「ヴェルファイア」とは?

関連ニュース

トヨタ車体工場火災 ミニバン生産一部停止 3/21 15:35更新 - 03月21日(火)15:35 

三重・いなべ市にある「トヨタ車体」の工場で20日に発生した火災で、トヨタ自動車のミニバン「アルファード」と「ヴェルファイア」の生産ラインが停止したままとなっている。この2車種はいなべ工場だけで生産されていて他工場での代替生産は難しいという。
in English
カテゴリー:

【強いミニバン工場が・・】<トヨタ車体工場火災>アルファード製造影響 車両生産停止へ - 03月21日(火)12:10 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-00000040-mai-soci  三重県いなべ市のトヨタ車体いなべ工場で20日に火災が起きたことを受けて、同社は21日夕方まで同工場での車両生産を停止すると発表した。 塗装・乾燥工程のある第2工場4階の一部約400平方メートルが焼けており、 同社は被害状況を調べ、生産再開の時期を検討する。  トヨタ車体はいなべ工場で、親会社のトヨタ自動車のミニバンと商用車「ハイエース」を年間約20万台生産している。 特に高級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」は全国で同...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】トヨタ車体工場火災、日中の再開見送り アルファードに影響 生産ライン一部21日朝から稼働 - 03月21日(火)11:14 

20日夕に火災が発生したトヨタ車体いなべ工場(三重県いなべ市)は、21日の日中の自動車生産の再開を見送った。 同県桑名市消防本部と県警が原因を調べており、21日夕から再開できるかどうかは未定という。 自動車部品の生産ラインの一部は21日朝から稼働している。 トヨタ車体はトヨタ自動車の完全子会社。トヨタブランドのハイエース、アルファードとヴェルファイアの3車種を年間で合計約20万台つくっている。 アルファードとヴェルファイアを組み立てているのは、この工場だけという。 トヨタ車体の首脳は21日朝...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

トヨタ車体工場で火災=従業員けがなし-三重 - 03月21日(火)00:07 

 20日午後5時35分ごろ、三重県いなべ市員弁町市之原のトヨタ車体いなべ工場で、「塗装工場が燃えている」と119番があった。同社や県警いなべ署によると、塗装を行う第2工場の4階部分約400平方メートルが焼け、約3時間後に鎮火。従業員にけがはなかった。同署が原因を調べている。 同社などによると、第2工場は鉄骨4階建てで、4階には塗装した車体を無人で乾燥させる設備がある。 いなべ工場ではミニバン「アルファード」や「ヴェルファイア」などを製造。同社によると、21日以降の操業は未定だが、専用設備がない別工場に生産を切り替えるのは難しいという。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

【クルマ】光岡自動車 渡部執行役員「霊柩車市場でトップシェアを目指す」 - 03月05日(日)18:52 

http://response.jp/article/2017/02/23/291116.html 光岡自動車の渡部稔執行役員は2月23日に都内で開いた新車発表会で、 2016年の霊柩車の受注台数が100台を超えたことを明らかにした上で、霊柩車市場でトップシェアを目指す方針を示した。 渡部執行役員は「かねてから霊柩車市場に参入してきたが、2016年の受注実績で100台を超えるに至った。 業界シェアでいうとほぼ20%を超えるところまで成長している。なんとか霊柩車の製造販売におい て国内トップのシェアを獲得できるように進めていきたい」と語った。 光岡ではオリジ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【自動車】トヨタ車体工場火災、「アルファード」の生産停止 - 03月21日(火)12:58 

三重県いなべ市のトヨタ車体いなべ工場で20日に火災が起きたことを受けて、 同社は21日夕方まで同工場での車両生産を停止すると発表した。塗装・乾燥工程のある第2工場4階 の一部約400平方メートルが焼けており、同社は被害状況を調べ、生産再開の時期を検討する。  トヨタ車体はいなべ工場で、親会社のトヨタ自動車のミニバンと商用車「ハイエース」を年間約20万台生産している。 特に高級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」は全国で同工場しか生産していないという。  三重県桑名市消防本部と県警は21...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

トヨタ車体で大規模火災、「アルファード」と「ヴェルファイア」注文しても車は生産できないよ - 03月21日(火)12:01 

20日夕方、三重県いなべ市にある「トヨタ車体」の工場で火事があった。 けが人はいなかったが、生産への影響が出る可能性もあるという。  警察や消防などによると、20日午後5時半すぎ、いなべ市の 「トヨタ車体いなべ工場」で「黒い煙が出ている」などと119番通報があった。 塗装工場4階の乾燥室から出火したとみられ、火は約3時間後に 消し止められたが400平方メートルほどが焼けた。工場には 従業員2000人余りがいたが全員避難し、無事だった。警察と消防で出火原因を調べている。  トヨタ車体によると...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】トヨタ 工場火災で高級ミニバンの生産ストップ - 03月21日(火)06:35 

20日、三重県いなべ市にあるトヨタ車体の工場で起きた火事の影響で、高級モデルのミニバンなどの生産ができなくなり、 会社では工場の被害の状態などを調べて、生産を再開できる時期について、検討する方針です。 20日午後5時半すぎ、いなべ市のトヨタ車体いなべ工場の中にある、鉄骨4階建ての塗装工場の4階の一部、 およそ400平方メートルが焼け、消防によりますと、消防隊員1人が軽いけがをしました。 警察や消防は21日午前9時半から現場検証を行って、火が出た原因などを調べることにしています。 トヨタ車体に...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【三重】トヨタ車体いなべ工場が火災、高級ミニバン「アルファード」など2車種を全て生産の工場 - 03月20日(月)22:51 

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170320/k10010918341000.html 20日夕方、三重県いなべ市にあるトヨタ車体の工場で火事があり、消防隊員1人が、けがをしました。 この工場では高級ミニバンの2つの車種を生産していて、トヨタ車体は、被害の状況を見て今後の対応を検討することにしています。 20日午後5時半すぎ、三重県いなべ市にあるトヨタ車体の、いなべ工場の4階部分から火が出たという通報が、 消防にありました。火は、およそ3時間後に消し止められましたが、消防によりますと、消防隊員1人が消火活動中に煙を吸...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

お前らのコンビニカー スズキ「ワゴンR」5年ぶり全面改良 FF145万円 4WD147万0960円 - 02月27日(月)07:56 

5代目となる新型『ワゴンR』には3つの顔が与えられた。今回紹介するのは標準タイプの上級グレードとなる「ハイブリッドFZ」。 2分割ヘッドライトを採用した専用のスタイリングで、『アルファード』&『ヴェルファイア』や『エルグランド』などの国産Lクラスミニバンを想起させる、 迫力あるフロントマスクが特徴だ。 スタイリングの雰囲気は先代『ワゴンRスティングレー』に通じるものがある。先代のデザインが気に入っていた人は、 現行よりもこちらのほうがしっくりくるかもしれない。 搭載されるパワーユニットは52馬力の3気...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「ヴェルファイア」の画像

もっと見る

「ヴェルファイア」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる