「ロシア」とは?

関連ニュース

“ロシア疑惑”で司法長官を“聴取”、トランプ政権現職閣僚で初 - 01月24日(水)04:45 

 いわゆる“ロシア疑惑”を巡って、アメリカ・トランプ政権の閣僚に初めて聴取が行われました。
カテゴリー:

セッションズ米司法長官、ロシア介入疑惑で特別検査官が聴取=司法省 - 01月24日(水)02:02 

[ワシントン 23日 ロイター] - 米司法省は23日、米大統領選挙へのロシア介入疑惑を巡る捜査を進めるモラー連邦特別検察官のチームが前週、セッションズ司法長官に事情聴取していたことを明らかにした。
カテゴリー:

ロシア疑惑で司法長官聴取 特別検察官、閣僚で初 - 01月24日(水)00:54 

【ワシントン共同】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は23日、ロシア政府による米大統領選干渉疑惑を捜査するモラー特別...
カテゴリー:

【国際】北方領土をロシアに色分け 米国務省サイト、本紙指摘を受け修正「技術的な問題」 - 01月24日(水)00:51  newsplus

北方領土をロシアに色分け 米国務省サイト、本紙指摘を受け修正「技術的な問題」 2018.1.23 19:39 http://www.sankei.com/world/news/180123/wor1801230040-n1.html  【ワシントン=加納宏幸】米国務省が今月10日、世界各地の国・地域の危険度を4段階に分けてウェブサイト上で公表した海外安全情報の地図で、日本固有の領土である北方四島が、最も安全な日本などの「危険度1」ではなく、ロシアと同じで渡航の再検討を促す「危険度3」に色分けされていたことが分かった。  北方領土がロシア領であるとの誤解を招きかねないこ...
»続きを読む
カテゴリー:

サプライズ連発の第90回アカデミー賞ノミネート発表!『シェイプ・オブ・ウォーター』が最多13部門にノミネート - 01月23日(火)23:54 

日本時間23日夜に発表された第90回アカデミー賞ノミネートで、誰もが予想しなかった大波乱が起きた。それはトロント国際映画祭観客賞、ゴールデン・グローブ賞作品賞(ドラマ部門)、全米俳優組合賞キャスト賞というアカデミー賞作品賞受賞コースを快走していた『スリー・ビルボード』のマーティン・マクドナーが作品賞に次ぐ重要な部門、監督賞のノミネートから漏れてしまったことだ。 【写真を見る】メリル・ストリープ、21度目のノミネートの風格!その他の主要候補作はこちらからチェック/[c]Twentieth Century Fox Film Corporation and Storyteller Distribution Co., LLC. 第85回アカデミー賞で作品賞に輝いたベン・アフレック監督の『アルゴ』(12)は、史上4本目の「監督賞候補に挙がらなかった作品賞受賞作」となった。過去には第1回作品賞受賞作の『つばさ』(27)『グランド・ホテル』(32)『ドライビング・MISS・デイジー』(89)しかない歴史を見事に打ち破っただけに、今年も監督賞から漏れた『スリー・ビルボード』の作品賞受賞の可能性は消えていない。 もちろん作品賞をはじめ、主演女優賞、助演男優賞では2枠、脚本賞、編集賞、作曲賞と6部門7ノミネートを獲得しており、今年の主役の一角であることは揺るがない。ただ、安泰と思われていた頂点への壁が...more
カテゴリー:

欧州やカナダも中国寄りに。なぜ米国は世界から嫌われ始めたのか - 01月24日(水)04:30 

先日発表された米世論調査で、「トランプ政権による米国の指導力を評価するか?」との質問に「評価する」と答えた人は30%で、イラク戦争の主導者として批判されたブッシュ(子)の34%をさらに下回る結果となりました。その理由について、無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者で国際政治に詳しい北野幸伯さんが、初心者にもわかりやすく解説しています。 全世界で失墜するアメリカの評判 トランプさんの時代になって、アメリカの評判が失墜しています。 米の指導力、国際社会で評価急落 米ギャラップ調査 朝日新聞DIGITAL 1/20(土)21:28配信   トランプ政権の米国が、国際社会での指導力を大きく落としていることが、米ギャラップ社が19日に発表した世論調査の結果で分かった。米国の指導力について「評価する」は30%で、オバマ前政権から20ポイント近くも下落した。 アメリカの指導力について、「評価する」は、30%だそうです。もう少し詳しく見てみましょう。 調査は昨年3~11月、134カ国・地域の15歳以上に約1千人ずつ質問した。米国の国際社会における指導力については、「評価する」が30%、「評価しない」は43%。「評価する」はオバマ政権時の2016年の48%から、18ポイントも下落した。調査を始めた07年以降、ブッシュ(子)政権の08年の34%を下回り、過去最低の記録となった。 (同上) ...more
カテゴリー:

なぜ世界各国は月を目指すのか? 1/24 1:20更新 - 01月24日(水)01:20 

米国・ロシア・中国を筆頭に、月の探査・開発に向けた激しい競争が繰り広げられている。10数年後の2030年代には、人類が再び月面に降り立つ可能性も。月を目指す各国の狙いは? 日本の宇宙戦略は? 宇宙開発の最前線を読み解く!
カテゴリー:

米特別検察官、ロシア疑惑で司法長官聴取=現職閣僚で初 - 01月24日(水)00:54 

 【ワシントン時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は23日、トランプ政権のロシア疑惑の捜査を指揮するモラー特別検察官がセッションズ司法長官を事情聴取したと報じた。トランプ政権の閣僚で同疑惑での事情聴取が明らかになるのは初めて。 同紙によると、事情聴取は先週、数時間行われた。モラー氏は、トランプ陣営の共謀が疑われるロシアの2016年米大統領選介入問題や、トランプ大統領による司法妨害の可能性がある昨年5月のコミー前連邦捜査局(FBI)長官解任について質問した。 セッションズ氏は、大統領選中に駐米ロシア大使と2回会っていたことが明らかになり、政権発足後、ロシア疑惑の捜査から外れることを表明した。コミー前長官の更迭にも深く関わったとされる。 【時事通信社】
カテゴリー:

米国:ロシア疑惑でセッションズ司法長官聴取 - 01月24日(水)00:23 

 米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は23日、ロシア政府による米大統領選干渉疑惑を捜査するモラー特別検察官のチームが先週、セッションズ司法長官を事情聴取したと報じた。モラー氏側がトランプ政権の閣僚を聴取したのは初めてとしている。
カテゴリー:

第90回アカデミー賞は「シェイプ・オブ・ウォーター」が最多13ノミネート! - 01月23日(火)23:12 

 米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは1月23日(現地時間)、第90回アカデミー賞のノミネート作品を発表した。最多ノミネートとなったのは、ギレルモ・デル・トロ監督のファンタジーロマンス「シェイプ・オブ・ウォーター」の13部門。次いで、クリストファー・ノーラン監督の「ダンケルク」が8部門で追随している。 ・【動画】「シェイプ・オブ・ウォーター」予告編  第75回ゴールデングローブ賞で作品賞(ドラマ)、主演女優賞(ドラマ)、助演男優賞、脚本賞の最多4冠に輝いた、マーティン・マクドナー監督・脚本「スリー・ビルボード」は、「シェイプ・オブ・ウォーター」「ダンケルク」に次ぐ3番手として、6部門7ノミネート。世界的な人気を誇った話題作「ブレードランナー2049」は5部門、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」は4部門に名を連ねている。  また、「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」で主演ゲイリー・オールドマンの特殊メイクを担当した辻一弘氏が、メイクアップ&ヘアスタイリング部門にノミネートを果たした。辻氏にとっては、10年ぶり3度目のノミネート。日本人個人の受賞は、93年・第65回に衣装デザイン賞に輝いた故石岡瑛子さん(「ドラキュラ」)までさかのぼる(科学技術賞、名誉賞、特別賞を除く)。なお、片渕須直監督の渾身作「この世界の片隅に」は、長編アニメーション賞へのノ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ロシア」の画像

もっと見る

「ロシア」の動画

Wikipedia

大陸横断国として、ロシアは欧州評議会 (COE) およびアジア協力対話参加国である。]]

; 加盟している国際機関

日本

両国の間では、経済的な交流がいくつかあるが、過去のシベリア抑留北方領土問題とそ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる