「レモン汁」とは?

関連ニュース

体ポカポカ食欲増進! 本格的な冬到来の前に知っておくショウガの上手な活用術 - 11月18日(土)16:30 

本格的な冬の到来が迫り、厚着をしてもなんだか肌寒く感じてしまう今日この頃。体の中から温かくなるものを食べたくなりますよね。11月8日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系)では、冬に体を温める食材の定番・ショウガを特集しました。そこで、番組で紹介されたショウガの正しい選び方や保存方法、上手な活用術を紹介します。 「しょうがみそ汁」レタスクラブニュースより   ■ 知ってるようで知らない!? ショウガの基礎知識 番組では、ショウガ生産量が関東1位の千葉県にある農家に取材に行くことに。まず、よく聞く「新ショウガ」「根ショウガ」の違いについて聞いてみると、実はこの2つは同じもの。一度収穫した新ショウガを土の中に埋めて2~3カ月ほど保管すると、色の濃い根ショウガに生まれ変わるのだそう。新ショウガは辛味が少なく、薬味として使う以外にも様々な使い方ができます。 新ショウガを購入する際には、茎が赤く、全体が白いものを選ぶのがコツ。根ショウガを選ぶ際には、皮に傷がなく、全体がふっくらとしていて硬く締まったものを選ぶようにしましょう。 寒くなってきて、思わずショウガを大量に購入してしまった際には冷凍保存がおススメ。料理に使う時には一度解凍したりせず、そのまま調理することで水分を保つことができます。冷凍する前にスライスしたり、小分けにしておけば凍ったまま調理するのも楽チンです。 ショウガの辛味成分に...more
カテゴリー:

くるっと巻くだけでおしゃれな一皿に!? 生ハムロール5選 - 11月18日(土)06:30 

肉を長期間にわたり塩漬け・発酵させて、低温でくん煙や乾燥などの加工をした生ハムは、しっとりとした食感やうまみが魅力。おつまみやオードブルでもよく使われていますが、食材を巻くだけで華やかな一皿が完成! 年末に向けてパーティーや忘年会が増えるこれからの季節に、ぜひ試してみて。 ほかにもいっぱい!「生ハムのレシピ」をチェック!   ■ 【きのこの生ハム巻き】(40Kcal、塩分1.3g) <材料・2人分> 生ハム 20g、エリンギ 2本、塩、酢 <作り方> 1. エリンギは大きいものは縦4等分、小さいものは縦半分に切る。 2. 耐熱皿に水1/2カップ、塩小さじ1/3、酢大さじ1と1/2を入れ、1を加えてふんわりとラップをかけ、電子レンジで約2分加熱して、上下を返してさらに約1分、全体にしんなりするまで加熱する。 3. 生ハムは大きければ適当な長さの棒状に切る。エリンギがさめたら汁けをきって生ハムを巻く。 ※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。 肉質がしっかりとしていて歯ごたえのよいエリンギを生ハムで巻くだけで、シンプルなおいしさを感じられる1品に。味がぼやけないよう、エリンギの汁けはしっかりきってくださいね。   ■ 【生ハムの野菜巻き】 クレソンのほのかな苦みがアクセントに。...more
カテゴリー:

おもてなしにいかが? 乾物の代表選手・ひじきで作るデリ風サラダ5選 - 11月11日(土)16:30 

味だけでなく目にも美しいことで大人気のデリ風サラダ。ドレッシングや具材の組み合わせでさまざまなバリエーションがあるのもうれしいですよね。今回は、ひじきで作るデリ風サラダ5選をご紹介。おしゃれなメニューが勢ぞろいなので、おもてなしやホームパーティーなどにもぴったりですよ。 ほかにもいっぱい!「ひじきのレシピ」をチェック!   ■ 【アボカドのひじきドレッシングサラダ】(201Kcal、塩分1.3g) <材料・2人分> アボカド 1個、ルッコラ 1袋、ひじきドレッシング(芽ひじき[乾燥] 4g、オリーブ油、酢、しょうゆ 各大さじ1) <作り方> 1. ひじきドレッシングを作る。ひじきはたっぷりの水に約20分つけてもどす。水を2~3回替えてよく洗い、ざるにあけて水けをきる。残りの材料とともに容器に入れて混ぜ、冷蔵室に30分以上おく。もどしたひじきを1:1:1の調味液につけるだけ。保存もできるので、多めに作っておくと便利。 2. アボカドは横1cm幅に切る。ルッコラはざく切りにする。 3. 器に2を盛り合わせ、1をかける。 アボカドとルッコラをひじきドレッシングであえた栄養満点のサラダです。濃厚なアボカドは和風味ともベストマッチ。アボカドは変色を防ぐために、レモン汁をかけておくのがおすすめです。   ■ 【ひじきのさっぱり洋風サラダ】 ほんのりカレー風味で子どもも食...more
カテゴリー:

美容やダイエットに役立つ「チーズ」の選び方 - 11月09日(木)07:00 

チーズに含まれる栄養素は種類によって大きく変わる!?「美容やダイエットに役立つ「チーズ」の選び方」のレシピリンク付きの記事を見るひとくちにチーズといってもその種類は様々です。基本的な作り方は、原料となる生乳に酵素を加えて固めますが、その間にカビをつけたり、熟成させたりという工程を加えると風味の違うチーズとなります。チーズにはタンパク質、脂質、カルシウム、亜鉛、ビタミンB2などが含まれますが、チーズの種類によっても大きく変わるため、チーズの特徴を知って上手に選びましょう。美容とダイエットのための上手なチーズの選び方1旨味が強く高栄養なチーズは量に注意!粉チーズで知られるパルメザンチーズやエメンタールチーズなどの硬質系のチーズは旨味が強く栄養価が高いのが特徴です。パルメザンチーズを例にとると、100gあたりの栄養価はエネルギー・・・475kcalタンパク質・・・44.0g脂質・・・30.8gカルシウム・・・1300㎎亜鉛・・・7.3㎎ビタミンB2・・・0.68㎎です。身体の土台となるタンパク質、骨や歯の健康を保つカルシウム、細胞の新陳代謝や味覚に関わる亜鉛、脂質のエネルギー代謝に関わるビタミンB2と美容には嬉しい栄養素がとても高い基準で含まれていますが、同時に脂質も44g、エネルギーも475kcal、塩分も食塩相当で3.8gというのは少し気になるところ。食べ過ぎるとエネルギーや塩分過多...more
カテゴリー:

もちもちの長男とシャキシャキの三男! 部位によって違うレンコンの特徴とは? - 11月08日(水)16:30 

ソテーやおひたしなど様々な料理で使える食材・レンコン。ビタミンCや食物繊維などの栄養が豊富なので、普段のメニューに是非取り入れたい野菜ですね。そこで今回は、レンコンをより美味しく食べる方法を紹介していきましょう。 【関連レシピ】「れんこんのお好み焼き」   ■ レンコンを美味しく食べる鉄則 10月25日放送の「ガッテン!」(NHK)で、レンコンを美味しく食べる方法が紹介されました。その方法とは“節を見分ける”ということ。泥の中で育つレンコンは何個かの節がつながった形をしていますが、節によって全く味が違うと言います。 節による一番大きな違いは“デンプンの量”。番組では出来た節の順番で長男、次男、三男と呼称していましたが、最初に膨らんだ長男には豊富なデンプンが含まれています。そのため長男は芋のようなホクホクでモチモチな食感が特徴。 一方で若い三男のデンプン量は、長男に比べると少なめ。代わりに繊維が多く、シャキシャキの食感になります。そして次男は、長男と三男の中間といった食感に。一言でレンコンといっても、節によって違う野菜と言えるほどの違いがあるようです。 見分け方は、まず長男は細長いシュッと伸びた形が特徴。次男は大きく丸みを帯びており、三男は小さくて丸い形をしています。番組では、長男を「レンコン焼き」、次男を「きんぴら」、三男を「レンコンのおひたし」といったメニューに調理。 部位によっ...more
カテゴリー:

長ねぎが主役! 旬の甘みを堪能できる絶品レシピ5選 - 11月18日(土)11:30 

1年中出回っている長ねぎですが、実は冬に旬を迎えます。せっかくならこれからの季節においしく味わっておきたいですよね。そこで今回は、長ねぎの甘みを堪能できるおかず5選をご紹介。今まで気づかなかったねぎの新たな魅力を発見できますよ。 ほかにもいっぱい!「長ねぎのレシピ」をチェック!   ■ 【さっぱり長ねぎマリネ】(264Kcal、塩分0.4g、調理時間5分) <材料・2人分> 長ねぎ 2本、にんにくの薄切り 1片分、レモンの輪切り 適宜、マリネ液(オリーブ油 大さじ6、レモン汁 大さじ2、酢 大さじ1、塩、粗びき黒こしょう 各適宜)、塩 <作り方> 1. ねぎは4cm長さに切る。たっぶりの熱湯に塩を入れ、ねぎをさっとゆでて湯をきる。 2. バットににんにく、レモン、マリネ液の材料を混ぜて入れ、1を加えてあえる。冷蔵庫で1時間以上冷やすと味がなじんでおいしい。 マリネとは、酢やレモン汁などの漬け汁に食材を浸した調理法。あらかじめゆでておいたねぎをマリネ液であえることで、しんなりとした食感になります。ねぎ本来の味を生かすため、シンプルな味つけでいただきましょう。   ■ 【長ねぎのさっぱり煮】 白ワインで煮るので、さわやかで深みのある味わいに仕上がります。黒粒こしょうがよいアクセントに。   ■ 【長ねぎのマリネ】 焼いたねぎのこうばしさがたまらない1品。ねぎは切...more
カテゴリー:

父子の絆深めた愛情たっぷり卵料理 - 11月14日(火)17:00 

大の料理好きが高じまして、ついに先月、料理小説集を出版しました。題して『エッグマン』。題名からしてお分かりかと思いますが、全編、卵料理のお話です。主人公のエッグマンが卵料理をこしらえては人々の悲しみや孤独を癒していく物語です。世の中には、半熟卵、卵焼き、オムライス、卵丼、スクランブルエッグ、目玉焼き、エッグベネディクト、卵サンド、卵炒飯など、数えきれない卵料理が存在します。おいしい卵料理が目の前にあれば笑顔にもなるし、孤独も紛れ、悲しんでばかりいられなくなります。結局、人間は腹が減れば苛立ち腹が立ちますけど、腹がいっぱいになれば満たされ多少のことは我慢できるようになります。この作品は卵料理という基本中の基本の料理を物語の根底に置き、人々を癒し救い勇気づけていく作品を目指しました。 元料理人のエッグマンことサトジが、母子家庭の母とその娘が抱える様々な問題を、卵料理で解決していきます。娘は母親に近づいてきたサトジのことを最初毛嫌いするのですが、大の卵好き。次から次においしい卵料理を作るサトジにいつしか心を開くようになります。この母子はたくさんの問題を抱えているのですが、たとえば娘の父親の問題、娘の学校の問題、娘自身の問題など、思春期の娘さんが抱える、ありとあらゆる問題を、これまたエッグマンが卵料理によって解決していくことになります。 実は、我が家でも卵料理が大活躍した時期があります...more
カテゴリー:

さわやか~! フルーツを使ったサラダレシピ5選 - 11月11日(土)11:30 

ビタミンやミネラル、食物繊維をたくさん含んだフルーツは美容と健康の味方! いつもデザートで食後に食べているフルーツをサラダとして食事に取り入れるレシピをご提案します。フルーツの酸味や甘味を上手に使うことで、ワンランク上の華やかなサラダになりますよ。ぜひお試し下さい。 ほかにもいっぱい!「サラダのレシピ」をチェック!   ■ 口当たりが楽しい「せん切りポテトとかにのりんごサンド」 <材料2~3人分> かにの身…50g、じゃがいも…1個、りんご…小1/2個、レモン汁…小さじ1強、パセリのみじん切り…少々、ドレッシング(マヨネーズ…大さじ2、生クリーム…大さじ1、塩こしょう…各少々)、塩、こしょう、オリーブ油 <作り方> 1.じゃがいもはせん切りにし、塩少々を加えた熱湯でしんなりするまでゆで、ざるにあけて水けをしっかりきってさます。りんごは皮つきのまま縦4~5cm厚さに切り、レモン汁少々を加えた水でさっと洗って、水けをきる。かにの身はほぐす。 2.ボウルにじゃがいもとかにを入れて混ぜ、塩、こしょう各少々、レモン汁小さじ1、オリーブ油小さじ1/2をふりかけて混ぜる。ドレッシングとパセリも加えてあえる。 3.器にりんごで2をサンドするように、交互に盛り合わせる。 りんごやじゃがいものシャキシャキ感が楽しいサラダ。マヨネーズと生クリームのまろやかドレッシングとよく合いま...more
カテゴリー:

アイデア満載! さんまのアレンジおかず5選 - 11月08日(水)16:30 

いよいよ秋も本番に突入し、色とりどりの木の葉が街に彩りを添えてくれるようになりました。秋が終わる前にぜひ食べておきたいのがさんま。今回はアイデア満載のさんまのアレンジおかずをご紹介します。塩焼きとは一味違うさんまの新しいおいしさを発見できますよ。 ほかにもいっぱい!「さんまのレシピ」をチェック!   ■ 【さんまのアクアパッツァ】(494Kcal、塩分2.1g、調理時間20分) <材料・2人分> さんま 2尾、あさり(砂抜き) 150g、ミニトマト 5~6個、黒オリーブ(種なし) 3個、にんにく 1片、白ワイン 1/4カップ、バジル(ドライ) 小さじ1/4、塩、オリーブ油、こしょう <作り方> 1. さんまは斜め半分に切って内臓を除き、さっと洗ってペーパータオルで水けを拭く。バットに並べて塩少々をふり、約10分おく。ミニトマトは縦半分に切り、オリーブは輪切りにする。にんにくは包丁の腹で潰す。 2. さんまから水けが出ていたら、ペーパータオルで拭く。フライパンにオリーブ油大さじ1を強火で熱し、さんまを並べ入れる。焼き色がついたら上下を返し、全体に焼き色をつける。 3. ワイン、水1カップを加えて混ぜ、バジルと、塩、こしょう各少々を加えて煮る。煮立ったらミニトマト、オリーブ、にんにく、あさりを加える。強めの中火にし、さんまに煮汁をスプーンですくって回しかけながら...more
カテゴリー:

「レモン汁」の画像

もっと見る

「レモン汁」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる