「ラフレクラン」とは?

関連ニュース

【テレビ】テレ東暴挙!? お笑い賞レースに賞金300万円 番組P「テレ東の限界を超えてます」 - 12月11日(月)05:14  mnewsplus

2017-12-10 22:48 テレ東暴挙!? お笑い賞レースに賞金300万円 番組P「テレ東の限界を超えてます」  テレビ東京系のネタ見せバラエティー『にちようチャップリン』(毎週日曜 後10:00)の『お笑い王決定戦2017 グランドチャンピオン大会』の開催が10日、同番組で発表された。 トーナメント形式で行われ、賞金はテレ東では破格の300万円となっている。  10月末から7週にわたって「お笑い王決定戦2017」を放送。17日に放送される敗者復活戦を勝ち抜いた1組を加えた8組による『グランドチャンピオン大会』を24日(後10:00)に30...
»続きを読む
カテゴリー:

「にちようチャップリン」チャンピオン大会にうしろシティら!伊藤P『賞金300万円はテレ東の限界』 - 12月10日(日)22:50 

12月24日(日)にオンエアされる「にちようチャップリンお笑い王決定戦2017グランドチャンピオン大会」の会見が行われ、MCの千鳥、田中卓志、相内優香アナと伊藤隆行プロデューサー、そして出場するジェラードン、超新塾、しゃもじ、ラフレクラン、アイデンティティ、うしろシティ、マルセイユが登壇した。 週ごとのチャンピオン7組が揃い踏み! 同大会は、10月29日から9週ぶち抜きで行われるM-1やキングオブコントに並ぶ(?)、お笑いのチャンピオンを決める決定戦。これまで毎週7組の芸人が戦い、各週でチャンピオンを決定。さらに、8週目(12月17日(日)オンエア)では、各週2位となった7組による敗者復活戦が行われ、チャンピオン大会では計8組が戦うこととなる。 伊藤隆行Pは、「これまで平野ノラ、サンシャイン池崎、アキラ100%らがこの番組から他局さんに羽ばたいていって…“素晴らしき踏み台”の『にちようチャップリン』ですが」とあいさつし、ノブから「戻ってこないんですね。弱いサッカーチームみたい」とゆる〜い雰囲気で会見はスタート。 しかし伊藤Pは「でも我々は羽ばたいていった人にあまり興味はありませんから。新人発掘が我々の指名です。とはいえベテランの方にも出ていただいていますし、厳選した42組がここに集結しています。ピンの方もいれば、漫才もコントも歌ネタもある。ごちゃまぜのバトルロイヤル状態で、テレビ東...more
カテゴリー:

千鳥ノブ、賞金の少なさにブツブツ「テレ東、池の水を抜くほうに予算使ってる?」 - 12月08日(金)14:15 

テレビ東京のお笑いネタ見せ番組『にちようチャップリン』(毎週日曜21:54~)で開催中の『お笑い王決定戦 2017』グランドチャンピオン大会(決勝戦=12月24日22時から放送)が放送されることを受け、千鳥(大悟、ノブ)、アンガールズの田中卓志らレギュラー陣と決勝に進出する芸人6組が登壇して記者会見を行った。6組の芸人が出場してネタ見せバトルを行ない、観客による投票で毎週 1組の週チャンピオンが決定。今回のグランドチャンピオン大会ではその各週のチャンピオン6組と敗者復活(各週の準優勝芸人)で勝ちあがった1組を加えた全7組で決勝が行われる。優勝者には賞金300万円が贈呈される。だが、せっかくのグランドチャンピオン大会記者会見も会場に集まった報道陣はまばら。司会を務めた相内優香アナウンサーは会場を見回して「記者の数が少ないですね~」とため息。これに大悟は「もう少しこじんまりした場所でやればいいのに」とブツブツ。田中も「すみません。集客力がなくて。僕が審査員長という時点でやばいんでしょうかね」と苦笑い。会見では優勝賞金の額も話題となり、大悟は「9週勝ち抜いて300万円かよ。週で割るとちょっと……」とその額に納得がいかない様子。ノブも「たった300万円? テレ東は池の水を抜くほうに予算使っているんじゃない?」と不満顔。大悟は「漫才の大会は僕らも何度も出ていますけど、僕らが出ていた大会はすご...more
カテゴリー:

千鳥ノブ、賞金の少なさにブツブツ「テレ東、池の水を抜くほうに予算使ってる?」 - 12月10日(日)23:00 

テレビ東京のお笑いネタ見せ番組『にちようチャップリン』(毎週日曜21:54~)で開催中の『お笑い王決定戦 2017』グランドチャンピオン大会(決勝戦=12月24日22時から放送)が放送されることを受け、千鳥(大悟、ノブ)、アンガールズの田中卓志らレギュラー陣と決勝に進出する芸人6組が登壇して記者会見を行った。6組の芸人が出場してネタ見せバトルを行ない、観客による投票で毎週 1組の週チャンピオンが決定。今回のグランドチャンピオン大会ではその各週のチャンピオン6組と敗者復活(各週の準優勝芸人)で勝ちあがった1組を加えた全7組で決勝が行われる。優勝者には賞金300万円が贈呈される。だが、せっかくのグランドチャンピオン大会記者会見も会場に集まった報道陣はまばら。司会を務めた相内優香アナウンサーは会場を見回して「記者の数が少ないですね~」とため息。これに大悟は「もう少しこじんまりした場所でやればいいのに」とブツブツ。田中も「すみません。集客力がなくて。僕が審査員長という時点でやばいんでしょうかね」と苦笑い。会見では優勝賞金の額も話題となり、大悟は「9週勝ち抜いて300万円かよ。週で割るとちょっと……」とその額に納得がいかない様子。ノブも「たった300万円? テレ東は池の水を抜くほうに予算使っているんじゃない?」と不満顔。大悟は「漫才の大会は僕らも何度も出ていますけど、僕らが出ていた大会はすご...more
カテゴリー:

テレ東暴挙!? お笑い賞レースに賞金300万円 番組P「テレ東の限界を超えてます」 - 12月10日(日)22:48 

 テレビ東京系のネタ見せバラエティー『にちようチャップリン』(毎週日曜 後10:00)の『お笑い王決定戦2017 グランドチャンピオン大会』の開催が10日、同番組で発表された。トーナメント形式で行われ、賞金はテレ東では破格の300万円となっている。 【画像】半年で華麗に復活する『キングちゃん』番組ロゴ  10月末から7週にわたって「お笑い王決定戦2017」を放送。17日に放送される敗者復活戦を勝ち抜いた1組を加えた8組による『グランドチャンピオン大会』を24日(後10:00)に30分拡大版として放送する。同番組はアキラ100%、平野ノラ、サンシャイン池崎らも輩出した番組。伊藤隆行プロデューサーは「すばらしき踏み台。我々も羽ばたいていった人に興味も示さない」と自虐的なコメントで魅力を語った。  このほど、収録で開催された同大会の前に会見も行われ、賞金のことが話題に。漫才日本一を決める『M-1グランプリ』、コント日本一を決める『キングオブコント』は賞金1000万円、“ひとり芸日本一”を決める『R-1ぐらんぷり2017』は賞金500万円と設定されている。“お金がない”ことで有名なテレ東だが同大会の賞金はなんと300万円。  同局の伊藤Pは賞金について「テレビ東京の限界を超えてます。出したことないんじゃないですかね」と自慢げ。ただ、会見のMCを務めた千鳥の大悟は「9週もブチ抜いて3...more
カテゴリー:

「ラフレクラン」の画像

もっと見る

「ラフレクラン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる