「ロサンゼルス時事」とは?

関連ニュース

ストラウドが首位=米男子ゴルフ - 03月26日(日)09:55 

 【ロサンゼルス時事】米男子ゴルフのプエルトリコ・オープンは25日、プエルトリコ・リオグランデのココビーチ・クラブ(パー72)で第3ラウンドが行われ、クリス・ストラウド(米国)が通算15アンダーの201で単独首位に立った。石川遼と岩田寛は第2ラウンド終了時点で予選落ちしている。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

千賀がベストナイン=バレンティンも選出-WBC - 03月23日(木)16:50 

 【ロサンゼルス時事】WBCの主催者は22日、メディア関係者の投票による第4回大会のベストナインを発表し、準決勝で米国に敗れた日本から千賀滉大投手(ソフトバンク)が3人のうちの1人に選出された。オランダ代表のウラディミール・バレンティン外野手(ヤクルト)も選ばれた。 千賀は11回を投げ、7安打1四球、16奪三振。ベストナインは次の通り。 ▽投手 千賀(ソフトバンク)ストロマン(米国)ザイド(イスラエル)▽捕手 モリーナ(プエルトリコ)▽一塁手 ホズマー(米国)▽二塁手 バエス▽三塁手 コレア▽遊撃手 リンドー(以上プエルトリコ)▽外野手 バレンティン(オランダ)ポランコ(ドミニカ共和国)イエリチ(米国)▽指名打者 ベルトラン(プエルトリコ)。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

次回WBCは21年=コミッショナー - 03月23日(木)12:35 

 【ロサンゼルス時事】米大リーグのマンフレッド・コミッショナーは22日、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の決勝を前に、ロサンゼルスのドジャースタジアムで記者会見し、次回の第5回大会について、2021年開催が適当との考えを示した。 マンフレッド氏は「最初は大会間隔が3年だったが、五輪に重なることがないよう配慮して4年になった。21年は五輪開催年ではないし、大リーグ各チームは大会存続に乗り気だと信じている。21年に間違いないだろう」と述べた。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

日本、準決勝で敗退=米国に1-2で屈す-WBC準決勝 - 03月22日(水)13:37 

 【ロサンゼルス時事】野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は21日(日本時間22日)、米ロサンゼルスのドジャースタジアムで準決勝が雨の中で行われ、日本代表「侍ジャパン」は米国に1-2で敗れ、2013年前回大会に続いて準決勝敗退となった。米国は初の決勝進出。 日本は先発菅野(巨人)が三回まで好投。四回、二塁菊池の失策からマカチェン(パイレーツ)に先制打を許したが、六回に菊池のソロ本塁打で追い付いた。七回からは千賀(ソフトバンク)が登板し、八回1死二、三塁から内野ゴロで決勝点を奪われた。 米国とプエルトリコの決勝は22日午後6時(日本時間23日午前10時)から行われる。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

22日に米国と準決勝=日本先発は菅野-WBC - 03月21日(火)08:50 

 【ロサンゼルス時事】野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表「侍ジャパン」は20日、米ロサンゼルスのドジャースタジアムで、21日(日本時間22日)に行われる米国との準決勝に向けた最終調整を行った。日本の先発は菅野(巨人)、米国はロアーク(ナショナルズ)。 菅野は前日にブルペン入りし、この日はランニングなどで汗を流し、野手では筒香(DeNA)、中田(日本ハム)が打撃練習で快音を響かせた。 2大会ぶりの優勝を狙う日本は6連勝で敵地に乗り込んだ。小久保監督は「やるかやられるかの一発勝負。勝機のあるなしに関係なく、勝つためにやるのが戦」と語った。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

WBC集客は過去最高=グッズ売り上げも好調 - 03月24日(金)10:11 

 【ロサンゼルス時事】野球の国・地域別対抗戦、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の主催者は23日、米国が初優勝した第4回大会の観客動員数が、第3回より23%多い過去最多の108万6720人に達したと発表した。 米国とプエルトリコが争った決勝は、1試合の観客数としては同じドジャースタジアムで行われた第2回大会決勝の日本-韓国戦(5万4846人)に次ぐ5万1565人を記録。リーグ戦では東京での2次が20万9072人、1次が20万6534人を集め、歴代1、2位となった。 決勝戦は、米国ではスポーツ専門局のMLBネットワークとESPNを通じ310万人がテレビ観戦。プエルトリコではテレビ視聴者の7割がチャンネルを合わせた。 関連グッズ販売は、米大リーグ公式サイトを通じた売り上げが前回比50%増。リーグ別では、東京の1次リーグが、これまで1位だった2013年の福岡1次リーグを25%上回る新記録となった。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

米、念願の初優勝=プエルトリコまた準V-WBC決勝 - 03月23日(木)14:21 

 【ロサンゼルス時事】野球の国・地域対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は22日、米ロサンゼルスのドジャースタジアムで決勝が行われ、米国がプエルトリコを8-0で破って初優勝した。プエルトリコは前回大会に続いて準優勝。 米国は三回、キンスラー(タイガース)の2ランで先制。五回にイエリチ(マーリンズ)の適時打などで2点、七回にも3点を追加。米国先発のストロマン(ブルージェイズ)は六回まで無安打に抑え、最優秀選手(MVP)に選ばれた。 米国はこれまで第2回大会の4強が最高だったが、今回は大リーグのスター選手をそろえて臨んだ。1次リーグでは前回優勝のドミニカ共和国に、2次リーグではプエルトリコに敗れたが、準決勝で日本を破り、初めて進んだ決勝でプエルトリコを圧倒した。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

小久保監督、退任の意向=侍ジャパン - 03月22日(水)16:32 

 【ロサンゼルス時事】野球の日本代表「侍ジャパン」の小久保裕紀監督は21日、米国との準決勝で敗退した後、「2013年からやらせていただいたが、この大会に向けてということで引き受けたので、これで契約満了だということになる」と語り、退任する意向を示した。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

野茂氏が日米戦始球式=WBC - 03月21日(火)08:57 

 【ロサンゼルス時事】ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の主催者は20日、米ロサンゼルスのドジャースタジアムで21日(日本時間22日)に行われる準決勝の日本-米国戦の始球式を、ドジャースなどで活躍した野茂英雄氏が務めると発表した。 野茂氏は1995年にドジャース入りし、メジャー7球団に所属して2度のノーヒットノーランを達成するなど通算123勝を挙げた。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

両監督、勝利に自信=プエルトリコとオランダ-WBC - 03月20日(月)15:21 

 【ロサンゼルス時事】野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の準決勝を翌日に控え、プエルトリコ、オランダ両監督が19日、米ロサンゼルスのドジャースタジアムで記者会見し、ともに勝利への自信を見せた。プエルトリコのロドリゲス監督は「一球一球に集中するという基本は変わらない。オランダの投手、打者を研究して戦略を練っている」と述べた。 オランダのミューレン監督は「挑戦への準備は万端だ」と強調。抑え投手ジャンセン(ドジャース)が加わったことについて、「彼は最高のクローザーの一人だ。彼がいれば、試合時間が短くて済む」と話した。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

もっと見る

「ロサンゼルス時事」の画像

もっと見る

「ロサンゼルス時事」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる