「ルドルフ」とは?

関連ニュース

5ヶ月ぶりゴールの宇佐美貴史、指揮官は称賛しつつ「練習でもっとハードワークを…」 - 02月19日(月)07:43 

フォルトゥナ・デュッセルドルフの日本人MFを、フンケル監督が称賛している。
カテゴリー:

チームを救う約5カ月ぶり弾!…宇佐美貴史「なんとかやっと入ってくれた」 - 02月18日(日)08:58 

「やっと入ってくれた」。FW宇佐美貴史が約5カ月ぶりのゴールでデュッセルドルフを救った。  デュッセルドルフは、17日にホームで行われたブンデスリーガ2部第23節でグロイター・フュルトと対戦。ベンチス
カテゴリー:

【サッカー】宇佐美スーパーボレー弾!!5か月ぶり今季3点目でドローに持ち込む - 02月17日(土)23:07  mnewsplus

2/17(土) 23:05配信 宇佐美スーパーボレー弾!!5か月ぶり今季3点目でドローに持ち込む [2.17 ブンデスリーガ2部第23節 デュッセルドルフ1-1グロイター・フュルト]  ブンデスリーガ2部は17日、第23節を各地で行い、FW原口元気とFW宇佐美貴史所属のデュッセルドルフはホームでグロイター・フュルトと対戦し、1-1で引き分けた。第21節ザントハウゼン戦で脳震盪を起こした原口は2戦連続でメンバー外。宇佐美は後半15分から途中出場し、後半31分に同点ゴールを叩き込んだ。  グロイター・フュルトが直接FK弾で試合を動かした。前半9分...
»続きを読む
カテゴリー:

宇佐美貴史が途中出場から今季3ゴール目!華麗なボレーで貴重な同点弾 - 02月17日(土)22:39 

ブンデスリーガ2部第23節が17日に行われ、フォルトゥナ・デュッセルドルフとグロイター・フュルトが対戦した。
カテゴリー:

ルベルス元オランダ首相死去 - 02月16日(金)08:51 

ルード(ルドルフス)・ルベルス氏(元オランダ首相)が14日、オランダ西部ロッテルダムの自宅で死去した。78歳だった。82年、43歳で首相に就任。94年まで12年間に及ぶ歴代最長政権を率いた=13年撮影
カテゴリー:

「僕の代わりに決めないと」…負傷離脱中の原口の思いに宇佐美が応える - 02月19日(月)07:13 

 約5カ月ぶりにゴールを決め、デュッセルドルフを連敗の危機から救ったFW宇佐美貴史。このゴールの裏には、脳震とうで欠場した同僚の日本代表MF原口元気から託された思いもあったようだ。同日のドイツ紙『ビル
カテゴリー:

宇佐美が途中出場でゴールを記録!価値ある同点弾でチームの連敗を阻止 - 02月17日(土)23:39 

 ブンデスリーガ2部第23節が17日に行われ、FW宇佐美貴史とMF原口元気が所属するデュッセルドルフはホームでグロイター・フュルトと対戦した。宇佐美はベンチスタート。2日に行われたザントハウゼン戦で頭
カテゴリー:

宇佐美貴史、途中出場から危機救う同点ボレー…デュッセルドルフは辛くも連敗を回避 - 02月17日(土)22:55 

ブンデスリーガ2部第23節が17日に行われ、フォルトゥナ・デュッセルドルフとグロイター・フュルトが対戦した。
カテゴリー:

今週末のおすすめ東京イベント10選(2月17日~18日) - 02月16日(金)12:00 

少しずつ日が長くなっているのを感じられる今日この頃。 今週末もワクワクなイベントがいっぱいですよ! 世界初!?入れる「雪印コーヒー」の湯(~18日) 発売から55年を迎えるロングセラー商品「雪印コーヒー」が、ドラマや映画のロケ地としても有名な大田区南雪谷の明神湯とタイアップ。 色や香りはもちろん、肌触りや温度にまでこだわった「雪印コーヒー」の湯が用意されます。 その上、明神湯の暖簾や桶、壁画までが「雪印コーヒー」のスペシャルデザインへと変身。 「雪印コーヒー」を数量限定で無料プレゼントする企画も実施されるなど、とにかくファンにはたまらない内容となっています♡ http://www.yuki-coffee55.jp/index.html おいしい京都マルシェ(~18日) 京都発のおいしいものが池袋サンシャインシティに大集合。 京都府の銘店や老舗店等13店舗が出店し、八つ橋やお漬物、抹茶スイーツをはじめ、京みず菜や京丹波大黒本しめじなどの購入・試食が楽しめます。 都内にいながら、ちょっとした京都旅行気分が味わえることうけあいです! http://www.sunshinecity.co.jp/event/e1904.html?type=det 布博 in 東京 vol.10(17・18日)   布博さん(@textilefabrics)がシェ...more
カテゴリー:

「欧州で試合に出られない日本人選手は見習うべき」セルジオ越後が長友、原口の移籍を評価した理由とは… - 02月15日(木)11:00 

さすがW杯イヤーだね。欧州主要リーグの冬の移籍市場が幕を閉じた。例年同様に多くのビッグディールが成立して盛り上がりを見せたけど、今季は日本人選手にも大きな動きがあった。 長友と原口、日本代表の主力クラスのふたりが、出場機会を求めて格の落ちるクラブへの移籍を選択した。 いつも言っているけど、プロは試合に出てなんぼ。看板(クラブの名前)にしがみついて、試合に出られないのではなんの意味もない。まして今年は6月にロシアW杯が控えている。23人の代表メンバーに生き残れるかどうかを考えれば、彼らの選択は当然。いい判断をしたと思う。 インテルに7年も在籍した長友は、クラブへの強い思い入れもあっただろうし、W杯イヤーじゃなかったら残留する道を選んでいたかもしれない。実際、昨年末以降はカップ戦にしか出られない状況が続いていたけど、“ある程度は計算の立つ選手”といった感じで、リーグ戦でもベンチに入り続けていた。決して戦力外という感じではなく、我慢を続けていればひょっとしてポジションを奪い返せたかもしれない。また、そもそも日本代表の左サイドバックは層が厚くない。インテルで出場機会が少ないままでも、ケガさえしなければW杯メンバーに入る可能性は高かったと思う。 それでも自ら移籍を志願したのだから、長友の危...more
カテゴリー:

もっと見る

「ルドルフ」の画像

もっと見る

「ルドルフ」の動画

Wikipedia

ルドルフルードルフ(Rudolf, Rudolph、、、https:de.wiktionary.org/wiki/Rudolf、Duden, Das Aussprachewörterbuch (Der Duden in zwölf Bänden; Bd. 6), Auflage. 6, Dudenverlag, 2005, p. 687. ISBN 978-3-411-04066-7)は、主に英語圏ドイツ語圏の男性名。

「ルードルフ」の語源は古高地ドイツ語の「Hrodulf」であるヨーロッパ人名語源辞典梅田修・著、大修館書店・刊、2000、p262-263「勇猛な狼:ラルフ、ルードルフ、ランドルフ、ウルフガング」。ゲルマン語派に由来する名で、「高名な」・「名声のある」を意味する「Rod」あるいは「Hrôdh」と、「狼」を意味する「olf男性名Adolf(アードルフ)も「olf」を含んでいる。」が合わさり“高名な狼”の意になる。

この名前は神聖ローマ皇帝ルードルフ1世にあやかり、その支配地域の伝統的な名前の一つになった。

イタリア語圏ではロドルフォ(Rodolfo)となる。また、スカンジナビア系のロルフ(Rolf, Rolfe, Rolph)も各国で用いられている。

なお日本では第一音節を短音に変化させた「ルドルフ」という読み・表...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる