「ワンストップ」とは?

関連ニュース

ネクスウェイ、安心×簡単×便利なDM発送を実現する『NEXLINK オンデマンド便サービス』リリース、発注担当者の不安を払拭! - 05月22日(火)11:00 

[TISインテックグループ] ネクスウェイでは、2009年よりはがきや封書などの発送業務をWEBからの注文で印刷・発送までワンストップで実施できる『e-オンデマンド便サービス』を提供しています。約3,000社のお客様に活用いただいく中で、「...
カテゴリー:

成田国際空港、駐車場精算機や精算所で電子マネー決済に対応 - 05月21日(月)13:32 

成田国際空港の駐車場に設置されている精算機に、エム・ピー・ソリューションの電子マネー決済ソリューション「KAZAPi(かざっぴ)」と「JMMS」が導入され、電子マネーによる決済に対応した。 対応したのは、P1・P2・貨物駐車場の自動精算機と有人精算所、P3・P5駐車場の自動精算機。iD、楽天Edy、WAON、QUICPay、nanaco、交通系ICカードの各ICカードの利用ができる。有人精算所ではQUICPayの利用はできない。 「KAZAPi」はNECグループが提供する電子決済サービスで、電源があれば工事や初期費用不要で導入できる。「JMMS」は飲料自販機や券売機、駐車場自動精算機などで複数の電子マネーをワンストップで使える決済端末。 投稿 成田国際空港、駐車場精算機や精算所で電子マネー決済に対応 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

PayPal、決済プラットフォームのiZettleを22億ドルで現金買収へ - 05月19日(土)00:11 

PayPalが、米国外でのスモールビジネスやマーケット向けの店頭決済分野でこれまでになく大きな賭けに出る。それは、SquareやStripe、そのほかの決済サービスへの攻勢ととれる。というのも、PayPalはiZettleを買収すると発表したからだ。iZettleはストックホルム拠点の決済プロバイダーで、よく“欧州のSquare”と称される。そのiZettleを22億ドル全額現金で買収する。 2018年第三四半期までに経営権の移転が完了するとされているこの買収案件では、iZettleの創業者でCEOであるJacob de GeerがそのままiZettleを率いる。そしてPayPalのCOO、Bill ReadyがJacob de Geerの上司になると思われる。iZettleの経営幹部もそのまま残り、業務を継続する。これにより、欧州における実在店舗とオフライン決済の「中核拠点」となる、とPayPalは述べている。 この買収のタイミングというのはかなりわかりやすい。ビジネス拡大を目的にiZettleが今月初旬に行ったIPO申請のすぐ後だ。このIPOでは、iZettleはストックホルムナスダック証券取引所で2億2700万ドルもの資金調達を計画。そして株式公開でiZettleの企業価値はおおよそ11億ドルになると予想されている。 関係筋からの情報では、この2社は&...more
カテゴリー:

デジタルガレージ、海外進出を狙う通販事業者向けにマーケティングとフルフィルメントのワンストップ支援サービスを提供開始 - 05月17日(木)17:00 

[株式会社デジタルガレージ]  株式会社デジタルガレージ(東証一部 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁、以下:DG)は、海外進出を狙う通販事業者(主に化粧品や健康食品メーカー)向けに、マーケティ...
カテゴリー:

南青山FAS株式会社と株式会社FBマネジメントが事業承継に向けた「未来会計」・マーケティングPR支援のワンストップサービス支援で業務提携 - 05月15日(火)13:30 

[南青山FAS株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/33965/2/resize/d33965-2-649674-0.jpg ] 南青山FAS株式会社 代表:仙石 実(右)、株式会社FBマネジメント:代表取締役:山田 一歩(左) 1.【業務提携の背景】 2025年までに中小企業...
カテゴリー:

成田国際空港、駐車場精算機や精算所で電子マネー決済に対応 - 05月21日(月)13:32 

成田国際空港の駐車場に設置されている精算機に、エム・ピー・ソリューションの電子マネー決済ソリューション「KAZAPi(かざっぴ)」と「JMMS」が導入され、電子マネーによる決済に対応した。 対応したのは、P1・P2・貨物駐車場の自動精算機と有人精算所、P3・P5駐車場の自動精算機。iD、楽天Edy、WAON、QUICPay、nanaco、交通系ICカードの各ICカードの利用ができる。有人精算所ではQUICPayの利用はできない。 「KAZAPi」はNECグループが提供する電子決済サービスで、電源があれば工事や初期費用不要で導入できる。「JMMS」は飲料自販機や券売機、駐車場自動精算機などで複数の電子マネーをワンストップで使える決済端末。
カテゴリー:

ハウスドゥは高値圏、18年6月期は増額して大幅増収増益・増配予想、7月1日付で株式2分割 - 05月21日(月)09:03 

ハウスドゥ(東1)は、不動産売買仲介FC加盟店に各種サービスを提供するフランチャイズ事業、不動産売買事業、ハウス・リースバック事業など「住まいのワンストップサービス」を展開し、FinTechを活用した不動産流通ソリューションで業界変革を目指す不動産テック企業である。
カテゴリー:

博報堂グループの株式会社SEEDATA、第三者割当増資の引受けの方法により、株式会社日本クラウドキャピタルの株式を取得 - 05月18日(金)11:00 

先進的な消費者群(トライブ)のリサーチデータを起点に、新規事業・新サービスの立案から実装をワンストップで行うことを強みとする博報堂グループの株式会社SEEDATA(本社:東京都港区、代表取締役:宮井弘之、以下SEEDATA)は、日本初の株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」を提供する株式会社日本クラウドキャピタル(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:柴原祐喜、以下JCC)へ第三者割当増資の引き受け方法により株式を取得しましたので、お知らせ致します。
カテゴリー:

リコー・バッファロー、文教市場向け無線LAN整備事業で協業 - 05月15日(火)19:30 

 リコージャパンとバッファローは2018年5月15日、文教市場向けの無線LAN整備事業で協業することを発表した。 バッファローが開発・販売する法人向け無線LANアクセスポイントを、リコージャパンが提供する「ITKeeper 無線LANパック」の対象機器として、2018年6月初旬にラインアップに加える。 無線LAN環境整備に向けた現地調査から導入、保守、クラウドを活用した一括での運用管理まで、リコージャパンがワンストップで提供する。5年間の訪問保守がセットに含まれており、万一の障害時も安心だという。 標準価格例は、アクセスポイント20台の現地調査から導入・保守(5年間)の場合、103万円から(税別)。学校環境や要望に応じ、リコージャパンが個別に見積る。【関連写真】リコー・バッファロー、文教市場向け無線LAN整備事業で協業■関連記事どう高める?学校の教育情報セキュリティ…北海道大学情報基盤センター重田勝介准教授浅野学園、全館・グラウンドに無線LAN環境整備…フルノシステムズサイレックス・テクノロジー「学校環境用アクセスポイント」新製品フルノシステムズ、学校向け無線インフラ整備の支援策を開始
カテゴリー:

株式会社FBマネジメントと南青山FAS株式会社が「実働型マーケティングPR支援」と「未来会計」のワンストップサービスで業務提携 - 05月15日(火)13:30 

[株式会社FBマネジメント] [画像1: https://prtimes.jp/i/27636/8/resize/d27636-8-738050-0.jpg ] 株式会社FBマネジメント:代表取締役:山田 一歩(左)、南青山FAS株式会社 代表:仙石 実(右) 1.【業務提携の背景】 2025年までに中小...
カテゴリー:

もっと見る

「ワンストップ」の画像

もっと見る

「ワンストップ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる