「ロボット」とは?

関連ニュース

ゼーット!を連発。サービス精神満点のアニキ水木一郎の魅力に一同メロメロ! - 11月19日(日)08:49 

アニソン界のレジェンドで、“ゼーット!”の雄たけびひとつで観客を一気にエキサイトさせる“アニキ”こと水木一郎。11月16日、主題歌を務める『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』(2018年1月13日公開)のイベントが、六本木ヒルズにあるYouTube Space Tokyoで行われ、水木一郎が主題歌などを絶唱!その模様は全世界に向けて生配信された。 【写真を見る】2018年には歌手デビュー50周年を迎えるアニメソングの帝王、水木一郎 イベントは開始予定の20時にスタート。冒頭の映像に引き続き、水木一郎がいきなり登場するや、挨拶代わりにと「マジンガーZ」を歌唱。会場に集まったファンの拍手と“(マジン)ゴー!”“ゼーット!”など歌に合わせてのコールで一気に場内の温度も上がる。会場からの“アニキ”コールに水木は「俺はなんて幸せ者なんだ」と感謝を述べ、イベントのMCを務める映画コメンテーターの有村昆とアニソン界の新星として注目される、うみくんも登場し、トークコーナーへ。 ■ アニソン界の大先輩が送る適格なアドバイスにうみくんも感動 うみくんはこの日のために大先輩である水木に3つの質問を用意。まず最初の“アニソン歌手として成功するには?”という質問に「アニメもいろいろなジャンルがあるから、それに合わせて歌いこなし、作品に合った声に変えていかなければいけない。勉強して引き出しを増やせば...more
カテゴリー:

東大・駒場祭からサイエンスアゴラまで、子どもを理系脳に育てる科学体験イベント4選 - 11月19日(日)06:00 

ⓒAndrey Kiselev‐stock.adobe.com世の中にたくさんある、不思議なこと。それが、なぜ起こっているのかを考えるとき、科学という言葉が使われたりしますね。子どもたちが日ごろ感じる「なぜ?」「どうして?」といった疑問は、ここに通じることも多いかもしれません。そこで、今回は未来の科学者を生みだすかもしれぬ(!)、サイエンスイベントをご紹介。親子みんなで楽しめる科学体験で、冬もホットなおでかけを楽しんでみてはいかがでしょうか。■東大・駒場祭で科学を伝えあう「なるほど実感!サイエンスミュージアム@駒場」11月24日(金)~26日(日)、東京大学駒場キャンパスでおこなわれる学園祭「駒場祭2017」。そこで体験できるのが「なるほど実感!サイエンスミュージアム@駒場」です。企画を主催しているのは東京大学のサイエンスコミュニケーションサークル「CAST」。テレビドラマ『ガリレオ』・映画『容疑者Xの献身』の実験監修や、テレビ番組『世界一受けたい授業』にも出演経験のある理科教育の第一人者、滝川洋二先生らが講師をつとめるゼミの受講生が中心となって2009年に結成されました。今回、参加無料・出入り自由で開催されるこのミュージアムでは、私たちが感じる「冷たい」という感覚にスポットをあてたドライアイス実験や、おもちゃに隠された科学の力を知る模型実験などを見ることができます。イベントは、東...more
カテゴリー:

「殺人ロボット」の規制や禁止求める声高まる、初の国連会議が閉幕 - 11月18日(土)16:59 

【11月18日 AFP】スイスのジュネーブで17日、史上初の自律型兵器、いわゆる「殺人ロボット」に関する国連の公式会議が閉幕した。≫続きを読む
カテゴリー:

[超力ロボガラット]懐かしのロボ玩具のリニューアルモデルが登場 “ガラッと”変形 - 11月18日(土)14:00 

 1980年代に人気を集めたロボットアニメ「超力ロボガラット」に登場するロボットのジャンブーガラットの玩具「ヴァリアブルアクション Hi-SPEC 超力ロボガラット ジャンブー リニューアルVer.」が、メガハウスから発売されることが分かった。価格は1万67……
カテゴリー:

コミュニケーションロボット『Xperia Hello!』レビュー 表情や仕草がスマートスピーカーより親しみやすさを感じるポイントに:動画あり - 11月18日(土)11:00 

ソニーモバイルが11月18日に発売したコミュニケーションロボット『Xperia Hello!』の試作機をお借りすることができたので、レビューをお届けします。 『Xperia Hello!』は、スマートイヤホン『Xperia Ear』、スマートプロジェクター『Xperia Touch』に続く、ソニーモバイルのスマートプロダクト第3弾となる製品。センサーとロボティクス技術、センサーと連動して対話機能を実現する技術“ソニーエージェントテクノロジー”を組み合わせることで、能動的に周囲の状況を把握し、自ら動いたり話したりできる“家庭用のコミュニケーションロボット”という位置づけの製品です。 ロボットと言っても歩き回ったりはせず、テーブルの上に設置して、ユーザーとの会話やタッチパネル操作を通してコミュニケーションするロボット。では、スマートスピーカーやスマートフォンとは、具体的に何が異なるのでしょうか。セットアップ手順から、その特徴がだんだん見えてきます。 初回起動時に、まずWi-Fiの設定を済ませると、続いてユーザーの呼び名を登録します。音声入力でうまく聞き取れなくても、タッチパネルのキーボードから手入力で修正すればOK。 今回、「ガジェ通」という名前で登録してみたのですが、「がじぇつう」のどこにアクセントを置くか聞かれました。「ユーザーがどう呼ばれると自然に聞こえるか」を意識している...more
カテゴリー:

ロンブー淳、神社巡り特番が第4弾 新シリーズにも意欲「お寺巡りをしたい!」 - 11月19日(日)07:00 

 お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、面白いウンチクを交えながら神社を案内する『正しくお参り!バッチリ開運! やしろツアーズ4』が、12月3日(後4:05~5:20)、東海テレビ・フジテレビ系で放送される。 【番組カット】ロンブー淳とゲストたちが明治神宮巡り  鳥居のくぐり方や手水舎での作法をはじめ、参拝のあらゆる作法や知識を学んだ後に復習テストを行い、正解したゲストのみご当地グルメを食べることができる。4回目の今回は、奈良の「春日大社」、京都の「上賀茂神社・下鴨神社」、東京の「明治神宮」の4社を巡る。  明治神宮では、パワースポットとして話題の「清正井(きよまさのいど)」を訪れたが、淳は「盛り上がっていた場所なので、実際に行ってみると『ここなのか』という感じでしたね。深呼吸すると気持ちよかったです」とにっこり。「建築にも興味があるので、宮大工さんたちがどうやってこの建物を建てたのかを見るのも面白い」と熱弁をふるった。  インターネットテレビ局AbemaTVの『偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~学歴リベンジ~』(毎週土曜 後10:00)で現在、青山学院大学の受験に挑戦している淳だが「神社では、自分の住所を伝えてから、それまでの報告をするようにしているので、今回も『受験するので、見守ってください』と伝えました」と笑顔で明かした。  新たなシリーズにも意欲...more
カテゴリー:

ロボット兵器、議論継続へ 国連、初の専門家会議終了 - 11月18日(土)18:00 

【ジュネーブ共同】13日からジュネーブで開かれていた人間の兵士に代わって敵を殺傷する「殺人ロボット兵器」の規制を巡...
カテゴリー:

アンディ・ウォーホルの「キャンベルのスープ缶」がチェスセットに!カラフルな駒がとってもおしゃれ♡ - 11月18日(土)16:00 

1960年代、画家・版画家として作品を発表する傍ら、映画製作やロックバンドのプロデュースを手がけるなどマルチアーティストとして活躍したアンディ・ウォーホル。米・ニューヨーク近代美術館(MoMA)に飾られている「Campbell's Soup Cans(キャンベル・スープ缶)」の作品を見たことがある方も多いハズ。その「キャンベル・スープ缶」が、なんとチェスセットになってしまったのです!ウォーホルのスープ缶がチェスになった!ポップなパッケージもキュートな「ANDY WARHOL CAMPBELLS SOUP CAN CHESS SET(アンディ・ウォーホル・キャンベル・スープカン・チェスセット)」。   Kidrobotさん(@kidrobot)がシェアした投稿 - 2017 11月 7 9:02午前 PST チェスの駒になっているスープ缶は高さが約7センチと、ミニサイズでとってもキュートなのです♡アンディ・ウォーホル財団と協力このチェスセットを制作しているのは、アートなオモチャやライフスタイル・アクセサリーを販売するトイショップ「Kidrobot(キッドロボット)」。   Kidrobotさん(@kidrobot)がシェアした投稿 - 2017 11月 6 2:46午後 PST 彼らは「The Andy Warhol Foundation(アンディ・ウォーホル財団)」と協力して、キュ...more
カテゴリー:

【ロボット】ボストン・ダイナミクスのヒト型ロボットが、なんと「バク宙」するまでに進化した - 11月18日(土)12:22  newsplus

ソフトバンクが2017年6月に買収したボストン・ダイナミクスが、なんと「バク宙」するヒト型ロボットをつくりあげた。その進化は、歩いたり走ったりするにとどまらないのだ。論より証拠。記事中にある動画をご覧いただきたい。 ソフトバンクが2017年6月に買収したボストン・ダイナミクスの人間型ロボット「Atlas(アトラス)」が、いまや「バク宙」をするまでに進化した。大事なことなのでもう一度言おう。バク宙するヒト型ロボットだ。 下の動画を見てほしい。ヒト型ロボット(ヒューマノイド)が、まさにバク宙をしている。さらにそ...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】ネスレら、無人でコーヒー提供のカフェを原宿に期間限定オープン - 11月18日(土)08:08  newsplus

http://www.zaikei.co.jp/photonews/1746.html ネスレ日本、ソフトバンクロボティクス、川崎重工業の3社は16日、「ネスカフェ・Pepper・duAro おもてなし無人カフェ」を「ネスカフェ 原宿」内にオープンした。26日までの期間限定となる。 無人カフェでは、IoTやロボット技術を駆使し、無人でコーヒーを提供する。コーヒーマシンはIoTを活用したネスレの「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ 50[Fifty]」を使用。ソフトバンクの人型ロボット「Pepper」と、川崎重工の双腕スカラロボット「duAro」が連携し、注文の受付からコーヒーの...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ロボット」の画像

もっと見る

「ロボット」の動画

Wikipedia

ロボット(robot)は、の代わりに何等かの作業を自律的に行う装置、もしくは機械のこと。最近では半ば自立した移動端末に対して「ドローン」とも。機械としてとらえた場合、主に以下に大別することが可能である。

  • ある程度自律的に連続、或いはランダムな自動作業を行う機械。例・産業用ロボット軍事用ロボット掃除用ロボット搾乳ロボットなど。
  • や動物を模したまたは近似した形状および機能を持つ機械。SF作品(鉄腕アトム(主人公が「人造人間」(アンドロイド))や機動戦士ガンダム(機動兵器としての...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる