「リコピン」とは?

関連ニュース

野菜が高い時の買物術!野菜摂取不足と家計ピンチを防ぐ3の方法 - 01月18日(木)10:45 

「異常気象や天候不順などによる不作で野菜の価格が高騰」というニュースを聞くと、食費がかさむと不安になるかもしれません。前回の記事では、不作による野菜高騰を解消するために、国や生産者、販売者が行っている取り組みを紹介しました。今回は、家庭での買い物でできる工夫をいくつか紹介します。 前回の記事(国や生産者、販売者が行っている取り組み) 小分け野菜を選んで、1購入あたりの量を減らす スーパーなどの小売店では、単身世帯や高齢者世帯向けに、野菜を小分けにして売るケースが増えています。大根、キャベツなら半分や1/4個にカットしたもの、ピーマンやじゃがいもなどは1個単位でも売られているので、野菜が高いときは必要な分だけ購入するのもひとつの方法です。実際に、野菜が高くなると多くの家庭で小分け野菜を活用するようです。総務省統計局の家計調査のデータをもとに、2016年の野菜価格高騰時に消費者がどんな買い方をしたのか、レタスを例に分析したところ(※1)、1カ月に購入した回数は前年と変わらなかったものの、1玉ではなく半分などにカットしたものを購入した世帯がかなりあったことがわかっています。 1…総務省統計局 統計Today N0.116 価格が安定している野菜で代用する 異常気象や天候不順に左右されない野菜もあります。代表的なのはもやしなどのスプラウト類、サラダ菜など。これらは栽培施設で作られるため...more
カテゴリー:

藤田ニコルさん「噛むより楽!」生野菜サラダを食べるより手軽にチャレンジできる「食前野菜ジュースダイエット」 - 01月14日(日)22:00 

お正月、新年会など宴会が多いシーズンは、つい食べすぎたり飲みすぎたりして太ってしまいがち。露出が多い夏場と違い、厚着でどうにか体型を隠せる冬場は油断する気持ちが大きくなることも。今こそ気合いを入れてダイエットして、軽やかな体で春を迎えたいものですね。 ■食事の前に野菜ジュースを飲むだけ 12月10日の「林先生が驚く初耳学!」(TBS系)では、「食前野菜ジュースダイエット」を取り上げました。食事の前に野菜サラダを食べる「食前サラダダイエット」は、今も根強い人気を誇るダイエット法。先にサラダを食べて食物繊維を摂っておけば、血糖値の上昇がゆるやかに。肥満ホルモン「インスリン」の分泌が抑制されます。しかし最近のある研究によると、サラダより簡単に摂取できる「野菜ジュース」でも同等の効果があると判明。番組でぽっちゃり体型の女性が「食前野菜ジュースダイエット」にチャレンジしたところ、1カ月間でウエストはマイナス7.7cm、体重は3.8㎏の減量に成功しました。女性は自身のブログにて「私の体にあっていたのか、満腹感のおかげで食べる量も減り、成功することができました」と満足気なようす。収録後も一切リバウンドせず過ごせているそうです。またSNSでも、「普通に食べていいらしいけど、自然とドカ食いしなくな...more
カテゴリー:

六角精児さん「さっぱりしていて喉ごしが柔らか」風邪予防に効果的な免疫アップトマトジュース - 01月05日(金)12:00 

そのままでも、スープのベースに使ってもおいしいトマトジュース。食塩無添加のタイプや、高機能トマトでつくられたものなどさまざまな種類があり、体調や用途によって選べるのもありがたいですよね。どうせ飲むなら栄養素をアップさせる飲み方で、トマトジュースの栄養をあますところなくいただきましょう。 ■免疫アップジュースで風邪予防 12月5日放送の「あさイチ」(NHK)ではトマトジュースについて取り上げました。日本獣医生命科学大学客員教授の佐藤秀美先生によると、トマトには美肌効果、老化予防、免疫力アップが期待できる「リコピン」が豊富。リコピンを効率よく摂取するためには、生のトマトよりもすりつぶして細胞がない状態のトマトジュースの方がよいとのことです。番組では、佐藤先生が「免疫アップジュース」と呼ぶ特製トマトジュースを作成することに。トマトジュースに野菜と調味料を加えるだけなので、料理初心者の人もぜひつくってみましょう。材料は、トマトジュース、水菜、えのきだけ、オリーブオイルの4品。トマトに不足している「ビタミンC」が豊富な水菜は、えのきだけに含まれている「鉄」の吸収を助けます。また、えのきだけなどのきのこ類は免疫力を上げる効果が期待でき、風邪の予防に役立つそう。さらに、油に溶けやすい性質を持つ...more
カテゴリー:

『ローソン・今週の新商品』ゴーゴーカレーのカレーヌードルが登場!からあげクンの新味も発売 - 01月17日(水)12:14 

『ローソンの今週の新商品』から注目フードをピックアップ。2018年1月16日(火)から順次発売の商品として、ゴーゴーカレーとコラボしたカレーヌードルやKiriのクリームチーズアイス新味が登場。からあげクンの新味も気になる。     まずはコラボ商品をご紹介     ■東洋水産 ゴーゴーカレー カレーヌードル  216円(税込) ■販売地域 全国 ■商品概要 滑らかでコシのある太麺に、ポークエキスをベースに、野菜等のうまみをきかせた「ゴーゴーカレー」の味をイメージした、色の濃いカレー味スープのヌードル。具材は、味付豚肉、キャベツを使用。 ローソン限定販売。 ■ロッテ 濃厚クリームチーズアイス きなこ黒みつ 120ml  248円(税込) ■販売地域 全国 ■商品概要 「Kiri」クリームチーズアイスを使用した濃厚なチーズアイスに、きなこチーズアイスを重ね、間に黒みつソースを入れた。 からあげクンの新味が登場   ■からあげクン炙り明太子味  216円(税込) ■販売地域 全国 ■商品概要 博多の『かねふく』の明太子を使用。炙った香ばしい香りとピリ辛が後を引く味わい。 でか焼鳥の新味ぞくぞく   ■でか焼鳥 ももタレ  127円(税込) ■販売地域 全国 ...more
カテゴリー:

冬の肌がピンチ!救世主に「ヨーグルトマジュー」#Omezaトーク - 01月08日(月)07:00 

冬になると空気が乾燥して、お肌もカラッカラの砂漠状態に。朝の化粧ノリが悪いだけでなく、吹き出物ができるなどコンディションはもう、最悪です。夏に意識していた紫外線対策も、毎年冬になるとすっかり頭から抜け落ちてしまいます。ああ、何かケアをしなくては。そこでふと思い出したのが、夏に毎朝のように飲んでいた「ヨーグルトマジュー」。 トマトジュースにヨーグルトを入れて混ぜるだけの、簡単なドリンクです。トマトは抗酸化作用のあるリコピンを豊富に含むので、とくに強い紫外線が気になる夏場は欠かせません。ヨーグルトはたんぱく質もとれますし、腸にもうれしい食材。“乳脂肪分を含むヨーグルトとトマトジュースをいっしょにすることで、リコピンをより体内にとり入れられる”と聞いてから飲み始めた「ヨーグルトマジュー」なのですが、よく考えれば、冬に飲んでもお肌によいはず…! フレッシュなトマトジュースに、クリーミーなヨーグルトが加わることでマイルドな味になりますよ。どちらも少し酸味があるので、合わせても違和感がないんです。家族からは不思議がられますが、「飲むカプレーゼ」のようで、結構クセになる味。ちなみに使っているヨーグルトは無糖タイプです。サラッと飲みたい日には生乳ヨーグルトなどがおすすめですし、逆に小腹満たし感覚で飲みたいならカスピ海ヨー...more
カテゴリー:

「リコピン」の画像

もっと見る

「リコピン」の動画

Wikipedia

  • REDIRECTリコペン...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる