「ロシア」とは?

関連ニュース

立憲主義の破壊と権力の暴走――「『天皇機関説』事件」の著者が語る安倍政権との類似点とは? - 07月23日(日)06:00 

「戦前」の日本が不幸な戦いへと飲み込まれていった1930年代。歴史の大きな「分岐点」となったのが「天皇機関説事件」と呼ばれる政治的な弾圧事件だ。 「大日本帝国憲法」の下で神格化された天皇と、その権威を借りた軍部の権力が暴走し、日本を破滅へと導いたこの「事件」を通じて、「立憲主義の破壊」が社会そのものを壊していく過程を鮮やかに描き出す1冊が『「天皇機関説」事件』(集英社新書)だ。 今回、著者である戦史・紛争史研究家の山崎雅弘(やまざき・まさひろ)氏に、安倍政権下の現状との類似点も含め、話を聞いた。 * * * ─「天皇機関説事件」という言葉を初めて目にする人も多いのではないかと思います…。そもそも「天皇機関説」とは? 山崎 ひと言でいうと、戦前の日本で「天皇」が当時の「憲法」に対して、どういう位置づけだったのかということです。ご存知のように、戦前の日本には「大日本帝国憲法」という憲法があったわけですが、同時に天皇というのは「神の子孫」であって、みんなの手が届かないぐらい偉い人であり、崇高な存在でもあった。 では、天皇は偉いが故(ゆえ)になんでもやっていいのか? それとも、天皇であっても守らなければいけないルールがあるのか? 明治維...more
カテゴリー:

トランプ・ジュニア氏らの公聴会、先送りに - 07月22日(土)23:23 

 ロシアが去年のアメリカ大統領選に介入したとされる「ロシア疑惑」をめぐり、アメリカ議会は来週予定していたトランプ大統領の長男トランプ・ジュニア氏と、元選対本部長のマナフォート氏に対する公聴会を先送りすることを決めました。
カテゴリー:

日本、フリーコンビ2大会連続の銅=世界水泳 - 07月22日(土)20:25 

 【ブダペスト時事】水泳の世界選手権第9日は22日、ブダペストで行われ、シンクロナイズドスイミングのフリーコンビネーション決勝で、日本は93.2000点で2大会連続の銅メダルを獲得した。中国が96.1000点で優勝し、2位は94.0000点のウクライナ。前回優勝のロシアは出場していない。シンクロの日本勢のメダルは今大会2個目。 [時事通信社]
カテゴリー:

ロシア下院:ネット規制法案採択 匿名でのSNSダメ - 07月22日(土)19:58 

 ロシア下院は21日、仮想プライベートネットワーク(VPN)の使用を禁じるなどインターネットの利用を制限する一連の法案を全会一致で採択した。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)利用者の特定を業者に義務づける内容で、「匿名」でのSNSの利用ができなくなる。上院での可決と大統領の署名を経て来年1月に施行される。
カテゴリー:

女子バレー:日本、逆転で5勝目 ワールドGP香港大会 - 07月22日(土)18:46 

 バレーボール女子のワールドグランプリ香港大会第2日は22日、香港で行われ、世界ランキング6位の日本はリオデジャネイロ五輪銀メダルで世界3位のセルビアに3-2で逆転勝ちし、1次リーグ通算5勝3敗で決勝大会進出に望みをつないだ。23日の最終戦で世界5位のロシアと対戦する。セルビアは6勝2敗。
カテゴリー:

世界初、民間の「宇宙飛行士訓練センター」 - 07月23日(日)06:00 

日進月歩で研究が進み、ますます宇宙への進出が現実を帯びてきました。とはいえ宇宙に出るには当然、特別な訓練が必要です。今までは選ばれた数少ない宇宙飛行士しかそのトレーニングを受けられませんでしたが、その現状を大きく変える施設の建設が始まっています。2019年、イギリスに。宇宙飛行士向けトレーニングセンター「Blue Abyss」が、2019年にイギリスにオープン予定です。今まで宇宙飛行士のための訓練センターは、アメリカのジョンソン宇宙センターやロシアのガガーリン宇宙飛行士訓練センターなど、国営のものしか存在しませんでした。しかしこれは、世界初の民間施設。世界中から注目が集まっており、各国の研究機関や企業とも提携して運営される予定です。1億2,000万ポンド(約175億円)の費用を投じ、イギリス・ベッドフォード州の英国空軍跡地に建設されます。施設の中には、微小重力環境や高重力環境などに慣れるための訓練設備や、世界最深50mのプール(宇宙空間での作業環境に近い環境を実現するための深さだとか)などが完備される予定。ちなみに巨大プールは、深海探検家やダイバーの訓練施設として、また深海におけるロボットのテスト現場としてなど、幅広く活用される予定です。会議室や120室の宿泊施設も完備され、長期にわたる研究や訓練でも快適に過ごすことができるよう配慮されています。イギリスは「Blue Abyss」の...more
カテゴリー:

プーチン大統領「来年の大統領選出馬決めてない」 - 07月22日(土)21:43 

 ロシアのプーチン大統領は21日、ソチで学生らと対話を行い、来年、任期満了に伴って行われる大統領選挙について「出馬するかは決めていない」と述べました。
カテゴリー:

【トランプ】トランプ大統領、大統領権限でトランプ自身と家族、側近の恩赦ができるか検討 ロシア疑惑の捜査で - 07月22日(土)20:11 

トランプ氏、ロシア疑惑で恩赦検討との報道 民主党議員は「非常に憂慮」 2017年07月21日 18:36 発信地:ワシントンD.C./米国 【7月21日 AFP】米上院情報特別委員会(Senate Intelligence Committee)のマーク・ワーナー(Mark Warner)副委員長(民主党)は、昨年の米大統領選に対するロシアの介入疑惑の捜査をめぐり、 ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領が、捜査が及ぶ可能性のある側近らの恩赦を検討しているとすれば「非常に憂慮すべきことだ」と述べた。  米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)の20日付の記事...
»続きを読む
カテゴリー:

露大統領:プーチン氏、退任後を語る 対話集会で - 07月22日(土)19:02 

 【モスクワ杉尾直哉】ロシアのプーチン大統領は21日、「大統領退任後も政治活動は可能だ。座って回顧録を書くだけにはならない」と述べ、「希少生物の保護など環境保護に興味がある」と具体的に語った。露南部ソチで行われた青少年約800人との対話集会で、質問に答えた。
カテゴリー:

トランプ氏:露疑惑、特別検察官との対決姿勢鮮明に - 07月22日(土)18:13 

 【ワシントン山本太一】ロシアによる米大統領選介入とトランプ陣営の癒着疑惑「ロシアゲート」を巡り、トランプ大統領が捜査指揮をとるモラー特別検察官への対決姿勢を鮮明にしている。米紙ワシントン・ポストは20日、トランプ氏の顧問弁護団はトランプ氏らが捜査から免れる手段を検討したり、モラー氏率いる独立調査チームの弱みを調べたりしていると報道。21日には特別検察官がホワイトハウスに捜査協力を依頼したと報じられ、トランプ氏は捜査進展に危機感を強める。
カテゴリー:

もっと見る

「ロシア」の画像

もっと見る

「ロシア」の動画

Wikipedia

大陸横断国として、ロシアは欧州評議会 (COE) およびアジア協力対話参加国である。]]

; 加盟している国際機関

日本

両国の間では、経済的な交流がいくつかあるが、過去のシベリア抑留北方領土問題とそ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる