「ランクイン」とは?

関連ニュース

ブラッドリー・クーパー、作曲家レナード・バーンスタイン伝記映画で監督&主演 - 05月21日(月)20:00 

 米俳優ブラッドリー・クーパーが、作曲家レナード・バーンスタインの伝記映画で監督&主演を務めることがわかった。米Deadlineなどが報じている。  バーンスタインは、1918年マサチューセッツ州出身。25歳でニューヨーク・フィルハーモニックの指揮者に抜てきされ、若くして名声を得たものの、その重圧に苦しむことに。ミュージカル「ウエスト・サイド物語」、映画「波止場」などの音楽を手がけ、90年に72歳で死去した。  今作は、クーパーにとって「ア・スター・イズ・ボーン(原題)」に続く監督第2作。脚本は、クーパーと「スポットライト 世紀のスクープ」「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」を手がけたジョシュ・シンガーが共同執筆し、プロデューサーにはスティーブン・スピルバーグ、マーティン・スコセッシらが名を連ねている。  なお、バーンスタインの伝記映画は、ジェイク・ギレンホール主演で、日系アメリカ人監督キャリー・ジョージ・フクナガがメガホンをとる「The American(原題)」の製作が先日発表されたばかり。こちらは今秋クランクインを予定している。同一人物を題材にした、クーパー版とギレンホール版がどのように仕上がるのかを目を離すことができない。 【作品情報】 ・ア・スター・イズ・ボーン(原題) 【関連記事】 ・ブラッドリー・クーパー監督&レディー・ガガ主演「スター誕生」は10月全米...more
カテゴリー:

綾野剛、主演ドラマ『ハゲタカ』クランクインで決意「とんでもない壁に挑む」 - 05月21日(月)17:33 

俳優の綾野剛が、テレビ朝日の連続ドラマ初主演を果たすことで注目を集める新ドラマ『ハゲタカ』(7月スタート、毎週木曜21:00~)が今月、都内でクランクインし、撮影後に本作にかける意気込みを語った。外資系投資ファンドを率いる“買収者”鷲津政彦の生き様を描いた真山仁氏の傑作小説をドラマ化した本作。買収劇においては誰よりもシビアなスペシャリストとして、血も涙もない決断を下していく一方で、周囲を惹きつけてやまないカリスマ性を持ち併せる主人公・鷲津を演じる綾野は、オフィス街の一角にスーツ姿で登場。約100人のエキストラと共に、初日の撮影に挑んだ。撮影されたのは、歩いていくビジネスマンの波を、1人逆方向へ歩く鷲津の姿を印象的に描く第1話の冒頭シーン。監督は『相棒』シリーズの和泉聖治監督が務めるが、綾野は、監督とチームで仕事をするのが楽しみだったといい、「今までにない鷲津像という、僕自身もとんでもない壁に挑まないといけない。一人で作らずに全員で『ハゲタカ』の世界を作っていけたら」とにっこり。撮影中も、和泉監督とモニター前で熱心に意見交換をし合う姿が見られ、「このチームの中に入れて幸せ」としみじみ。撮影後に報道陣に囲まれると、改めて心境を語り「これからいよいよ始まるんだなっていうところで、攻めに徹していかないといけないんだなという思いがあります。スタッフキャストと共に、最後まで無事完走できたら」と...more
カテゴリー:

綾野剛、主演ドラマ『ハゲタカ』クランクインで決意「とんでもない壁に挑む」 - 05月21日(月)17:00 

俳優の綾野剛が、テレビ朝日の連続ドラマ初主演を果たすことで注目を集める新ドラマ『ハゲタカ』(7月スタート、毎週木曜21:00~)が今月、都内でクランクインし、撮影後に本作にかける意気込みを語った。外資系投資ファンドを率いる“買収者”鷲津政彦の生き様を描いた真山仁氏の傑作小説をドラマ化した本作。買収劇においては誰よりもシビアなスペシャリストとして、血も涙もない決断を下していく一方で、周囲を惹きつけてやまないカリスマ性を持ち併せる主人公・鷲津を演じる綾野は、オフィス街の一角にスーツ姿で登場。約100人のエキストラと共に、初日の撮影に挑んだ。撮影されたのは、歩いていくビジネスマンの波を、1人逆方向へ歩く鷲津の姿を印象的に描く第1話の冒頭シーン。監督は『相棒』シリーズの和泉聖治監督が務めるが、綾野は、監督とチームで仕事をするのが楽しみだったといい、「今までにない鷲津像という、僕自身もとんでもない壁に挑まないといけない。一人で作らずに全員で『ハゲタカ』の世界を作っていけたら」とにっこり。撮影中も、和泉監督とモニター前で熱心に意見交換をし合う姿が見られ、「このチームの中に入れて幸せ」としみじみ。撮影後に報道陣に囲まれると、改めて心境を語り「これからいよいよ始まるんだなっていうところで、攻めに徹していかないといけないんだなという思いがあります。スタッフキャストと共に、最後まで無事完走できたら」と...more
カテゴリー:

鈴木亮平、『西郷どん』撮影で「奄美に心惹かれ、後ろ髪を引かれている」 - 05月21日(月)16:43 

俳優の鈴木亮平が21日に更新したアメブロで、現在主演を務めるNHK大河ドラマ『西郷どん』の第19話を振り返り、オフショットを公開した。 NHK大河ドラマ『西郷どん』は、明治維新の中心人物として活躍した西郷隆盛の激動の半生を描いた作品。第19回「愛加那」では、藩命により菊池源吾という名で奄美大島に流された西郷隆盛が島娘のとぅまと心を通わせ、祝言をあげるという内容だった。 鈴木は放送内容を振り返り、「ここから西郷どんの、人生で最も幸せであっただろう時期が始まります」とコメント。「そんな今回は、二人の結婚記念ということで、島での写真をたくさん紹介していきたいと思います」と、サトウキビをかじる自身の姿や、鹿児島県・沖永良部島で撮影した地元のエキストラの人々との写真、木場伝内役を演じる俳優・谷田歩との2ショットなどを公開した。 鈴木はクランクイン前に下見に訪れていたといい、「遊んでるわけじゃありません」と前置きしつつ、その時に撮影したダイビングや今年のロケで訪れた際に行ったホエールウォッチングの様子を紹介。「奄美大島は、本当に美しく、不思議な魅力がある島でした」「とてもミステリアスで心奪われます」と絶賛。「吉之助でなくても「もうこの島で生きる!」と思ってしまう魅力に溢れていました」と力説した。 ブログをつづっている今でも「奄美に心惹かれ、後ろ髪を引かれている」といい、「そのへんも、自...more
カテゴリー:

阿部純子、主演映画のクランクイン前に笑顔「ロシア渡航楽しみ」 - 05月21日(月)15:38 

 女優の阿部純子(25)と俳優のイッセー尾形(66)が21日、東京・在日ロシア連邦大使館で行われた映画『ソローキンの見た桜』製作発表会見に監督の井上雅貴監督とともに出席した。 【写真】役衣装で登場したイッセー尾形 阿部純子は着物姿  ロシアが関係している本作は、露政府が全面的にバックアップしており、日本映画史上初めて、ロシア大使館で記者会見を開催。役柄の衣装で着て参加したことについて、イッセーは「ロシア大使館で製作発表と聞いて、『その辺のスーツよりも(役)衣装が一番いいのではないか』と思いまして。着てきて良かったです」と笑わせた。  同作は、日露戦争のさなか、愛媛県松山に設置された「捕虜収容所」を舞台に、日本女性とロシア軍少尉の捕虜とが織りなす愛の物語。美しい満開の桜が登場するPVを見てイッセーは「やはり日本は桜の国だな」とにっこり。  来月にクランクインし、ロシアを代表する俳優の出演も決まっており、阿部は「ロシアの俳優とお仕事するのは初めて。日本とロシアの映画交流の作品に参加させていただき、今から胸がいっぱいです」と感謝の気持ちを述べつつ「この作品でロシアに初めて渡航するので、そういうことも楽しみにしています。作品を通じて絆が深まるきっかけになれば」と笑顔で語った。  井上監督は「日露友好の作品として非常に価値のある重要な作品だと思っている。自分ができる力をすべて注いで...more
カテゴリー:

伊誌が選んだロシアW杯の最も美しいユニフォームベスト5に日本がランクイン - 05月21日(月)18:30 

日本は、イタリア誌が選んだ「ロシアW杯の最も美しいユニフォーム」にランキング入りした。
カテゴリー:

綾野剛、主演ドラマ『ハゲタカ』クランクインで決意「とんでもない壁に挑む」 - 05月21日(月)17:00 

俳優の綾野剛が、テレビ朝日の連続ドラマ初主演を果たすことで注目を集める新ドラマ『ハゲタカ』(7月スタート、毎週木曜21:00~)が今月、都内でクランクインし、撮影後に本作にかける意気込みを語った。 …
カテゴリー:

「AKB48世界選抜総選挙」フジテレビで生放送 指原莉乃の生解説も - 05月21日(月)17:00 

 ニューシングルのセンターの座をかけた「第10回 AKB48 世界選抜総選挙 2018」が6月16日に開催され、同日19時~21時24分にフジテレビ系で地上波独占生放送が行われる。今回の総選挙にはタイ・バンコクの「BNK48」、台湾・台北の「TPE48」も加えた史上最多339名が出馬する。【写真】上位ランクインが期待されるメンバーたち 毎回日本中の注目を集めている「AKB48総選挙」。今回は、AKB48通算53枚目のシングルを歌う世界選抜メンバー(1位~16位)を選出するほか、アンダーガールズ(17~32位)、ネクストガールズ(33~48位)、フューチャーガールズ(49~64位)、アップカミングガールズ(65~80位)、そして新設の第10回世界選抜総選挙記念枠(仮)の81位~100位まで、計100人が選出される予定だ。 番組のMCを務めるのはフリーアナウンサーの宮根誠司とフジテレビアナウンサーの三田友梨佳。昨年見事に三連覇を達成し、今年は出馬しないことを表明しているHKT48の指原莉乃は、ゲストとして生中継に参加。現役メンバーならではの視点で後輩たちの選挙について副音声解説を行う。 今回の「AKB48選抜総選挙」では、選抜常連メンバーである松井珠理奈 (SKE48)、宮脇咲良 (HKT48)、昨年5位にランクインした荻野由佳 (NGT48)、バラエティー番組での活躍も目覚ましい須田...more
カテゴリー:

クリント・イーストウッド、新作でブラッドリー・クーパーと再タッグか - 05月21日(月)15:45 

 2015年の映画『アメリカン・スナイパー』でタッグを組んだクリント・イーストウッド監督と俳優のブラッドリー・クーパーが、実話に基づく事件をベースにした新作『The Mule(原題)』で再タッグする可能性が出てきたという。Varietyが報じた。【写真】色付きサングラスがかっこいい!「ブラッドリー・クーパー」フォトギャラリー 『The Mule(原題)』はNew York Times Magazineが2014年に取り上げた特集記事がベースの物語。家を差し押さえられる寸前だった80歳代の身寄りのない男性が仕事を請けたところ、知らぬ間にメキシコの麻薬犯罪組織の運び屋をさせられていた実話に基づく。 イーストウッド監督は、2012年の主演・監督作『人生の特等席』以来、約6年ぶりとなる映画出演を予定しているという。演じるのはもちろん、主役の80歳代の男性とのことだ。一方、ブラッドリーは出演が決まれば、この男性に目を付ける麻薬取締局(DEA)の熱血捜査官を演じるという。 同作は米ワーナー・ブラザースと米インペラティブ・エンターテインメントとの共同製作となる。イーストウッドは監督と製作も兼任する予定。 『The Mule(原題)』でイーストウッド監督とブラッドリーの再タッグが決まれば、アカデミー賞で作品賞や主演男優賞を含む6部門にノミネートされた『アメリカン・スナイパー』のように注目作になるの...more
カテゴリー:

出来高変化率ランキング(15時台)~ダイヘン、REIT-ETFなどがランクイン - 05月21日(月)15:13 

※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。
カテゴリー:

もっと見る

「ランクイン」の画像

もっと見る

「ランクイン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる