「ロサンゼルス」とは?

関連ニュース

トム・クルーズ、巨大棺登場に興奮 『ザ・マミー』LAイベント開催 - 05月23日(火)20:00 

 ハリウッドスターのトム・クルーズが現地時間20日、主演映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』の公開を記念して米ロサンゼルスで開催された<ザ・マミー・デイ>に、共演のソフィア・ブテラ、アナベル・ウォーリス、ジェイク・ジョンソン、アレックス・カーツマン監督らと出席。トムは「とても強烈で冒険的で面白い映画だ。様々なトーンで楽しみながら撮ることができた」と作品の出来に自信をのぞかせた。【関連】トム・クルーズも登場!『ザ・マミー』LAイベントの様子 本作は、1932年にユニバーサル・スタジオが発表した『ミイラ再生』のリメイク版。劇中では、米軍関係者のニック(トム)と、考古学者のジェニー(アナベル)が、発掘によって現代に蘇らせてしまった呪われし王女アマネット(ソフィア)の暴走を止めようと奮闘する姿が描かれる。 ユニバーサルのモンスター映画の大ファンだというトムは「参加する機会を得られて、とても光栄に思ったよ。現代的にリメイクできて嬉しい。とても強烈で冒険的で面白い映画だ。様々なトーンで楽しみながら撮ることができた。ソフィア演じるミイラも素晴らしかったよ」とコメント。一方のソフィアも、「オリジナルの80年以上もあとに、ミイラの役を演じられて本当に嬉しいわ。ユニバーサル社とアレックス・カーツマン監督から、このような機会を与えられて本当に光栄よ」と出演の喜びを明かした。 当日は、物語の鍵を握るサル...more
カテゴリー:

カルティエの伝説的なウォッチ復活を記念したパーティ|CARTIER - 05月23日(火)18:51 

1980年代に伝説的な人気を誇った「パンテール ドゥ カルティエ ウォッチ」が現代に甦った。それを記念したパーティがアメリカ・ロサンゼルスで開催。ミランダ・カー、シエナ・ミラーら世界中からセレブリティが顔を揃えた。続きを読む
カテゴリー:

【NBA】ウォリアーズがスパーズをスイープしファイナルへ、今POは無傷の12連勝 - 05月23日(火)17:34 

【5月23日 AFP】NBAは22日、プレーオフのウエスタンカンファレンス決勝(7回戦制)が行われ、ゴールデンステイト・ウォリアーズが129-115でサンアントニオ・スパーズをねじ伏せ、ファイナル進出を決めた。  ステフェン・カリー(Stephen Curry)が36得点、ケビン・デュラント(Kevin Durant)が29得点12リバウンド4アシストでチームをけん引したウォリアーズは、今ポストシーズンでは1回戦から3シリーズ連続でスイープを果たし、12勝負けなしで大舞台へ駒を進めた。  昨夏にオクラホマシティ・サンダーからウォリアーズに電撃移籍...
»続きを読む
カテゴリー:

ウォリアーズがファイナルへ=プレーオフ無敗、3年連続-NBA - 05月23日(火)13:11 

 【ロサンゼルス時事】米プロバスケットボール協会(NBA)のプレーオフは22日、テキサス州サンアントニオで西カンファレンス決勝(7回戦制)第4戦が行われ、ウォリアーズがスパーズを129-115で下して第1戦から4連勝とし、NBA王座を争うファイナルへ進出した。 ウォリアーズはプレーオフで無敗の12連勝とし、ファイナル進出は3年連続。カリーが36得点、デュラントが29得点を挙げた。 [時事通信社]
カテゴリー:

リメイク版「スカーフェイス」監督候補に「スーサイド・スクワッド」デビッド・エアー - 05月23日(火)12:00 

 米ユニバーサル・ピクチャーズが準備を進めているリメイク版「スカーフェイス」の監督候補として、「スーサイド・スクワッド」のデビッド・エアーが交渉中であることがわかった。  米バラエティによれば、メガホンをとる予定だったアントワン・フークア監督が、スケジュールが重なる「イコライザー」続編を優先するため降板。以降、監督の座が空席になっていたが、ユニバーサルはすでに2018年8月全米公開のスケジュールを組んでおり、まもなくエアーと契約を結ぶと見られている。  1983年の映画「スカーフェイス」は、ハワード・ホークスの「暗黒街の顔役」(32)をブライアン・デ・パルマ監督がリメイクしたもので、アル・パチーノ演じるキューバ移民の青年が、マイアミの暗黒街でのしあがっていく姿を描いた。脚本をオリバー・ストーンが執筆し、過激な暴力描写とパチーノの鬼気迫る演技で大ヒットを記録。パチーノの代表作のひとつとして知られる。  今回のリメイク版は、メキシコ人俳優ディエゴ・ルナ(「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」)が主演。ジョエル&イーサン・コーエン兄弟、テレンス・ウィンター(「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」)、ジョナサン・ハーマン(「ストレイト・アウタ・コンプトン」)が脚本を手がけており、ロサンゼルスを舞台にメキシコ移民の主人公を描く。 【作品情報】 ・スカーフェイス 【関連記事...more
カテゴリー:

『Destiny 2』クルーシブル(PvP)の新ルール“Cowntdown”の実機プレイ動画をお届け。4v4の爆破系マッチ - 05月23日(火)19:00 

アクティビジョンが先週ロサンゼルス近郊で行った『Destiny 2』のイベントから、対人戦モード“クルーシブル”の新ルールのプレイ動画をお届けする。
カテゴリー:

【NFL】O・J・シンプソン受刑者が今年10月にも仮出所の可能性、米報道 - 05月23日(火)17:39 

【5月23日 AFP】米ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の元スター選手、O・J・シンプソン(OJ Simpson)受刑者が、約10年間を過ごした刑務所から釈放される可能性が出てきた。  米ネバダ州矯正局(Nevada Department of Corrections)は22日、シンプソン受刑者が今年7月にも仮出所の審理に臨む予定であると発表したが、その具体的な日にちについては明らかにしていない。  シンプソン受刑者は1994年、元妻のニコール・ブラウン・シンプソン(Nicole Brown Simpson)さんとその恋人ロン・ゴールドマン(Ron Goldman)さんを殺...
»続きを読む
カテゴリー:

【音楽】ドレイクが最多13部門受賞快挙、12年アデル超え - 05月23日(火)13:33 

ドレイクが最多13部門受賞快挙、12年アデル超え http://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/1828165_m.html?mode=all 2017年5月23日10時24分 最多13部門を受賞したドレイク(AP)  米音楽誌ビルボードが主催する音楽賞「2017ビルボード・ミュージック・アワード」が21日、米ラスベガスで開催され、ドレイクが2012年にアデルが樹立した12部門受賞の記録を破り、最多13部門を受賞する快挙を達成した。  人気デュオのザ・チェインスモーカーズとともに最多22部門にノミネートされていたドレイクは、...
»続きを読む
カテゴリー:

『LawBreakers』欧米でPS4・PS4 Proに向けてのサービスが決定! E3 2017ではブース出展も実施 - 05月23日(火)12:45 

ネクソンは、FPSゲーム『LawBreakers』を欧米地域で、プレイステーション4、プレイステーション4 Proに向けてサービス予定であることを発表。2017年6月13日〜15日(現地時間)に米・ロサンゼルスで開催されるE3(Electronic Entertainment Expo)にブース出展予定であることが明かされた。
カテゴリー:

トニー・ホームはLAに住むフィンランド人――フミ斎藤のプロレス読本#007 - 05月23日(火)08:51 

 1992年  トニー・ホームはたぶん、いまのところ世界でただひとりのフィンランド人プロレスラーだ。北欧にプロレスは存在しない。  四角いリングと3本ロープのこういうプロのレスリングが盛んなのは地球上ではアメリカとカナダ、日本、メキシコだけだ。ドイツとオーストリアにも“キャッチ”というヨーロッパ・スタイルのプロレスがあって、かつては人気があったが、いまはそれほどメジャーなプロスポーツではない。  フィンランドの軍隊でボクシングをやっていたホームは、二十歳のときに故郷をあとにしてアメリカに移り住んだ。夢多き若者にとってスカンジナビアは退屈すぎた。  プロボクサーとかプロのボディービルダーとか映画俳優とか、アメリカにしかない職業について有名になってやろうと思ったのだという。もちろん、お金もたくさん稼ぎたかった。  ロサンゼルスに住むようになって、かれこれ7年になる。グリーンカード(永住権)を取得するためにアメリカ人女性と結婚し、そして離婚した。そのあいだにありとあらゆる仕事をやった。  体が大きかったから、まず、バーのバウンサー(用心棒)になった。店にお酒を飲みにくるハリウッド関係者とコネクションをつくり、スタントマンとしてアクション映画に出演したことがある。ちゃんとセリフのある役のオーディションを受けたこともある。  金融業のアシスタントとして、借金とりのボスといっしょ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ロサンゼルス」の画像

もっと見る

「ロサンゼルス」の動画

Wikipedia

見どころ

チャイニーズシアター ディズニーランド

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる