「一青窈」とは?

関連ニュース

15周年の一青窈、オールタイムベストのティザー映像公開&Twitterアカウント開設 - 08月23日(水)13:59 

今年デビュー15周年を迎える一青窈が、10月11日に初のオールタイムベストアルバム「歌祭文 ~ALL TIME BEST~」をリリース。今作のティザー映像が公開された。
カテゴリー:

窪田正孝、僕やりイベントで「新しいエンターテインメントを感じた」 - 08月15日(火)16:00 

8月14日、ドラマ「僕たちがやりました」(毎週火曜夜9:00-9:54フジ系)のスペシャルイベント「真夏の僕やりNIGHT~“そこそこ”じゃ終わらない、夏~」が、東京・豊洲PITで行われた。 【写真を見る】8月15日(火)放送の「僕たちがやりました」第5話では、窪田正孝の”お尻ショット”が再び!/(C)カンテレ 今回のイベントでは、ドラマで主演を務める窪田正孝をはじめ、間宮祥太朗、葉山奨之、今野浩喜らキャストも出演し、ドラマの主題歌を歌うDISH//とオープニング曲を担当するMrs.GREEN APPLEらと共にステージを盛り上げた。 約3000人の観客が待つ中、窪田ら“凡下高4人組”の登場でイベントはスタート。大歓声の中、窪田のむちゃぶりで今野が作中で披露したTHE 虎舞竜の「ロード」を熱唱することに。 するとその流れで、間宮は河島英五の「酒と泪と男と女」を、葉山もB'zの「ultra soul」を歌う。窪田の手中にはまった3人は、逃れようとする窪田を捕まえると、窪田は一青窈の「ハナミズキ」を堂々と歌い上げた。 ドラマさながらのわちゃわちゃ感に会場も盛り上がると、続いてはドラマのオープニング曲「WanteD! WanteD!」を手掛けるMrs.GREEN APPLEが登場。 「StaRt」をはじめ全5曲を披露する中、「WanteD! WanteD!」のパフォーマンスでは、窪田らも...more
カテゴリー:

窪田正孝、『僕やり』主題歌初披露 ファンの歓声浴びて「勘違いしちゃいそう」 - 08月15日(火)08:29 

 俳優の窪田正孝が主演する関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『僕たちがやりました』(毎週火曜 後9:00)のスペシャルイベント『真夏の僕やりNight“そこそこ”じゃ終わらない、夏』が14日、都内で開催された。5人組ダンスロックバンド・DISH//と、窪田、間宮祥太朗、葉山奨之、今野浩喜ら4人のドラマキャストによるスペシャルユニット「DISH//と凡下高がやりました」が登場し、主題歌をライブで初披露。集まった約3000人のファン(ほぼ女性)の大歓声を浴びて、窪田たちは「勘違いしちゃいそー」と大興奮だった。 【写真】イベント終演後のフォトセッション  イベントは、窪田らドラマキャストの寸劇からはじまる予定だったのだが、会場の雰囲気にのまれ、すっ飛ばしてしまう(終演後、「むしろ寸劇はやらなくてよかった」と、窪田と今野が話していた)。「盛り上がる準備はできてますか」「イェーイ」といった、コールアンドレスポンスで、皆のテンションがあがっていく。さらに、窪田が劇中のカラオケシーンの再現を無茶ぶりし、今野は「ロード」(THE 虎舞竜の曲)、間宮は「酒と泪と男と女」(河島英五の曲)のそれぞれ有名な一節をアカペラで披露。  葉山は「♪そして、輝く、ウルトラソウル」(B'zの「ultra soul」)と歌い、観客もノリノリで「ハイ!」と応じて大盛り上がり。最後に残された窪田が「ハナミズキ」(一青窈...more
カテゴリー:

なぜ昭和の文化「歌声喫茶」が再び人気なのか - 08月23日(水)08:00 

「歌声喫茶」が最近、連日満員になるほど人気だという。歌声喫茶とは戦後から1980年代に大ブームになった歌う喫茶店のこと。人気の秘密を歌声喫茶「ともしび」新宿店の斉藤店長に伺った。ひとつの歌をみんなで歌うことで生まれる連帯感――歌声喫茶の特徴はなんでしょう。歌声喫茶はカラオケとは楽しみ方が違います。カラオケはひとりで歌って楽しむもの。歌声喫茶はひとつの歌をみんなで歌います。皆で一緒に歌うことで、歌う楽しみを皆で共有できます。そして共有することで心地よい連帯感が生まれます。それが歌声喫茶の大きな特徴ですね。司会はお客様のリクエストを見つつ、店全体がそんな連帯感に包まれるように選曲して進めます。――いま都内で歌声喫茶はどれくらいあるんでしょうか?歌声喫茶は新宿にもう一軒、そして船橋や八王子にもありますが、70人も入れる大きい店はここだけ。ともしびは新宿店だけで営業しています。公民館や喫茶店など様々な場所で開催している歌声喫茶は全国各地にたくさんあるんですが、毎日歌声喫茶として営業している店は少ないです。――ずっと新宿で営業されているんですか?戦後に西武新宿の駅前にあった食堂がはじまりです。63年前、そこでたまたまBGMにかけていたロシア民謡のレコードにあわせて歌いだした若者たちがいて、それがとても好評だった。そこから歌う喫茶店というコンセプトで歌声喫茶をはじめ、爆発的に流行しました。ロシ...more
カテゴリー:

窪田正孝、DISH//にドラマ出演をラブコール「君の膵臓をたべたいって言えば…」 - 08月15日(火)14:02 

8月14日(月)、都内でカンテレ・フジテレビ系にて放送中の火曜ドラマ『僕たちがやりました』の一夜限りのイベント「真夏の僕やりNight~ ”そこそこ”じゃ終わらない、夏~」が開催され、キャストの窪田正孝、間宮祥太朗、葉山奨之、今野浩喜と、ドラマ主題歌を歌うDISH//、ドラマのオープニングを歌うMrs. GREEN APPLEが出演した。 火曜よる9時よりカンテレ・フジテレビ系にて放送中のドラマ『僕たちがやりました』は、"そこそこ"で生きていた、いかにもイマドキな4人の若者たちが、ひょんなことから大事件を起こしてしまい、日常が激変してしまう青春逃亡サスペンス。逃亡劇を繰り広げる窪田、間宮、葉山、今野の4人はスペシャルユニット「DISH//と凡下高がやりました」として歌声も披露しており、iTunes J-Popトップソングチャート第1位を獲得するなど、話題沸騰中だ。 開演前の囲み取材に応じた窪田は、はじめて歌声を生で披露することもあり、「音楽の世界に触れることはなかなかないので…。邪魔しないようにやらせていただきます」と緊張気味。リハーサルでの手応えについても「一切ないです。声が届いているのかどうかさえ分かりません(笑)」と話していた。 しかし、いざイベントが始まると「盛り上がる準備はできてますか?」と観客とコールアンドレスポンスを楽しんだりとノリノリ。さら...more
カテゴリー:

【音楽】広末涼子、10年ぶりのジャケ写!「背中を押される応援歌がたくさん」 - 08月08日(火)05:30  mnewsplus

2017.8.8 05:04 広末涼子、10年ぶりのジャケ写!「背中を押される応援歌がたくさん」  女優、広末涼子(37)が、9日発売のコンピレーションアルバム「ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和」で、10年ぶりにジャケット写真を担当することが7日、分かった。広末お気に入りのCrystal Kay(31)の楽曲など2000年代に大ヒットしたJ-POP36曲を収録。当時、離婚や出産などを人生の節目を経験した広末は「20~30代の応援歌がたくさん入っています」となつかし...
»続きを読む
カテゴリー:

「一青窈」の画像

もっと見る

「一青窈」の動画

Wikipedia

一青 窈(ひとと よう、1976年9月20日 - )は、女性歌手作詞家俳優

姉は、舞台女優の一青妙(ひとと たえ)。

来歴

中国語の漢字名は顏窈(イエン・ヤオ)で、「顏」は父親の姓。「一青」は母親の姓。

台湾で生まれ、幼稚園卒園後に父を台湾に残し、母・姉と日本で生活することとなる。小学生2年の時に父が癌で死去。以降、母の姓の一青を名乗る。小学校高学年の頃に宮沢賢治の詩に触発され、詩を書き始める。初等部から森村学園に通い、美術部とバスケットボール部に所属、生徒会では書記を務める。高校生の時に母も癌で亡くす。

半年の浪人期間を経て、AO入試慶應義塾大学環境情報学部(SFC=湘南藤沢キャンパス)に入学面接の際にはア・カペラで"The hills are alive"を歌った。。慶應義塾広告学研究会、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる