「一大プロジェクト」とは?

関連ニュース

『美女と野獣』ルーク・エヴァンス、「ダーク・ユニバース」に入りたい! - 10月19日(木)19:10 

『ワイルド・スピード』シリーズのオーウェン役や、『ホビット』シリーズのバルド役で知られ、今年公開された『美女と野獣』では悪役ガストンを好演したルーク・エヴァンス。注目作への出演が続く人気俳優の彼が、ある一大プロジェクトへの参加を切望しているようだ。英Digital Spyが伝えている。【関連記事】「ダーク・ユニバース」シリーズ第1弾トム・クルーズ主演『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』ジェイク・ジョンソンのインタビュー!【動画】ルークが仲間入りを願うのが、20世紀前半に公開された往年のモンスター映画を、次世代向けにリメイク・シリーズ化するというユニバーサル・スタジオの「ダーク・ユニバース」。キャストにはトム・クルーズ、ラッセル・クロウ、ジョニー・デップ、ハビエル・バルデムといった大物俳優を迎える予定の巨大プロジェクトだ。実は、ルークが2014年に主演した『ドラキュラZERO』がこのプロジェクトの第1弾として検討されていた。しかし、プロジェクト企画時にすでに映画の撮影が始まっていたことから、トム主演で今年公開された『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』が第1弾に選ばれていたという過程がある。『ドラキュラZERO』は全世界の興行収入が2億ドル(約223億円)を超えるヒットを記録したが、レビューでは高い評価を得ることはできなかった。ルーク本人も『ドラキュラZERO』の評価を素直に認めているが、...more
カテゴリー:

激ウマローカルフードを救え!これからは群馬県高崎市の「絶メシ」が熱くなる! - 10月11日(水)20:31 

ここ数年、外食産業の市場規模はどんどんと縮小しています。外部で料理された商品を家庭に持ち込んで食べる「中食」が増えたり、食費削減のため、低コストで自炊をする人が増えているのが大きな理由として挙げられていますが、さらには「高齢化」というのもあります。外食事業者の高齢化が進み、さらには後継者も存在せず、そのまま閉店してしまうというパターンが非常に増えているのです。そんな中、ある地方自治体が力を入れ、個人経営のお店をもっと応援していこう!というプロジェクトが発足しました。それが群馬県高崎市の「絶メシ」です。今回はその「絶メシ」について、どんなプロジェクトなのか、絶メシとして登録されたお店や動向等もご紹介していきます。是非最後までご一読いただき、参考にしてみて下さいね。絶品ローカル飯を絶やしたくない!激ウマ「絶メシ」とは? 1.「美味しいローカルグルメ」を救え!高崎市の一大プロジェクト  群馬県高崎市というと、榛名湖や榛名山といった、自然豊かな観光スポットが有名です。これからの季節なら紅葉が楽しめ、多くの観光客が自然を堪能するために訪れることが多くなってきます。 しかし、もう一つ、これから注目していきたいイベント・プロジェクトがあります。それが「絶やしたくないグルメ」、通称「絶メシ」と呼ばれるものです。 元々、高崎市には個人経営の店舗が多く...more
カテゴリー:

日本一泣ける劇団幻の名作よみがえる!「あいあい傘」映画&小説化、再演が決定 - 10月18日(水)10:00 

 劇作家で俳優の宅間孝行が主催し、2012年をもって解散した劇団「東京セレソンデラックス」が2007年に上演した舞台「あいあい傘」の再演と、映画&小説化が決定した。宅間がサタケミキオ名義で作・演出を手がけた同作は、これまで一度も再演されたことがなく、ファンの間では“幻の名作”と呼ばれていた。宅間自ら、映画版の監督・脚本、再演舞台の作・演出を担い、2018年秋に舞台&映画が同時公開される。小説版は18年春に刊行予定。  観客の涙を誘う作品を数多く発表してきたことから、“日本一泣ける劇団”と称された「東京セレソンデラックス」。07年に東京と大阪で上演された舞台「あいあい傘」では、25年前に生き別れた父と娘の姿を通して、家族の絆や愛を描き出した。  “幻の名作”復活までの道のりは、平坦ではなかった。そのきっかけとなったのは、10年前に舞い込んだ小説化のオファー。宅間は、当時を「『あいあい傘』を上演した10年前。『この作品の小説を作り、そして映画にしたい!』とオファーをいただきました。作品を大事にしてくれるんだ、と思いました。本当に嬉しかった」と振り返る。だが、それから何もないまま9年が経過。「このままお蔵入りになるんだな」と諦めかけた頃、「納得のいく小説が出来ました。映画化に本格的に取り組みます。ついては映画の監督・脚本もお願いしたいです」という一報が届き、本格的に動き出した。  ...more
カテゴリー:

【映画】「君の名は」ハリウッドで実写映画化決定 プロデューサーはJ・J・エイブラムスら - 09月28日(木)12:04  news

(1/2) 『君の名は。』ハリウッド実写化が決定!J・J・エイブラムスがプロデュース https://www.cinematoday.jp/news/N0094809  東宝は28日、新海誠監督の大ヒットアニメーション『君の名は。』の ハリウッド実写映画化を発表した。米パラマウント・ピクチャーズと 映画『スター・ウォーズ』シリーズを手掛けるJ・J・エイブラムスの 制作会社バッド・ロボットが実写映画化権を獲得。エイブラムスも プロデューサーに名を連ねる一大プロジェクトの実現に、新海監督は 「『君の名は。』は、日本に暮らす僕たちのローカルな想像...
»続きを読む
カテゴリー:

「一大プロジェクト」の画像

もっと見る

「一大プロジェクト」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる