「ロケット」とは?

関連ニュース

動画:ロケット弾で女性と子ども死亡、シリア首都近郊の反体制派地区 - 11月21日(火)12:18 

【11月21日 AFP】シリアの首都ダマスカス近郊の反体制派支配地区、東グータの町Kafr Batnaで20日、シリア政府軍によるロケット弾攻撃があり、女性1人とこの女性の4歳の子どもが死亡した。≫続きを読む
カテゴリー:

Etc: テスラの新型「ロードスター」、さらに速い特別仕様も用意か。イーロン・マスク「ロケット技術が車に革新もたらす」 - 11月21日(火)10:00 

Filed under: スポーツ/GT, テスラ, 電気自動車テスラがEVトレーラー「セミ」に合わせてサプライズ発表した新型「ロードスター」は(発売前、仕様表の上での話とはいえ)0-100km/h加速が1.9秒台、航続距離約1000kmというEVの常識をちゃぶ台返し的にひっくり返す高性能さで、我々に衝撃を与えました。 ところが、テスラのイーロン・マスクCEOは発表後、これがあくまでベースモデルにおける数字だと、さらりとツイート。ロードスターを「次のレベル」に押し上げる"スペシャルオプションパッケージ"が存在することを明らかにしています。 Continue reading テスラの新型「ロードスター」、さらに速い特別仕様も用意か。イーロン・マスク「ロケット技術が車に革新もたらす」テスラの新型「ロードスター」、さらに速い特別仕様も用意か。イーロン・マスク「ロケット技術が車に革新もたらす」 originally appeared on Autoblog Japan on Mon, 20 Nov 2017 20:00:00 EST. Please see our terms for use of feeds.Permalink | Email this | Comments
カテゴリー:

長瀬智也が大企業に闘いを挑む!池井戸潤原作の『空飛ぶタイヤ』特報がお目見え - 11月21日(火)08:00 

「半沢直樹」シリーズや「下町ロケット」など、映像化されるたびに大きな話題を集めてきた人気作家・池井戸潤。彼の作品で初の映画化となる『空飛ぶタイヤ』の公開が2018年6月15日(金)に決定した。 2005年から連載が開始された原作は、累計150万部を突破する大ベストセラーを記録するほか、第28回吉川英治文学新人賞を受賞し、第136回直木賞の候補に挙がった、池井戸の代表作のひとつ。2009年にはテレビドラマ化もされるなど、非常に高い評価を集めている作品だ。 ある日突然起きた、トレーラーの脱輪事故から物語が始まる。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎は、世間やマスコミからバッシングを浴びる中、自らの無実を信じ、車両脳構造そのものに欠陥があるのではないかと、製造元の大企業へ再調査を要求するのだ。 事故なのか事件なのか、そして正義とは何か。熱い男たちが繰り広げる世紀の大逆転劇に、話題のキャストが勢揃い。主人公の赤松を演じるのは、国民的アイドルグループでありロック・バンド、TOKIOのメンバーである長瀬智也。『TOO YOUNG TO DIE/若くして死ぬ』(16)以来2年ぶりの映画主演を務める。 また、敵対する自動車会社の戦略課課長・沢田を演じるのは俳優からアーティストなどマルチにその才能を発揮し、まもなく出演作『鋼の錬金術師』が公開されるディーン・フジオカ。そして、自動車会社のグループ...more
カテゴリー:

『陸王』第5話、山崎賢人演じる息子の活躍に「たくましくなったね…」 - 11月20日(月)10:49 

 役所広司が主演を務める日曜劇場『陸王』(TBS系/毎週日曜21時)の第5話が19日に放送され、SNS上では、苦境に陥った「こはぜ屋」を救おうと奮闘する山崎賢人演じる大地の活躍に喝采が贈られた。【関連】「山崎賢人」フォトギャラリー ドラマ『陸王』は、『半沢直樹』『下町ロケット』の池井戸潤の同名小説を、『半沢』『下町』のドラマスタッフが映像化。創業100年を誇る老舗足袋メーカー・こはぜ屋4代目社長の宮沢紘一(役所)が経営不振に陥った会社存続のために、足袋製造のノウハウを活かしたランニングシューズ「陸王」を開発し、世界的シューズメーカー・アトランティス社と対峙していく姿を描く。 第5話では、「陸王」の開発資金がかさみ、足袋の利益を侵食してしまう状況に陥ったこはぜ屋。当面の資金繰りに頭を悩ませていた宮沢は、「陸王」開発のために試行錯誤しているシルクレイのソール技術を応用した新しい地下足袋の開発を思いつく。ほどなく製品化に成功した新しい地下足袋「足軽大将」は、大きな反響を得てヒット商品へと成長。そんな中、宮沢の息子・大地(山崎)は「陸王」開発に携わるかたわら就職活動を続け、大手食品会社の一次面接を通過していた。 一方、「陸王」に足を通した茂木(竹内涼真)の元をアトランティス社の佐山(小籔千豊)が訪れ、茂木のために開発した新型のRIIと、こはぜ屋の信用情報調査票を差し出す。佐山はこはぜ屋の経...more
カテゴリー:

NASA、次世代気象衛星「JPSS-1」の打ち上げに成功 - 11月19日(日)12:36 

【11月19日 AFP】米航空宇宙局は18日、気象予測の精度向上をめざした次世代気象衛星「JPSS-1」を米カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地からロケットに搭載して打ち上げた。≫続きを読む
カテゴリー:

時速1,600km超を目指す超音速カー、ジェットエンジンで衝撃的な加速を披露(動画あり) - 11月21日(火)11:10 

クルマで音速の壁を破るどころか、時速1,600km以上で走ることを目標にした挑戦が続けられている。動力はジェットエンジンに加えて、なんとロケットだ。現在はテスト走行を重ねているという超音速カーの驚くべき走りを、まずは動画でご覧あれ。
カテゴリー:

【役所広司主演ドラマ】スカッとした人続出!「陸王」視聴率急上昇で「ドクターX」が射程圏 - 11月21日(火)08:58  mnewsplus

スカッとした人続出!「陸王」視聴率急上昇で「ドクターX」が射程圏 芸能 2017/11/20 18:15 http://asajo.jp/excerpt/41435  役所広司主演ドラマ「陸王」(TBS系)の第5話が11月19日に放送され、平均視聴率は前話から2.3ポイント増の16.8%と自己最高を記録した。  この日のラストは、実業団「ダイワ食品」陸上部員の茂木裕人(竹内涼真)が、大手シューズメーカー・アトランティス社の「RII」ではなく、こはぜ屋の「陸王」を履きレースに挑む。 その姿に、こはぜ屋社長(役所)以下、応援に来ていた社員一同感激し、今までの...
»続きを読む
カテゴリー:

反撃開始!長瀬智也×ディーン・フジオカ×高橋一生「空飛ぶタイヤ」ビジュアル披露 - 11月21日(火)08:00 

 「TOKIO」長瀬智也主演で池井戸潤氏のベストセラー小説を映画化する「空飛ぶタイヤ」のティザービジュアルが、このほど公式サイト(soratobu-movie.jp)で披露された。巨大企業に立ち向かう男たちを演じた長瀬智也&ディーン・フジオカ&高橋一生が肩を並べ、毅然とした態度で反撃にうってでる様子を象徴している。  「下町ロケット」「半沢直樹」などで知られる池井戸氏による同名小説を、「超高速!参勤交代」シリーズの本木克英監督のメガホンで初映画化。物語の発端となるのは、ある日突然起きたトラックの脱輪事故だ。トラックの所有主である運送会社社長・赤松(長瀬)は、整備不良を疑われるがトラックの欠陥に気づき、製造元・ホープ自動車に再調査を要求する。  しかし調査は遅々として進まず、自らの足で調査を開始した赤松は、大企業がひた隠しにするある事実に直面していく。一方で、ホープ自動車のカスタマー戦略課課長・沢田悠太(フジオカ)や、ホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮(高橋)もまた、それぞれの立場で事故を追っていく。  さらに特報映像も初披露。深田恭子、岸部一徳、笹野高史、寺脇康文、小池栄子、阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.)、ムロツヨシ、中村蒼ら豪華キャストが登場し、最後は長瀬が「俺が戦わなくて誰が戦う」と徹底抗戦の決意を固める模様で締めくくられている。「空飛ぶタイヤ」は、20...more
カテゴリー:

【ドラマ】役所広司主演「陸王」第5話は16・8%!自己最高を更新 - 11月20日(月)09:22  mnewsplus

 俳優の役所広司(61)が主演を務めるTBS日曜劇場「陸王」(日曜後9・00)の第5話が 19日に30分拡大で放送され、平均視聴率は16・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区) だったことが20日、分かった。第3話の15・0%を1・8ポイント上回り、自己最高をマークした。  第1話=14・7%、第2話=14・0%、第3話=15・0%、第4話=14・5%と 堅調に推移。  昨年7月に発売された作家・池井戸潤氏の同名小説(集英社)をドラマ化。同局による 池井戸氏作品のドラマ化は「半沢直樹」(201...
»続きを読む
カテゴリー:

【日曜日夜9時】『陸王』が波に乗るTBS日曜劇場で『下町ロケット』続編決定 - 11月19日(日)07:50  mnewsplus

『陸王』が波に乗るTBS日曜劇場で『下町ロケット』続編決定 11/19(日) 6:00配信 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171119-00010000-flash-ent Copyright (C) 2017 Kobunsha Co. Ltd. All Rights Reserved.  埼玉県内の陸上競技場には冷たい小雨が降り続いたが、役所広司(61)、竹内涼真(24)ら撮影に臨む面々の表情は、一様に明るい。  日曜劇場『陸王』(TBS系)の初回平均視聴率は14.7%と好スタートを切った。 先ごろ累計34万部を突破した池井戸潤氏の原作の勢いそのままに、老舗足袋業者の社運を賭して挑戦す...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ロケット」の画像

もっと見る

「ロケット」の動画

Wikipedia

ロケット()は、自らの質量の一部を後方に射出し、その反作用で進む力(推力)を得る装置(ロケットエンジン)、もしくはその推力を利用して移動する装置である。外気から酸化剤を取り込む物(ジェットエンジン)は除く。

狭義にはロケットエンジン自体をいうが、先端部に人工衛星宇宙探査機などのペイロードを搭載して宇宙空間の特定の軌道に投入させる手段として使われる、ロケットエンジンを推進力とするローンチ・ヴィークル(Launch Vehicle, 打ち上げ機)全体をロケットということも多い。

また、ロケットの先端部に核弾頭や爆発物などの軍事用のペイロードを搭載して標的や目的地に着弾させる場合にはミサイルとして区別され、弾道飛行をして目的...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる