「リリー」とは?

関連ニュース

テイクアウトの待ち時間を減らす事前注文・決済アプリ「PICKS」公開、数千万円の調達も - 05月21日(月)10:00 

テイクアウトの事前注文・決済サービス「PICKS(ピックス)」を開発するDIRIGIOは5月21日、同アプリのリリースに加えて、エウレカ創業者である西川順氏とKLab Venture Partnersより数千万円の資金調達を実施したことを明らかにした。 冒頭でも紹介した通り、PICKSはスマホから飲食店のテイクアウトメニューを事前に注文・決済することで、スムーズに料理を受け取ることができるサービスだ。 ユーザーはアプリから周辺エリアでPICKSに対応している飲食店を探し、メニューの選定から注文、決済までを事前に済ませておく。あとは注文時に指定した時間にお店にいくだけ。決済は完了しているので長い行列に待つ必要も、その場でお金を払う必要もない。 店舗にとっても、スマホひとつでテイクアウトに対応できることが魅力。何か複雑なシステムや大型の端末は不要だ。テイクアウトが人気でいつも行列ができてしまう店舗では、顧客の待ち時間を減らすことで満足度向上や離脱客を抑える効果も見込めるだろう。 店舗用のアプリではオーダー確認や売上管理のほか、休業日や売り切れの設定にも対応する。初期導入日や固定の月額利用料などはかからず、アプリを経由して注文があった際にのみ手数料が発生する仕組みだ。 アプリを通じたテイクアウトの事前注文・決済は、海外ではモバイルオーダー&ペイという名称で急速に拡大してい...more
カテゴリー:

オークス結果 - 05月21日(月)08:26 

「第79回オークス」(GI・芝2400㍍、17頭)―――道中離れた6番手を進んだ人気のアーモンドアイがラスト200㍍で先頭に立ち、2着リリーノーブルを2馬身突き放す、圧倒的な強さで優勝。桜...
カテゴリー:

リリー・フランキー「感動でじんましん」カンヌ快挙 - 05月21日(月)07:24 

 是枝裕和監督(55)の「万引き家族」(6月8日公開)が19日夜(日本時間20日未明)に開かれた第71回カンヌ映画祭授賞式で、最高賞パルムドールに輝いた。世界3大映画祭の中でも最高峰カンヌで日本作品が同賞を受賞したのは、97年今村昌平監…
カテゴリー:

日本オラクルが今後のJavaのリリースモデルと公式バイナリについてあらためてJava Day Tokyoで説明。オラクルによる公式バイナリの無償提供はOpenJDKベース - Publickey - 05月21日(月)05:29 

日本オラクルが今後のJavaのリリースモデルと公式バイナリについてあらためてJava Day Tokyoで説明。オラクルによる公式バイナリの無償提供はOpenJDKベース - Publickey日本オラクルが今後のJavaのリリースモデルと公式バイナリについてあらためてJava Day Tokyoで説明。オラクルによる公式バイナリの無償提供はOpenJDKベース 日本オラクルは5月18日に都内でイベント「Java Day Tokyo 2018」を開催。午後に行われたセッション「Java SE の新しいリリースモデル」で、あらためて今後のJavaのリリースモデルと配布について説明を行いまし...
カテゴリー:

「万引き家族」カンヌ最高賞 リリー・フランキーさん喜び語る - 05月21日(月)00:37 

「万引き家族」カンヌ最高賞 リリー・フランキーさん喜び語る
カテゴリー:

【株式会社Nous】おすすめマンガアプリ情報メディア「ザマンガ」をリリース - 05月21日(月)09:00 

[株式会社Nous] 株式会社Nous(本社:埼玉県八潮市、代表取締役:正盛崇稔)は、無料マンガアプリのおすすめ漫画、口コミ、評判、機能情報等を紹介するおすすめマンガアプリ情報メディア「ザマンガ」(URL: https://za-manga.com...
カテゴリー:

独自コインを通じて資金とファンを獲得、「SPOTSALE」や「BASE」が新たな取り組み - 05月21日(月)08:00 

近年クラウドファンディングを筆頭に、個人や企業が共感してくれたファンから資金を集められる仕組みが増えてきている。 5月17日にお店の“会員権”取引所「SPOTSALE(スポットセール)」が発表した「SPOT COIN」や、同月14日にネットショップ作成サービス「BASE」が公開した「ショップコイン」もまさにその手段のひとつ。 これらのサービスは店舗が“独自のコイン”を発行することで、初期の資金調達やファン獲得を実現できるものだ。 ユーザー間での売買も可能な「SPOT COIN」 イジゲンが2018年3月にリリースしたSPOTSALEは、飲食店や美容室などの店舗と顧客をつなぐ会員権の取引所だ。店舗は優待つき会員権を発行しユーザーに購入してもらうことで、資金と顧客を同時に獲得できる。またユーザーが購入した会員権を売買できる点がクラウドファンディングとの大きな違いだ。 今回イジゲンが発表したSPOT COIN(リリース日は6月15日)は、SPOTSALEに上場する企業や店舗が独自のコインを公募し、発行できるポイント機能のようなもの。コインはユーザー間で売買できるほか、実店舗やECサイトでの決済(SPOT Pay)、店舗がSPOTSALEで発行する会員券の購入にも使える。 ユーザーがサービスや会員権をディスカウント価格で購入できる仕組みを作...more
カテゴリー:

横浜のインスタ映えスポットランキング、1位はウォールアートのあの場所! - 05月21日(月)06:00 

SNAPLACE(スナップレイス)はこのほど、横浜のインスタ映えスポットランキングをSNS映え観光情報サイト「Snaplace」にて発表。1位となった商業施設「マリン&ウォーク ヨコハマ」内におけるフォトスポットマップもリリースした。
カテゴリー:

「監督にお祝いを言いたい」リリー・フランキーさん - 05月21日(月)04:13 

是枝裕和監督の映画「万引き家族」が、カンヌ映画祭で最優秀賞のパルムドールに選ばれたことを受けて、20日夜、主演のリリー・フランキーさんがビデオで喜びのコメントを発表しました。
カテゴリー:

集団訴訟をプロジェクト化して支援する「enjin」公開、運営会社は6000万円を資金調達 - 05月21日(月)00:00 

士業の中ではIT活用がなかなか進まないイメージのある弁護士、法務の世界でも、このところ新しいサービスが増えてきた。契約書の作成・締結が行えるクラウドサービス「Holmes」や、AIを使った契約書レビューサービスの「LegalForce」、「AI-CON」などがそれだ。 5月21日にベータ版がリリースされた「enjin(円陣)」もそうしたリーガルテックサービスのひとつ。集団訴訟を起こしたい被害者を集めて弁護士とつなぐ、集団訴訟プラットフォームだ。プロジェクトに賛同する人を集めるという点ではクラウドファンディングのようでもあるし、事件に適した弁護士とつなぐという点ではマッチングプラットフォームのような仕組みでもある。 enjinを運営するのは、2017年11月に弁護士でもある伊澤文平氏が創業したクラスアクションだ。クラスアクションではサービスリリースと同時に、500 Startups Japanと個人投資家を引受先とする総額6000万円の資金調達をJ-KISS方式で実施したことを発表している。出資比率は500 Startups Japanが5000万円、個人投資家が1000万円で、今回の調達はシードラウンドにあたる。 代表取締役CEOの伊澤氏が弁護士となったのは20代前半のこと。弁護士として、いろいろな詐欺事件の相談を受けてきたという伊澤氏は「詐欺事件の多くに共通するのは、1件あたりの...more
カテゴリー:

もっと見る

「リリー」の画像

もっと見る

「リリー」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる