「レジェンド」とは?

関連ニュース

『リーグ・オブ・レジェンド』日本プロリーグ“LJL 2017”夏季シーズン出場6チームのスタメンが公開 - 05月30日(火)18:11 

2017年5月30日、ライアットゲームズはPC用オンライン対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』において、“LJL 2017 Summer Split”のラウンド1に出場する6チームのスターティングメンバーを公開した。
カテゴリー:

伝説的名盤が発売50周年! ビートルズはなぜ長年愛されるのか、レコード会社担当に聞いてみた - 05月30日(火)07:51 

 ポピュラー音楽の歴史を振り返って、最も重要なアルバムを挙げるとしたら何が思い浮かぶだろうか?  おそらく洋楽に詳しい人なら、音楽雑誌『ローリング・ストーン』が「マルチトラック使用などによる革新的な音楽表現を生み出し、ミュージシャン、パイオニア、ポップ・スターとしての資質を兼ね備えたビートルズが残した全ての作品の中でも最高の仕事」という最大級の賛辞を呈して、「偉大なアルバム500選」第1位に選出した、’67年のオリジナルアルバム『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』を真っ先に思い浮かべるだろう。  つい先日、来日公演のあったポール・マッカトニーが収録曲の「ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト」を演奏したことも記憶に新しいが、本作はグラミー賞で最優秀アルバム賞を含む4部門を獲得。イギリスのチャートでは27週連続で1位の座にとどまり、連続148週チャートにランクインするなど、まさに名盤中の名盤だ。  リリースから50年目を迎える今年、同作の50周年記念エディションがリリースされる。時を経ても色あせないその魅力や制作の裏話を、ユニバーサルミュージック制作本部主任の多田行德氏に話を聞いた。 ――まずは今回の50周年記念エディションはこれまでとどこが違うのでしょうか? 「今回、記念エディションには新しいステレオ・ミックスが収録されていま...more
カテゴリー:

明るすぎる性格の満島真之介 ポジティブ習慣に「見習いたい」の声が続出 - 05月29日(月)15:41 

(画像はInstagramのスクリーンショット)満島真之介(27)といえば、ドラマ・舞台だけでなく、その独特なキャラクターからバラエティ番組でも活躍の幅を広げている、今もっとも勢いのある俳優のひとり。見るものを笑顔にする満島だが、28日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、そのポジティブの秘密が明らかに。■「ファンタスティック」が口癖番組では「人気者でもレジェンド級の闇ありますSP」という企画を放送。しかし、満島は闇とは無縁の生活を送っているという。その満島の口癖は「ファンタスティック」。挨拶のときには「ファンタスティックモーニング」、良いジャケット衣装があると「ファンタスティックジャケット」と、とにかくファンタスティックを連発するとのこと。また、友人からの誘いを断るときも「NOファンタスティック」と答えるという満島。そうすることによって、相手を傷つけることなく自分の意思表示ができるという。■ポジティブの源「朝日記」とはいえ、ポジティブな満島でも、ドラマの撮影などでは極度の緊張に襲われることがあるようだ。しかし、「俺は緊張しているのか!? 緊張してる緊張してる」と、3秒間、自分と向き合うだけで緊張がほぐれるという。その満島にとってポジティブの源になっているのが、朝起きた瞬間に書くという「朝日記」。「今日は懐かしの友人と偶然再会!」「昼飯が超ファンタスティック!」と、そ...more
カテゴリー:

アメリカ人気ドラマランキング、『ビッグバン★セオリー』に代わってあの天才たちが登場 - 05月28日(日)18:10 

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。順位は以下の通り。1.『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』(CBS)2.『BULL』(CBS)3.『アメリカン・ダンシングスター』(ABC)4.『NCIS:ニューオーリンズ』(CBS)5.『ザ・ヴォイス(月曜)』(NBC)6.『ザ・ヴォイス(火曜)』(NBC)7.『60 MINUTES』(CBS)8.『グレイズ・アナトミー』(ABC)9.『SCORPION/スコーピオン』(CBS)10.『BILLBOARD MUSIC AWARDS』(ABC)今回発表されたのは、5月15日(月)の週。『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』が首位をキープした一方、前週シーズンファイナルを迎えた2位の『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』が今回抜けたことで、『BULL』と『アメリカン・ダンシングスター』が一つずつ順位を上げた。なお、『ビッグバン★セオリー』に続いて、この週には『NCIS』本家とニューオーリンズ編もシーズン終了。8位に入った『グレイズ・アナトミー』もシーズン13を締めくくった。また、同じくシーズン最終回が放送された『SCORPION/スコーピオン』は、このシーズン3としては3番目に高い数字(視聴者数789万人)を記録。主人公たちが頭脳明晰ながらも人とのコミュニケーションは苦手という点が『ビッグバン★セオリー』と共通する...more
カテゴリー:

日本卓球の躍進にこの人あり!中国をパニックに陥れた強化メソッドとは? - 05月28日(日)13:00 

勝村政信と皆藤愛子がMCを務めるテレビ東京のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(毎週日曜11:00~)。5月28日の放送では、前卓球男子日本代表監督で現在は強化本部長、そして、世界卓球2017ドイツでは総監督を務める宮﨑義仁をゲストに迎え、番組アナリストの秋田豊と共に「スポーツ強化メソッド」について語った。宮﨑は、初めて卓球が正式種目になった1988年のソウルオリンピックで日本代表としてシングルス・ダブルスに出場。その後、銀行員となったが、2001年の世界卓球選手権で日本が16組中13位と低迷したことを受けて、改革するために銀行を辞め、再び卓球界へと戻ってきた。それから日本卓球界はメキメキと実力を付け、リオオリンピックで男子団体が銀メダル、女子団体が銅メダルを獲得。さらに先日行われたアジア選手権では、平野美宇が中国人選手を次々に破り日本勢としては21年ぶりに優勝を果たすなど、躍進を続けている。平野の活躍は卓球大国・中国にとっても衝撃的な出来事だったようで、宮﨑によると、現在、中国はパニックになっており「中国の卓球場のモニターには平野のプレー映像が映し出され、それを見ながら練習している」と明かした。日本の卓球がそこに行き着くまでには、宮﨑が仕掛けた様々な動きがあった。まず宮﨑は、スター選手の存在は不可欠だと言い「子どもの頃から国民に愛された福原愛の存在は大きかった」と振り返る。誰か...more
カテゴリー:

「チェインクロニクル3」、レジェンドフェスが開催 - 05月30日(火)14:40 

チェインクロニクル3チェインクロニクル3配信元セガゲームス配信日2017/05/30<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>『チェインクロニクル3』成長した「第九領主ツル」がついに登場!…
カテゴリー:

加藤一二三九段、アカペラで「きよしこの夜」生歌唱 高音出ず途中でキー下げ - 05月29日(月)18:11 

 将棋界のレジェンド「ひふみん」こと加藤一二三九段(77)が29日、都内で行われた映画『ローマ法王になる日まで』(6月3日より公開)試写会に出席。司会者からの「加藤さんといえば、対局中に賛美歌を歌われていましたが」との振りに応え、アカペラで「きよしこの夜」を生歌唱した。  加藤九段の伸び伸びとした歌声はホール中に響き渡り、観客もうっとりとした様子で聴き入っていたが、高音部分の声が出ないと判断したのか、いきなりキーを落とすという自由な歌唱スタイル。笑いと拍手に包まれる中、一節歌い終えた加藤九段は満足そうな笑みを浮かべた。  フランシスコ現ローマ法王を題材とした同作は、一人の心優しきアルゼンチンの青年だったホルヘ・マリオ・ベルゴリオが、史上初のアメリカ大陸出身のカトリック教会長となるまでの激動の半生を描く。現法王を心から尊敬し、日本語訳で刊行された著書を繰り返し愛読しているという加藤九段は「この映画は法王さまのすばらしい人柄、勇気を持って苦難に立ち向かってきた様子が描かれています」と作品の魅力を力説。  また、ヨハネ・パウロ2世に謁見した経験を持つことから「現法王さまもバチカンからたくさんの教えを発せれていて、我々も幸いに日本語に翻訳されたものを読んで、勉強させていただいております。これからも末永く、私どもを導いてください」とフランシスコ法王へのラブコールを送っていた。 【関...more
カテゴリー:

Jリーグ鹿島の番記者を直撃。勝ちにこだわるサッカーが「世界一になる日」 - 05月29日(月)11:00 

鹿島アントラーズあるところに、この男あり。サッカー専門紙『エル・ゴラッソ』で鹿島の番記者を務める男・田中滋は10年間練習場に通い続け、ACL(アジアチヤンピオンズリーグ)で鹿島が海外勢と戦えばアウェー遠征に同行する。 2009年には『常勝ファミリー・鹿島の流儀』でクラブ哲学を世に流布させ、選手、スタッフ、サポーターから「ゲルさん」の愛称で親しまれる男は「世界一に迫った日」に何を思ったか。 柳沢敦を心の師と仰ぎ、少年時代から「モレリアII」を愛用する鹿島サポーターの週プレ編集・オギワラが、『世界一に迫った日 鹿島アントラーズ クラブW杯激闘録』を上梓した田中氏を直撃した! * * * ―鹿島アントラーズの番記者生活10年目を迎える田中さんにとって、Jリーグ下剋上優勝、クラブW杯準優勝、天皇杯優勝を成し遂げた昨季終盤の1ヵ月はどう感じましたか? 田中 08年からほぼ毎週、鹿島に通っていますが、チームが強くなる瞬間を初めて見た気がしました。最初に見たときはJリーグ3連覇中(07~09年)の強い鹿島でしたから。 それからチームは試行錯誤しながら世代交代を目指し、浮き沈みを繰り返してきた。カップ戦は何度か優勝していますが、リーグは獲れてい...more
カテゴリー:

スピンオフ漫画『THE超人様』が大反響!?「最初に友達という存在を与えてくれたのも『キン肉マン』だった」 - 05月28日(日)15:00 

『キン肉マン』新章・完璧超人始祖(パーフェクト・オリジン)編が、5月15日の更新でシリーズ最終回を迎え、その更新直後はツイッターでもトレンドワード1位に「キン肉マン」がランクインするなど大きな話題を呼んだ。  現在、ゆでたまご先生は6月中旬の新シリーズ再開に向けて鋭意準備中で連載自体は約1ヵ月の休載となるが、その間も「週プレNEWS」では様々な企画を予定!  その第1弾として、なんとあのファミレスを舞台にしたゆる~い四コマギャグ『THE3名様』で人気を博した石原まこちん先生が『キン肉マン』とまさかのコラボで、スピンオフ漫画『THE超人様』を5月22日、29日の2週にわたり掲載!  そこで早速、幼少期から大ファンだったというまこちん先生にスピンオフ執筆の経緯やその意気込みについて突撃インタビュー。前編「田園調布、“キン肉マンの聖地”説」から“肉愛”が止まらず、今回の後編では!? *** ―当時の自作漫画を持参していただきましたが、コレすごいですね。ノートに落書きしてるというレベルじゃなくて、もう完全に単行本になってるじゃないですか!?  石原 そうなんです。手作りで勝手に『キン肉マン』の話を考えて、描い...more
カテゴリー:

【サッカー】<GK川口能活>ヒデがいなかったらW杯には出られなかった――フランスW杯アジア最終予選・イラン戦 ★2 - 05月28日(日)10:56 

川口能活、41歳。彼のサッカー人生は、言い換えれば、日本代表の“世界挑戦”の歴史と重ね合わせることができる。絶対に負けられない戦いのなかで、彼はどんなことを考えていたのか。「川口能活クロニクル」と題した、日本サッカー界のレジェンドが振り返る名勝負の知られざる舞台裏――。   第7回:1997年フランス・ワールドカップ アジア最終予選 第3代表決定戦         日本 vs イラン   ■日本サッカー史上もっとも重要度の高い一戦  1997年11月16日――。この日は日本のサッカーファンなら誰でも知っていることでしょう。...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「レジェンド」の画像

もっと見る

「レジェンド」の動画

Wikipedia

レジェンド ()。フランス語のレジャンド () から。

原義 派生 表題

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる