「一時拘束」とは?

関連ニュース

サウジアラビア:ミニスカート女性「わいせつ」と一時拘束 - 07月20日(木)18:18 

 【カイロ篠田航一】イスラム教の厳格な習慣・戒律を重視する体制の下、女性の肌の露出が控えられているサウジアラビアで、Tシャツにミニスカート姿で歩く映像を動画サイトに投稿したとして女性が一時身柄を拘束される騒動になり、波紋を呼んでいる。
カテゴリー:

【朝日新聞慰安婦捏造】吉田清治氏の慰安婦謝罪碑書き換え 韓国警察が元自衛官の奥茂治氏を出国禁止 損壊容疑で取り調べ - 06月30日(金)17:23 

 朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した故吉田清治氏が韓国の国立墓地に建立した謝罪碑を勝手に書き換えたとして、 韓国警察が元自衛官の奥茂治氏(69)を一時拘束していたことが25日、分かった。奥氏は拘束を解かれたが、出国禁止措置が取られているという。  奥氏によると、24日午後、仁川(インチョン)国際空港に到着したところ、捜査員に手錠をかけられ、中部の忠清南道(チュンチョンナムド)天安(チョナン)市の警察署に連行された。 容疑は公用物損壊や不法侵入の疑いだと告げられたという。取り調べで、奥氏が碑...
»続きを読む
カテゴリー:

慰安婦謝罪碑書き換え・出国禁止問題で、朝日新聞の報道姿勢に厳しい目「ダンマリを決め込んでいるが、それは許されない」 - 06月27日(火)18:01 

http://www.buzznews.jp/?p=2109288 韓国で元自衛官の奥茂治氏が一時拘束され、その後出国禁止の措置が取られていると報じられた件について、朝日新聞の姿勢に対する批判が相次いでいます(画像はこの件を報じた朝日新聞の記事)。 これは6月26日に産経ニュースが伝えたもので、慰安婦問題における「吉田証言」が虚偽と判断され、朝日新聞が記事を取り消したことを受けて「間違いを正せるのは私しかいない」と考えた吉田清治氏の長男に相談された奥氏が韓国国内にある謝罪碑の碑文を書き換えたとして公用物損壊や不法侵入の疑いで...
»続きを読む
カテゴリー:

【慰安婦問題】虚偽をした吉田清治の長男から慰安婦碑の訂正の書き換え依頼を受け韓国で逮捕された奥茂治氏、撤去を求め民事訴訟 - 07月07日(金)18:52 

「朝鮮半島で女性を強制連行した」というデマをまき散らし、日本と日本人を貶めた吉田清治氏(故人)の謝罪碑を書き換えたとして、 韓国警察に一時拘束され、出国禁止となっている元自衛官の奥茂治氏(69)が動き出した。 遺族の依頼で張り付けた「慰霊の石板」を勝手に壊されたとして、韓国の管理責任者を器物損壊などで刑事告訴し、謝罪碑の完全撤去に向けて民事訴訟を起こすという。 ジャーナリストの大高未貴氏が緊急リポートする。 「謝罪碑の所有権は吉田氏の遺族にある。私は長男の代理人として、新たに『慰霊の石板』を張...
»続きを読む
カテゴリー:

慰安婦捏造の朝日新聞が稲田衛相失言問題で「語った事実は消えない」と指摘し安倍首相に罷免を要求 - 06月30日(金)12:01 

朝日新聞が6月29日の社説で稲田防衛相の失言を取り上げ厳しく非難するとともに罷免を求めています 「稲田防衛相 首相は直ちに罷免せよ」と題されたこの社説では「耳を疑う発言が、また稲田防衛相から飛び出した」と冒頭から厳しい姿勢で稲田防衛相批判を繰り広げており、 法律に照らして問題点を指摘する一方で「信じられないのは、稲田氏をかばう安倍政権の姿勢だ」として安倍首相の任命責任にも言及するとともに稲田防衛相の罷免を求めています。 稲田防衛相は既に発言を撤回していますが、「閣僚としてあるまじき発言だ」とする...
»続きを読む
カテゴリー:

「一時拘束」の画像

もっと見る

「一時拘束」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる