「ロケット」とは?

関連ニュース

はちみつロケット“黄金の七人”の王道メジャーデビュー曲MV - 02月20日(火)11:58 

はちみつロケットの新曲「はちみつロケット ~黄金の七人~」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。
カテゴリー:

五輪の「微笑み」に油断するな。軍事のプロが見た北朝鮮海軍の実力 - 02月20日(火)05:00 

平昌冬季五輪への出場を果たし、「南北統一」に色気を見せはじめた北朝鮮。しかし、メルマガ『NEWSを疑え!』の著者で軍事アナリストの小川和久さんは、「北朝鮮が潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の開発を進めていることは事実で油断ならない」と断言。さらに、北朝鮮が所有する「艦艇」を徹底分析し、北朝鮮海軍の本当の兵力について、冷静な観点で持論を展開しています。 北朝鮮潜水艦の「実力」 Q:先週のメルマガ(2018年2月8日号)では、極東での米原潜オペレーションをうかがいました。佐世保寄港の急増は北朝鮮の弾道ミサイル発射への対応のほか、これまで無視してきた古くてポンコツの北朝鮮潜水艦にも目配りしている、と。今回は、北朝鮮潜水艦の現状はどうなっているか、どの程度の能力・実力があるのか教えてください。 小川:「いま北朝鮮は、ちょっとおとなしくしています。2月9~25日に韓国の平昌《ピョンチャン》で開かれるオリンピック・パラリンピックを最大限利用したいからです」 「北朝鮮の金正恩労働党委員長は2018年1月1日の『新年の辞』で、『新年は、わが人民が共和国創建70周年を祝い、南朝鮮では冬季オリンピック競技大会が開かれる、北と南に意義のある年』と述べ、『平昌冬季五輪は、民族の地位を誇示するよいきっかけ。われわれは大会が成功裡に開催されることを心から願う』『北朝鮮も代表団派遣を含めて必要な措置をとる用意...more
カテゴリー:

『分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビュー(vol.2)』 - 02月19日(月)17:00 

 漫画家・西島大介さんの代表作でもあるベトナム戦争を描いた『ディエンビエンフー』は、角川書店、小学館と出版社を変わりながら描き続けられてきた。そして、「ホーチミンカップ」というトーナメントバトルのさなか、12巻で『IKKI』版の『ディエンビエンフー』は物語が完結せずに終了した。物語は未完のままで終わるかと思いきや、双葉社から声がかかり『ディエンビエンフー TRUE END』として連載が始まった。『TRUE END』は最速3巻で完結するということが決まっている。  2月10日には2巻が発売され、2月14日には双子のライオン堂からベトナムについてのエッセイ漫画『アオザイ通信完全版#2 歴史と戦争』も発売になり、9月には最終巻3巻の発売も決まっている。代表作でありながらも、二度の雑誌休刊に立ち会い、3社の版元を渡り歩くという文字通り「ドロ沼の戦争」「終わりなき戦争」と化した大長編『ディエンビエンフー』シリーズについて西島さんにお話を聞かせていただきました。 ■早期退職とゲリラ戦、編集者への恩と休刊へのアンチテーゼ ―― 『IKKI』版の『ディエンビエンフー』はどこまで連載で、どこから描き下ろしになったんですか? 西島 8巻と9巻から描き下ろしになりました。なんでかというと出版不況の始まりぐらいだったのかな。「『IKKI』のページが薄くなるから西島くん連載載らないのどうですか?」と...more
カテゴリー:

爆誕! スペースXの世界最強ロケット「ファルコン・ヘヴィ」 第3回 「世界最強」と「便利な商業ロケット」の2つの顔を持つロケット - 02月19日(月)12:18 

スペースXが開発した、世界最強の超大型ロケット「ファルコン・ヘヴィ」について解説する連載。第3回では、ファルコン・ヘヴィの打ち上げ能力と打ち上げコストの関係、そして衛星の商業打ち上げ市場におけるファルコン・ヘヴィの実力と可能性について解説する。
カテゴリー:

現役最強の“春男”は誰だ!? - 02月19日(月)11:00 

◆ ロケットスタートに欠かせない存在  待望の球春到来からあっという間に時が過ぎ、次の土曜日にはオープン戦が開幕するというプロ野球。シーズンの開幕も着実に迫ってきている。  開幕スタメンの…
カテゴリー:

プラモデル「KBT04-M アークビートル」が6月に発売決定。予約受付が本日スタート - 02月20日(火)11:00 

プラモデル「KBT04-Mアークビートル」配信元ロケットカンパニー配信日2018/02/20<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>プラモデル『KBT04-Mアークビートル』の予約がスタ…
カテゴリー:

【大阪】受験票を持参すると無料になるとんかつ屋が北区に現れる なんとも粋! 「受験合格カツ」は3月9日まで - 02月20日(火)01:49  newsplus

【タダ飯速報】受験票を持参すると「とんかつ定食」が無料になるとんかつ屋が現れる! ロケットニュース24 あひるねこ12時間前 https://rocketnews24.com/2018/02/19/1022188/ 世間はオリンピックの話題で持ちきりだが、受験生にとってはそれどころではない。センター試験が終了し、ちょうど今は各私大の入試の真っ最中。国立大の2次試験ももうすぐスタートと、まさに勝負の時なのである。 受験生諸君にはこれまでの努力を存分に発揮していただきたいが、そのためには力がつくモノを食べておきたいところ。そんな中、大阪に...
»続きを読む
カテゴリー:

SpaceX、「Falcon 9」を21日打ち上げへ--インターネット衛星の初テストも - 02月19日(月)13:17 

SpaceXが今週打ち上げる予定の「Falcon 9」ロケットには、地球上にインターネット接続を提供する試験衛星も搭載される。
カテゴリー:

イーロン・マスクのテスラとスターマンはここにいる――軌道追跡サイトでチェックしよう - 02月19日(月)11:44 

先日、イーロン・マスクのSpaceXの最新大型ロケット、Falcon Heavyで宇宙に飛び立ったチェリーレッドのTesla Roadsterとその運転席に座ったダミー、スターマンは火星と地球の軌道を横切りながら太陽を周回する巨大な楕円軌道を描いている。しかし搭載バッテリーが切れて、通信が途絶した今、Teslaとスターマンがどこにいるかの知るにはどうしたらよいだろう? SpaceXの大ファンで、航空宇宙産業でエンジニアとして働いているBen Pearsonが、Where is Roadster(ロードスターは今どこ?)というサイトを開設している。これはJPL(NASAジェット推進研究所)の Horizonsシステムを利用してTeslaの軌道を表示している。これによればTeslaとスターマンのコンビは火星だけでなく、太陽や他の惑星にも接近することがわかる。 このサイトではスターマンの任意の時間における位置や速度も示してくれるので、火星に近づきつつあるのか遠ざかりつつあるのかなどもわかる。このサイトは公式にSpaceXやTeslaと提携しているわけではないが、イーロン・マスクがツイートで取り上げているのが面白い。 I’m sure it’s parked around here somewhere …https://t.co/cq4LEhu4qD R...more
カテゴリー:

【お得】定食を頼めば生卵食べ放題! 永遠にTKGを食べられるシステムの「かつ楽」が天国すぎた ごはん、味噌汁、キャベツ - 02月18日(日)20:48  newsplus

定食を頼めば生卵食べ放題! 永遠にTKGを食べられるシステムの「かつ楽」が天国すぎた ロケットニュース24 K.Masami10時間前 https://rocketnews24.com/2018/02/18/1019870/ ▼とんかつ屋で生卵が食べ放題 ▼とんかつもモチロン美味しい ▼そこに生卵を加えるともっと美味しい masami_1010ここのとんかつ屋さん、定食を頼むと生卵食べ放題なのだ。つまり永遠にTKGができちゃうマジック……??? #かつ楽 ▼味噌汁やキャベツなども食べ放題 ▼お近くの「かつ楽」へGO~!  日本人と白米はセットだ。記者も糖質ダイ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ロケット」の画像

もっと見る

「ロケット」の動画

Wikipedia

ロケット()は、自らの質量の一部を後方に射出し、その反作用で進む力(推力)を得る装置(ロケットエンジン)、もしくはその推力を利用して移動する装置である。外気から酸化剤を取り込む物(ジェットエンジン)は除く。

狭義にはロケットエンジン自体をいうが、先端部に人工衛星宇宙探査機などのペイロードを搭載して宇宙空間の特定の軌道に投入させる手段として使われる、ロケットエンジンを推進力とするローンチ・ヴィークル(Launch Vehicle, 打ち上げ機)全体をロケットということも多い。

また、ロケットの先端部に核弾頭や爆発物などの軍事用のペイロードを搭載して標的や目的地に着弾させる場合にはミサイルとして区別され、弾道飛行をして目的...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる