「ワールドカップ」とは?

関連ニュース

【卓球】<水谷隼>試合中にラケットを投げ捨て批判殺到!「この品の無さはひどい」 - 10月23日(月)20:53  mnewsplus

2017年10月21日、ベルギーで行われた卓球ワールドカップ・男子シングルス準々決勝で フランスの選手に敗れた水谷隼が、試合中にラケットを床にたたきつけたことが批判を浴びている。 水谷は準々決勝でフランスのシモン・ゴズィーと対戦。 終始波に乗り切れなかった水谷はミスを連発してフラストレーションを高め、2ー2で迎えた第5ゲームを不運なエッジボールで落とした際に、 ラケットを床にたたきつけた。試合は結局、水谷が3ー4で敗れた。 試合について中国メディア・捜狐は「ゴズィーがあらゆる点において素晴らしいパフォー...
»続きを読む
カテゴリー:

五郎丸ら世界選抜が抱負=日本代表戦「楽しみ」-ラグビー - 10月23日(月)18:38 

 ラグビー日本代表と28日に福岡・レベルファイブスタジアムで対戦する世界選抜の主力選手が23日、東京都内で記者会見し、2015年ワールドカップ(W杯)日本代表のFB五郎丸歩(ヤマハ発動機)は「出身地の福岡で日本代表と試合ができる。W杯で一緒に戦った選手もいるので、楽しみ」と意欲を語った。 W杯後、オーストラリアとフランスでプレーした五郎丸は「海外でいろいろ経験して、選んでいただいた。日本人の価値を高めたい」と述べた。スーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズで主将を務めた豪州出身のFWエドワード・カーク(キヤノン)は「知っている仲間がたくさんいる。最善を尽くす」と話した。 [時事通信社]
カテゴリー:

ブラジル、スペインが4強=サッカーU17W杯 - 10月23日(月)08:43 

 サッカーのU17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)インド大会は22日、コルカタなどで準々決勝が行われ、ブラジルはドイツに2-1で逆転勝ちした。スペインはイランを3-1で下した。25日の準決勝はブラジル-イングランド、マリ-スペインの顔合わせ。 [時事通信社]
カテゴリー:

スケート:女子1000、高木美帆が国内最高記録 - 10月22日(日)22:33 

 スピードスケートのワールドカップ(W杯)の代表選考会を兼ねた全日本距離別選手権は最終日の22日、長野市エムウェーブで行われ、女子1000メートルで高木美帆(日体大助手)が1分14秒89の国内最高(日本選手による国内リンクでの最高)記録で初優勝した。高木美はマススタートも制し、1500メートル、3000メートルと合わせて4冠を達成。同1000メートル優勝8回の小平奈緒(相沢病院)は転倒し、同走選手を妨害したとして失格になった。
カテゴリー:

女子サッカー:日本、スイス降す 親善試合 - 10月22日(日)21:17 

 女子サッカーの親善試合MS&ADカップ2017は22日、長野Uスタジアムで行われ、日本(世界8位)がスイス(同16位)を2-0で降した。2年前のワールドカップ(W杯)1次リーグ以来の対戦で、通算成績は日本の2戦2勝。
カテゴリー:

【サッカー】<酒井宏樹(マルセイユ)>PSG戦で感じた世界との差とは?「あれがハリルさんがよく言う、世界との差ですね」 - 10月23日(月)20:46  mnewsplus

マルセイユに所属する日本代表DF酒井宏樹が、パリ・サンジェルマン(PSG)戦での引き分けに悔しさをにじませた。 マルセイユは22日、リーグ・アン第10節でPSGと対戦。2-1とリードしてアディショナルタイムを迎えたが、最後の最後でエディンソン・カバーニにFKを沈められて、2-2のドローに終わった。 酒井は「今日は寝られないですね」と話して、このように続ける。 「僕のキャリアで初めて、メガクラブに勝てる5秒前だったので。まあまだまだってことだと思いますし、あそこの90分でカバーニがあの場所でファウルを得られるというの...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】暴言でまたもサッカーファンから大ブーイングの張本勲 - 10月23日(月)14:42  mnewsplus

TBS『サンデー・モーニング』の「週刊御意見番」コーナーで、張本勲氏が浦和レッズについて言及し、サッカーファンから猛批判を浴びている。 張本氏は、浦和レッズが、アジア・チャンピオンズリーグ準決勝で上海上港に勝利し、日本のクラブチームとしては、久しぶりの決勝進出を決めた様子をみて、 「浦和は、これを目標にしたんじゃないの? Jリーグで勝てないから。これを目標にしてこれに優勝したら、莫大な金額が入ってくるからね」と発言。 さらに、司会の関口宏が「アジア・チャンピオンズリーグを勝ち抜くと、クラブ・ワー...
»続きを読む
カテゴリー:

サッカーU17:スペイン、ブラジルが4強 - 10月23日(月)07:54 

 サッカーのU17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)インド大会第14日は22日、コルカタなどで準々決勝2試合が行われ、スペインがイランを3-1、ブラジルがドイツを2-1で降して4強入りした。25日の準決勝の組み合わせはブラジル-イングランド、マリ-スペインに決まった。(共同)
カテゴリー:

W杯代表に小平、高木美ら=全日本距離別スケート - 10月22日(日)21:49 

 日本スケート連盟は22日、スピードスケートの平昌五輪出場枠が懸かるワールドカップ(W杯)第1~4戦の代表30人を発表した。同日まで行われた全日本距離別選手権の結果などを基に、女子は小平奈緒(相沢病院)、高木美帆(日体大助手)、男子は加藤条治(博慈会)らが選ばれた。 その他の代表は次の通り。 ▽男子 山中大地(電算)坂本永吉(みどりクリニック)羽賀亮平、長谷川翼、ウイリアムソン師円(以上日本電産サンキョー)後藤卓也、大林昌仁(以上福井県体協)村上右磨(村上電気)大和田司(味のちぬや)小田卓朗(水戸開発計画研究所)三輪準也(フィットラボ)近藤太郎(ANAエアポートサービス)土屋良輔(メモリード)一戸誠太郎(信州大)小川拓朗(abcdrug)中村奨太(ロジネットジャパン) ▽女子 郷亜里砂(イヨテツク)辻麻希(開西病院)神谷衣理那(高堂建設)曽我こなみ(ホテル東日本)佐藤綾乃(高崎健康福祉大)菊池彩花、押切美沙紀、松岡芙蓉(以上富士急)高橋菜那(ダイチ)藤村祥子(美十)高木菜那(日本電産サンキョー)。 [時事通信社]
カテゴリー:

高木美が国内最高で4冠=女子1000、小平は失格-全日本距離別スケート - 10月22日(日)18:24 

 スピードスケートの全日本距離別選手権最終日は22日、ワールドカップ(W杯)前半戦の代表選考会を兼ねて長野市のエムウエーブで行われ、女子1000メートルで高木美帆(日体大助手)が1分14秒89の国内最高記録をマークして初優勝した。高木美はマススタートも制し、1500メートル、3000メートルと合わせて4冠を達成。昨年優勝の小平奈緒(相沢病院)は転倒し、同組選手の滑走を妨害したとして失格となった。 男子1000メートルでは小田卓朗(水戸開発計画研究所)が1分9秒59の大会新記録で初制覇し、1500メートルとの2冠に輝いた。同1万メートルは土屋良輔(メモリード)が13分31秒04で2連覇し、5000メートルとの2冠。 女子5000メートルは松岡芙蓉(富士急)が7分11秒51で2連覇し、男子マススタートは中村奨太(ロジネットジャパン)が初優勝した。 [時事通信社]
カテゴリー:

もっと見る

「ワールドカップ」の画像

もっと見る

「ワールドカップ」の動画

Wikipedia

ワールドカップ()とは、スポーツの国際大会の名称中に使われることが多い言葉。それらの大会の略称に使用される場合も多い。「W杯」と表記される場合もある。

概要

団体競技では、国別の世界選手権大会(世界一決定大会)と同義。4年ごとに開催されるものが多い。

個人競技では、1シーズンにおいて世界の各地で数試合から数十試合開催し、それぞれの試合での順位をポイントに換算して、総合獲得点で年間王者を決定するワールドツアー形式をとっているものが多く、毎年開催される。

多くの国ではワールドカップと言うとサッカーの国別世界選手権(FIFAワールドカップ)を意味する事が多い。これは、

  • 世界で最初にサッカーがワールドカップの名称を用いた。
  • 20世紀後半から、スポーツとしても興行としても世界最大級のイベントになるに至った。
  • 国際社会におけるサッカーの普及度が高く、多くの国で国技となっている。 等の理由による。

サッカー以外の競技における「ワールドカップ」は「FIFAワールドカップ」の成功にあやかり命名されたものである。国際サッカー連盟 (FIFA) は「ワールドカップ」の名称を商標登録しようとしたが、これが認められなかったため「FIFAワールドカップ」で登録した。そのため、他競技でもワ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる