「ランドマーク」とは?

関連ニュース

【芸能】市川紗椰が語るガンダム愛「日本全国に実物大モビルスーツを立ててほしい」 - 05月29日(月)20:13 

『週刊プレイボーイ』本誌で連載中の「ライクの森」――。 報道情報番組『ユアタイム~あなたの時間~』(フジテレビ系)ではメインMCを務める人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。 自他共に認めるガンダムオタクの彼女。お台場の「実物大ガンダム」解体を惜しんで考えたアイデアとは…? * * * お台場のランドマークだった「実物大ガンダム」が、今年3月に解体・撤去されました。私も『ユアタイム』に出演させていただくようになってから毎日のようにお台場に通っていたので、なくな...
»続きを読む
カテゴリー:

市川紗椰が語るガンダム愛「日本全国に実物大モビルスーツを立ててほしい」 - 05月29日(月)11:00 

『週刊プレイボーイ』本誌で連載中の「ライクの森」――。 報道情報番組『ユアタイム~あなたの時間~』(フジテレビ系)ではメインMCを務める人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。 自他共に認めるガンダムオタクの彼女。お台場の「実物大ガンダム」解体を惜しんで考えたアイデアとは…? * * * お台場のランドマークだった「実物大ガンダム」が、今年3月に解体・撤去されました。私も『ユアタイム』に出演させていただくようになってから毎日のようにお台場に通っていたので、なくなると聞いたときはとてもショックでした。 ガンダム立像の前にあるフードコートまでご飯を買いに行って、「今日も立ってるなぁ」と見上げたあの日。雪が降るなか、「雪に耐えるガンダムが見たい」と思って出かけた思い出…。お台場のガンダムは、私にとって日常そのものでした。 この実物大ガンダムが、お台場・潮風公園に初めてお目見えしたのは、2009年でした。台場の海をバックにそびえ立つ、高さ18mのガンダム立像を見たときの感動は、言葉にできないほどでした。「ホンモノだ! ホンモノがいる!」と、デジカメで何十枚も写真を撮ってしまった記憶があります。 ...more
カテゴリー:

【芸能】マツコ・デラックスが敗北感を抱いた街を告白「下北と代官山」 ★2 - 05月26日(金)15:24 

24日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスが、敗北感を味わった街を明かした。 番組では、有吉弘行が東京・下北沢に住んでいたエピソードを披露。すると、マツコは「なんかね、下北にはいい思い出がないんだよね…」と、こぼし始めたのだ。 マツコは千葉出身だが、若いときに「私って違うんだな…」と思い知った街が下北沢だというのだ。 下北沢がブームだったころ、マツコは現地に足を運んだものの、ランドマークがあるワケでもない下北沢という街で、「どう楽しんだらいいか分からなかった」...
»続きを読む
カテゴリー:

インスタ映え確実な香港の5つの歩き方--今話題のOTCの魅力を肌で感じる - 05月24日(水)13:05 

香港政府観光局はこのほど、香港島中環(セントラル)エリアとそこに隣接する上環(ションワン)エリアの新旧が混在する地域を「オールド・タウン・セントラル」(OTC)と名付けプロモーションを開始。現在、インスタ映えする街の5つの散策コースを紹介している。 OTCは、英国統治時代に香港の最初の拠点となった場所であり、現在の世界有数の都市となるまでの発展の軌跡があちこちに現存しており、東洋と西洋、過去と現在、伝統と革新、にぎわいと静けさなどが同居するユニークなエリア。現在ではそんなOTCのフォトジェニックなスポットを回り、インスタグラムなどのSNSで発信する旅行者が増えてきているという。 そうした動きを受け、香港政府観光局では、OTCの魅力をテーマごとに自由に楽しめる5つの散策コースを紹介するガイドブックを制作した。コースは(1)伝統を知る「タイムスリップ」コース、(2)アートを感じる「アートに夢中」コース、(3)グルメを堪能する「香港グルメ」コース、(4)宝探しのような「路地裏散策」コース、(5)「OTCハイライト」コースの5つ。ガイドブックには各コースのスポットやお店の情報を掲載し、100年以上の歴史を持つOTCを旅行者の興味に合わせて街めぐりできる内容となっている。 「オールド・タウン・セントラル」ガイドブック5つの散策ツアーの見どころとして、(1)「タイムスリップ」コースでは、...more
カテゴリー:

ユナイテッドアローズ 原宿本店が9月にリニューアル - 05月23日(火)17:59 

ユナイテッドアローズ原宿本店が2017年9月7日、「UNITED ARROWS ONE(ユナイテッド アローズ ワン)」をコンセプトに掲げ、リニューアルオープンします。 ウィメンズ館は9月3日で営業終了 原宿本店はユナイテッドアローズ創業3年後の1992年10月1日、フラッグシップショップとして誕生しました。スペインの建築家リカルド・ボフィル氏によって設計されたモダンな佇まいは、原宿のランドマークの1つとして多くの人に親しまれてきました。開店11年後の2003年9月にはメンズ館としてリニューアルし、道を隔てた斜向かいにはウィメンズ館がオープンしました。 同社は原宿本店が今年で25周年を迎えることを機に、現メンズ館にウィメンズ館を統合する形でリニューアルすることを決定。メンズとウィメンズがひとつの空間に共存することで生み出される価値を、同店ならではの品揃えや空間演出、サービスを通じて提供し、服を着ることの高揚感や楽しさとともに、ファッションカルチャーを提案していくそうです。 ディレクターには、現「ユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)」のディレクター・小木基史氏が就任。また、クリエィティブアドバイザーとして栗野宏文氏が参画します。 営業時間は11時から20時まで。なお、原宿本店ウィメンズ館は9月3日が最終営業日となります。 ...more
カテゴリー:

秦基博、NU茶屋町とのコラボ企画博覧会『HATA博』開催決定!! デビュー10周年『All Time Best ハタモトヒロ』発売記念! - 05月29日(月)12:06 

秦基博 6月1日(木)より、大阪梅田・茶屋町のランドマーク的ファッションビル「NU茶屋町」にて、シンガーソングライター秦基博初のオールタイム・ベストアルバム『All Time Best ハタモトヒロ』発売を記念したコラボレーション企画、秦基博 博覧会『HATA博』が開催! NU茶屋町の館内外・阪急梅田駅周辺に設...
カテゴリー:

都心の夜空彩る花火 - 05月27日(土)21:49 

レインボーブリッジなど東京のランドマークを背に花火が打ち上げられるイベント「スターアイランド」。音楽に合わせて約1万発が打ち上げられ、都心の夜空は一足早い夏の風物詩に彩られた=27日、東京・お台場
カテゴリー:

【芸能】マツコ・デラックスが敗北感を抱いた街を告白「下北と代官山」 - 05月25日(木)13:05 

24日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスが、敗北感を味わった街を明かした。 番組では、有吉弘行が東京・下北沢に住んでいたエピソードを披露。すると、マツコは「なんかね、下北にはいい思い出がないんだよね…」と、こぼし始めたのだ。 マツコは千葉出身だが、若いときに「私って違うんだな…」と思い知った街が下北沢だというのだ。 下北沢がブームだったころ、マツコは現地に足を運んだものの、ランドマークがあるワケでもない下北沢という街で、「どう楽しんだらいいか分からなかった」...
»続きを読む
カテゴリー:

すべてが絵になる!!フォトジェニックな東京ガイド - 05月23日(火)21:00 

お休みの日や早く仕事が終わる日など、「どこか行きたいな~」と思った時にぜひチェックしてほしいのが、5月20日(土)に発売された「東京ウォーカー」6月号(KADOKAWA) 680円(税込)。 今回の特集は、新名所、フード&スイーツ、激カワどうぶつなど、SNSで共有したいシーンが満載の「フォトジェニックTOKYO!」。 カリスマインスタグラマーが撮り下ろした新名所「GINZA SIX」の「アート」「フード」「雑貨」をはじめ、東京五輪を前に続々と誕生している“絵になる”新ランドマークもたっぷり紹介。 また人気インスタグラマーが伝授する東京の2大シンボル、「東京タワー」と「東京スカイツリー」の美撮ポイント、どうぶつカフェの激カワ撮影指南、HOW TO おしゃれセルフィーなど、写真映えのするスマホ撮影テクも身につく保存版となっている。 とにかく、ページをめくるごとに目に飛び込んでくる写真の美しさに心奪われること必至!「まずはどこから行ってみようか?」と心躍るような一冊だ。 表紙は、乃木坂46の秋元真夏と高山一実。インスタ女子の間で話題となっている原宿の「セント・ヴァレンタイン教会」をバックにしたショットは、まさにフォトジェニック!ふたりの撮り下ろしグラビア満載のスペシャル企画「オトナの原宿さんぽ」もぜひチェックしてみて。 ほかにも、ハワイ通のインスタグラマー4人が、最高に楽...more
カテゴリー:

緑に囲まれた赤坂・虎ノ門の新ランドマーク「赤坂インターシティ AIR」商業ゾーンが今秋開業 - 05月23日(火)16:45 

 大規模複合ビル「赤坂インターシティ AIR」の商業ゾーンが、9月29日に開業する。同施設はエリア最大級となる緑化率50%以上、5,000平方メートルを超える緑地を保有しており、新業態や地域初出店含む計13店舗のレストランやカフェがオープンする。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

もっと見る

「ランドマーク」の画像

もっと見る

「ランドマーク」の動画

Wikipedia

ランドマーク()は、目印となる地理学上の特徴物を指す。元来の意味としては、探検家などの人が一定の地域を移動中にまたそこに戻ってくるための目印である。 目印となる特徴物(この都市の場合は紅白煙突)

概説

陸標、灯台鉄塔のような土地における方向感覚の目印になる建物、国、地域を象徴するシンボル的なモニュメント建物、空間を意味する。また、広い地域の中で目印となる特徴的な自然物、建物や事象も含まれる。ニューヨークの自由の女神、パリのエッフェル塔などは都市、国家を象徴するランドマークで高層ビル等は町や都市のランドマークである。都市計画都市論の分野で1970 - 1980年代頃からよく使われるようになった。

ケヴィン・リンチ都市のイメージ丹下健三富田玲子訳、初版1968年(新装版:岩波書店、2007年。原著:Kevin Lynch, ''T...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる