「ワゴン」とは?

関連ニュース

「賃貸ガレージハウス」が大人の男たちに人気の理由 - 04月30日(日)08:00 

クルマ好きにとって、洗車したり、オイル交換をしたりと、週末に愛車と触れ合うのは他に代えがたい至福の時間だ。さらに、専用のガレージがあれば言うことはなく、愛車をリビングから眺めることのできる「ガレージハウス」を持つことは、多くのカーガイの憧れでもある。しかし、都内にガレージハウスを所有するには億単位の費用が必要で、コスト面を考えると現実的ではない。そんななか、いま首都圏を中心に増えているのが賃貸型のガレージハウスだ。40〜50代の富裕層の間でも「賃貸ガレージハウス」が人気を集めているという。 人気の理由は低コスト、スーパーカー世代の40〜50代も「賃貸ガレージハウス」を支持 インターネットで「ガレージハウス」と検索すると、さまざまな施工例が表示され、自分が建てるならどんなガレージハウスにしようか…と夢が膨らむことだろう。とはいえ、実際にガレージハウスを建てれば、土地代や建築費など、大きなコストがかかり、富裕層でも簡単には手を出せないのが現実だ。 首都圏を中心に賃貸ガレージハウス「ガレント」を展開するガレントコーポレーションの代表取締役、内津英明さんは「ガレージハウスをいきなり建てるのはおすすめできません。コストの問題もありますが、なによりも『一度建ててしまったら取り返しがつかない』からです」と語る。 「『いつかはガレージハウスを…』という夢をお持ちの方は、賃貸型に一度入居してガ...more
in English
カテゴリー:

【福岡】アパート立てこもり、男の身柄を確保 けが人なし - 04月29日(土)17:46 

アパート立てこもり、男の身柄を確保 けが人なし 福岡  福岡県篠栗町津波黒のアパートで起きていた立てこもり容疑事件で、福岡県警は29日夕、室内に突入し、男の身柄を確保した。けが人はいないという。  捜査1課によると、午前6時45分ごろ、近くの駐車場で、軽ワゴン車が邪魔で車を出せない、と通報があった。  警察官が車のナンバーから所有者の男を特定。自宅アパートに行ったが応答がなく、裏のベランダ側に回ると、午前8時ごろ、男が室内でライフル銃のようなものを持っている見えたという。  男は50代くらい...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ボルボS90――限定500台が日本上陸する旗艦セダン - 04月29日(土)08:00 

2016年初頭の北米国際オートショーで、フラグシップセダン『S80』の後継モデルとして発表されたボルボ『S90』。日本での導入が待ち望まれていたが、ステーションワゴンの『V90』、このV90から派生した『V90 Cross Country(クロスカントリー)』と合わせて、2月22日から発売が開始された。 北欧神話のトール神が持つハンマーをモチーフにしたボルボ『S90』のフロントマスク 「90シリーズ」は、将来の電動化やコネクティビティ、自動運転等を見据えて開発された新世代プラットフォーム「スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー(SPA)」、さらに自社開発の新世代パワートレーン「DRIVE-E(ドライブ・イー)」が採用された、新世代ボルボを牽引する旗艦モデルだ。ワゴンモデルが『V90』、クロスカントリーモデルが『V90 Cross Country』、そして、セダンモデルが『S90』となる。 『S90』のエクステリアは、まるでクーペを思わせる流麗さだ。デザイン担当のトー マス・インゲンラート氏は「スカンジナビアンデザインと呼ぶにふさわしい、適切かつクリーンなラインで構成されています」と語る。 フロントフェイスには、新世代ボルボに共通するT字型のLEDヘッドライトが採用された。これは、北欧神話に登場するトール神(雷神)が持つハンマーをモチーフにしたという。内側にカーブした特徴的...more
in English
カテゴリー:

Official: 【ビデオ】ジャガー、新型「XFスポーツブレーク」のラインをウィンブルドン選手権のセンターコートに描く! - 04月28日(金)09:00 

Filed under: ジャガー, ワゴン, ラグジュアリー【ギャラリー】NEW JAGUAR XF SPORTBRAKE TEASED ON CENTRE COURT AT WIMBLEDON6ジャガーは、間もなく発表を予定している新型「XFスポーツブレーク」のティーザー画像を公開した。嬉しいことにティーザーと言っても、この画像は演出で影に隠れたようなものではない。全体がはっきりと写っているのだ。とはいえ、鳥瞰図のような構図のため、それが「XF」をベースにしたロング・ルーフのワゴン・ボディであるということ以外、詳しくお伝えすることは難しい。 Continue reading 【ビデオ】ジャガー、新型「XFスポーツブレーク」のラインをウィンブルドン選手権のセンターコートに描く!【ビデオ】ジャガー、新型「XFスポーツブレーク」のラインをウィンブルドン選手権のセンターコートに描く! originally appeared on Autoblog Japan on Thu, 27 Apr 2017 20:00:00 EDT. Please see our terms for use of feeds.Permalink | Email this | Comments
in English
カテゴリー:

デジタルとスイーツの競演!「SWEETS by NAKED」が岐阜・多治見にやってきた!! - 04月27日(木)22:09 

光とスイーツを融合させたデジタルアート展「SWEETS by NAKED 多治見」が、2017年4月28日(金)から9月3日(日)まで、JR多治見駅北口すぐのところに特設されたレストラン「TREE by NAKED tajimi」(岐阜県多治見市)で開催される。そんな「SWEETS by NAKED」の報道陣・関係者向けの内覧会が4月27日に行われたので、一足先に体験してきたぞ! 【写真を見る】入り口には大きな本のオブジェが設置される ■ 幻想的なプロジェクションマッピングを体感しよう! 館内ではプロジェクションマッピングを駆使したさまざまな仕掛けが楽しめる。会場入り口には、大きな本のオブジェが展示され、たくさんのスイーツが飛び出してくるような映像で出迎えてくれるぞ。幻想的な空間が広がるメインフロアは、思いもよらないコンテンツが盛りだくさんだ。自分の動きに合わせて変化するプロジェクションマッピングや、会場に設置された「電話ボックス」の受話器をとれば甘い言葉をささやいてくれる。ほかにも「綿菓子のワゴン」が置いてあり、実際に綿菓子を販売。カラフルな「Cotton Candy」と、光る「Flash Cotton Candy」の2種類の綿菓子をそれぞれ600円で買うことができる。味わって楽しむのはもちろん、撮影用の小道具としても楽しめるぞ。 ■ 体験型スイーツショップに寄ってみよう! 今回...more
in English
カテゴリー:

バナナマンが第二の井戸田潤をオーディションで探す! - 04月30日(日)07:00 

東海テレビのバラエティー番組「キテルにハマる!課外授業 バナナスクール2」(毎週火曜夜0.30-1.00)では、2週にわたって「第二の井戸田を探せ!ノーギャラオーディション」企画を実施。番組の名古屋ロケでおなじみのスピードワゴン・井戸田潤に替わる新メンバー候補を、バナナマンがジャッジしていく。 【写真を見る】登場したおとめボタンに戸惑ってしまうバナナマン/(C)東海テレビ 5月2日(火)放送の前編では、抜群の記憶力を誇るdela・沢井里奈、リバーシで無敗だというおとめボタン・坂中楓、プリンの早食いなら誰にも負けないというBOYS AND MEN研究生・寺坂頼我が特技を披露する。 また、9日(火)の後編では、“利きたこ焼き”に自信があるという速水里彩アナ、“野球MM(物まね)”を特技としているSKE48・日高優月、接待自慢のお笑いコンビ・オレンジがバナナマンにアピール。「たこ焼きクイズ」では、設楽統のドSな振る舞いに日高が激怒(!?)する一幕も。さらに、最後は名古屋グルメを満喫するロケに繰り出し、“取材拒否の店”を訪れる。 【関連記事】 ・木村拓哉の差し入れは「ラーメン屋さん出張、ドラマTシャツ全員分」設楽統が明かす ・ボイメンが演じた時代劇を「おとめボタン」がリメイク!全力で新たな舞台に挑む!! ・バナナマン日村、神田アナと「まだ付き合ってる」“結婚式”にも言及!? ・玉山鉄二、...more
in English
カテゴリー:

スズキのワゴンRってブレーキランプ切れてる事多くね? - 04月29日(土)11:42 

スズキは、福祉車両ウィズシリーズに、新型『ワゴンR』をベース とした「ワゴンR 昇降シート車」「ワゴンRスティングレー 昇降シート車」を設定し、4月20日より発売する。 新型車は、リモコンやスイッチの簡単な操作で助手席が車外に スライドして昇降する福祉車両。助手席が車いすの座面に近い 高さまで下がることで、車いすからの乗り移りと介助者の負担を軽減する。 今回、ワゴンR FX、FZ、ワゴンRスティングレーといった 外観デザインが異なる各モデルに昇降シート車を設定し、 選択肢を拡大。さらに、衝突被害軽減システ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

被告1人が上告=一家5人死傷事故-北海道 - 04月28日(金)11:59 

 北海道砂川市で2015年、車2台で競走して事故を起こし、会社員の一家5人を死傷させたとして自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪に問われた古味竜一被告(28)は28日までに、懲役23年とした二審札幌高裁判決を不服として、最高裁に上告した。 判決によると、古味被告と谷越隆司受刑者(28)=懲役23年、二審で確定=は15年6月6日夜、車で競走し、赤信号を無視して時速100キロ以上で交差点に進入。谷越受刑者の車が会社員永桶弘一さん=当時(44)=運転の軽ワゴン車と衝突し、投げ出された長男=同(16)=を古味被告の車がはねて引きずるなどして、計5人を死傷させた。 一審札幌地裁は古味被告ら2人を懲役23年とし、札幌高裁が支持。谷越受刑者は上訴権を放棄し、確定していた。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

パナメーラスポーツツーリスモ―—ポルシェ初のワゴン - 04月28日(金)08:00 

欧州車はワゴンのラインアップが豊富だ。長いバカンス、大量の荷物を積んで、国境を越えながら長距離ツーリング。そんな文化が土壌にあるからだろう。そんななか、頑なにワゴンタイプのライナップを拒んでいたメーカーのひとつがポルシェだ。しかし、最近では、SUVである『カイエン』と『マカン』、4ドアサルーンである『パナメーラ』をラインナップするなど、ポルシェも純粋で孤高たるスポーツメーカーの側面は弱まっている。だからこそ、2017年3月のジュネーブモーターショーでお披露目された新モデルには、誰もが、さもありなんという心持ちだった。『パナメーラ スポーツツーリスモ』、ポルシェ初のワゴンモデルである。 大幅に積載量がアップし、3リアシートを備える『パナメーラ スポーツツーリスモ』 『パナメーラ』は、ポルシェ初の4ドア4シーターモデル。満を持して高級サルーン市場に参入し、2016年6月には第二世代へと進化、世界中でヒットを飛ばしている一台だ。今回発表された『パナメーラ スポーツツーリスモ』は新しいボディバリエーションで、ワゴンタイプとなる。ポルシェのチーフデザイナー、ミヒャエル・マウアーいわく「新しいセグメントへの前進」だという。 デザイン自体は、セダンでありながらクーペスタイルを実現した『パナメーラ スポーツサルーン』と同じ方向性。一般的なワゴンから想起するデザインとは異なり、流麗でダイナミック...more
in English
カテゴリー:

札幌・大通に「とうきびワゴン」 - 04月27日(木)12:26 

あたたかい陽気となった26日の道内。札幌の大通公園では恒例の「とうきびワゴン」の営業が始まりました。HBC昼ニュースで放送 2017年04月26日(水) 12時00分 更新
in English
カテゴリー:

もっと見る

「ワゴン」の画像

もっと見る

「ワゴン」の動画

Wikipedia

ワゴン(米国英語''Wagon'' 英国英語''Waggon'')とは

  • 足に車輪がついた荷台。''詳細はワゴン (荷台)を参照。''
  • 四輪の馬車の一種。乗用のキャリッジ (Carriage) やコーチ (Coach) の種類ではなく運搬を主な用途とするカート (Cart) の一種。
  • 自動車の形態のひとつ。以下の車種に対して使用されることがある。

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる