「ワゴン車」とは?

関連ニュース

首都高でワゴン車が逆立ち状態 - 12月18日(月)06:30 

首都高でワゴン車が逆立ち状態:東京・葛飾区の首都高速で、ワゴン車が中央分離帯に乗り上げ、運転手が軽傷を負った。...
カテゴリー:

ワゴン車が中央分離帯で逆立ち状態に - 12月17日(日)17:18 

ワゴン車が中央分離帯で逆立ち状態に:東京・葛飾区の首都高速で、ワゴン車が中央分離帯に乗り上げ、逆立ち状態になる事故があり、運転手が軽傷を負った。...
カテゴリー:

警察庁「あおり運転は180日一発免停にする。自転車に対する幅寄せもだ」★2 - 12月17日(日)13:52  news

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO2473773016122017CZ8000 あおり運転を巡っては、神奈川県の東名高速道路で6月、ワゴン車の夫婦が後続車にあおられて停止させられた後、大型トラックに追突され死亡する事故が発生。 同様の危険運転が各地で相次いでいる実態も明らかになったことから、対策が急務となっている。 道交法は、車を使って交通に危険を生じさせる罪を犯した運転者のほか、覚醒剤や麻薬の使用者らについて、車を運転することで著しく交通の危険を生じさせる恐れがある「危険性帯有者」として、免許停止の行政処分を...
»続きを読む
カテゴリー:

パトカーに追われ事故 男を逮捕 - 12月16日(土)19:37 

パトカーに追われ事故 男を逮捕:神奈川・大井町で15日夜遅く、パトカーに追跡されたワゴン車が赤信号の交差点で車と衝突して、武松 泉さん(63)が死亡した。...
カテゴリー:

情報公開不足が温床=JR東海、チェック困難に-リニア入札不正事件 - 12月16日(土)15:32 

 リニア中央新幹線工事の入札不正事件は、大手ゼネコン大林組に対する強制捜査から1週間余りが経過した。同社が非公表の入札情報を得たり、競合他社に辞退を依頼したりした疑いが浮上しているが、事業主体のJR東海側の情報公開不足が第三者のチェックを困難にし、不正の温床となった可能性がある。 ◇競合他社に働き掛けか 関係者によると、東京都港区の大林組本社に8日午後2時ごろ、東京地検特捜部の検事や係官ら数十人が現れた。捜索令状を示して役員室も調べ、押収資料をワゴン車で運び出したのは日付が変わった9日未明だった。 家宅捜索は、民間企業発注の入札で公平を害する行為があった際に適用される偽計業務妨害容疑で行われた。大林組が受注した計4件の工事のうち、特に名古屋市内で深さ約90メートルの縦穴を開ける「名城非常口」での不正が疑われているという。 この工事の入札では、広く参加企業を募る「公募競争見積方式」が採用された。2015年5月に始まった2次にわたる審査では工事費以外に企業の技術提案なども評価対象とされ、大林組などの共同企業体(JV)が約90億円で契約した。 特捜部は、この過程で大林組の担当者らが、JR東海の工事担当者から非公表の情報を入手したり、競合相手のゼネコンに入札から降りるよう働き掛けたりした疑いがあるとみているもようだ。 ◇詳細は非公表 官公庁の一般競争入札では発注側が落札の上限となる予定価格...more
カテゴリー:

【長野】乗用車と軽ワゴン車が衝突し、軽ワゴン車の男性が死亡 諏訪市 - 12月17日(日)22:18  newsplus

諏訪市できょう昼前、乗用車と軽ワゴン車が衝突し、軽ワゴン車の男性が死亡しました。 事故があったのは、諏訪市豊田の市道で午前11時半ごろ、 乗用車が対向車線に飛び出し、前から来た軽ワゴン車と衝突しました。 この事故で、軽ワゴン車を運転していた諏訪市の会社役員・清水義武さん79歳が、 胸などを強く打って病院に運ばれましたが、およそ1時間40分後に死亡が確認されました。 現場はほぼ直線の道路で、警察は、乗用車を運転していた近くの 看護師=戸谷真知子さん28歳から話を聞くなどして原因を調べています。 http:/...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京】首都高で事故 ワゴン車が“逆立ち”状態に - 12月17日(日)15:25  newsplus

https://goo.gl/images/5NfUh7 17日朝、東京・葛飾区の首都高速道路でワゴン車が中央分離帯に乗り上げ、逆立ちの状態になる事故がありました。  午前7時すぎ、首都高速6号向島線下りの堀切ジャンクション付近でワゴン車が中央分離帯に衝突しました。その弾みでワゴン車は中央分離帯に乗り上げ、フロント部分を下にして逆立ちの状態で止まりました。  この事故で、車を運転していた30代の男性が左腕を打つなどの軽傷を負い、病院に搬送されました。警視庁は、男性がハンドル操作を誤った疑いがあるとみて、けがの回復を待って事情...
»続きを読む
カテゴリー:

首都高で事故 ワゴン車が“逆立ち”状態に - 12月17日(日)10:00 

17日朝、東京・葛飾区の首都高速道路でワゴン車が分離帯に乗り上げたはずみでガードレールにもたれかかるように逆立ちした状態になって止まりました。この事故で、運転していた30代の男性が軽いけがをしたということで、警視庁が事故の原因を調べています。
カテゴリー:

あおり運転をしたら免許停止! 警視庁の指示に期待が高まる - 12月16日(土)18:33 

2017年6月に神奈川県大井町の東名高速道路で起きた、大型トラックがワゴン車に追突し、静岡市に住む夫婦が死亡した事故。 この事故がきっかけとなり、あおり行為や進路妨害など危険な運転への罰則強化を求める声が、より一層大きな […]
カテゴリー:

【交通】警察庁、「あおり運転」防止対策を指示…将来的に事故を起こしそうな運転者に対し、最長180日間の免許停止処分 - 12月16日(土)15:25  newsplus

免許停止で「あおり」防止 警察庁、危険運転者に 死亡事故に発展する恐れがある「あおり運転」など悪質で危険な運転が社会問題化しているとして、警察庁は15日までに、車を使って暴行事件を起こすなどして将来的に事故を発生させる可能性があると判断した運転者に対し、交通違反による点数の累積がなくても最長180日間の免許停止ができる道交法の規定を適用して防止するよう、全国の警察に指示した。 あおり運転を巡っては、神奈川県の東名高速道路で6月、ワゴン車の夫婦が後続車にあおられて停止させられた後、大型トラックに追突...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ワゴン車」の画像

もっと見る

「ワゴン車」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる