「リポート」とは?

関連ニュース

ホステス経験が今に生きている? 日テレ・笹崎アナが社内で後押しされている理由 - 02月18日(日)06:00 

学生時代の「内定取り消し騒動」に端を発し、お騒がせアナのレッテルを貼られてしまった日本テレビの笹崎里菜アナだが、最近は状況が好転しつつあるようだ。 「会社を訴えてまで入社しているという経緯もあり、新人時代はまさに腫れ物に触るような扱いでした。けど、彼女は明るくてマジメで、それでいて気が利くタイプ。ベテランの蛯原哲(えびはら・さとし)アナが特に気に入っていて、何かにつけて笹崎アナをかわいがっているほどです。 まぁ、そうした彼女の立ち居振る舞いを見た局員からは『学生時代のホステス歴が問題視されたけど、その経験が今に生きている』なんて毒づく声が聞こえてきたりしますが…(苦笑)」(同局の中堅局員) 彼女は現在、『シューイチ』『Oha!4 NEWS LIVE』などを担当しているが、番組スタッフからの評判も上々だ。 「彼女は語彙(ごい)力と表現力が乏しく、実はグルメリポートが大の苦手なんです。でも、そのたどたどしさが逆にかわいらしくて、応援したくなるんですよね。日々努力していることもあって、最近は安心して彼女のリポートを見ていられるようになりました」(番組関係者) 笹崎アナは今年4月で入社4年目に突入する。 「これまで新人アナ同然の仕事しか...more
カテゴリー:

【社会】日本人はなぜ転職で「年収アップ」を求めないのか - 02月18日(日)00:44  bizplus

「日本では転職しても賃金が上がらない」という話をよく聞きますが、一概にそうとはいえない実態については、「『転職すると年収が下がる』は本当か? データで検証」(記事下の【関連記事】参照)でお伝えしたとおりです。しかし、そもそも日本の求職者は、転職時に収入アップを目指しているのでしょうか。当然ですが、収入アップを求めなければ上がりません。実は、日本では転職時に重視する項目の上位に「高い賃金」が入ってこないのです。では、日本の従業員は転職先企業に何を求めているのでしょう。諸外国との比較で浮かび上がる...
»続きを読む
カテゴリー:

櫻井翔、オリンピックレポートに酷評続出!ネットからも呆れ声殺到 - 02月17日(土)21:00 

いまやジャニーズ事務所の看板グループともなった嵐のメンバー・櫻井翔(36)が、現在開催されている平昌オリンピックで現地レポートを行っている。 2006年に報道番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)のキャスターに抜擢されて以来、着実にキャスターとしての実績を積み上げてきた櫻井。日本テレビ系で放送されるオリンピック特別番組では2008年北京、2010年バンクーバー、2012年ロンドン、2014年ソチ、2016年リオに続いての平昌。これで6大会連続でキャスターを務めたことにもなる。 しかし、ここにきて櫻井のアナウンス力を疑問視する声が挙がっている。 ◆キャスター失格?疑問視されるそのレポート力 櫻井が平昌オリンピックのレポーターとしてはじめて姿を見せたのは2月9日放送の『NEWS ZERO』。中継が繋がれると、櫻井は始終カンペに目を遣りつつ、「えー」「あのー」などを連発しながら平昌の状況や気候などを伝えていた。 隣には日テレ系平昌オリンピックメインキャスターとして元フィギュアスケート金メダリストの荒川静香(36)の姿もあったが、櫻井程度のレポート力ならば、むしろ荒川がひとりだったとしても何の問題もないのではと感じるほど。櫻井の存在意義を実感することはできなかった。 この櫻井のレポート力にオリンピックファンや報道関係者からも疑問の声や酷評が挙がっており、ガールズちゃんねるにも呆れ声が多...more
カテゴリー:

羽生金、宇野が銀!平昌五輪快挙も「でもやっぱり苦手」という意見 - 02月17日(土)21:00 

今日(2018年2月17日)行われたピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート男子シングル・フリー演技。 前日行われたショートプログラムで1位だった羽生結弦選手(23)がフリーでも圧巻の滑りを披露し、合計317.85と高得点を記録。フィギュアスケート男子シングルでは66年ぶりとなるオリンピック2連覇を果たした。また、日本人選手が冬季五輪において連覇を達成したのは史上初の快挙である。 また、ショートプログラムで3位につけていた宇野昌磨選手(20)は最後に登場。冒頭の4回転ジャンプで転倒するも、集中を切らさずに次のジャンプを成功させ、合計306.90とし、銀メダルを獲得した。 日本人初の冬季五輪連覇、そして今大会初の金メダル獲得ということもあり、ネットでも祝福の声が多く寄せられている。 ◆「素晴らしい」祝福の声多数 テレビの前で応援していたファンの方も多いことだろう。女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」では、両選手に対し祝福のメッセージが多数投稿されていた。 「本当に素晴らしい おめでとうございます」 「おめでとう!」 「テレビの前で号泣しました。」 「2人とも本当におめでとう!!」 「さすが!」 「日本の誇りです」 「ダブル表彰台は嬉しい」 「織田信成が号泣してたね、彼はイイ人だ」 「もらい泣きしたわ」 「有言実行、って感じだね」 「涙が止まりません」 羽生...more
カテゴリー:

櫻井翔の平昌五輪現地リポートが「下手すぎる」と批判殺到! - 02月17日(土)19:00 

2018年2月9日より行われている平昌オリンピック。そんな平昌オリンピックの日本テレビ現地リポーターである『嵐』の櫻井翔がリポートが「下手すぎる」と話題だ。櫻井は「NEWS ZERO」のキャスターを務めているが、番組を代表して平昌より現地リポートをしている。2月9日放送のNEWS ZEROに平昌から出演し、現地リポートを行なったのだが、その際の喋りの拙さと、喋りの悪さにネット上では批判が殺到している。「顔が出なければ、不慣れな局の記者のように聞こえたほどひどい。」「リポーターの実力としては、問題外」と語るテレビ関係者もいる。 ◆ネットでの声は? 女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」では、櫻井リポートに対しこのようなコメントが挙がっている。 「ジャニーズをスポーツに絡ませるのいい加減やめたらいいのに…」 「櫻井翔はただアナウンサーの棒演技してるだけだもの」 「ジャニーズにたいしたコメントなんてできないんだから起用しなきゃいいのに。ニュースもね。」 「本当に下手なら何年も任せてる日テレに問題。」 「オリンピックのときくらい、ちゃんとアナウンサー使って欲しい。何のためのアナウンサーだよ。」 元々の櫻井のリポート力のなさにそもそも期待していない、と言った声も多い。 ◆櫻井の謙虚な姿勢を評価する声も 一方で、選手に対するリスペクトのある姿勢や櫻井自身の生真面目な人柄に安心して見ていられる...more
カテゴリー:

【コスプレ20選】ハイレベルな「FFVII」ティファも参戦!闘会議2018で見つけたコスプレ美女たち - 02月18日(日)06:00 

会場来場者数は7万2425人、ネット来場者数は513万1820人を記録。プロライセンスが発行される公式大会も実施され、大盛り上がりとなった「JAEPO×闘会議2018」(2月10日・11日、幕張メッセにて開催)。そんな同イベントを取材し、撮影させてもらったコスプレ美女たちの写真を、全4回に分けて連載形式で紹介します!(一部、男性レイヤーの写真もアリ) 「Fate/Apocrypha」のアストルフォに扮する そーれさん ネットとリアルが融合した“ゲームファン&ゲーム大会の祭典”と謳われるだけあって、コスプレエリアは両日とも、大ヒットゲームのキャラクターに扮したコスプレイヤーで大賑わい。なかでも、国民的RPGとして知られる「ファイナルファンタジー」と「ドラゴンクエスト」は、コスプレイヤーの間でも人気のようで、両シリーズのヒロインたちが多数集結。彼女たちを撮影するため、各所に長蛇の列ができていたのが印象的でした。 また、「FF」「ドラクエ」シリーズと並び、スマートフォンゲーム「アズールレーン」の人気も高く、会場にはヴァンパイアや赤城、イラストリアスといったキャラクターに扮するコスプレイヤーの姿も。写真撮影だけでなく、コスプレ衣装のまま実況ステージを観戦したり、レトロゲームやアナログゲームを楽しんでいて、それぞれが思う存分、年に一度の“ゲームの祭典”を満喫していました。 大盛況のうちに終了...more
カテゴリー:

『Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)』国内最速体験会“Nintendo Labo Camp!”の模様をリポート! - 02月17日(土)21:40 

2018年2月17日、東京・表参道で2018年4月20日発売予定Nintendo Switch用ソフト『Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)』の体験イベント“Nintendo Labo Camp!”が催された。親子16組がいち早く話題のタイトルを体験した本イベントをリポート。
カテゴリー:

岡崎体育、酷評のファンクラブ制度改修もネットからは賛否両論 - 02月17日(土)21:00 

シンガーソングライターの岡崎体育(28)が自身のファンクラブで導入したランク付けシステムについて全面改修する案を発表した。 今月2日、日本発のシステムとして、“ファンの熱量を可視化する全く新しいファンサービス”「bitfan」の始動を発表していた岡崎。公式発表によると、そのシステムとは、ファンクラブコンテンツの閲覧やグッズ購入などの行動で「ポイント」が加算され、そのポイント数に応じて「ワニ革」から「塩ビ」まで分けられた6つのランクに振り分けられるというもの。上位ランク者には特典がプレゼントされることも明かされており、グッズを購入すればするほどファンとして特別な体験ができるという。 しかし、発表直後から「ファンに優劣をつけている」と批判が殺到。岡崎はツイッター上で「そもそもファンクラブ作ってる時点でファンクラブ入ってる人と入ってない人の優劣つけてる」「一生懸命働いて稼いだお金をたくさん僕に使ってくれる人に少しだけオマケしてあげたい」と弁解していた。 ◆課金システムは妥当?岡崎擁護の声が多数! 殺到し続ける批判を受け、岡崎は14日に自身のブログを公開し、ファンクラブシステムについての改修案を発表。「今回いろいろと僕のファンクラブの件でお騒がせして本当にすみませんでした」と謝罪し、「ランク」という文言の排除、ポイントでグッズを交換できるシステムの導入など5つの改修案についてつづった。 岡...more
カテゴリー:

4月放送開始・花男の新キャスト決定もネットでは「ゴリ押し?」憶測 - 02月17日(土)21:00 

2018年4月期に放送が予定されているテレビドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Seadon〜』(TBS系)の新キャストが発表された。 すでに主要キャストして杉咲花(20)や平野紫耀(21)、中川大志(19)の起用が発表されていたが、今回新たに濱田龍臣(17)・飯豊まりえ(20)・今田美桜(20)・鈴木仁(28)・中田圭祐(22)が新キャストとして発表された。 発表されたキャストの中でも最年少となる濱田は、大河ドラマ『龍馬伝』や実写版『怪物くん』への出演経験があり、高い演技力が評価されている。 人気ドラマ「花男」続編への出演が決定したことについては「しっかりと同い年に見えるように演じて、ファンの人たちを裏切らないように頑張りたい」と意気込みを語った。 これから更なる活躍が期待される若手役者陣の起用にネットでは様々な意見が寄せられている。 ◆「多分見ないなぁ」微妙な反応多数 TBSの人気ドラマ『花より男子』の10年後を描く今作だが、視聴者の期待はそれほど高くないようだ。 女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」では、以下のような反応が見受けられた。 「コケそう」 「これ『花男』じゃないよね」 「うわぁ、多分見ないだろうなぁ」 「んー、あの花男は超えられない」 「まあ登場人物も違うしなぁ」 「もういいよ、他の観たい」 「なぜ前作で完成されたものを今更やるのか」 「再放送の方...more
カテゴリー:

綾瀬はるか「今夜、ロマンス劇場で」坂口との年齢差に懸念の声 - 02月17日(土)19:00 

出典:映画「今夜、ロマンス劇場で」公式サイト 綾瀬はるか(32)、坂口健太郎(26)が出演することで話題の「今夜、ロマンス劇場で」が2月10日に公開された。興行通信社の調べによると、10~11日の「週末観客動員数ランキング」で、初登場1位を獲得。しかし、動員12万6,000人、興行収入1億6600万円と、ややさびしい数字となっている。 しかし、ランキング上は首位だったものの、「本能寺ホテル」の公開第1週目の週末は、動員が16万7,200人、興収が2億500万円だっただけに、それを下回る発進。今後巻き返しできるかどうか注目を集めている。 ◆不調は綾瀬はるかと坂口健太郎の年齢差が原因!? 女性向け掲示板ガールズちゃんねるには、今回の結果に綾瀬はるかと坂口健太郎の年齢差が原因との声が上がっている。 「綾瀬はるかは好きだけど、もっと若いヒロインにできなきったのかな。」 「坂口健太郎なら同い年くらいの女優の方がしっくりくるかな。」 「坂口健太郎と綾瀬はるかが合わないと思う。 お姉ちゃんと弟。」 「30過ぎたらもうキラキラした恋愛ものは厳しい。」 「綾瀬はるか 。もう天然キャラきつい。もう可愛いとかじゃなくて 可哀想。」 「予告でなんとなく話の流れ分かっちゃう。あと綾瀬さんって演技の幅あるとは思えない。」 「主演が誰でも映画の脚本がつまらなそうだったら観に行かないよ。」 「はぁ~…やっぱりダ...more
カテゴリー:

もっと見る

「リポート」の画像

もっと見る

「リポート」の動画

Wikipedia

  • redirect レポート...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる