「リスク」とは?

関連ニュース

hime(lyrical school) ―GetNews girl トップフォト - 11月18日(土)18:00 

今活躍する女性に撮り下ろし写真でフォーカスするGetNews girl インタビュー、今回はlyrical schoolのhimeさんです。 (photo=周二郎) ―― 今日のファッションについて スニーカー以外全てリリスクのオフィシャルグッズです! リュックまでグッズで出していて、普段も使えるものばかりです。 デザインが可愛くて私も普段から身に付けています! ―― お気に入りのファッションブランドは? BUBBLES、KOL ME BABY、RASVOA、stussy、adidasオリジナルス いろんな系統が好きなのでブランドにこだわらず、ふらっと入ったお店で買うこともあります! ―― ファッションで気をつけていることは? ジャンルが偏らないようにすること!です。 女の子らしい服の日もあれば、男物を着たりしてかっこよくする日もあって、どちらも似合うようになりたいのでその日の気分で色んな格好をしてます。 ―― お気に入りのコスメブランドは? MACはファンの方に頂いてすごく発色が良かったので愛用しています。 ジルスチュアートはパッケージがすごく可愛くて、持っているだけでテンションが上がるので好きです! ―― 好きな映画は? 崖の上のポニョ です!ジブリが好きです あとはホラーも観ます(笑) ―― 好きな本は? 『ラップのことば』です。 私は2を持っているのですが、好きな...more
カテゴリー:

エアサーブ、ALSOKと連携しVIP向け身辺警護サービス提供 - 11月18日(土)17:37 

エアサーブは、綜合警備保障(ALSOK)と連携し、日本を訪れるVIP向けに身辺警護サービスの取次を開始する。 VIPの日本到着時にはエアサーブのスタッフが出迎えを行うとともに、ALSOKが身辺警護を開始、指定場所まで移動する。滞在中の警備も依頼することができる。依頼は日本到着予定日の1ヶ月前まで受け付る。サービスの利用料金は日程や交通機関、宿泊施設によって異なる。 エアサーブではすでに国内主要空港や港に到着した訪日旅行者の出迎え、目的地までの同行サービスを提供しているものの、大規模な国際イベントや国際会議に伴い、日本を訪れるVIPが増加傾向にあることから、国内滞在中のリスク対策として身辺警備へのニーズが高まっているという。
カテゴリー:

犬を飼うと死亡リスク低下、1人暮らしで顕著 スウェーデン研究 - 11月18日(土)12:18 

犬を飼うことは心血管疾患や死亡のリスクの低下と関連がある――。そんな研究結果が17日、英科学誌サイエンティフィック・リポーツに発表された。1人暮らしの人の場合、犬を飼うとペットを飼っていない人に比べて死亡リスクが33%、心血管疾患に関連する死亡のリスクが36%低減する可能性があるという。 複数人の家族がいる世帯でも犬の飼い主には恩恵があったが、その度合いは1人暮らしの場合と比べると少ない。こうし...
カテゴリー:

様々なシーンで活躍!がま口リュック(KG2シリーズ)新色登場 - 11月18日(土)11:00 

新色ブラウン登場 アルティザン・アンド・アーティスト株式会社は、定番の人気ロングセラー”がま口リュック(KG2 704シリーズ)”より、9月に発売された新色ネイビー、グレージュに加えて、ダークブラウンを発売することを発表しました。 がま口リュックは、普段使いだけでなく、アクティブなシーンやマザーズバックなど様々な場面で活躍するアイテムです。 必要なものがスムーズに取り出せる作り がま口リュック(KG2シリーズ)の特徴は、大きく開く口元と、その状態をしっかりキープするクラスプ(口金)です。この特徴のおかげで、リュックの中身がひと目で見渡せ、必要なものがスムーズに取り出せる作りになっています。ファスナーを開いた状態でもしっかり自立できるよう、底面は平らで広い作りです。 マザーズバッグとしても活躍 育児では、ベビーカーで外出時に使いやすくなっており、ハンドル部分に肩ストラップをかけてクラスプ(口金)を開くと、リュック全体が箱状になります。箱状にすると、中をひと目で見渡せ、赤ちゃんがいても物を取り出すことが簡単です。仕事に育児で大変なワーキング・ウーマンをサポートするマザーズバッグとして活躍します。 参考サイト アルティザン・アンド・アーティスト株式会社 プレスリリース(PRTIMES) 【関連記事】 ・エキサイト株式会社が『Instagramに関する実態調査』を実施 ・子育てのタイプが分...more
カテゴリー:

人材不足の宅配センターに救世主!? クロネコヤマトにやってきた猫がカワイイ - 11月18日(土)08:00 

深刻な人材不足に陥っている宅配業界。ヤマト運輸でも2018年期の四半期決算で「通販市場の拡大等による小口貨物の増加基調」に加えて「国内労働需給の逼迫」で厳しい状況が続いて経常利益は126億円の赤字に。年末の荷物量増加と人手不足に対応するために、一部地域で時給2000円のパートドライバーの求人を出していますが、それでもネットでは「頭も体力も使うしまだ安い」「リスクが高すぎる」といった反応が集まっていました。 そんな中、ある『Twitter』ユーザーが宅配センターにやってきた黒猫の画像をツイートするといったほっこりする話題も。 「ネコの手大募集中」と貼られるセンターにちょこんと座っている黒ネコ。「かわいい」「働き者のネコだ」といった反応があったほか、「カウンターでゴロゴロするだけの簡単なお仕事」「看板ネコで採用」といった声もありました。 文字通り猫の手も借りたいであろう年末商戦に向けた宅配業者。このネコが戦力になるかは正直不明ですが、ネコが勤務していたなら動物好きの求人が増えるかもしれず、もしかして福利厚生につながる可能性も捨てきれないのでは!? ※画像は『Twitter』より https://twitter.com/bobirakotama/status/930331353672847361 [リンク] ―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』
カテゴリー:

エアサーブ、ALSOKと連携しVIP向け身辺警護サービス提供 - 11月18日(土)17:37 

エアサーブは、綜合警備保障(ALSOK)と連携し、日本を訪れるVIP向けに身辺警護サービスの取次を開始する。 VIPの日本到着時にはエアサーブのスタッフが出迎えを行うとともに、ALSOKが身辺警護を開始、指定場所まで移動する。滞在中の警備も依頼することができる。依頼は日本到着予定日の1ヶ月前まで受け付る。サービスの利用料金は日程や交通機関、宿泊施設によって異なる。 エアサーブではすでに国内主要空港や港に到着した訪日旅行者の出迎え、目的地までの同行サービスを提供しているものの、大規模な国際イベントや国際会議に伴い、日本を訪れるVIPが増加傾向にあることから、国内滞在中のリスク対策として身辺警備へのニーズが高まっているという。
カテゴリー:

【どうぶつ】犬を飼うと死亡リスク低下、1人暮らしで顕著 スウェーデン研究 - 11月18日(土)16:39  newsplus

CNN.co.jp2017年11月18日 12時18分 http://news.livedoor.com/article/detail/13908703/ (CNN) 犬を飼うことは心血管疾患や死亡のリスクの低下と関連がある――。そんな研究結果が17日、英科学誌サイエンティフィック・リポーツに発表された。1人暮らしの人の場合、犬を飼うとペットを飼っていない人に比べて死亡リスクが33%、心血管疾患に関連する死亡のリスクが36%低減する可能性があるという。 複数人の家族がいる世帯でも犬の飼い主には恩恵があったが、その度合いは1人暮らしの場合と比べると少ない。こうした犬...
»続きを読む
カテゴリー:

今秋以降のツキノワグマ出没減少か 堅果類並作で 群馬 - 11月18日(土)11:00 

 群馬県は、今秋以降の人里へのツキノワグマの出没が昨年より少なくなるとの見通しを示した。餌となるドングリなど堅果類の豊凶調査を行った結果、凶作は免れ、餌を求めて人里に現れるリスクは減ると予測。ただ、平成29年度の目撃件数は既に400件を超え、レジャーなどで山林に入る際は注意が必要だ。野生鳥獣による県内の農林業被害額も減っているが、想定外のエリアで出没することもあり、対策強化が求められる。
カテゴリー:

NY円:111円後半 1カ月ぶり円高水準 - 11月18日(土)09:00 

 17日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、約1カ月ぶりの円高水準となる1ドル=111円台後半まで円買い・ドル売りが進んだ。  米税制改革の先行き不透明感を背景に、投資家がリスク回避姿勢を強め、相対的に安全な通貨とされる円を買ってドルを売る動きが優勢となった。
カテゴリー:

Twitterの「#自殺募集」だけではない10代の投稿リスク - 11月18日(土)08:00 

座間市で9人の遺体が見つかった事件で、加害者がTwitterで自殺志願者を見つけて犯行におよんでいたことが社会問題となっている。Twitterでは他にどのようなことが起きているのか。また、他のSNSはどうなのだろうか。
カテゴリー:

もっと見る

「リスク」の画像

もっと見る

「リスク」の動画

Wikipedia

リスク ()は、「ある行動に伴って(あるいは行動しないことによって)、危険に遭う可能性や損をする可能性を意味する概念」とする説があるが、工学経済学などの分野によって定義はさまざまである。

日本語ではハザード () とともに「危険性」などと訳されることもある。これはマイナスのリスクだけを考慮する傾向がある。この場合、ハザードは潜在的に危険の原因となりうるものを指し、リスクは実際にそれが起こって現実の危険となる可能性を組み合わせた概念である。ハザードがあるとしてもそれがまず起こりえないような場合ではリスクは低くなるが、起こる確率は低くても起こった場合の結果が甚大であればリスクは高く見積もられる。

語源はラテン語で ''risicare'' は「勇気をもって試みる」ことを意味する。それから派生した英語 risk も、動詞としては同じ意味をもつ。そのため、マイナスだけを考慮する方法は語源から外れており、プラスとマイナスを考慮する方法の方が語源に近い。欧米での原義はこう...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる