「ランドマーク」とは?

関連ニュース

歴史的建造物をリノベーションした大阪の新たなランドマークで初開催!大阪城内堀紅葉クルーズ&秀吉ゆかりのランチコース - 11月17日(金)18:39 

[株式会社ポジティブドリームパーソンズ] [画像1: https://prtimes.jp/i/10391/228/resize/d10391-228-392923-0.jpg ] TLOは、今年10月19日にミライザ大阪城内の2F/3F/屋上ルーフトップにオープンしたばかりの施設で、連日多くの国内外観光客で賑わいを...
カテゴリー:

こういうものを子供に! ロイヤルホストのお子様メニューは大人にも美味しい - 11月16日(木)12:00 

ファミリーレストランの「お子様メニュー」は、おもちゃがついていたりキッズ向けの味付けだったりと、子供が注文したくなるようなものばかり。だが、大人からすると「子供向けの味付けばかり食べさせていて大丈夫かな…?」と思ってしまうこともあるだろう。■ロイヤルホストがお子様メニューをリニューアル(©ニュースサイトしらべぇ)もちろん各ファミレスのお子様メニューはじゅうぶんに美味しいのだが、ロイヤルホストはその中でもズバ抜けて美味しいことが判明した。(©ニュースサイトしらべぇ)それは、10月25日にリニューアルしたお子様メニューがきっかけだ。■やや高めの値段設定だが…(©ニュースサイトしらべぇ)ロイヤルホストのお子様メニューはワンプレートになっており、しらべぇ取材班が注文したのは『おこさまオムライス&エビフライプレート』(税抜880円)。(©ニュースサイトしらべぇ)おもちゃ付きなもののお子様メニューにしてはやや高めの値段設定だが、陶器のプレートで出てきた料理に高級感があるため、さほど高くは感じられない。■どの料理も本格的(©ニュースサイトしらべぇ)卵硬めで注文したオムライスは、しっかりと炒められたケチャップライスと本格的なデミソースの相性がバツグン。(©ニュースサイトしらべぇ)エビフライもプリプリで身が大きく、食...more
カテゴリー:

ブラジルのおすすめ観光地20選! 本場のサッカーにサンバなどの魅力をお届け! - 11月15日(水)12:00 

2016年に開催されたオリンピックで注目を浴びた観光地ブラジル。サッカー大国のブラジルで、一度は現地で行われる生のサッカーを観戦したいと思う学生も多いのではないでしょうか? また日本でもブームを起こしたシュラスコなど、おいしいブラジル料理も魅力的です。今回はそんなブラジルのおすすめ観光スポットを紹介! ブラジルに訪れたときにぜひ参考にしてみてください。 ■治安 2016年に開催された「リオデジャネイロ オリンピック」で、ブラジルの治安がニュースなどで取り上げられていた通り、ブラジル全土では麻薬の売買や殺人、強盗・窃盗などの犯罪が多発していて、今も尚、渡航する際にはかなり注意が必要となっています。 ブラジルの都市で1カ月に起こる殺人事件の数は、日本のおよそ1年間に発生する殺人事件の数を超えています。抵抗すれば拳銃で撃たれるなど日本では考えられない犯罪が蔓延しているため、こちらに非がなくても、事件に巻き込まれることもあります。犯人の要求する金品などは差し出したほうが、命だけは助かるという場合もあります。 信号待ちの歩行者や渋滞中の車両を狙った犯罪、短時間誘拐による身代金目的の誘拐もあります。警察と犯罪者の銃撃戦に巻き込まれないようにするなど、周りに注意しながらブラジル旅行をしましょう。 ■時差 縦に長い面積のブラジルは、日本との時差も都市によって違います。リオデジ...more
カテゴリー:

本店限定!上野風月堂ゴーフルがモチモチ食感へ究極の進化 - 11月14日(火)08:00 

11月15日(水)、上野風月堂本店がリニューアルオープン。1階は工房一体型の店舗へと生まれ変わり、作り立てのおいしさを提供するほか、2階にレストラン「KANAME」が新たに誕生する。 【写真を見る】シンプルなカステラとトッピングの相性を楽しめる「焼きたて東京カステラ」(300円、トッピングは別途50~80円)。写真はカラメリゼ 1階の目玉となるのが、上野風月堂を代表する菓子である「ゴーフル」と「東京カステラ」を進化させた2つの新商品だ。「ゴーフレーシュ」(280円、季節限定商品300円)は、モチッとした食感の生地でクリームをサンドした、新しいスタイルの「ゴーフル」。 大住佑介 代表取締役社長は「これまでの『ゴーフル』は手土産である以上、日持ちを考慮しなければなりませんでしたが、今回は日持ちの制約を取り払い、究極のおいしさを追求しました」とアピールする。 味のバリエーションは「シュガーバター」「キャラメル」に加え、季節限定フレーバーも展開。11月15日(水)のオープン時は、「マロン」が登場する。プレス向け内覧会で記者が試食してみたところ、モチッとした温かい生地からあふれ出す、濃厚なバターやほろ苦いキャラメルがたまらなく美味! 従来の「ゴーフル」はサクッとしたウエハース生地が特徴だったが、それとはまったく別物のおいしさだ。見た目はワッフルに少し似ているが、薄く焼かれたモチモチの生地はま...more
カテゴリー:

バルセロナでおすすめの観光地20選! 完成前のサクラダ・ファミリアにサッカー観戦も - 11月13日(月)12:00 

バルセロナといえば、サッカーにサグラダ・ファミリア、地中海にスペイン料理など魅力的な文化や食べ物、スポーツが勢ぞろいの街です。地中海を挟んでイタリアと近いカタルーニャ地方には、昔からの伝統を守る闘牛やフラメンコなどもあり見所いっぱいです。今回は地中海の陽ざしをあびて元気になれる、バルセロナの超有名観光地から、穴場なスポットまでを紹介! バルセロナからすぐに訪れることができる島や街もありますので、ぜひ旅の参考にしてみてください! ■治安 2017年8月にバルセロナ市内などで死者16名(2017年8月末時点)、そしておよそ100名以上が負傷した車両突入事件が連続発生しました。この事件を受けてイスラム過激派組織(ISIL)が犯行声明を発表し、観光客が多いバルセロナは大きな悲しみに包まれました。 このような事件を受け、バルセロナではイスラム過激派の取締りと監視に注力し、アル・カーイダ関係者やISIL関係者などを続々と逮捕しています。 その他、スリや置き引きが横行していて、バルセロナではカタルーニャ駅やサンツ駅周辺で被害が報告されています。 ■時差 時差は日本が8時間進んでいて、日本が午前8時の時、バルセロナは午前0時となります。 ■飛行時間 日本からバルセロナへは、直行便でマドリッドに入国し国内線で移動する方法と、ヨーロッパ各主要都市からバルセロナに入る方...more
カテゴリー:

インドネシアのおすすめ観光地20選! バリ島だけじゃない、アジアの楽園の魅力を紹介 - 11月17日(金)10:00 

インドネシアといえばリゾート地、バリ島が有名です。癒しの楽園が広がるバリ島には日本からの観光客が跡を絶ちません。一方で有名な世界遺産「コモド国立公園」もあり、コモドオオトカゲが生息しているなど、自然豊かな光景が広がっています。さまざまな魅力が詰まっているインドネシア。今回はインドネシアのおすすめの観光スポットを紹介します。 ■治安 外務省情報によると2016年以降インドネシア各地では、自爆テロ事件、司祭襲撃事件、警察官襲撃事件等のテロ事件(未遂を含む)が継続して発生しています。現在インドネシアは、パプア州(プンチャック・ジャヤ県、ミミカ県のみ)及び中部スラウェシ州ポソ県にレベル2の警戒情報(不要不急の渡航は止める)が出ています。またジャカルタやバリ島、そのほかのエリアはレベル1(十分注意)の注意喚起情報も出ているため、旅行の際は十分に注意しましょう。 治安についてもタクシー強盗、麻薬等薬物犯罪、ニセ警察官などが報告されているため、観光でインドネシアを訪れた際は自分自身を守るために周囲を警戒するなど注意が必要となっています。 ■時差 インドネシアには3つの時間軸があり、東部(パプア)、西部(スマトラ島、ジャワ島、カリマンタン西中部)、中央部(バリ島、ヌサ・トゥンガラ諸島、カリマンタン東南部、スラウェシ島、)に分かれます。 首都ジャカルタの時差は、日本が2時間...more
カテゴリー:

LEGOLAND Japanの開業後初のクリスマスイベント「BricXmas」がスタート - 11月16日(木)09:45 

LEGOLAND Japan「BricXmas」 2017年11月16日(木)から2018年1月8日(月・祝)まで、屋外型キッズテーマパーク「LEGOLAND Japan」にて、開業後初のクリスマスイベント「BricXmas」が開催される。期間中には「ミニランド」エリア奥のクリスマスイベント会場「クリスマス・ヴィレッジ」に、61万個以上のレゴブロックで作られたクリスマスツリーが登場。このツリーは、高さが約10m、横幅が約4mにも及ぶ。 ツリー横のステージでは、クリスマス特別ショーの「リンギング・フレンドシップ・パーティ」が毎日開催される。抽選で選ばれたゲストは、「LEGOLAND Japan」キャラクター、バディやレベッカ、さらにサンタクロースが登場するパーティに参加でき、一緒にハンドベルを演奏してツリーの点灯を手伝う内容だ。ツリーの点灯時間は「リンギング・フレンドシップ・パーティ」終了から閉園までとなる。 そのほか、「クリスマス・ヴィレッジ」内には、限定フードやゲームを楽しめる「クリスマス・マーケット」を設置。その横には約25万個のレゴブロックで作られた「レゴサンタクロース&トナカイ」も、フォトスポットとして用意される。さらに、日本のランドマークをレゴブロックで再現した「ミニランド」エリアにも、クリスマスツリーやサンタクロースが登場。いつもとは違ったクリスマスの街並みへと変貌して...more
カテゴリー:

芥川龍之介『河童』に登場する橋から絶景を望む! - 11月14日(火)13:00 

上高地のランドマーク的な存在となっている木造の吊り橋「河童橋」。大正池と明神池の中間ほどに位置し、梓川の両岸をつないでいるこの橋は、芥川龍之介の小説『河童』に登場することでも有名。橋上からは穂高連峰や焼岳を望むことができ、季節によって移り変わる美しい景観を堪能できる。穂高連峰の残雪が眩しいゴールデンウィークや山々が深い緑に包まれる夏季、紅葉が広がる秋は、特に多くの観光客が訪れ、「上高地銀座」と呼ばれるほどの賑わいを見せる。 【写真を見る】『河童』の主人公は、穂高山での登山を目的に梓川をさかのぼっていく。芥川龍之介もこの橋から穂高を眺めていたのだろうか ケショウヤナギの緑をたたえた両岸に挟まれ、上流に穂高連峰、下流には焼岳、と絶景に囲まれている河童橋は撮影スポットとしても人気が高く、訪れた人の多くが橋の上からの撮影を楽しんでいる。また、橋の周囲にも橋と風景を1枚の写真に収められるビューポイントが沢山あるので、ぜひ足を伸ばして自分だけのベストアングルを探してみよう。 ■ 芥川龍之介作品と「河童橋」 この橋が登場する小説『河童』は上高地から槍ヶ岳、穂高岳に至る梓川周辺を舞台とし、主人公がさまよいこんだ河童の国を通して、当時の日本社会を風刺した寓意性の高い物語だ。作者の芥川龍之介は1909(明治42)年に槍ヶ岳登山を行っており、小説内では当時の風景が忠実に描写されていると言われる。序盤、主...more
カテゴリー:

小池都知事も期待 東京とニューヨーク市が観光パートナーシップに - 11月13日(月)15:20 

 東京都は11月10日、ニューヨーク市と双方向の旅行者拡大のため、「東京都&ニューヨーク氏 相互観光PRパートナーシップ」を凍結。東京都庁にて、小池百合子都知事と、ニューヨーク市観光局プレジデント兼CEOのフレッド・ディクソン プレジデントが記者会見を行った。小池都知事は「より多くの旅行者を東京に誘致するうえで、大変有意義である」とこの取り組みへの思いを語った。 「池袋サンシャインのプラネタリムデート」を英会話で  東京都とニューヨーク市が相互で観光PRを行うのは、今回が初めて。多くの旅行者が集まり、トレンド発信地である両都市から、より多くの旅行者を獲得するため、相互的な取り組みを実施し、魅力を効果的に訴求していく。今月からは、双方の交通広告を利用したり、日本の旅行者向けにH.I.Sと協力し、来年3月までニューヨークの特色を取り入れたツアーを販売したりと、さまざまなアプローチを展開。  フレッド・ディクソン局長は「東京はニューヨーク市と同じで、『Old meets New』を体現した街。観光事業において、両都市が持つ魅力と文化を掛け合わせ、より成果をあげられると思います」と、期待を寄せた。東京都では、2020年までに外国人旅行者年間2500万人を目標としており、今回の取り組みが両都市の誘客促進にもつながりそうだ。  会見当日には、これを記念し、両都市のランドマークである東京...more
カテゴリー:

初のクリスマスを迎えるGINZA SIXにはクリスマス気分を盛り上げる演出や限定アイテムが満載! - 11月13日(月)00:00 

◆初のクリスマスを迎えるGINZA SIXにはクリスマス気分を盛り上げる演出や限定アイテムが満載!この春に開業して初めてのクリスマスシーズンを迎える「GINZA SIX(ギンザ シックス)」は、2017年11月15日(水)からクリスマス演出をスタート。「クリスマスの銀座には、奇跡が住んでいる。」をテーマに、館内のいろんな場所でイベントやアート作品を展開する。もちろんクリスマス限定のアイテムやメニューも揃うから、見どころいっぱいの初クリスマスを一緒に祝おう。Snow Dome City ※画像はイメージホワイトクリスマスが叶う!本物の雪を降らせるスノードームが登場2017年11月15日(水)から12月25日(月)まで、2階の三原テラスではメイン企画となる特別演出「Snow Dome City(スノードームシティ)」を開催。キャッチコピーは「Ginza White Christmas 銀座は、ホワイトクリスマスになるでしょう。」で、その言葉通りに雪が降るイベントが実施されるそう。ステージには本物の雪でできたスノーマンが登場して、スノードームの中に一緒にいるかのような写真が撮影できるのも楽しい。「スノードームの周りには、ヨーロッパの街並みがハイクオリティなジオラマで再現されて、特別な気分を盛り上げます。東京ではなかなか体験できない、ホワイトクリスマスが叶います」と、広報担当者さん。素敵な...more
カテゴリー:

もっと見る

「ランドマーク」の画像

もっと見る

「ランドマーク」の動画

Wikipedia

ランドマーク()は、目印となる地理学上の特徴物を指す。元来の意味としては、探検家などの人が一定の地域を移動中にまたそこに戻ってくるための目印である。 目印となる特徴物(この都市の場合は紅白煙突)

概説

陸標、灯台鉄塔のような土地における方向感覚の目印になる建物、国、地域を象徴するシンボル的なモニュメント建物、空間を意味する。また、広い地域の中で目印となる特徴的な自然物、建物や事象も含まれる。ニューヨークの自由の女神、パリのエッフェル塔などは都市、国家を象徴するランドマークで高層ビル等は町や都市のランドマークである。都市計画都市論の分野で1970 - 1980年代頃からよく使われるようになった。

ケヴィン・リンチ都市のイメージ丹下健三富田玲子訳、初版1968年(新装版:岩波書店、2007年。原著:Kevin Lynch, ''T...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる