリニューアルされることが決定。銀シャリ、ロザン、かまいたちが担当する新コーナーが発表された。2012年2月から帯コーナーに出演してきた銀シャリが、金曜日のスタジオレギュラーとして出演することが決定。 新コーナー「おしえて! スゴ腕ワーカー」では、 世の中にある様々な仕事の中から“スゴ腕”を持つ人々にスポットを当て、その仕事ぶりを銀シャリがリポート。その仕事を体験しながら“スゴ腕ワーカー”の熱い想いや、その技術に迫っていく。さらに、過去の『よ~いドン!』スペシャルで大人気だった「ロザンのうんちくん」が水曜日のレギュラーコーナーに決定。ロザンの2人が関西の人気スポットを訪問し、京大出身インテリ芸人の宇治原がそのスポットに関する知識を披露しながら“うんちくクイズ“に解答。スタジオ出演者たちも〝うんちくクイズ”に挑戦する。そのほか、かまいたちが新加入し、帯コーナー「いっちゃん高いもんHOW MUCH!?」を担当。 関西だけでなく、全国各地の気になる店を徹底リポートし、店内の商品の中で最も高額な商品を探っていく。 関連リンク 雨上がり決死隊がMC、密着バラエティがスタート オードリ...more
in English
カテゴリー:

雨上がり決死隊がMC、密着バラエティがスタート - 03月23日(木)18:00 

雨上がり決死隊が司会を務める“密着”バラエティ『雨上がりのナニモン!?』(毎週土曜18:30~)が、カンテレで4月15日よりスタートすることがわかった。カンテレでは、これまで同時間帯に雨上がり決死隊が司会を務めた料理番組『雨上がり食楽部』を7年間にわたり放送。新番組では、トランクルーム、パワースポットなど、世の中の気になる場所に集う「ナニモン(何者)!?」と声をかけたくなる人たちに、若手芸人たちが完全密着。その先にあるリアルな人間ドラマを浮き彫りにしていく。さらに、巷で話題の「ナニモン(何物)」にも注目。グルメ、美容、便利グッズなどを、ベテラン芸人たちが紹介。随所で「ナニモン!?」に関するクイズも出題される。 関連リンク オードリー若林 フジゴールデン“初MC”決定「怒られない程度に」 三四郎・小宮、滑舌の悪さを隠すため「サ行・ハ行・ラ行」を封印
in English
カテゴリー:

鎧姿の戦国武将がプロレスのリングに飛ぶ! 「信長の野望〜俺たちの戦国〜」とプロレスがコラボした戦国武将マッチをレポート - 03月21日(火)17:38 

 コーエーテクモゲームスとDDTプロレスのコラボレーションで実現した「シブサワ・コウ35周年記念『信長の野望〜俺たちの戦国〜』戦国武将マッチ」の模様を本稿でレポートしよう。高木三四郎選手や武藤敬司選手らが,戦国武将をイメージした衣装に身を包み,さいたまスーパーアリーナで熱戦を繰り広げた。
in English
カテゴリー:

室内墓の効果、お参り頻度が年1回から月1回に - 03月26日(日)16:00 

 少子化や遠距離などさまざまな事情で無縁化した数多の墓が社会問題になっている中、改葬先として近年、急速に数を増やし、大きな注目を集める室内墓。一体どんなものなのか、「新宿南口徒歩3分」のキャッチフレーズで知られる新宿瑠璃光院白蓮華堂を訪ねたノンフィクションライターの井上理津子さんがレポートする。  * * *  自動搬送式の室内墓が誕生して、十余年になる。利用する側のメリットは、 ・花、線香を持参せずお参りできる ・天候に左右されずお参りできる ・墓石の掃除が不要 ・遺骨を清潔に保つことができる  といったところだろう。  新宿瑠璃光院は、お寺自体がお墓の販売を手がけているが、自動搬送式の室内墓は、業者が販売代行するところが大多数だ。現在、都内4か所(赤坂、新宿、小石川、経堂)および川崎、名古屋の自動搬送式室内墓の販売を手がける株式会社はせがわ(本社=東京都文京区)は販売代行会社の最大手。2009年から参入し、昨年は約2000基(厨子1つを1基と数える)を販売した。 「この10年でお求めになるかたの意識が大きく変わりました。10年前は『外墓か室内墓か』という選択肢がある中で室内墓を見学に来られましたが、最近は外墓の選択肢を持たず、室内墓だけを比較して決められます」  こう話すのは、同社執行役員・墓苑開発部長の新貝三四郎さんだ。 「自動搬送式の室内墓がタブーでない時代になった」と...more
in English
カテゴリー:

劇団ひとり「泣芸なら世界を狙える!」世界に通用する日本のスゴいを発見 - 03月23日(木)21:15 

3月24日(金)夜9時55分から、海外から見た日本をテーマにしたバラエティー「ニッポンどうでしょう?」(夜9:55-11:50フジテレビ系)が放送される。日本が誇る便利グッズや、日本ならではの“おもてなし”を紹介する他、外国人観光客の印象に残った日本の観光スポットや名物を調査する。 【写真を見る】便利グッズに興味津々の鈴木奈々 番組収録後、MCを務める博多大吉と劇団ひとりに、番組の見どころなどを聞いた。 ――番組の感想をお願いします。 大吉:番組冒頭は笑える内容でしたが、途中からは知的な内容もあって、ぜいたくな番組です。海外ロケや再現VTRも凝っていて、見応えがありましたね。 劇団ひとり:(便利グッズを)買いに行こうとか、この話を誰かに教えたいと思うような、幅広い情報を知ることができて面白かったです。皆さんにも楽しんでもらえると思います。 ――特に印象に残った場面はありましたか? 劇団ひとり:便利グッズです! 特にペットボトルをつぶすグッズは良かったです。“必要は発明の母”だと思いました。僕はわが家でペットボトルをつぶす係なので、いつも面倒だと思っていましたけど、あのグッズのような発想はなかったです。考えた方には頭が上がりません。 大吉:三四郎が日本の“あるもの”をスペインの家庭で見つけたことです。自分の家にスペインのものがあるかと言われても、持ってないじゃないですか。だから日本は...more
in English
カテゴリー:

雨上がり決死隊がMC、密着バラエティがスタート - 03月23日(木)18:00 

雨上がり決死隊が司会を務める“密着”バラエティ『雨上がりのナニモン!?』(毎週土曜18:30~)が、カンテレで4月15日よりスタートすることがわかった。カンテレでは、これまで同時間帯に雨上がり決死隊が司会を務めた料理番組『雨上がり食楽部』を7年間にわたり放送。新番組では、トランクルーム、パワースポットなど、世の中の気になる場所に集う「ナニモン(何者)!?」と声をかけたくなる人たちに、若手芸人たちが完全密着。その先にあるリアルな人間ドラマを浮き彫りにしていく。さらに、巷で話題の「ナニモン(何物)」にも注目。グルメ、美容、便利グッズなどを、ベテラン芸人たちが紹介。随所で「ナニモン!?」に関するクイズも出題される。 関連リンク オードリー若林 フジゴールデン“初MC”決定「怒られない程度に」 三四郎・小宮、滑舌の悪さを隠すため「サ行・ハ行・ラ行」を封印
in English
カテゴリー:

銀シャリ、ロザンら『よ~いドン!』リニューアルでレギュラーコーナーがスタート - 03月23日(木)18:00 

放送開始から丸9年を迎えるカンテレの生活情報番組『よ~いドン!』(毎週月~金曜9:50~)が4月からリニューアルされることが決定。銀シャリ、ロザン、かまいたちが担当する新コーナーが発表された。2012年2月から帯コーナーに出演してきた銀シャリが、金曜日のスタジオレギュラーとして出演することが決定。 新コーナー「おしえて! スゴ腕ワーカー」では、 世の中にある様々な仕事の中から“スゴ腕”を持つ人々にスポットを当て、その仕事ぶりを銀シャリがリポート。その仕事を体験しながら“スゴ腕ワーカー”の熱い想いや、その技術に迫っていく。さらに、過去の『よ~いドン!』スペシャルで大人気だった「ロザンのうんちくん」が水曜日のレギュラーコーナーに決定。ロザンの2人が関西の人気スポットを訪問し、京大出身インテリ芸人の宇治原がそのスポットに関する知識を披露しながら“うんちくクイズ“に解答。スタジオ出演者たちも〝うんちくクイズ”に挑戦する。そのほか、かまいたちが新加入し、帯コーナー「いっちゃん高いもんHOW MUCH!?」を担当。 関西だけでなく、全国各地の気になる店を徹底リポートし、店内の商品の中で最も高額な商品を探っていく。 関連リンク 雨上がり決死隊がMC、密着バラエティがスタート オードリ...more
in English
カテゴリー:

三四郎・小宮、滑舌の悪さを隠すため「サ行・ハ行・ラ行」を封印 - 03月21日(火)12:05 

昨年9月にフジテレビで放送され好評だった、お笑い芸人が他のお笑い芸人にネタを提供する異色のお笑い企画の第2弾『オワライターズ♯2』が、4月5日(水)24時25分から放送。その組み合わせが発表された。番組タイトルの“オワライターズ”とは“お笑い”と“ライター”を組み合わせた造語。ライターたちはプレイヤーとなる芸人たちからネタの発注を受け、様々な要望を聞き、何度も打ち合わせを繰り返し、台本を完成させていく。一方のプレイヤーは提供されたネタの稽古を積み重ね、しっかりと仕上げた後、番組のステージで披露する。すでに、ライターとしてNON STYLE・石田明、かもめんたる・岩崎う大、パンクブーブー・佐藤哲夫、シソンヌ・じろう。プレイヤーとして、ナイツ、三四郎、銀シャリ、ジャングルポケット、コロコロチキチキペッパーズの参加が決定しており、その組み合わせの発表が待たれていた。まずは、石田と三四郎がコラボ。三四郎は、「マニアックなワードを使わず老若男女に受ける正統派漫才」を石田に依頼。さらに小宮は滑舌の悪さが気にならないよう「サ行・ハ行・ラ行」を封印したネタを書いて欲しいと頼んだ。佐藤は、銀シャリとナイツの2組にネタを提供。銀シャリは「自分たちがやりそうでやらなかったネタを書いて欲しい」と語り、打ち合わせを重ねた結果、漫才でなくコントを依頼することに。一方、ナイツへのネタについて佐藤は「完全に完成し...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「三四郎」の画像

もっと見る

「三四郎」の動画

Wikipedia

三四郎(さんしろう)は、夏目漱石長編小説である。1908年(明治41年)、「朝日新聞」に9月1日から12月29日にかけて連載朝日新聞はこゝろに次いで2014年10月1日から三四郎の再連載を始めた。 。翌年5月に春陽堂から刊行された。それから門へと続く前期三部作の一つ。全13章。

九州の田舎(福岡県の旧豊前側)から出てきた小川三四郎が、都会の様々な人との交流から得るさまざまな経験、恋愛模様が描かれている。三四郎や周囲の人々を通じて、当時の日本が批評される側面もある。三人称小説であるが、視点は三四郎に寄り添い、時に三四郎の内面に入る。

あらすじ

福岡県京都郡真崎村(架空の村、豊津町近郊の農村「三四郎は国にいる時分、こういう帳面(銀行預金通帳)を持ってたびたび(旧藩庁のあった)豊津(の銀行)まで出かけたことがある」(第8章)とされており、豊津の1駅隣で...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる