「ラッキーセブン」とは?

関連ニュース

ばってん少女隊、1stアルバム『ますとばい』発売&結成2周年記念地元イベント大成功! - 06月22日(木)14:00 

1stアルバム『ますとばい』のリリースツアー「アルバム出るけんのびしろ更に、ますとばい!」で熱いライブを繰り広げている、ばってん少女隊がアルバムリリースとなる6月21日(水)、グループ拠点となる福岡 HMV & BOOKS HAKATAにてトークイベントを開催! アルバム『ますとばい』リリースと結成2周年の記念日を迎えた喜びを駆けつけたファン約200名と一緒に分かち合い大いに盛り上がった。 この日はアルバムリリース日という事もあり、メンバー自身のアルバムへの思いを改めてファンに直接伝えるトークライブとなり、祝アルバム発売と結成2周年と書かれたくす玉をステージ上で引いた後、メンバーにもサプライズの特製のホールケーキが登場、会場は大きな拍手に包まれた。トークライブはその後、ファンからの質問コーナーがあったりと盛り沢山の内容となった。 「めでたい(鯛)ことが続いて、今日で私たちは2歳になりました。明日から3歳への始まりです、3年目もメンバー皆で肩を組んで頑張っていくので 皆さんよろしくお願いします」(上田)と挨拶の後、特典会に。そして、イベントの最後にはオリコンデイリーチャートに『ますとばい』が7位に入っている事がアナウンスされ、「ラッキーセブンだね」(瀬田)と会場は祝福の歓声と拍手に包まれて終了した。 なお、ばってん少女隊だがリリース週はメンバー分かれての大阪、名古屋、東京...more
カテゴリー:

スポーツ吹矢 佐賀はがくれ支部例会 - 06月21日(水)08:06 

個人(1)中島正明130点(2)香月光英128点(3)弥永和弘124点▽団体(1)香月・渡邊・川添・野口・長谷川(2)貞包・横尾・古賀・香月(3)馬場・宮地・中島・弥永▽ラッキーセブン戦(1)長谷川ゆかり
カテゴリー:

「ラッキーセブン」の画像

もっと見る

「ラッキーセブン」の動画

Wikipedia

ラッキーセブン()は、]は幸運の数字であるとする、英語圏を中心とする西洋での思想である。輸入する形で日本においても一般に広まっている。ラッキーセブンの語が用いられる場面はさまざまであるが、野球が起源とも言われる。アメリカの野球の試合に置いて、7回目の攻撃で打った球が強風でホームランになったことに由来。

野球におけるラッキーセブン

9イニング制で行われる野球において、終盤の7回はラッキーセブンと呼ばれ、試合の潮目として認識されることが一般的になっている。

1885年9月30日のシカゴ・ホワイトストッキングス(現シカゴ・カブス)の優勝がかかった試合での出来事。7回にホワイトストッキングスのある選手は平凡なフライを打ち上げたのだが、このフライが強風に吹かれてホームランとなった。このホームランによってホワイトストッキングスは優勝を決め、勝利投手はこの出来事のことを「ラッキーセブンス」(幸運な第7回)と表現した。一説にはこれが「ラッキーセブン」の一般的な用法の語源でもあるという。

特に攻撃側において「ラッキーセブン」という名称が用いられるのは、この回に得点が入り試合が動く可能性が高いと信じられているからである。7回をこのように重要な回として扱う科学的、統計的根拠があるわけではなく、むし...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる