「ランペイジ」とは?

関連ニュース

【プレゼント】映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』ユニセックスTシャツ - 05月23日(水)11:17 

映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』ユニセックスTシャツ(作品公式ビジュアルステッカー付)を、3名様にプレゼントします。
カテゴリー:

【読者プレゼント】『ランペイジ 巨獣大乱闘』のTシャツを4名様にプレゼント - 05月22日(火)14:48 

巨大化がますます止まらない 『ランペイジ』の感想を呟いてTシャツをゲットしよう!
カテゴリー:

ぴあ映画初日満足度ランキング やっぱりピーターラビットは人気者! - 05月22日(火)12:29 

 ぴあ映画生活は、5月18日、19日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。 それによると、第1位は、ビアトリクス・ポター原作のベストセラー絵本をハリウッドで実写映画化した『ピーターラビット』。見た人からは、「ウサギたちが可愛いだけじゃなくて、ストーリー性もあって良かった。人間と動物の友情物語になっていて、お互いを認め合う大切さを感じた」(26歳・女性)といった声が出ていた。 第2位は、ゴジラ映画史上初のアニメーション映画『GODZILLA』3部作の第2弾『GODZILLA 決戦機動増殖都市』。第3位は、30歳を目前に人生の岐路に立たされることになった女性の心情を繊細かつチャーミングに描き香港で大ヒットした『29歳問題』だった。************************************1位『ピーターラビット』91.9点2位『GODZILLA 決戦機動増殖都市』90.0点3位『29歳問題』89.2点4位『モリのいる場所』88.9点5位『ダリダ~あまい囁き~』88.1点6位『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』87.8点7位『のみとり侍』86.8点8位『ランペイジ 巨獣大乱闘』86.3点(5月19日ぴあ調べ)************************************ ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査...more
カテゴリー:

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2018年5月12日〜5月18日。映画「ランペイジ 巨獣大乱闘」の特製Tシャツ - 05月19日(土)18:06 

 将棋の藤井聡太六段が史上最年少で七段に昇段したり,米連邦最高裁判所がスポーツの賭博解禁を認める判断を示したりした2018年5月12日(土)〜5月18日(金),4Gamerに掲載された記事は586本でした。今回のプレゼントは,公開されたばかりの映画「ランペイジ巨獣大乱闘」の,特製Tシャツです。
カテゴリー:

注目映画紹介:「ランペイジ 巨獣大乱闘」巨大化した動物がシカゴで大暴… - 05月18日(金)18:30 

 巨大化した動物たちが米国の大都会で大暴れするパニックアクション「ランペイジ 巨獣大乱闘」(ブラッド・ペイトン監督)が18日からTOHOシネマズ日本橋(東京都中央区)ほかで公開される。原案は、198…
カテゴリー:

『名探偵コナン ゼロの執行人』がV6でシリーズ最高興収を更新! - 05月22日(火)17:04 

 5月19~20日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『名探偵コナン ゼロの執行人』が週末土日動員16万1000人、興収2億1800万円をあげ、公開から6週連続で1位を獲得した。5月20日までの38日間の累計動員は552万6858人、興収72億176万3500円を記録し、前作『名探偵コナン から紅の恋歌』の興収68億9000万円を抜き去り、シリーズ最高興収を更新した。【写真】写真で見る「5月19日~20日全国映画動員ランキング」 2位は、初登場の『ピーターラビット』が、初週土日動員14万5000人、興収1億8600万円をあげランクイン。全世界で2億5000万部を超える発行部数を誇るビアトリクス・ポターによる名作絵本「ピーターラビットのおはなし」を実写映画化。20代~50・60代まで幅広い年齢層の女性が来場しているという。 3位も初登場の『のみとり侍』が、初週土日動員10万1000人、興収1億2200万円をあげランクイン。『後妻業の女』などの鶴橋康夫監督の最新作で、主演の阿部寛をはじめ、寺島しのぶ、豊川悦司、風間杜夫、大竹しのぶら日本を代表する名優たちが出演。比較的高い年齢層に支持されており、平日の動員も見込めそうだ。 4位も初登場の『ランペイジ 巨獣大乱闘』が、初週土日動員9万6000人、興収1億4100万円という数字でランクイン。遺伝子実験の失敗で巨大化、凶暴化した...more
カテゴリー:

【国内映画ランキング】「名探偵コナン」V6で興収80億視野! - 05月22日(火)14:00 

 5月19~20日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。4本の新作がランクインしたが、「名探偵コナン ゼロの執行人」が6週連続で首位を獲得。週末2日間で観客動員16万1000人、興行収入2億1800万円を稼ぎ、公開38日間の累計動員は552万人、興収は72億円を突破した。これによりシリーズ6作連続で最高興収記録を更新。幅広い層の女性を中心に動員しており、興収80億円突破も視野に入ってきた。  新作では、「ピーターラビット」が2位に初登場。同作は、全世界で2億5000万部を超える発行部数を誇るイギリスの名作絵本をハリウッドで初めて実写映画化したエンタテインメント作品。5月18日より公開され、土日2日間で動員14万5000人、興収1億8600万円をあげた。20代から50代、60代まで幅広い層の女性を動員しており、平日やレディースデイの高稼働が期待される。興収10億円超えが見込めるスタートを切った。  3位には「のみとり侍」がランクイン。鶴橋康夫監督と阿部寛がタッグを組んだ時代劇コメディ。18日から全国327スクリーンで公開され、土日2日間で動員10万1000人、興収1億2200万円をあげた。これは2016年に公開され、最終興収15.2億円を記録した鶴橋監督の前作「後妻業の女」の興収比56.7%の成績。まずは興収10億円が当面の目標となりそうな出足とな...more
カテゴリー:

ピーター、芸能活動50周年で休養宣言 「普通のオジサンに戻りたい!?」 - 05月21日(月)13:33 

 歌手で俳優のピーター(池畑慎之介)が21日、「2018年いっぱいで『ピーター』のぬいぐるみを脱がせていただく事にしました」などとつづったFAXを報道各社に送信。今年の秋で芸能活動50周年を迎えるに当たり、来年から1~2年休養することを宣言した。  直筆のFAXでは、「私『ピーター』として、1968年に映画の主人公にスカウトされ、‘69年には歌手としてもデビューし、皆様には長きにわたり、愛していただきました」とあいさつ。「あの子、男の子なの? 女の子なの? ピーターパンみたいネ」という周りの声からついたあだ名「ピーター」としての活動が50周年を迎え、1985年の映画『乱』以降は本名の池畑慎之介で役者としても数々の作品に挑戦してきたことを振り返った。  その上で、「還暦を過ぎたあたりから、色々と断捨離を実行しつつ、『死ぬまでにやりたい事100』を作り、実現する度に一つ一つ消してゆく作業のまっ最中です(笑)」「ゆっくりヨーロッパをレンタカーでまわったり英語をもう一度ちゃんと勉強しなおしたり、自由な時間を好きに過ごしてみたいとわがままを承知のご報告です。」と願望を吐露。「この50年、本当にがむしゃらに、体の衰えも見ない振りをして、走り続けて来ました。もうひとりの自分が、そろそろ『ピーター』を休ませてあげなよ!!とささやいています」と、休養を決断するに至った経緯を説明した。  最後は「これ...more
カテゴリー:

【映画コラム】CGの発達で映画化が可能になった『ランペイジ 巨獣大乱闘』と『ピーターラビット』 - 05月19日(土)17:12 

 今週は、CGの発達によって映画化が可能になった“動物絡み”の2作を紹介する。まずは、ドウェイン・ジョンソンが、巨獣たちと互角に渡り合う!?『ランペイジ 巨獣大乱闘』から。  遺伝子操作の実験の失敗によって、ゴリラとオオカミとワニが巨大化かつ凶暴化する。シカゴを舞台に、大乱闘を始めた“巨獣たち”に、元特殊工作員で今は動物学者となったオコイエ(ジョンソン)が立ち向かうというはちゃめちゃな設定。「ランペイジ」とは暴れ回ることだ。  CGによる特撮を前面に押し出した“超絶映画”だが、もともとがアーケードゲームだったこともあり、アトラクション的な要素が強い。街中での巨獣同士の闘いなど、日本の怪獣映画を思わせるところもある。  とはいえ、本作は、やはり元プロレスラーのザ・ロックことジョンソンありきの映画には違いない。例えば、ジャングルのシーンでは同じく彼が主演した公開中の『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』を思い出し、ヘリコプターを操縦するシーンでは『カリフォルニア・ダウン』(15)を思い出すからだ。  それにしても、巨獣たちと等身大で互角に渡り合ってしまうジョンソンは、いくらなんでも…とは思いつつも、最後は「まあ、彼の映画に理屈は要らないか」と妙に納得させられてしまう。これもまたお決まりのパターン。このように、何も考えずに楽しめるところが、ジョンソン主演映画の魅力なのだ。  ...more
カテゴリー:

ロック様主演モンスター映画 ランペイジ 巨獣大乱闘:第40回 銀幕にポップコーン - 05月17日(木)17:55 

IGN JAPANのスタッフが、最新の映画やドラマについて雑談をする番組
カテゴリー:

もっと見る

「ランペイジ」の画像

もっと見る

「ランペイジ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる